投稿者「uebayashi」のアーカイブ

歯周病を歯磨きで予防する

歯周病で口臭がひどい!臭いを消す方法

歯周病は口臭の原因となります。歯周病になると、卵が腐ったような匂い(硫黄臭)や生臭い匂いがします。また、歯周病が進むほどドブ臭のようなひどい匂いになるので早目の対策と予防が大事です。

朝日新聞出版から発行された「日本人はこうして歯を失っていく」(日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会)によると、口臭対策のためには歯周病を治療することが最も大切ですが、それだけではだめで、歯周病を予防するためのセルフケアが必要だとも書かれています。

今回の記事は、歯周病が原因の口臭対策について詳しくお伝えします。口臭を治したい方は、是非ご参考にしてください。

記事は口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

歯周病になると口臭が発生するのは?

口臭には生理的口臭と病的口臭がありますが、口臭の9割は口腔内に原因がある病的口臭です。その中でも歯周病が原因の口臭はトップレベルにあります。

厚生労働省が実施した「歯科疾患実体調査(2016年)」によると、日本人の7割が歯周病になってるそうです。この時の調査方法は、歯周病の特徴的な歯肉の所見(歯周ポケットがある、歯石の沈着、歯周ポケット測定後の出血)が見られるかどうかの結果をまとめたものです。

じつは、この歯周病の特徴は、すべて口臭を発生させる原因となるものです。歯周病菌が産生する硫化水素やメチルメルカプタンなどが臭いの発生源となるからです。

歯周病菌の多くは酸素を嫌う嫌気性菌で、歯肉に炎症をおこしてポケットができます。ポケットができると、その中の歯石(プラーク)、膿・血を住みかにして嫌気性菌(歯周病菌)が繁殖します。

歯周病かどうかの口臭チェック

口臭がしているかどうかは、歯周病になっていないか自分で調べることで大体の見当がつきます。歯周病の症状は、歯ぐきが腫れる、歯が浮いた感じがする、歯ぐきから出血する、などです。しかし、慢性歯周病は、痛みなどの自覚症状がないことがあるので、歯を磨いても口臭が気になる時は歯科で検査してもらうといいでしょう。

歯科での検査は、レントゲン撮影とポケットの深さを測って歯周病を診断します。口臭計測装置を使ってガスの種類と臭いレベルを調べてくれる医院もあります。

自分で口臭がしているかどうか調べる方法としては、唾液を嗅ぐと自分でも臭いがわかります。この時、口臭が歯周病による臭いかどうかは、臭いの種類で判断します。

歯周病菌によって発生する「硫化水素」は、おならの匂い、卵が腐ったような匂いです。また、「メチルメルカプタン」の匂いは、魚の生臭い匂い、玉ねぎが腐った匂いに近いです。これらの臭いがしたら、歯周病が原因になっている可能性が高いといえます。

歯周病による口臭の治し方

基本はPMTCとブラッシングケア

歯周病が原因の口臭対策は、歯科でのPMTC(歯石除去と歯面清掃)とお家でのブラッシングケアで治すことが可能です。しかし、歯周病が進行しているケースでは、歯科治療をして歯周病を治さないと根本的な解決には至りません。

口臭予防歯磨き粉

歯周病用の薬用歯磨き粉

歯周病特有の生臭い味と匂いを感じる場合には、「アセス」などの歯槽膿漏に効く歯磨き粉が有効です。薬用成分によって、歯肉炎や歯槽膿漏で歯茎が腫れた場合に効果があります。

歯磨きの仕方は、歯と歯ぐきの間の溝(歯周ポケット)に、歯ブラシで歯磨き粉を塗り込むようにしてブラッシングします。

しかし、薬用成分だからといっても、歯周病自体を治すことはできないので誤解しないでください。薬用歯磨き粉は、軽度の歯肉炎による歯ぐきの腫れには有効ですが、中程度以上の歯周病には効果は期待しないほうがいいです。

歯磨き粉アセスの効能書には「歯肉炎、歯槽膿漏の原因となる『嫌気性菌』にすぐれた抗菌力を発揮して、歯ぐきの出血、はれ、口臭などをしずめます。」とありますが、それは歯周病が治まることで口臭が軽減するという意味です。

歯周病(膿)の臭いを消す裏ワザ

歯周病になると生臭い膿が出ます。この臭いを消すためには、ポケットの中にある嫌気性菌を除菌することが効果的です。今からご紹介するのは、歯周病用の薬用歯磨き粉を使う方法ですが、本来の使用方法とは違う「裏ワザ」のため、試される場合は自己責任でお願いいたします。

【歯周ポケットの臭いを消す方法】

1,歯周病用の薬用歯磨き粉を準備する(おすすめの歯磨き粉は、カムテクトシュミテクトなど)

2、通常どおり、歯ブラシで口腔全体をブラッシングする

3,歯間ブラシ(またはワンタフトブラシ)に、歯周病用歯磨き粉を米粒ほど付けて、歯周ポケットに塗り込む。

4,歯磨き粉を塗った後は、できるだけ洗い流さないようにする。(※もしうがいを行う場合は、軽く1回程度)

裏技と言っても、手順はこれだけですので簡単に誰でもできます。ところが、効果は抜群です。いつも起床時に口がネバネバしていても、スッキリしているかもしれませんので、口臭に困っていましたら是非おすすめします。

口臭を消す方法

歯周病は治療で治すことが大事ですが、でもそれまでに一時的でも「口臭を消したい!」のが人情です。応急的に口臭を予防する方法をご紹介しますので、臭いを消す時のご参考にしてください。

  1. こまめに水(または白湯かお茶)を飲む
  2. うがい(マウスウォッシュやデンタルリンスを使用)
  3. ガムを噛む
  4. 舌苔の清掃(舌磨き)

注意)口臭が気になると歯磨きをする人がいますが、合成界面活性剤など添加物含有歯磨き粉を使用すると、反って口腔乾燥を助長して口臭を発生させることになります。歯磨き頻度は一日2回で十分です。

>>買ってはいけない歯磨き粉!成分とその理由

歯周病と口臭の予防

歯周病と口臭を予防するために最も大切なのはブラッシングです。食べ残しがプラーク(菌)を作るからです。効果的なブラッシングのポイントは、「磨き残しの多い箇所」と「歯磨きの仕方」ですのでご参考にしてください。

磨きにくい所を重点的にブラッシング

歯科衛生士のブラッシング指導

歯茎が臭くなる原因は、ブラッシング不足です。ブラッシングができていないと汚れがたまるため臭くなるのです。

歯茎が臭くなるのは、どの部分が多いでしょう。それは、次の部位です。

差し歯からぷんと臭いがする

ブリッジが臭い

  • 差し歯の裏側(舌側)
  • 奥歯と歯茎の境目
  • 歯と歯の間の歯茎部分
  • 親知らずと歯茎の境目
  • ブリッジのダミー底部の歯茎
  • 矯正装置が付いている部分の歯茎

この場所は、どれもブラッシングが困難な部位ですが歯ブラシが届きにくいところです。ご本人は、ていねいにブラッシングをしているつもりでも、自然と磨き残しができてしまうのです。だから、歯周病になり歯茎が臭くなる!

関連記事

「口臭予防歯磨き粉」は本当に効くのだろうか?

夜歯磨きしないとどうなる?虫歯だけではなく、翌朝、口臭を招くのでご注意!

歯周病に効く市販の薬と歯磨き粉はコレ!正しい使い方はコレ!

歯磨きのコツ

歯肉に炎症のある歯周病の場合は、歯ぐきが痛くないように優しく丁寧に歯磨きを行うようにしましょう。

  1. 鏡を見ながら磨くポイントに当てる
  2. 歯茎を傷付けないように歯ブラシを小さく動かす
  3. 力を入れすぎない(力を入れると歯ブラシの毛先が開き磨けない)
  4. 歯ブラシを細かく動かす(歯垢が良く取れる)
  5. 1か所のつき10~20回磨く

引用:日本臨床歯周病学会 磨き方のpoint

ワンタフトブラシで磨く

歯周病の予防は、歯垢や歯石がつかないようにすることが最も大事なことです。

具体的な方法としては、歯と歯ぐきの境目の溝(歯周ポケット)の中の歯垢を取ること。そのためには、通常の歯磨きだけではなく、極細毛歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロス、ワンタフトブラシなどを使用して、ていねいに歯垢を取り除く必要があります。

これらの歯磨き方法は、始めの内は慣れないため面倒に思うかもしれませんが、慣れるとていねいに歯磨きを行うことにより口がスッキリするに違いありません。そして、口がスッキリすることで一日気分も良くなるでしょう。

ブラッシングの仕上げにワンタフトブラシを使用する。これだけのことですが、これほど効果が出る方法を他には知りません。

磨き残しをワンタフトブラシで磨く

ワンタフトブラシというのは、一般の歯ブラシとは形状が異なり、毛先を束ねて筆のようにした歯ブラシです。

このワンタフトブラシで、歯と歯茎の境目(歯周ポケット)と、歯間部分をなぜるように磨きます。

一般の歯ブラシでは磨き残しができる部分でも、筆のようなワンタフトブラシを使うとキレイに磨けます。

使ってみるとよく分かると思いますが、今まで感じることができなかった「スッキリ感」を感じるはずです。それほど狭い部分までよく磨けます。

このワンタフトブラシを習慣にすると歯周病が予防できるため、歯茎からの臭いも気にならなくなると思います。効率よく口臭予防するためには、美息美人(びいきびじん)を併用されると良いです。

うがいで予防する

一度歯周病になると完治することは難しいです。治ったと思っていても、体調がすぐれない、ストレスで免疫が低下する、噛みしめが強いこと等によって、歯周病は再発します。

その度に、歯茎が腫れて口臭が起きます。臭いがするのは、歯周ポケットに臭い膿がたまるからです。

口臭を予防するには、ブラッシングやうがいすることが大切です。うがいはいつどこでも出来るので、臭いが気になった時には水道水でうがいを行ってください。臭い唾液を洗浄できるので口臭の軽減が期待できます。

おすすめは、水よりも効果のある「アルカリイオン水」によるうがいです。アルカリイオン水には、プラーク(たんぱく質)を分解する作用があるので口臭予防にも適します。

>>アマゾン、口臭予防歯磨き粉「美息美人」アルカリイオン水

>>美息美人のカスタマレビュー

関連記事

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

膿栓はうがいで取れる!喉うがいで口臭予防ができます

口臭原因の9割は歯周病と舌苔!?チェックと対策はこうする

ほとんどの口臭は、歯周病と舌苔が原因となっています。

その理由は、日本口腔外科学会では口臭の9割以上が口の中(歯周病、虫歯、舌苔など)に原因があるといい、日本臨床歯周病学会の発表ではその中でも「歯周病」が一番多いと発表しているからです。

また、日本歯科医師会のサイト「テーマパーク8020」によると、口臭の6割は「舌苔」が原因だと報告しています。

昔から口臭があると「胃が悪いからだ」と言われませんか。でも、匂いの強いニンニクやニラなどの食べ物を摂ると口臭が出ますが、内臓が原因で口臭を発生することはほとんどありません。

口臭の原因物質は、口腔のタンパク質を嫌気性菌が分解した時に生まれる「硫黄化合物」だからです。この臭い物質が唾液中や歯周ポケット、舌苔の中に多くあると口臭が強くなります。

ですから、効果的に口臭対策を行なうには、歯周ポケットや舌に繁殖する「口臭原因物質」の対策をしないといけません。

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。口臭原因が分からないとお困りでしたら、この記事を是非ご参考にしてください。

口臭原因となる歯周病と舌苔のチェック

まず、歯周病になっていないか、厚い舌苔ができていないか?チェックしましょう。もし、歯周病で歯ぐきが腫れていたり舌苔があれば口臭がしてる可能性が高いと思ってください。

歯周病のチェック

  • 歯肉が時々腫れる
  • 歯肉がムズムズする
  • 歯が浮いた感じがする
  • 冷たいものがしみる
  • 歯磨きをすると血が出る
  • 口の中がネバネバする
  • 歯を触るとグラグラと動く

舌苔のチェック

健康な人でも多少は舌苔が着きます。舌全体に薄く白い膜が張っている状態であれば大丈夫です。

舌苔の色が真っ白や黄白色で、苔が厚く着いていたら口臭がしている可能性があります。また、舌苔の色が濃いほど臭いの程度も強くなります。

口臭がしていないか「口臭チェック」をする

口臭をチェックする方法としては、「コップに息を吹きかけて嗅ぐ」とか、「歯間ブラシのにおいを嗅ぐ」などの方法がありますが、口臭を確かめるには唾液のにおいを嗅ぐだけで判断できます。

>>簡単な口臭チェックはこちらが参考になります。

歯周病や舌苔の匂いは、卵の腐ったような臭い、硫黄臭が特徴です。これは、歯周病菌がタンパク質を分解する時に産生する硫化水素やメチルメルカプタンのにおいです。

よくドブ臭や下水臭がするという方がいますが、その原因は口内のいろんな臭いが混じることで起きることが多いです。

>>口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?

歯周病が原因の口臭対策

健康な歯ぐきと歯肉炎

歯周病菌が作り出すVSC(揮発性硫黄化合物)が、代表的な口臭だといわれています。歯周病になると、膿が出る、出血する、歯周ポケットに膿がたまります。そのため、歯周病が原因の口臭は強烈です。

歯周病が原因の口臭を治すには、歯医者さんで歯周病を治療しないと治りません。歯周病の初期であれば、歯磨きをていねいに行うと、痛みがおさまるので「歯周病が治った」と勘違いするのかもしれません。

しかし、慢性病である「歯周病」は痛みがおさまっても、口臭が治ることはありません!その理由は、歯周ポケットが出来ているからです。ポケットの中に臭い膿(歯周病菌)がたまっているからです。

口臭対策で重要になるのは、歯だけではなくポケットの中まで歯磨きすることが大事です。歯磨きした時に膿臭いと感じたら、歯周病の薬用歯磨き粉を使うようにしましょう。

>>自分で歯周病を治す方法!自宅の歯磨きで歯肉炎が治った!?

>>歯周病は歯磨きで治りますか?その答えは?

舌苔が原因の口臭対策

舌苔から口臭がしている

舌苔(ぜったい)による口臭が口臭原因全体の6割を占めています。ですから、歯ブラシや舌ブラシを使って舌を磨いて舌苔を取ることが必要になります。

→ 舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

舌磨きしない方が良い
ところが、正しい舌のケアを知らないと、ブラシで舌をゴシゴシと磨いてしまい、舌がぴりぴりと痛んだり、白い舌(舌苔)が慢性化させてしまいます。

過剰に舌磨きを行うと、糸状乳頭(しじょうにゅうとう)が傷つき角化。細菌が増え余計に舌が白くなり口臭もひどくなるのでご注意ください。

舌苔ケアは次のように行うといいです。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

もし、舌苔がひどくなっていましたら、こちらの記事をご参考にしてください。

>>「舌苔」は口臭の原因!適切な舌ケアと予防方法

まとめ

口と喉をキレイにする女性

ほとんどの口臭原因は歯周病と舌苔ですので、この二つをチェックして個別の対策を行なうようにすることで、口臭を改善できるでしょう。

しかし、これ以外にも口臭原因は、鼻やのど、臭い玉(膿栓)、糖尿病などもあるので、口臭が治らない場合は歯科や耳鼻科を受診して検査してもらうようにしてください。

口臭対策の基本はブラッシングとうがいによる口腔ケアです。界面活性剤など刺激性の歯磨き粉の使用すると口腔乾燥をおこし口臭を発生させますので、無添加歯磨き粉を使用すると良いです。

⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

口臭がするアメリカ人のカップル

アメリカ人の口臭ケアで臭わなくなる!?

日本人は口臭が多い国民ですが、実際アメリカ人や欧米人は口臭がしないのでしょうか?

アメリカでは恋人どうしはもちろん、他人とでもキスやハグをする国民です。実際、アメリカ人に聞くと「日本人の口は臭い!」そうです。その理由は文化の違いにありました。

アメリカ人の口臭がしない理由は「キス」の習慣が大きいのですが、健康保険がきかないことが多く治療費が高いことがあげられます。

米国では、ブラッシングやマウスウォッシュなど予防に力を入れないと、後々、大変な出費になるのです。でも、その結果、口臭がしないことに。

また、米国では、歯が汚いとか歯並びが悪いと貧乏だと思われます。反対に、歯が白いくて歯並びがきれいだと裕福な人に思われるのです。だから、アメリカ人は歯へのこだわりは相当なものです。

それでは、アメリカ人は口臭ケアをどのようにしているのでしょうか?気になりますね。

今回の記事は、アメリカ人の口臭がしない理由と、アメリカのオーラルケアについてお伝えします。欧米人のように口臭を予防したい方は、是非ご参考にしてください。

>>口臭ケア!これで口臭を防ぐことができる

この記事は口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

アメリカ人の口臭ケア

ガムで口臭対策

アメリカ人は、どのようにして口臭ケア(オーラルケア)をしているかご存知ですか?

挨拶でハグしたりキスするアメリカ人は、口臭がしないのでしょうか。日本人から見れば不思議だと思いませんか?私たち日本人だってきちんと歯みがきをしているのですが、アメリカ人からは、日本人の息は臭い。」と言われているそうです。

私「歯医者さんでは、舌苔や口臭のことで相談してくる患者さんに、どうやって答えてる?」
三女(歯科衛生士)「院長先生は、舌ブラシを使って舌磨きすることを勧めてるけど、私は、磨きすぎたら口臭が悪化するから、舌を磨くときは優しくしてねって指導しているよ。」

引用:舌苔の取り方って知っていましたか?

歯のケアにお金をかけるアメリカ人

アメリカ人の口臭予防の方法は…

一に、時間をかけた丁寧な歯みがき方法

二に、強力な洗口剤を使用…高額なマウスウォッシュとマウスリンスを使う人が多い。(日本人はマウスウォッシュやマウスリンスにお金をかけない。)歯磨きや洗口剤を使った後はゆすがない(効果を保たせるため)。

三に、常にガムを噛む

欧米では、洗口剤の基準が甘くかなり強力なものを使っているようです。だから、口臭も予防できているそうです。

歯垢を食べかすと思っているかもしれませんが、歯垢は細菌の塊です。ねばねばした歯垢の中には、500種類以上の細菌があるそうです。

引用:その口臭、歯垢が原因かも? 

健康よりも口臭予防を優先する

日本人は健康意識が強いのですが、欧米人は健康よりも「口臭対策」の方を優先します。だから、「多少、健康の害があっても。」と考えるのかもしれません。

これが良いとか悪いとか議論しませんが、キス習慣のある国では、それ程エチケットに気をつけているのです。だから、歯磨き粉などケアにはお金をかけるようです。歯磨き粉の選び方については『歯医者さんがおすすめする歯磨き粉ランキング』をご参考にしてください。

アメリカ人の口臭対策といえば、よく野球選手がくちゃくちゃとガムを噛みながら打席に立っている姿をイメージしませんか。あれは、ガムを噛むことで集中力を高める効果があるからだそうですが、ガムを噛むと唾液分泌を促しますので、口臭予防にもなります。

野球選手でなくても、アメリカ人がくちゃくちゃとガムを噛んでいる姿を見ますが、もしかしたら、口臭予防が目的なのかもしれませんね。ガムの口臭予防効果については、『ガムは口臭に効果があるか?口臭を予防するおすすめの噛み方』をご参考にしてください。

欧米の取り組みは様々で常に積極的に取り組みます。まず、日常で口を休めることはしません。スマイルしているかガムを噛んでいるか、あるいは、強烈なミントを使ったり、(余りにも刺激が強くて、飛び上がるくらいで、唾液がどくどく出ます。)また強い殺菌剤を使ってみたりと、日本人の繊細な口腔粘膜であればすぐに障害を起こすようなことも平気で行います。

引用:Dr.HONDA 口臭バイブル

マウスウォッシュ・デンタルリンスを良く使う

アメリカ人がマウスウォッシュで口臭ケア

日本人とアメリカ人のオーラルケアの大きな違いは、マウスウォッシュとデンタルリンスにあります。これらは、日本にもありますが、薬事法が異なるアメリカでは、強力な成分が配合されている製品が多いのです。

そのため、殺菌力や消臭力の効果が大。(しかし、その分副作用などのリスクが高い)

効き目が強いモノを使うだけなく、もう一つは、朝昼晩と3回使う人の割合が全体の50%もあるのが驚きです。(日本人の使用は、朝昼が10%以下、夜が15%)

アメリカ人は、口臭や虫歯にかなり気をつかっているのが分かりますね。

引用:Club Sunstar

歯磨きに時間をかける

デンタルフロスで奥歯までケアする

アメリカ人は口臭にとても気を使うため歯磨き回数を多くしていますが、歯磨き時間でも日本人の歯みがきにかける時間が1~2分に対して、アメリカ人は1回の歯みがき時間に5分以上はかけています

それも、1本1本の歯にフロスや歯間ブラシを使ってです。アメリカ人はそれだけ、エチケットに厳しいようです。信じられないかもしれませんが、それが社会のマナーだということも子供の頃から徹底されているのです。

それとは別に、米国では歯みがきなどの歯科予防に力を入れている理由があります。それは、米国は日本のように、虫歯治療を健康保険でできない国だからです。

虫歯になると、自費治療になるのでとんでもない出費になるのです。経済的に裕福でないと、虫歯になっても治せないこともあるのです。

だからでしょうか、アメリカでは水道水にも虫歯予防のためにフッ素が入っています。しかし、フッ素の使用には、日本では賛否両論があり、歯磨き粉への添加は許可されていますが、水道水への添加は許可されていません。詳しくは、『フッ素は虫歯予防に万能か?危険か?』をご参考にしてください。

そうならないように、歯みがきなどの予防歯科に力を注いでいるのが事実です。結果的にそれが口臭予防にもなっているのです。

詳しくは『一生、「虫歯」の治療をすることに、うんざり?』をご参考にしてください。

アメリカ人は口臭がしない理由

米国や欧州の人達は、日本人などアジアの人達に比べて口臭がしないというのは本当でしょうか?

実際、国別の口臭統計調査なんてものはないので、偏見で決めているところが多いと思いますが、海外のオーラルケアと日本人のオーラルケアを比較すると、日本人はフロスの使用率が低かったり、夜歯磨きをしない人までいます。

また、日本にはキスの習慣もないことから、口腔ケアの意識が低いのは事実です。日本歯周病学会の統計によると、日本人の成人の8割が歯周病です。歯周病は口臭の最大原因ですので、日本人の口が臭いのは事実でしょう。

口臭を予防するためには、アメリカ人など欧米人が行っている口臭対策を学ぶことも大事かもしれません。もしかすると、よだれが臭いのは日本人だけかもしれません。

関連記事:よだれの臭いを消す方法

キスをするから口臭に気をつける

口臭チェックするアメリカ人

もし私たち日本人が、アメリカ人のように寝起きから家族や友人知人と顔をくっつけてキスしていたら…

毎回、子供から「お父さん臭い~」、妻からも、「臭い!」友人、知人からも、変な顔をされるかもしれませんよね。

でも、洋画を見ていると、寝起きにベッドの中でキスしているシーンをよく見ませんか。アメリカ人は寝起きに口臭がしていないのでしょうか?

そんなことはありません。欧米人の多くは、寝起きの口臭が気になっていてもキスの方を優先するようです。そういうキス文化なのです。キスが文化ではない日本人には理解できないことかもしれませんね。

アメリカ人も朝は、挨拶としてのキスが終わると食事をして歯磨きが一般的なのです。

アメリカ人のように安心してキスができるようになるには、こちらの記事『口臭が気になりキスができない、、、安心してキスができるようにするには』がご参考になるかもしれませんよ。

口臭に敏感

口臭が原因でケンカをするカップル

日本人は挨拶でキスやハグの必要はありません。だから、日本人はアメリカ人よりも自分の体臭や口臭に鈍感です。日本人は、欧米のようにキスする機会が少ないので、エチケットの意識が低いのかもしれません。

ところで、挨拶でキスをするアメリカ人の息を嗅いだことがありますか?もしや、アメリカ人は、チーズやバター、肉類などを摂取するため、体臭が強いし口臭も強いと思っていませんか?

確かに、乳製品や肉食中心の食事だと体臭も口臭も強くなりそうです。でも、欧米では昔から、キスやハグであいさつする習慣があるので、ニオイには特に敏感です。口が臭かったら挨拶もできなくなるのですから、仕方ないのです。

キスするアメリカ人のカップル

日本人のように、「三歩下がって師の影を踏先ず。」というような人と距離をとってコミュニケーションをする国とは、文化がかなり違います。離れて挨拶が可能であれば、多少の口臭は分かりませんよね。だから、日本は口臭がしてても許せる国なのです。

→ 口臭チェッカーで測ると安心できます

治療費が高いために歯のケアにお金をかける

歯科受付 外人

アメリカでは、日本のように保険が適用されないので、虫歯の治療でも自費治療になります。そのため、「歯科保険」に加入する人もいるようですが、保険に加入するのは一部の金持ちだけです。

それよりも、虫歯にならないように毎日の口腔ケアをていねいにするのがアメリカ人の一般的な考え方です。

歯が汚いと貧乏だと思われる

虫歯になり治療していないとか、前歯が抜けたままだと、米国だと「貧乏」だと思われてしまうようです。(日本でもそういう風潮がなきにしもあらずですが。)

ところが、日本人にはその感覚はなく、ある程度お金を持っていても、歯並びや歯の色を気にする男性が少ないです。最近でこそホワイトニングする男性を見かけますが、それでも黄色い歯の日本人男性が多いです。

しかし、アメリカでは歯並びが悪いと貧乏か親の教育が悪いと見られるので、中流以上の人では歯並びが悪いと必ずと言っていいほど矯正するようです。それに比べて日本人は、お金持ちでも歯並びが悪い人が多くいます。これは、文化の違いかもしれません。

白い歯へのこだわりが強い

ホワイトニングで歯が白くなったアメリカ人女性

欧米人の歯は綺麗だと思いませんか?

白色人種の欧米人は、元々、歯の色が白い。でも、黄色人種の日本人は、どちらかというと歯の色が黄色っぽいのです。

それに、アメリカ人は「綺麗な歯」にこだわります。その理由は、アメリカ人は日本人に比べて近距離で会話をするため、歯の綺麗さが気になるのかもしれません。だから、ホワイトニングの意識が高いのですね。

今でこそ、日本でもホワイトニングが流行し、ドラッグストアでも沢山ホワイトニング用の歯磨き粉が陳列していますが、米国ではずっと以前からありました。

最近になってテレビでも紹介されていましたが、テープのようなもので漂白したり、消しゴムのように歯をこすって白くする物なども、はるか前からアメリカにはあったのです。(これが良いか悪いかといえば別です。)

欧米人は、ホワイトニングの意識が高いということを分かって欲しかっただけです。だからといって、勘違いしないで欲しいのですが、ホワイトニング歯磨き粉には歯科で行うようなホワイトニング効果は期待できません。

歯科のホワイトニングでは、歯質の色を変える効果がありますが、ホワイトニング歯磨き粉でブラッシングしても、汚れを落とす効果しかないのです。ホワイトニングについて詳しくは、『ホワイトニング歯磨き粉は効果がある?歯科で行うホワイトニングとの違いは?』をご参考にしてください。

アメリカ人並みの口臭ケアをするには

欧米人と日本人のオーラルケアを比べた時に、決定的なことは「予防歯科」の利用率です。予防歯科とは、歯科医院で定期検診を受けて、歯科衛生士によるPMTC(歯石除去やクリーニング)という専門的な口腔ケアを受けることです。

歯科医院での専門的なケアを受ける率が多いのはドイツやアメリカですが、日本人は「歯が痛くなってから」歯医者に行く人が大半。これでは、口臭に気づいた時には手遅れかもしれません。

日本人は口臭が強いことを自覚する

口臭外来の診察

日本人は世界でも口臭が強いそうです。本当でしょうか?

2015年10月、かなりショックな調査結果が発表されました。歯ぐきの健康を推進する団体「オーラルプロテクトコンソーシアム」が、在日外国人100人に対して「日本人の口臭にガッカリした経験はあるか」聞いてみたところ、なんと72%が「はい」と答えたのです。
出典:東京バーゲンマニア

口臭の専門家もこのように発表していました。

とりわけアジア人でも日本人は臭いらしいです。日本人同士のときは気がつきませんが。今、色々と口臭を治療し研究する立場になって初めて、彼らの言うことが理解できます。
出典:ほんだ歯科HP

これを見ただけで、信じるのは早合点かもしれません。次の記事も読んでみてください。全く逆の意見です。詳しくは『口が臭い人の共通点はコレ!口が臭くない人の特徴はコレ!』をご参考にしてください。

こんにちは。アメリカからです。
口臭のある人は沢山いますよ~
やはり同じ人間ですから、同じような原因で口臭があるのだと
思います。 先日行った歯医者さんのアシスタントの人が、
結構すごかったです。 多分、仕事のストレスと水分不足だと
思うのですが。
出典:YAHOO!知恵袋

口臭原因を理解する

口臭原因

口臭がしないようにするためには、口臭の原因について理解する必要があります。

  1. 口臭原因
  2. 虫歯
  3. 歯周病
  4. 歯磨き不足による不衛生
  5. ドライマウス(唾液の減少、口呼吸)
  6. 舌苔(舌の汚れ)
  7. 膿栓(臭い玉)と膿汁(のうじゅう)
  8. 糖尿病などの内科疾患
  9. 胃腸の不調
  10. 耳鼻科疾患

口臭原因について詳しくは「口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します」をご参考にしてください。

理想的な口臭予防

口臭が消える美息美人

これから、もっともっと国際化が進むのですから、日本人も、エチケットとして口臭予防に力を注ぐ必要があります。そうしないと、いつまでたっても外国人から「日本人は息が臭い!」といわれるかもしれません。

それに、口臭をなくせば、周囲を気にする必要もなくなり、生きることが楽になります。それは、私自身が一番経験したことです。

口臭を限りなく無くすには…

  1. 子供の時から、口腔ケアを徹底して教育する
  2. 口臭予防に関する知識を学ぶ
  3. 短期間に歯科検診を受けて予防をする
  4. 香料などでごまかすのではなく、丁寧な歯みがきケアを心がける

だから、口臭予防をするためには、自信をもって無添加の口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をおすすめしています。

欧米のように、もっとフッ素を使用すると、虫歯や歯周病も減り、口臭が予防できるという意見もあります。しかし、口臭が消えたとしても、健康によくなければ本末転倒かもしれません。

オーラルケアで大切なことは、ブラッシングによって口内環境をきれいにして健康を維持することにあります。

膿栓(臭い玉)を取るコツ

臭い玉(膿栓)の取り方とコツ!自己流で取るのは危険

口腔ケアアドバイザー(一般社団法人口腔ケア学会認定)の上林です。

口臭が気になるので「臭く白い塊の膿栓を取りたい」と思っていませんか?
たしかに膿栓を除去できれば、喉の違和感もなくなりスッキリと気持ちいいかもしれません。だからといって、自己流で膿栓を取るのは危いので、この記事を読んで、正しい情報を入れてから対処するようにしても遅くないと思います。

膿栓は、扁桃の陰窩にたまる食べかすと細菌の塊で、「臭い玉」と呼ばれ、喉や鼻から臭いがします。膿栓ができると口臭の原因になるため、気にする方が多く、綿棒を口から喉に入れて塊(膿栓・臭い玉)を取っている人もいますが、よく見えないため危険です。

ネットで検索してみると、他にもいろんな方法(取り方)がありますが、どの方法も簡単ではありません。無理に膿栓を取ろうとすると、喉を傷つけてしまうことにもなるので、膿栓を取るには熟練とコツが必要です。

安全に膿栓を取るには、耳鼻科を診療して膿栓を除去してもらうのが良いのですが、一度取っても膿栓は再発しますので、ポイントとしては、日ごろから「うがい」で予防するなどして、喉に細菌が増殖しないようにすることが大切です。

また、常に膿栓ができる場合には、鼻の病気や扁桃炎などが原因になっていることがあります。手術で扁桃腺を除去することで膿栓ができなくなりますので、喉の違和感や口臭で困っている場合には、一度耳鼻咽喉科にご相談されてはいかがでしょう。

今回の記事は、「臭い玉(膿栓)を取る方法」についてまとめてみました。ご参考にしてください。

膿栓がうがいで改善する美息美人

膿栓の原因

膿栓を上手に取るためには、まず、膿栓ができる原因を知ることが大事です。原因がわかれば、より効率よく膿栓を取ることができるからです。

膿栓は扁桃のくぼみにできる臭い玉です。白色や黄色の膿栓をつぶすと強い臭いを放つために、臭い玉やにおい玉と呼ばれます。

膿栓は体の免疫反応によってできるものです。口や鼻から入ってきた細菌やウイルスを捕まえて殺すために、扁桃からは白血球などの免疫物質が分泌されます。免疫と細菌・ウイルスの戦いの後、扁桃のくぼみ(陰窩)には白血球などの死がいと食べ物のかすがたまって膿栓ができます。このことから膿栓は口臭原因になると言われています。

臭い玉(膿栓)の症状としては、口臭のほかに喉の違和感が一般的に多いです。症状がひどい場合は、扁桃炎の治療が必要かもしれないので、耳鼻科の病院に相談してみてください。

咽頭の違和感、乾燥感、イガイガ、ヒリヒリ感、時に刺激物がしみるなどの症状があります。
引用:順天堂大学医学部付属順天堂医院 耳鼻咽喉・頭頸科

臭い玉(膿栓)を取る方法

膿栓を上手に取るためには、膿栓のある場所を見つけることが大事です。確認方法は、鏡をのぞくと、喉の左右のふっくらと膨らんだ扁桃の窪み部分にあります。膿栓がどこにあるのか、目視で確認できない場合は、取ろうとするとアブナイのでおやめになってください。

また、膿栓がなかなか取れないときも、無理しないで中止してください。押さえておくポイントは、タイミングがあうと膿栓は容易に取れるので、その時まで待つのが賢い方法です。

YouTube動画でも「膿栓の取り方」が紹介されていますが、炎症を起こすなど危険な方法が多いので、参考にしないほうが良いでしょう。

膿栓が成長すると、扁桃の表面にポツンと表れます。この状態になると、食べ物と一緒に飲み込んだり、咳をしたときに、玉が口の中にポロっと落ちることがあります。このタイミングに合わすと、うがいでも膿栓は取ることができます。

口臭の原因になる膿栓には取れるタイミングがある!

うがいで取る

口臭が消える美息美人

耳鼻科のお医者さんに、臭い玉のことを相談すると、治療しないで「うがいをして喉をきれいにしてください。」といわれることが多いようです。(耳鼻咽喉科の医師によっては、臭い玉の予防法として「鼻うがい」を勧められる)

その理由は、口や喉に細菌が増えると膿栓ができやすくなるからです。水で口内の汚れを洗浄することで予防になりますが、うまくタイミングがあえば、うがいの時に膿栓が取れることもあります。
うがいは臭い玉をねらう

うがいのコツは、「あー」「おー」と声をだしながらうがいをすることです。水が扁桃に当たるように首を傾けてガラガラとうがいをすると良いでしょう。

うがいの後、口から水を吐き出しても膿栓が取れないときは、喉を少し詰まらせて息を吐き出す(痰を吐き出すような感じで膿栓を絞り出す)方法も試してみてください。扁桃の表面にくっついている臭い玉なら、これだけで除去できることがあります。

たとえ臭い玉(膿栓)を取ることができても、膿(膿汁)が残ると臭いは無くなりません。口臭を予防するためには、「うがい」で膿を洗浄して喉を清潔にすることが重要です。

引用:臭い玉(膿栓)と口臭はうがいで予防する!?

アルカリイオン水で取る

アルカリイオン水のうがい

うがいで重要になるのは、「アルカリイオン水」を使用することがポイントです。(※アルカリイオン水は、口臭予防歯磨き粉「美息美人」という商品)

次の図は、アルカリイオン水でうがいを行うと膿栓が取れるイメージです。

膿栓ができた

アルカリの作用で膿栓の表面が溶かされるため、取れやすくなります。

膿栓が溶かされる

膿栓が取れた後もアルカリイオン水でうがいを行うことを続けると、膿栓をできないように予防できます。

膿栓ができなくなる

詳しくは『口臭はアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

アルカリイオン水を使うと、膿栓が取れるだけでなくできなくなる。このことが、おすすめする一番の理由なのです。

アルカリイオン水のうがい方法は、朝晩の歯磨きのときにガラガラうがいを行います。そして、日中も小まめにガラガラうがいをするのがコツです。菌を洗い流し喉を清潔に改善することで、臭い玉(膿栓)を予防できます。

関連記事

美息美人(びいきびじん)について
美息美人(びいきびじん)は誰が使っても同じ効果がでるか??
美息美人は常在菌まで死滅させる!?プラークを分解除菌する

これからご紹介する膿栓の取り方は安全面からは決しておすすめできませんが、(自己責任で使用される場合)うまくいけば、膿栓によるトラブルが少しだけ軽減するかもしれません。

丸型洗浄瓶で取る

丸形洗浄瓶という商品の本来の利用は、狭い箇所の洗浄や水やりに使用します。ところが、amazonで丸形洗浄瓶を探すと、ほとんどの方が膿栓を取るために購入されています。

丸形洗浄瓶使用する時のコツは、水流の勢いです。水の勢いが弱いと膿栓が取れないことがあります。そのような時は、丸形洗浄瓶を強く握りしめて強い水流を膿栓に当てるようにするといいでしょう。しかし、嘔吐反射という新たな問題が出てくるかもしれません。

YouTube動画にある取り方

膿栓を指で取り除く方法

膿栓の取り方は、YouTubeやニコニコ動画にたくさん紹介されています。YouTubeの調べ方は、Googleで「臭い玉,取り方」と検索すると表示されるので、ご興味ある方は一度ご覧になってください。

でも、決してマネはしないようにお願いします。

というのは、ユーチューブなどの動画の中にある臭い玉(膿栓)の除去法は、鏡の前で大きく口を開き、喉に綿棒を突っ込み、「おえっ、おえっ」と苦しんでいる姿です。そして、最後には決まって、「大きな臭い玉が取れた!」とか、取れた臭い玉を嗅ぎ「臭い!」とか言って終わります。

これらの動画の多くは、ユーチューバーという人たちがビジネスでアクセス数を稼ぐために、面白おかしく作成したものです。

しかし、問題なのは、手を消毒していないし、また綿棒や箸などで扁桃(へんとう)を突っつくと傷つけ化膿するかもしれません。現に動画の臭い玉除去法をマネして出血した方もおられます。

扁桃から出血

あなたは、そのような危険なことをしないかもしれませんが、ご注意ください。

舌で取る

舌を上手に使って膿栓を取っている人もいます。この方法は、あまりにもグロテスクなので動画を見ることははおすすめできません。でも、舌で臭い玉(膿栓)を取る方法はアリかもしれません。

舌で膿栓を取る

これは、使っている道具が舌なので、柔らかく喉を傷つけたり感染する心配がありません。それどころか、舌を動かすことで舌筋が鍛えられるため、唾液線も活発になるかもしれません。

でも、舌筋が衰えている人が、無理に喉の奥まで舌を動かすと、舌が引きつってしまうかもしれないのでご注意ください。

動画では、舌を器用に動かして扁桃の穴から出ている臭い玉(膿栓)を取る様子が写っていました。舌を扁桃に押さえつけると、臭い玉(膿栓)が穴から少しずつ出てきて、最後には米粒のような臭い玉(膿栓)が、ポロっと舌の裏に落ちていました。

その後、落ちた臭い玉(膿栓)を、また舌を使って口に出すという動画でした。

動画では簡単に見えるかもしれませんが、舌で臭い玉を取るのはかなりコツがいると思います。

⇒⇒ 膿栓(臭い玉)を取り除く方法はこれがオススメ!予防する方法5つ

綿棒で取る

綿棒で臭い玉を取る

綿棒で臭い玉(膿栓)を取っている人が多いようです。だからでしょうか、youtubeでも綿棒で臭い玉(膿栓)を取っている動画が多くありましたね。

舌で臭い玉(膿栓)を取るよりも、綿棒のほうが合理的です。しかし、綿棒は柔らかそうですが、喉の粘膜を強く押さえると痛いのが分かります。

また、綿棒の棒は短かく扱いにくいために、あちらこちらと粘膜を突っつくことになります。

膿栓が見えない

それに、汚い指が喉の粘膜に触れます。このことで、喉に炎症を起こす可能性が高いです。

でも、喉に炎症が起きることで臭い玉(膿栓)ができることを知ると、綿棒で取ろうとはしないはずです。臭い玉(膿栓)は、アルカリイオン水の「うがい」でも取ることができるので、安全のためにも「うがい」で取る方法をおすすめします。

つまようじで取る

動画の中で多かったのが、つまようじやピンセット。意外にもつまようじのような先のとがった物を使って臭い玉(膿栓)を取っている人が多いので驚きました。

動画の中では、つまようじやピンセットで器用に、扁桃に付いている臭い玉(膿栓)を取っていましたが、一つ間違えると喉の粘膜を刺してしまい出血するかもしれません。このような怖いことをやっていることにも驚きましたが、動画にアップロードしていることで勘違いするのではと心配しました。

直接手で取る

膿栓を取るのは危険

しかし、自分で取ろうと喉をいじると粘膜を傷つけ炎症を起こしかねません。傷がつくとよけいに臭い玉(膿栓)ができる原因になるので、喉をいじるのはおすすめできません。

たとえ膿栓が取がれたとしても、穴が大きくなるためよけいに膿栓ができる原因になります。

膿栓を取るときに注意するポイント

「喉の奥を覗いても、臭い玉が見えていませんが、臭い(口臭)が気になるから臭い玉を取りたい。」と言われる人が多いです。

喉は狭く暗いために、膿栓が見えないことの方が多いです。見えない状態で膿栓を取ろうとするのは大変危険です。そのような時にはライト付きのデンタルミラー(歯鏡)で覗くと良いでしょう。ただし、デンタルミラーは、膿栓のある位置を確認するだけで、覗きながら取るのは難しいです。

膿栓を取る時に、口の奥に指や異物を突っ込むと、嘔吐反射でおえっとなると思います。そのため、綿棒など器具を使えない人が多いです。

嘔吐反射しないようにするには、舌を出したまま弱く「はあぁー」と息を吹きながら膿栓の部分に水を当てるのがコツです。

丸形洗浄瓶で膿栓を取る時に、水を使うと喉を傷めることがあります。喉がデリケートな人の場合には、生理食塩水を作ってから使用すると良いでしょう。

使う前に、喉が腫れているとか咳が出ている場合は、自分で膿栓を取ろうとしないで、耳鼻科診療を受けられることをおすすめします。

まとめ

膿栓がたまると、のどがイガイガするなど違和感ができたり、口臭の原因となります。そのため、膿栓が取れるとスッキリするし、大きな膿栓が取れた時には気持ちいいと思うことでしょう。しかし、取り方を誤るとトラブルの原因にもなります。

膿栓対策で一番大事なことは、膿栓は自分で取ってはいけないことです。それに、膿栓は無理に除去しなくてもタイミングがくれば自然に取れてしまうので、それまで待つか、待てない場合にはうがいを行うと早く取れます。それが膿栓を除去する時のコツです。

また、慢性的な膿栓の場合は、除去しても何度でもできるので、うがいなどで予防することも大切です。
美息美人のアルカリイオン水でうがいを行うと、膿栓がより簡単に取れるだけでなく扁桃炎の予防にもなり、膿栓ができにくくなりますので、お勧めします。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク802
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用
日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
・日本口臭学会 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
・順天堂大学医学部附属天堂医院 口臭
・京都大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

うがいで口内を洗浄する

膿栓の予防!よくたまる人におススメな方法です!

口腔ケアアンバサダー(社団法人口腔ケア学会認定)の上林登です。

膿栓は口臭原因になるため、臭い玉(くさいたま)とも呼ばれます。そのため、膿栓が出ると口臭への不安を持ち、ご自分で膿栓を除去していませんか?

しかし、膿栓を取っても再び溜まるというケースが多いです。その理由は、膿栓は(喉の病気だけでなく)体質や生活習慣が原因になっている場合があるからです。

今回の記事は、膿栓の予防についてご紹介します。膿栓にお困りでしたら是非ご参考にしてください。

膿栓の原因

膿栓の取り方…咳

のどの左右にはリンパ組織の扁桃腺があり、臭い玉は扁桃腺の小さな窪みに溜まります。免疫物質が細菌やウイルスと戦ったあとの死骸や食べかすが小さな窪みに溜まったものが臭い玉(膿栓)です。

膿栓ができやすい場合は、「臭い玉(膿栓)ができやすい!その原因と予防方法は?」をご参考にしてください。

臭い玉があるかどうかは、鏡で喉の扁桃腺を観察すると確認できますが、臭い玉が穴の中に隠れていることもあり、見えていない場合でも臭い玉があることも。

臭い玉(膿栓)ができても、取れるタイミングが来れば咳で取れたり、飲み込んだりして知らない内に無くなっていることが多いです。ところが、臭い玉が大きかったり、臭い玉が穴の奥にあると、いつまでも喉の違和感が続きます。また、臭い玉のよく溜まるケースでは、口臭の原因にもなります。

臭い玉を告白した芸人は…ドランクドラゴンの鈴木拓、バナナマンの設楽、ロバートの秋山、宮川大輔、ほっしゃん、、、

引用:臭い玉(膿栓)は「自然に取れる」って知ってる!?

膿栓の予防

臭い玉をできないようにしたい

臭い玉(膿栓)をできないようにするためには次の3つがポイントになります。

  1. 臭い玉の原因である耳鼻科疾患を治療する
  2. 喉を乾燥させない
  3. 喉・口を清潔に保つ

予防することに満足できない場合には、「扁桃腺を切除する」と臭い玉ができなくなりますが、(切除した側だけ膿栓ができなくなる)手術の後の入院期間も長くかかるなどのリスクがあります。

耳鼻科で除去する

膿栓を自分で取ることはおすすめできません。膿栓を取ってくれる耳鼻科もあるので、気になる場合は一度耳鼻科にご相談されるといいでしょう。扁桃の洗浄処置をしてもらうことで、膿栓が作られることの予防になります。

耳鼻科疾患を治療する

また、膿栓が大量に出てきたとか、定期的にたまる場合は、耳鼻科疾患(扁桃炎など)が考えられます。臭い玉(膿栓)がよくできる原因で多いのは、後鼻漏(こうびろう)によるものです。

後鼻漏

後鼻漏は、蓄膿症(ちくのうしょう)やアレルギー性鼻炎になり鼻汁が喉に落ちることを言います。

鼻炎の鼻汁はサラサラしているので、喉に落ちてもそのまま食道に流れます。しかし、鼻汁がべたついていたり喉が乾燥する場合には、鼻汁に細菌が繁殖するため、喉に炎症を起こしやすくなります。

扁桃炎になると、臭い玉(膿栓)の元になる粘液(膿汁)ができます。さらに、ばい菌がいっぱいの粘液(膿汁)や臭い玉(膿栓)ができることで、扁桃炎が治癒しないで慢性化することがあります。(慢性扁桃炎)

扁桃腺にできた膿栓

扁桃炎が慢性化すると臭い玉(膿栓)も慢性化するので、そうならないように蓄膿症、アレルギー性鼻炎、咽頭炎などの耳鼻科疾患を治療することが大事です。

お薬の処方

臭い玉(膿栓)ができている原因が副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎などの耳鼻科疾患である場合は、その疾患を治療することが大事です。根本原因を治さない限り、臭い玉(膿栓)はでき続けます。

臭い玉(膿栓)が慢性化している場合には、耳鼻科疾患も慢性になっていることが多いので、そのままにしている方がおられますが、悪化することもあるので早目に治されることをおすすめします。膿栓が自然に取れるまで待つという方法もありますが、膿栓を取ってくれる耳鼻科もあります。

扁桃腺の切除手術する

扁桃腺を手術によって取り除くと、膿栓はできなくなります。

一年に何度も急性扁桃炎になるとか高熱を発する場合は、扁桃腺の摘出手術やレーザー治療もあるので、耳鼻科でご相談されてはいかがでしょう。

関連記事

後鼻漏が口臭の原因だった!?副鼻腔炎の症状を改善する方法

鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」

鼻炎は口臭原因になる?アレルギー性鼻炎の口臭対策

喉を乾燥させない

唾液が減ったから

膿栓の予防で大切なのは、喉を乾燥させないことです。

唾液が少ないとか口呼吸をしていると、膿栓ができやすくなり扁桃にびたっとくっつきます。だから、膿栓は簡単には取れない。そして、次から次へと出てくる。このように喉が乾燥することが問題なのです。

膿栓ができると、膿汁(のうじゅう)がよく出るようになります。膿汁は扁桃腺から分泌される粘液(免疫物質)が、細菌の死がいと混じり膿となったものです。この膿汁が乾燥し固まると膿栓になります。

喉を乾燥させないようにすることで、膿栓の予防ができます。

このように取れずらい膿栓の取り方について詳しくは『臭い玉・膿栓が簡単に取れるコツについて具体的な方法を教えます』をご参考にしてください。

口腔乾燥(ドライマウス)対策は…

  1. よく噛んで食べる
  2. シュガーレスガムを噛む
  3. 規則正しい生活
  4. 加湿器をつける
  5. 口呼吸を鼻呼吸に変える
  6. マスクをして寝る
  7. お酒はほどほどにする
  8. コーヒーや紅茶は控えめにする

口呼吸をやめる

いびきや開口した状態で寝ていると、口や喉が乾燥します。乾燥すると細菌が増え、臭い玉ができる原因になります。臭い玉をできなくするには、口呼吸をしないように対策することが大切です。

睡眠中に臭い玉ができる

寝ている時に開口して呼吸しているとか、いびきをかいている場合には、マスクを着けるなどの口呼吸対策も大切です。

いびきの予防は、歯科でマウスピースを作ってもらえるので、一度ご相談されてはいかがでしょう。喉を乾燥させないようにするには、お部屋が乾燥する冬の時期だけでも加湿器をつけると良いです。

水を飲む

ドライマウスだから水を飲む

臭い玉(膿栓)の予防方法として、水を飲むことをおすすめします。少量の水を小まめに飲むと、喉の汚れや細菌を洗い流す効果があります。

臭い玉(膿栓)ができやすい方の場合は、喉が乾燥していることがあるので、水を飲むことで保湿効果も期待できます。喉の渇きを感じたときに水を飲むと良いでしょう。

また、水の代用としてはお茶が良いです。緑茶には殺菌作用があるので、喉を清潔にできると思います。

唾液を出す

臭い玉をできなくするためには、唾液の分泌を促すことが大事です。

唾液を出す方法としておすすめは、お口の体操や舌の運動です。よく噛まずに飲み込むことが習慣になると、舌筋が衰え唾液分泌も減少します。

反対に舌や顎を動かすと唾液の分泌が促されるので、お口の体操や舌の運動を毎日の習慣にされると良いでしょう。

舌の体操

舌を「あっかんべー」と突き出し、唇の右・左と交互になめる、唇の上をなめる。これを数回繰り返します。一度にやり過ぎると舌が痛くなるかもしれないので、慣れるまでは徐々に行うのがコツです。

唾液腺マッサージ

唾液腺マッサージを行う歯科医院もありますが、ご自分でもマッサージすることができるのでご紹介します。

唾液腺には、耳の下にある「耳下腺」、顎と首の間の凹みにある「舌下腺」、フェイスラインの内側にある「顎下腺」があります。この部分を顔の外側から指で軽く押したりマッサージして、唾液腺を刺激します。

喉・口を清潔に保つ

臭い玉をできなくするためには、意外かもしれませんが、歯磨きや舌の清掃など口腔ケアを丁寧に行うことが効果的です。口腔内を清潔にすることが、膿栓の予防になります。

歯磨き

歯磨きが十分にできていないと、口内細菌が増殖して喉に菌が感染します。歯磨き不足は、虫歯や歯周病の原因になり口臭も強くするので、歯磨きを丁寧に行うことは大切です。

舌の清掃

歯磨き不足などから口内環境が悪くなると、舌苔(ぜったい)が多量にできます。舌苔は、口内の汚れと細菌の塊で、口内からの口臭の60%が舌苔が原因だとも言われています。

舌苔の菌は、舌の根本にある舌扁桃に多くあるので、膿栓をできなくするためには、適時、舌の清掃も行い清潔に保つ必要があります。

うがい

臭い玉をできなくするためには、先ず臭い玉を除去しないといけません。臭い玉は、取れるタイミングが合えばうがいで取れることがありますが、普通の水道水よりもアルカリイオン水でうがいを行なう方が取れやすいです。

アルカリイオン水には、汚れ落とし効果があるので臭い玉も良く取れます。
毎日のうがいに使用するには、うがい薬よりもアルカリイオン水をおすすめします。
美息美人で口臭予防する女性

アルカリイオン水は、歯磨きとマウスウォッシュに使えるので、毎食後のうがいに使用されると良いでしょう。

うがいの方法はゴロゴロうがいが主になりますが、のどの左右にある扁桃腺部分にイオン水がいきわたるようにするのがコツです。

膿栓(臭い玉)を取るコツ

ガラガラうがいを行ったときに、うがい水が扁桃に当たるようにする。そして、痰を出すように絞り出すのがコツです。ねばっとした液が出たら、それが膿汁です。膿汁が出るからといって、うがいをし過ぎると喉を傷めます。たとえ、うがいだからといって、やり過ぎないことが大事です。

これを続けることで、膿栓(臭い玉)が原因の口臭の予防になります。

関連記事

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

重曹うがいの舌苔除去効果は?正しく舌をケアして口臭予防する

膿栓はうがいで取れる!喉うがいで口臭予防ができます

口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

鼻うがい

膿栓の取り方…鼻うがい

後鼻漏の場合には、鼻の中を洗浄して菌が増えないようにしないといけません。膿栓の予防に有効なのが鼻うがいです。しかし、水で鼻うがいを行うと鼻が痛くなるので、専用の鼻うがい薬を使われることをおすすめします。

また、耳鼻科では鼻の洗浄もできますし、鼻うがい薬を処方してもらえるので一度ご相談されてはいかがでしょう。

扁桃摘出手術

扁桃腺の除去手術

口蓋扁桃炎(扁桃炎)による高熱・咽頭痛を繰り返していてお困りの方に、口蓋扁桃 摘出術を行っています。一般的には1年に4回以上繰り返している場合は手術の適応とされています。手術は全身麻酔で、約1週間の入院が必要です。
引用:京都大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 習慣性扁桃炎

粘液(白血球など)を分泌させる扁桃腺を切除することで膿栓はできなくなります。しかし、片側だけの扁桃を取り除いても残っている扁桃に膿栓はできます。

それに、舌の根本にある舌根扁桃からも膿がでるため、口臭は治らないかもしれないのです。

関連記事

扁桃腺の手術をすれば膿栓が出なくなるのは本当か?専門医に聞いてわかったこととは?

アルカリイオン水でうがい

臭い玉が良くできて困るわ

臭い玉(膿栓)の予防法でおすすめなのは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」によるアルカリイオン水の「うがい」です。

膿栓(臭い玉)を取るコツ

膿栓をできなくするためには、うがいが一番手っ取り早く効果があります。ガラガラうがいと小まめに水を飲むこと。この二つのことによって喉の細菌を洗い流すことができ喉を清潔に保つことができます。

更にうがい効果を上げるためには、アルカリイオン水うがいが良いです。

美息美人のアルカリイオン水は胡散臭い

その理由は、咽喉の細菌はアルカリ性に弱いことと、アルカリイオン水にはタンパク質の汚れを落とす作用があるからです。そのため、口臭の原因となるプラークが良く取れる。

アルカリイオン水で膿栓を取るイメージ

膿栓が取れ喉がきれいになると、扁桃炎にもなりにくくなるため、結果的に膿栓の予防にもなります。

関連記事

美息美人(びいきびじん)の全てが分かります【公式サイト】

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

まとめ

今回は、膿栓の予防法についてお伝えしましたが、膿栓の問題を解決するためには予防が一番重要です。「膿栓ができないようにする」「膿栓がたまらないようにする」「膿栓を再発させない」の3つの予防がポイントになります。

無理に膿栓を取っている人もいますが、喉を傷付け炎症を起こす原因になるのでおやめになってください。膿栓は一度取っても再びできます。膿栓がたまるのは喉に細菌が増えるからで、風邪でも膿栓はできます。

だから、膿栓を取っても無駄です。膿栓の対策で重要なのは、「膿栓をできなくする」ことです。予防のポイントは、後鼻漏とドライマウスの対策です。

毎日うがいを行うと、喉の清潔を維持できるので膿栓と口臭を予防できます。うがいにはコツがあります。それが今回の記事でご紹介したアルカリイオン水のうがいです。膿栓でお困りでしたら是非お試しください。

唾液腺マッサージをする女性

唾液腺マッサージについて

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

十分に唾液が分泌されている時には、食べものをスムーズに飲み込める、しゃべりやすい、口内を清潔に保つことができるため口臭のない綺麗な息がしています。

ところが、唾液が減ると、口がネバネバして口臭になったり、舌がヒリヒリと痛む原因になります。このように十分な唾液の分泌は健康に欠かせないものです。

今回の記事は、唾液減少の原因と唾液腺(だえきせん)マッサージについてお伝えします。ご参考にしていただければ幸いです。

唾液のはたらき

唾液は、一日に1~1.5リットルも分泌されると言われています。唾液には、口の中の粘膜を保護したり、外からの細菌をやっつけるなど様々な働きがあり、粘膜や歯を守っています。

この他にも、唾液には、食べかすを洗い流して口の中に残るのを防ぐ「洗浄作用」や、酸によって歯が溶けるのを防ぐ「緩衝作用」、細菌から守る「抗菌作用」などがあります。

そのため、唾液が減り口が乾くと口臭を強くする原因になります。このように、唾液と口臭は密接に関係しています。

【唾液の役割】

  1. 唾液が口腔粘膜にうるおいを持たせることで、咀嚼・嚥下・発声を容易にできる。
  2. 唾液成分ムチンが、粘膜を保護する。
  3. 食事をスムーズにする。
  4. 食べかすなどが、粘膜に付着するのを防ぐ。
  5. 唾液の成分アミラーゼが、でんぷん質の消化を補助する。
  6. 食べ物の味成分を分解して味覚を助ける。
  7. 口腔内を中性に保つ。
  8. 抗菌作用がある。

唾液の減少による影響

口が乾くのは一時的な場合もありますが、慢性的なのは「ドライマウス(口腔乾燥症)」という病気です。唾液が減ると口が粘つくだけではなく、虫歯や歯周病のリスクも高くなります。

【口腔乾燥の症状】

  • 口の中がカラカラと乾く
  • 口の中がネバネバする
  • 歯磨き粉や洗口剤がしみて舌がヒリヒリする
  • 話しづらい
  • 水がないと食べ物が食べられない
  • 口内炎ができやすい
  • 唇が乾き口角が切れやすい
  • 舌がヒリヒリする
  • 舌に溝がある

唾液が少なくなる原因は、シェーグレン症候群などの病気によって唾液腺が痛んでいる、ストレスなどで自律神経が乱れている、薬の副作用のほか糖尿病などの病気が影響しているなどさまざまです。唾液の減少原因を特定するには、専門の病院で検査が必要です。

唾液腺マッサージ

三大唾液腺

唾液腺は、耳たぶの前方の耳下腺、アゴ骨内側の柔らかい部分にある顎下腺、顎の真下にある舌下腺の3つあります。

唾液腺を顔の外から指で押してみてください。力を入れ過ぎないように、唾液腺を軽く指で押します。回数は、5回~10回を繰り返すことで、唾液腺を刺激出来ます。

【唾液腺マッサージの仕方】

  • 耳下腺マッサージ:耳の下を、指で後ろから前へ回すようにマッサージします。5回程度。
  • 顎下腺マッサージ:耳の下から顎の下あたりを指で押すようにマッサージします。5回程度。
  • 舌下腺マッサージ:アゴの下を親指で押し上げるようにマッサージします。5回程度。

テレビを見ながらでも、唾液腺マッサージを行うと良いですよ。リラックスしながら唾液腺を刺激すると、より効果がアップします。

唾液腺マッサージの注意点

唾液腺マッサージで注意しないといけないのは、「マッサージのし過ぎ」です。唾液腺を強く刺激すると悪影響を起こすことがあるので痛くないようにマッサージしましょう。

マッサージを行うと、唾液腺が刺激されるため一定の効果がありますが、効果は一時的です。マッサージによる即効性を期待し過ぎると、唾液腺を傷めるなどのリスクがありますので、毎日続けることが大事です。

また、唾液が出なくなる病気に、難病指定の「シェーグレン症候群」があります。この病気の症状は口腔乾燥がひどいことですが、この病気の原因についてはまだ解明されていません。ですから、シェーグレン症候群が疑われるケースでは、唾液腺マッサージを行う前に、専門病院を受診されることをおすすめします。

シェーグレン症候群について詳しくは『シェーグレン症候群って何?治療方法はあるの?』をご参考にしてください。

>>ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

まとめ

唾液減少による口内への影響と唾液を出す方法として「唾液腺マッサージ」をご紹介しました。

唾液の減少は更年期や高齢の方によく見られますが、最近は若い人にも増えています。唾液を出す方法としては、舌を動かすと唾液腺が刺激されて唾液が分泌されますので、舌の体操や、咀嚼回数を増やすと効果的です。また、梅干しやレモンを想像するだけでも唾液は出ますので、困った時にはお試しください。

口がよく乾く場合には、こまめに水やお茶を飲んで口内を潤すことも大切です。

古い銀歯を外すと臭い

その銀歯が口臭原因かもしれません

銀歯が口臭原因になっているケースがあります。銀歯から臭いがする場合は、歯垢、古くなった銀歯、虫歯、歯周病、などが原因になっているかもしれません。口臭を解消するためには、まずその原因を調べて対策することが大切です。

今回の記事は「銀歯と口臭の関係」についてお伝えしますので、ぜひご参考にしてください。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

銀歯が口臭の原因になる理由

古い銀歯からの臭いの症状

口臭原因について
細菌の中でも嫌気性菌は代謝の過程で硫化水素やメチルメルカプタンを産生します。これが口臭のもとになります。
引用:日本臨床歯周病学会

銀歯を外した時の臭いを嗅いだことがあれば、ひどい臭いにショックを受けたのではないでしょうか。銀歯が口臭原因になる一番の理由は、銀歯が古くなり下から接着剤が溶け出し、被せと歯の隙間に汚れ(歯垢)が付き腐敗臭を出すからです。

銀歯が臭くなるのは虫歯だけではありません。銀歯が臭い場合の原因は、大きく分けると3つあります。

  1. 歯垢
  2. 虫歯
  3. 歯周病

この3つのケースについて説明します。

銀歯に着いた歯垢が臭い

銀歯の劣化

銀歯(被せ物や詰め物)の材料は、保険か自費治療かで異なります。良い物であれば、セラミックや金合金を使用しますが、保険の安い歯になると銀合金を使います。

参考→ 銀歯を白くしたい!セラミックとの違いは?

銀合金の歯は古くなれば腐食して細かい傷が付くため歯垢が付着しやすくなります。そのため、歯磨きをしていても歯垢が残り臭くなります。

この他にも、銀歯が古くなり銀歯と歯の間に隙間ができると、歯垢や歯石が付いて口臭原因となります。歯垢が原因で臭い場合には、嫌気性菌が硫化水素とメチルメルカプタンを産生するため、腐った卵のような臭いや生ゴミの臭いがします。

歯磨きや歯間ブラシを使用した時に臭いを感じたら、歯石が着いているかもしれません。このようなケースでは、歯科医院で定期的にPMTC(歯石除去とクリーニング)をしてもらうようにする方がいいでしょう。

関連記事

差し歯が臭いのは口臭菌が取れてないから。重曹に期待しすぎてはいけない!

銀歯の隙間が虫歯になり臭い

古い銀歯からの臭い

むし歯は、口の中にいる細菌が、私達が食べたり飲んだりする糖分を餌にして作りだした酸によって、歯が溶けた状態のことを言います。

日本歯科医師会

見た目はきれいな銀歯でも、口臭がしていることがあります。銀歯を入れた時は、元の歯に良く適合しています。(日本の技工士さんの技術は世界的に高いです。)

ところが、いつまでもその状態は続きません。銀歯の縁が腐食し減ることもあるし、長い年月の間に銀歯と歯の境に虫歯ができ、プラークが付きやすくなっているかもしれません。

銀歯が古くなり適合が悪くなると、銀歯の下が虫歯になることがあります。銀歯と歯の隙間から虫歯菌が入り込み、歯の内側が虫歯になります。

それが、これ!

詰め物の二次カリエスから口臭がする

上が銀歯を外した状態ですが、茶色くなっている部分が虫歯です。

くさ~い。口臭がしていても不思議ではありません。この状態になると、銀歯の内部でばい菌が腐敗を起こすので、腐ったにおいや酸っぱいにおいがします。

外した銀歯を嗅いでみると、すごい臭いがします。細菌が巣食っているので、強い口臭がして当然ですよね。このように内部が2次カリエスになると、いくら銀歯の表面だけ歯磨きをしても口臭がします。

銀歯がインレーで臭い場合は、一度外して銀歯の下部分の治療をする。そして、インレーを作り替えることで、口臭が改善できます。

関連記事

口臭がする人としない人の違いとは…症状・体質・生活習慣の違い

銀歯の部分が歯周病になり臭い

歯周病の進行レベル

銀歯が古くなると、歯と歯ぐきの間に隙間ができるため、汚れがたまりやすくなり歯周病(歯肉炎)になることがあります。

歯周病の原因はプラーク(歯垢)です。プラークによって歯肉が腫れてきて歯周組織が破壊され、歯周ポケットが深くなって歯周病が進みます。

引用:大阪歯科大学附属病院

歯周病の場合には、嫌気性菌が硫化水素やメチルメルカプタンを産生するため、腐った肉の臭い、便の臭い、血なまぐさい臭いの口臭が特徴です。

歯周病で膿や血が出ていると、「血生臭い」口臭が出ます。歯周病は歯磨きだけで治せる病気ではありません。きちんと歯科治療をすることが大切です。

関連記事

歯間ブラシが血臭い!その原因と取り方について現役の歯科医が教えます。

歯周病に効く市販の薬と歯磨き粉はコレ!正しい使い方はコレ!

被せと歯の間に隙間ができている

支台歯に銀歯が合っていない場合には、歯垢・歯石がつきやすくなり、虫歯や歯周病になります。そのため口臭が発生していることがありますので、歯科でレントゲン検査をしてもらい、適合していない場合には作り替えることも大事です。

適合していない差し歯に汚れがたまる

先ほどもご説明しましたが、銀歯と歯がきちんと適合していないと、その隙間からばい菌が感染します。ところが、銀歯が合っていないといっても、元から合っていない場合と、古くなって合わなくなるケースの2通りがあるのです。

銀歯と元の歯が合わなくなると、虫歯や歯周病になり口臭も強くなる。これは、銀歯だけではありません。
差し歯も同じ理由から口臭がしていることが多いのです。差し歯が古くなると、差し歯と歯根の間に隙間ができます。

その隙間に汚れがたまりプラークが付きます。プラークが付くと歯肉炎になり歯周ポケットができる。ポケットができれば、さらに汚れがたまり臭くなるのです。詳しくは『差し歯が口臭の原因かも?臭い対策はこうすれば良い!』をご参考にしてください。

被せと歯が合っていない

印象採得

どれだけ技工士さんの技術が高くても、型取りが悪い(印象精度が悪い)と元の歯にきちんと適合しません。

反対に型取りが良くても、技工の段階で歯型が削れるなど変形があれば、やはり患者さんの歯にうまく合わないことになります。

ブリッジの一部が外れる

ブリッジの一部が外れる

食事の度に、ブリッジには強い圧がかかります。噛みあわせが合わなくなっていると、テコの作用で噛んだ歯の反対側の歯が浮きます。毎日食事をするので、この繰り返しでブリッジが古くなると、一部の歯が外れていることがあります。

しかし、ブリッジは一体化していますので、ブリッジの一部が歯(支台歯)から外れていても、取れないので分からないことが多いのです。そのため、外れている部分からばい菌が感染し、銀歯の下が虫歯(2次カリエス)になっていることがあります。

ブリッジの歯根が破折する

ブリッジの歯根が破折する

ブリッジを入れる患者さんの場合は、虫歯になりやすい体質。そのため、ブリッジを入れている反対側の歯も抜歯していたり、歯肉炎で噛みにくいこともしばしば。

そのような場合、噛みやすい側の歯だけを使うようになりがちです。片側だけで食事をするようになると、咬合負担も倍以上かかります。
その結果、ブリッジを入れている歯根にヒビ(又は破折)が入ることがあります。ヒビ割れからばい菌が感染すると虫歯や歯周炎になります。そのため、ブリッジを入れてから口臭が発生することが多いです。

関連記事

ブリッジが口臭を発生させる…原因と対策

副鼻腔炎になる

副鼻腔炎でつらい女性

歯の根管部分が虫歯菌に感染すると、歯根の先に膿の袋が出来る場合があります。上顎の奥歯は、副鼻腔と距離が近いためこの膿の袋からばい菌が感染し副鼻腔炎をなることも。

副鼻腔炎になると、膿臭い口臭がするのが特徴です。そして、鼻の両側(副鼻腔)を押さえたときに痛みを感じたら副鼻腔炎になっているかもしれません。その場合は、耳鼻科で診てもらうことをおすすめします。

関連記事

後鼻漏が口臭の原因だった!?副鼻腔炎の症状を改善する方法

銀歯の臭いが気になる場合の対策

臭いをしないようにするための確実な方法は、銀歯をセラミックの歯にすることです。劣化した銀歯を新しく替えることで口臭原因となる二次カリエスを防ぐことができます。

また、セラミックは汚れが付きにくいのもメリットです。セラミックに替えると歯垢が付きにくくなるため口臭予防にもなります。

この他、定期検診やPMTCなど専門的なクリーニングを受けることも口臭予防には大事なことです。そして、丁寧にブラッシングをしたり、こまめにうがいを行うなどのセルフケアも大切です。

関連記事

夜歯磨きしないとどうなる?虫歯だけではなく、翌朝、口臭を招くのでご注意!

口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

のどの白いモノ(臭い玉)

喉に白い塊が見えたらそれは臭い玉です。正しく取る方法とは?

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

喉の奥に白い塊が見えると不安ですよね。喉に出来る白いものは「臭い玉」や「膿栓」と言って扁桃腺についた細菌の死がいと食べ物のカスなどが混じってできたもので、扁桃腺のくぼみに見られます。

臭い玉(膿栓)が溜まると口臭の原因になり、「歯磨きをしても口臭がする」と訴える方が多いです。

臭い玉(膿栓)ができても健康に害はありませんが、よくできる人は取っても何度でもできます。特に治療の必要のない軽い慢性扁桃炎の場合にも臭い玉(膿栓)はよくみられます。

この臭い玉(膿栓)があると、喉の違和感と口臭が続きます。そのような時には小まめにうがいをするとか、水を飲むようにして下さい。時期がくれば自然と取れてしまいますが、いつまでも取れないようでしたら、耳鼻咽喉科の受診をお勧めします。

喉の横の白い塊は臭い玉(膿栓)

喉の白いもの

喉の横に白いものが見えたら、それは膿栓(のうせん)の可能性が高いです。膿栓は扁桃のくぼみにたまり、大きくなると扁桃の表面に白い玉として出てきます。

膿栓ができても喉に腫れや発熱がなければ特に問題ありませんが、いつまでも膿栓があると、喉の違和感や口臭の原因になることがあります。

膿栓は「臭い玉」とも呼ばれるので口臭原因になると思われていますが、それ自体が原因になることは少ないです。喉からひどい臭いがある場合は、慢性扁桃炎による膿汁(膿と痰が交じった粘液)が口臭の原因になっていることが多いです。

健康な人でも膿栓はできるものですのでご安心ください。

臭い玉を告白した芸人は…ドランクドラゴンの鈴木拓、バナナマンの設楽、ロバートの秋山、宮川大輔、ほっしゃん、、、

引用:臭い玉(膿栓)は「自然に取れる」って知ってる!?

臭い玉(膿栓)が取れると気持ちいい

喉の奥に見える膿栓

臭い玉(膿栓)が大量にたまると、喉がイガイガしたり口臭が強くなります。この臭い玉(膿栓)が取れると、喉がすっきりし、口臭も改善できます。喉の奥の白い塊である、臭い玉(膿栓)の取り方については、こちらをご参考にしてください。

>>臭い玉(膿栓)の取り方とコツ!自己流で取るのは危険

定期的に臭い玉(膿栓)が溜まる場合は、喉を乾燥させないようにして清潔にするなど予防が大事です。

直接病気の原因にはならない扁桃膿栓ですが、たまることでのどの違和感が生じたり、口臭の原因になる場合もあります。

引用:愛媛県耳鼻咽喉科医会

関連記事

膿栓・臭い玉とは

臭い玉って聞くけど何?人には聞けない口臭の元、臭い玉について教えます

膿栓がないけど臭いのは何故?口臭の原因と対策方法

のどの奥の白い塊は口臭原因になる。膿栓が見えたときの対策と予防とは?

臭い玉(膿栓)の予防

膿栓はだれでもできます。しかし、よくできる人とできない人があります。その理由として考えられるのは、副鼻腔炎や鼻炎など耳鼻科疾患があり後鼻漏になっている。また、唾液の分泌量が少ないためにドライマウスになっている。

この二つの条件が重なると、慢性扁桃炎になり喉に白い塊が着く。そして、喉に違和感ができて口臭になります。

臭い玉(膿栓)を予防するためには、次のようにするといいです。

乾燥を防ぐ

乾燥してマスクが必要

乾燥する冬やエアコンの使用などによってお部屋が乾燥しすぎると、扁桃腺が腫れる原因になります。そのような時には、こまめにうがいを行うとかマスクを着けると良いです。

喉を殺菌する

口と喉をキレイにする女性

喉に違和感を感じる扁桃腺炎の初期には、殺菌効果のあるうがい薬を使用することをおすすめします。イソジンのうがい薬や「のどぬーるスプレー」が有名です。

免疫力を高める食べ物

はちみつで防ぐ

免疫力を高めるには、柑橘類が有効だといわれています。柑橘類の果物には、ビタミンCとビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンCには免疫力を高める効果がある。そして、ビタミンEは抗炎症作用があるので扁桃腺の腫れを抑える効果が期待できます。

扁桃腺炎の予防には、蜂蜜も有効です。蜂蜜には殺菌作用と保湿効果があり、喉を乾燥させるのを防ぐことができます。

疲労・ストレスのない生活

喉が重たい男性

疲労やストレスは、免疫力が低下する原因になります。免疫力が低下すると扁桃腺炎になりやすくなります。だから、日頃から疲労をためない、ストレスをためすぎないような生活を心掛ける必要があります。

趣味や軽い運動などを取り入れると、自律神経を整えることができるのでおすすめします。

アルカリイオン水でうがいを行う

綿棒で臭い玉を取る

臭い玉をyoutubeで調べていたら、怖い動画がみつかりました。綿棒を使って自分で取っている動画です。気分を害するリアルな動画ですので見るのは止めた方が良いと思います。

耳鼻科のお医者さんから、自分で臭い玉を取ると喉に傷をつけるかもしれないので、やめた方がいいとのことでした。

ごもっともです。喉の粘膜はデリケートで傷つくやすく急性扁桃炎を起こすかもしれません。

では、どうすればいいの?

膿栓(臭い玉)を取るコツ

臭い玉は、食事の時に飲み込んだり、咳やくしゃみで勝手に出てくるものですが、できれば、殺菌作用のあるのど薬などでうがいすることです。でも、うがい薬の使いすぎは、喉を痛めるかもしれないので、一日4回までにしないといけません。

だから、うがい薬を使いたくないという人がおられます。その場合には、アルカリイオン水でうがいをするのがおススメです。

アルカリイオン水の方がずっと安全なので毎日でも使えます。また、臭い玉がなくなったあとでも、毎日うがいを行うことで、臭い玉ができなくなります。臭い玉(膿栓)の除去と予防法について詳しくはこちらをご参考にしてください。

>>口臭の元「膿栓」を取り除き・予防する方法を知っていますか?

関連記事

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

取れづらい膿栓が簡単に取ることができる5つの方法とは?

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

膿栓はうがいで取れる!喉うがいで口臭予防ができます

「口臭うがい」で口臭菌を洗い流そう!これで完ぺきに予防できるかも

舌がんの見分け方

舌癌の初期症状をセルフチェックしましょう

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

口の中にできる癌を総称して口腔がんといい、舌癌は口腔癌の半数以上を占めています。癌は、舌のほか、歯肉、上あご、下あご、頬粘膜、口唇にもできます。

口腔癌、特に舌癌は、口内炎とできる部分が同じで勘違いすることが多く、ほっておいたら癌だったというケースもよくあります。

また、舌癌の初期は、痛みがないこととしこり以外の症状は、口内炎とよく似ているため見間違えやすいです。

気になる症状がある場合は、自己判断しないで早めに口腔外科や耳鼻咽喉科を受診するほか、がん検診を受けて早期発見につなげましょう。

舌癌じゃなかった

私の体験ですが、ある日突然、舌の縁に紫色のできものが出来て気になっていました。大きな痛みはなく、歯に触れると少し痛いだけでしたのでそのままにしていました。

(舌の)粘膜下あるいは粘膜内に“水”が溜まると“水ぶくれ”ができます。この場合は、内容液の色により“水ぶくれ”の色が変化します。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

舌のできものが気になると、舌が歯や入れ歯に触れないようにしていたのですが、そのできものの箇所で触っていたようです。
家族そろって夕飯の時です。焼酎のお湯割りを飲みながら、口内炎のことも忘れておかずを食べると「舌が痛い!」。舌の痛い箇所を指で触ると水泡が膨らんでいるのが分かりました。

舌の裏にできた水泡

看護師の娘に舌を見てもらうと、「癌かもしれないね。」と驚かされ、直ぐに鏡に直行。見ると、舌の縁に約1.5センチの紫色の水泡が出来ているのが分かりました。

ショックでしたが、それからも食事を続けていると、水泡が破れてしまい舌にくっ付きました。心配でしたが、翌朝見るとほとんど治癒していたのです。それから2~3日で完治したので安心できました。

舌に紫色の大きな水泡が出来たので不安でしたが、単なる口内炎でした。実は、この時に口内炎になった原因は、部分症義歯を入れていたからでした。舌の縁が常に、部分症義歯のクラスプやバー、義歯床の縁に触れていたことが口内炎になった原因だったのです。

舌癌の初期症状チェック

舌癌のチェックをする医師

舌癌の初期症状

  • 初期では痛みがない
  • いつまでも治らなく悪化する
  • しこりがあり硬い

自覚症状には、舌の硬いしこりやただれがありますが、痛みや出血があるとは限りません。舌の動きに対する違和感や舌のしびれがある、舌の粘膜に赤い斑点(紅板症)や白い斑点(白板症)ができている、口内炎が治りにくいなどの症状がみられることもあります。また、がんが進行した場合の症状としては、痛みや出血が持続する、口臭が強くなるなどがあります。
引用:国立がん研究センター

舌を観察することで早期に癌を見つけることができます。

舌がんは、鏡を使って、患部を自分で見ることができるがんです。舌の両脇の部分にできることが多く、舌の先端や表面の中央部分ではあまりみられません。舌の裏側などの見えにくい場所にできることもあります。

引用:国立がん研究センター

早期舌がんのステージⅠは2㎝以下。ステージⅡになると、2㎝以上4㎝未満です。
癌が進行すると、できものが大きくなり違和感が出ます。2㎝から3㎝になるとお医者さんを受診されるケースが多いようですが、もっと早く見つけることが出来ると、早くお医者さんにかかることができるので早期発見が大事です。

舌癌の初期症状チェック

毎日、舌の状態を観察することで早期発見・早期治療につながります。今からご紹介する点をセルフチェックしてください。

  • 口内炎が2週間以上なおらない
  • 舌に白板症や紅板症ができ、白いとか赤くなっていないか
  • 治らないしこりはないか
  • いつまでも腫れが治らない
  • 舌粘膜のただれができて治らない
  • 舌にしびれや麻痺がある
  • 味覚障害になっている
  • 少しの刺激でも痛い
  • 舌を動かしにくい
  • 食べ物が飲み込みにくい

セルフチェックをして、一つでも気になる点があれば歯科で診てもらうようにしましょう。

舌癌の写真

早期の舌癌(ぜつがん)は、これからご紹介する画像のようなできものが多いようです。

この部分にできていないからといって、「舌がんではない。」と決めつけるのもよくありません。簡単に素人判断で決めないで、お医者さんに診てもらうのが一番良いです。

舌の裏にできた癌

舌の縁にできた癌

出典:笠井耳鼻咽喉科クリニック 自由が丘診療所

舌の縁にできた傷のような癌

出典:舌の病気・できもの辞典

舌の縁にできたデコボコした形の癌

出典:さくま歯科

口腔癌の前兆

口腔癌の初期は口内炎と変わりません。

わたしの知人も頬の粘膜に口腔がんの腫瘍ができました。当初、見た目は口内炎と変わりなかったので放置していました。

ところが、数日たっても炎症は治らないので、歯科医院を受診し「口内炎治療」をして。歯の治療も受けていたので、毎回、口内炎治療も受けたのですが、症状は一向に改善しません。

その時、やっと歯医者さんも「おかしい」と首を横に振り、口腔外科のある病院で検査を受けたら、「悪性の腫瘍です」と告知されたのです。

こんな風に、口腔がんは歯科医院でも分からないことが多いそうですので、2週間たっても治らない場合は、口腔外科など専門病院を受診されることをおすすめします。

まとめ

診察をうけましょう

舌がんと口内炎の違いについてお伝えしました。初期の舌がんと口内炎はよく似ていて、形や色など微妙に違いがありますが、大きな違いは「口内炎は10日程で治る」が、「舌がんは治らない」ことです。

ですから、いつまでも治らない場合には、一人悩まずに病院で受診されることが大事です。また、癌は早期発見と早期の治療が大切ですので、口腔がん検診を受けるようにしましょう。

また、若い女性に舌がんが増えています。そして驚くことに、舌がんや喉頭がんの死亡率が子宮頸がんの死亡率を超えたことです。堀ちえみさんが舌がんを公表し社会的に関心が高まりましたが、手術後も食事や会話が十分にできないのでリハビリも大変な病気です。

舌がんの直接的な原因は分かっていないのですが、喫煙や飲酒が間接的に影響するともいわれていますので、喫煙・飲酒もほどほどにすることが大事です。

それと、口内が不清潔であると舌がんだけではなく口内炎のリスクも高まりますので、毎日丁寧な口腔ケアが大切です。

【引用・参考文献】
日本口腔外科学会 口腔外科相談室
国立がん研究センター
厚生労働省 がん対策情報
厚生労働省 がん
日本癌治療学会 がん治療ガイドライン 口腔がん
日本口腔腫瘍学会学術委員会 舌癌取扱い指針
東京医科歯科大学 顎口腔外科学分野 舌がん
大阪医科大学 耳鼻咽喉科 頭頸部外科 口腔癌
国立がん研究センター がん情報サービス 舌がん
丹波篠山市 健康課
大阪大学大学院 医学系研究科 放射線統合医学講座 放射線治療学教室

低位舌のトレーニング方法

健康な大人が安静状態にある時、舌の先は上顎前歯の付け根(スポット)に接触して、舌全体が上あごについています。ところが、舌が下顎にだらんと下がっていることがあります。 この状態を低位舌(ていいぜつ)といい、その原因の多くは舌の筋肉の衰えによるものです。

低位舌(ていいぜつ)になると、子どもでは歯や顎のなどの顔周りの成長に悪影響を及ぼし、大人の場合は、いびき、睡眠時無呼吸症候群、口呼吸、ドライマウス、誤嚥性肺炎などの原因になります。

ドライマウス(口腔乾燥)になると口臭の原因になるので、舌の筋肉を鍛えて唾液分泌を促進させることが大事です。十分に唾液が分泌するようになると、舌苔や歯周病の予防にもなります。

低位舌は、トレーニングを習慣にすることで治すことができるので、「低位舌トレーニング」をご参考にして改善するようにしてください。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書いています。

低位舌の見分け方

子どの低位舌の場合は「いつも口がポカンと開いている」「発音や滑舌が悪い」「クチャクチャ音をたてて食べる」等の状態が多いのが特徴です。

大人の場合は、舌の縁にギザギザした歯型がついているのが特徴で、舌苔で舌が白くなっていることが多いです。

%e6%ad%af%e5%9e%8b

関連記事:舌のふちがでこぼこ!歯型の原因と治し方

口臭が気になり舌磨きをされているかもしれませんが、舌をゴシゴシ磨くと粘膜を傷つけるので良くありません。
舌磨きはコットンで磨くのがおすすめです。

低位舌トレーニング

筋肉の衰えた舌は、舌を動かし鍛えることで直すことができます。舌筋の鍛え方としては、食事の時によく噛むなど咀嚼回数を増やすことやよく喋るようにすると良いのですが、舌筋トレーニングを行うことがより効果的です。

舌のトレーニング方法をいくつかご紹介しますので、ご参考にしてください。

ガムを使った舌トレーニング

  1. ガムを柔らかくなるまで噛む
  2. 舌を使って、柔らかくなったガムを上あごに広げて貼り付ける
  3. 舌でガムを上あごに押し付けた状態で、唾をごっくんと飲み込む
  4. 1から3を、複数回繰り返す(やり過ぎて痛くならないようにする)

ガムの舌トレーニング方法はこれだけですが、毎日の習慣にすることで舌筋が鍛えられ、唾液分泌の改善が期待できます。

パタカラ体操

パタカラ体操

私の仮説があっていたら、すべてが解決するかもしれない?そう思って、パタカラ体操を始めたのです。

朝30分の散歩のときに、「パタカラ、パタカラ…」と早口で、何度も何度も言うようにしたのです。当初は、舌を噛みそうでした。これで、また舌を噛めばシャレになりません。

続けて「パタカラ」と言っていると、苦しくなるので、その時には、深呼吸をします。これを毎日、繰り返していると、始めは「パタカラ、パタカラ、○×※@…」と意味不明な言葉だったのが、はっきりと喋れるようになったのです。

舌の筋肉がついてきたからです。それどころか、舌を動かすことで、唾液の分泌もよくなったようで、口が乾くこともなく一日中、潤っています。唾液の分泌が正常になったので、今まで以上に舌もピンク色になった気がします。

もちろん、ガタガタだった舌の歯型も消えたのです。

いびきと無呼吸症候群は妻に聞かないことには分からないので、今のところ、発表できませんが、いずれご報告したいと思います。

私と同じように、口呼吸で口が乾き舌が白くなっているとあきらめているのでしたら、パタカラ体操など舌を動かす体操がおすすめです。

低位舌を治すには、パタカラ体操などのように舌の筋肉をきたえるのが有効です。舌の筋肉をきたえる方法をご紹介します。

レロレロ法

大きく息を吸って、声を出しながら「レロレロ」と10秒言います。舌を唇の左右に触れながら声をだすのがコツです。なれたら、10秒を2セット、3セットを増やすと良いです。

舌の体操

舌の体操

  1. 舌をべーと突き出す、口にもどす。これを10回。
  2. 舌を出して、上唇、舌唇、右、左、と動かす。これを10回。
  3. なれたら、3セット行なう。

唾液もよく出るようになるので、ドライマウス対策にも良いです。

発声法

発声法

「あいうえお」、「いうえおあ」、「うえおあい」、「えおあいう」、「おあいうえ」、と続けて声にだして言います。

言葉をはっきりと出して言うのがコツです。恥ずかしいかもしれませんので、人のないとことろで行ってください。

まとめ

ジョギング

低位舌は、老化などにより舌の筋肉がおとろえたことが原因です。ですが、舌の運動などを習慣にすることで、舌筋がつけば低位舌が改善されます。

低位舌がなおれば、今までついていた舌の歯型も、自然となくなります。そのためには、舌のトレーニングを習慣にすることをおすすめします。唾液も分泌されやすくなるので、舌苔が減り口臭が改善されることも期待できます。

参考文献:X線VTRによる低位舌を有する成人不正咬合者の嚥下時の舌運動に関する研究…東京歯科大学大学院歯学研究科歯科矯正学講座