口臭原因」カテゴリーアーカイブ

お家で口臭対策する方法…意外と簡単で効果のあるのは?

治らない口臭の原因と対策

もし、口臭対策で悩まれているのでしたら、この記事がお役に立つことでしょう。

「口臭」と言っても、ニオイの程度も違えば、口臭原因も異なります。今回は、いろんな歯磨きやリンスを使っても「口臭が治らない」方のために、口臭の治らない原因と対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

この記事は、現役歯科衛生士のミヤコと、口臭予防歯磨き粉「美息美人」開発者の上林登が書いています。

口臭が治らない人の症状

丁寧に歯磨きをしているのに口臭がひどい場合は、口がまずい、唾液がねばねばするなどの症状があるのではないでしょうか?

※口臭が酷い場合には…生ごみの臭い、ドブ臭、便臭などの口臭がすることもあります。

朝起きた時には、口が粘つき、息が臭く、自分にもわかる臭いニオイで、朝から鬱になっていませんか。

それどころか、お子様のある家庭では、子どもから「お母さんの口臭い!」なんて言われて落ち込んでいる方もおられます。

口臭の原因

口臭が治らないと、「口臭があるのは胃腸が悪いから?」と思われるかもしれませんが、食道と胃の境界には逆流防止機構が存在しているため、胃の臭いが口に出てくることはほとんどありません。

一番多い口臭原因は歯周病

歯科の常識では、口臭原因の90%は口内にあると言われています。歯周病菌(嫌気性菌)が、口内のたんぱく汚れを餌にして口臭(揮発性硫黄化合物)を発生させているのです。

歯周病が原因であるのなら、歯科で歯周病治療を受けると、口臭はしなくなるはずですよね。(もちろん、口臭原因が歯周病であれば、歯科治療によって口臭が治ります。)

ところが、歯科治療で治らない「原因の分からない口臭」で悩まれている方は、意外と多いのです。

歯科で治らない厄介な口臭原因

当社への相談の中でも、「歯科治療をしても治らない」と困っている人は、半分以上おられます。その方たちに症状をお伺いすると、ほとんどが「舌が白い」、「喉の奥に白い粒が見える」、「痰が臭い」、「唾が臭い」と言われるのです。

これらの症状は、何が原因でおきるのでしょう?

これらの症状について、下記にその原因をお伝えしますので、ご参考にしてください。

【厄介な口臭の症状と原因】

  • 舌苔(ぜったい)…舌苔ができる原因は、病気や疲労による免疫低下ですが、ほかにも、口呼吸で口腔乾燥になったり、喫煙習慣やストレスによって自律神経が乱れていることが原因になっていることもあります。

>>舌が白くなる原因、舌苔が治らない原因は?

  • 膿栓(のうせん)…膿栓があると、喉から口臭が発生するため臭い玉とも呼ばれます。膿栓のほとんどは扁桃炎によるものですが、慢性化していることが多く、そのため定期的に膿や膿栓ができて、ドブのような口臭になるケースがあります。

>>喉の奥に白いものが見えたらそれは口臭の元です。

  • 蓄膿症(副鼻腔炎)…蓄膿症になると、副鼻腔に膿がたまり、後鼻漏(膿)となり鼻から喉に落ちてきます。特徴は鼻水が緑色をして膿臭いことです。蓄膿症になると、鼻や喉から膿臭い口臭を感じます。

>>鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」

口臭が治らなかった理由

今まで何をしても口臭が治らなかった原因が分かり、スッキリされたのではないでしょうか?

舌苔が厚く付いていると、口臭が発生します。日本口臭学会や日本歯科医師会でも、口臭の6割は舌苔から発生していると発表されているのです。

ところが、この口臭原因の舌苔を除去しないで歯磨きだけに労力をかけても、口臭は改善できません。

また、意外かもしれませんが、扁桃にできる膿栓や、喉粘膜にくっ付いている痰(膿汁)が、口臭原因になっていることがあります。喉にある膿栓や痰(膿汁)をそのままにして、口腔ケアをしても、口臭は改善しなかったというわけです。

もちろん、蓄膿症(副鼻腔炎)や咽頭炎など耳鼻科疾患がある場合には、その治療を受けないと口臭は治りません。口臭の根本原因となっている疾患が治癒すれば、自然と口臭が改善されます。

お家での口臭対策

これまでの説明から、口臭対策で重要なのは「歯周病」対策だとお分かりになったと思います。歯周病は、歯周病菌が感染することにより歯肉や歯周組織に炎症をおこす病気です。

菌が原因であるため、歯周病は治ったと思っても疲労やストレスで再発するため、歯茎が腫れる原因になります。また咬合せが悪いと、歯周組織に過剰な圧がかかり、歯肉炎を起こし歯茎が腫れます。歯周病が再発すると、膿や血が出て口臭が強くなるのですが、この口臭原因が一番多いのです。

ですから、歯周病を再発させないことが一番の口臭対策になります。その方法が歯磨きによるケアです。

2番目の口臭対策は、舌苔のケアです。口臭原因となっている舌苔を、舌ブラシを使って除去します。この時、舌を傷つけると逆効果になるので、舌磨きはし過ぎないようにしましょう。

3番目の口臭対策は、喉の細菌と膿を除去して、喉を清潔に保つことです。喉が清潔になると、口臭原因となる膿栓はできなくなります。

ブラッシングケア

歯磨きの目的は、口臭の原因菌の集合体であるプラーク(歯垢)を取り除くこと。ですから、どれだけ丁寧に歯磨きを行うかで、口臭予防効果に違いが生まれます。

歯磨きを効率よく行うには、良く磨ける歯ブラシを用いることです。電動歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、ワンタフトブラシを使用するとブラッシング効果が高まります。

市販の歯磨き粉は、大きな違いはありません。というよりも、界面活性剤や発泡剤、香料があることで、磨けてなくても「磨いた気持ち」になるデメリットがあります。歯磨きで大事なのは、歯磨き粉ではなく「ブラッシング」にあります。

ブラッシングのコツは、就寝前に歯磨き、鏡を見ながら歯磨き、歯間ブラシのニオイを嗅ぐ、です。

舌苔ケア

舌苔のケア方法は、舌苔の状態によって変える必要があります。舌に薄っすらと白くなっている程度の舌苔であれば、何もしない方がいいです。薄い舌苔は、口臭の原因にはならないのでご安心ください。

舌苔で舌が白くなっている場合には、指に保湿ジェルを付けて、舌をマッサージするといいです。

舌苔が厚くびっしりと付いている場合には、コットン(綿花)にアルカリイオン水を湿らせて舌苔に塗布します。

>>舌苔の取り方…コットンで拭く方法

どの場合にも舌磨きはしない方が良いのですが、舌苔が厚い時は、舌ブラシを使い、舌の奥から2~3往復軽く舌を磨きます。

喉のケア(喉うがい)

喉を清潔にするには、喉うがいが簡単で効果的です。喉のうがい薬には、イソジンなどがありますが、毎日の薬剤使用には不向きかもしれません。

>>安心して喉うがいに使えるアルカリイオン水

唾液の分泌を促進

口臭の予防と対策に最も効果があるのは、唾液です。唾液の分泌を促すためには、水を飲むことが大事です。少量の水を何回にもわけて飲むようにしましょう。コーヒーやアルコールは利尿作用があるので、側に水を置いて飲むといいです。

深呼吸や入浴でリラックス状態をつくると、自律神経を整えるので唾液分泌量を増やすことができます。

また、口の中で舌を動かしたり唇をなめると、唾液腺を刺激して唾液が出すことができます。

運動と会話

口臭は、心身が不健康になると強くなります。口臭は「健康状態が悪い時のサイン」と言われるのは、体調がおもわしくない、ストレスで自律神経が乱れているからです。

ですから、口臭対策と運動や会話は、一見関係なさそうですが、大いに関係があります。人が健康を維持するためには、適度な運動と、人との良いコミュニケーション(会話)が必要だからです。

軽い運動で気持ちのいい汗をかき、友達と楽しくおしゃべりをする、この二つのことも忘れないようにしましょう。

臭いのきつい食べ物を食べない

ニンニクやニラなど臭い食べ物を摂取すると、口臭や体臭の原因になります。これら臭い食べ物を食べても口臭は一時的ですが、毎日ニンニクを食べると、口臭と体臭が慢性化するのでご注意ください。

 

※文中の、舌ケアと喉うがいに使用できるアルカリイオン水はこちら。

>>頑固な口臭には、無添加の口臭予防歯磨き粉『美息美人(びいきびじん)』がおすすめです

口臭の原因が分からない?17の原因をチェック

口臭とは…

日本口臭学会では、口臭について「口臭は口腔(歯・舌)や咽頭から発生する不快なガス」と定義しています。

虫歯などがあれば、それが口臭の原因かもしれないと予想できますが、ストレスなどが口臭の原因になっている場合には、「原因が分からない」ために悩んでしまいますよね。

このように、口臭には、枕についたよだれのように明確にその原因が分かるモノと、分からないモノがあります。

関連記事:よだれの臭い(布団、マスク、キス)を消す方法!

口臭の原因物質

口臭の原因となる物質は、硫化物、アンモニア、短鎖脂肪酸、アミン類、インドール、スカトロールなどの揮発性有機化合物です。

これらの口臭ガスは、プラーク内の細菌によってアミノ酸から作られています。

生理的口臭と病的口臭

生理的口臭の意味を伝えるには、まず病的口臭から説明した方がよく伝わると思います。「病的口臭」の代表は歯周病です。そのほか、胃や腸など内臓が原因のもの、膿栓など耳鼻科疾患による口臭、糖尿病など病気の場合があります。

病的口臭以外の健康な人でも起きる口臭を、「生理的口臭」と呼びます。生理的口臭になる原因は、たいていが歯磨き不足や、義歯の汚れによる口腔の清掃不良によるものです。

また、生理的口臭には、ニオイの強い時間帯があるので知っておいたほうがいいでしょう。口臭は、朝起きた時・ストレス・緊張時・寝不足時・月経時に強くなるので、これらの時には注意と配慮が必要です。

口臭の原因が分かると適切に対処できる

当然ですが、口臭の予防や対策をおこなう時には、口臭原因が分かっていないといけません。「YAHOO!知恵袋」をみると、原因がよく分かっていないのに、いろんなサプリメントを摂取する人がいますが、むやみやたらに食べても口臭は消えることはありません。

口臭の原因が分からないケース

病的口臭や生理的口臭に当てはまらない「口臭の原因が分からない」患者さんがおられます。それが、心理的口臭(ストレス性)です。このケースでは、たとえ口臭外来を受診(口臭機器で測定)しても口臭の原因が分からず、適切な治療ができないかもしれません。
※神経科や精神科による治療を受けることもある。

口臭がしていても分かってもらえず、口臭外来でも治らないと、患者さんのストレスが増えます。口臭恐怖症になっている方がおられますが、その気持ちもよくわかります。

口臭の原因を調べる

歯科で検査

口臭の原因を調べるための最初のステップは、歯科で検査を受けることです。歯科に行くと、虫歯や歯周病などの「病的口臭」がよく見つかります。その場合は、口臭を治すことよりも治療を優先するようにしましょう。

口臭原因が歯科疾患でなかった場合には、それ以外の原因が考えられます。耳鼻科疾患による膿栓(臭い玉)や痰(膿汁)、そして、舌苔(舌に白い苔が付く)です。口臭の9割は、歯科疾患・喉・舌から発生しているので、歯科で診察を受けることでどれが関係しているか分かります。

フロス・歯間ブラシのニオイを嗅ぐ

デンタルフロスや歯間ブラシのニオイを嗅いだときに、臭く感じたら口臭がしています。歯糞のニオイがしていたら、歯磨き不足によって歯垢(プラーク)や歯石が口臭の原因になっているかもしれませんが、血や膿のニオイがしたら歯周病になっている可能性が高いです。

※歯周病になりやすいのは、親知らずとブリッジです。

口臭の原因

口腔乾燥

唾液の分泌量が減少すると唾が粘つき、口臭がひどくなります。口が乾く原因としては、薬の副作用・ストレス・疲労・水分摂取の不足・緑茶やコーヒーの多飲・舌と顎の筋肉低下・加齢・いびきや口呼吸があります。
また、一日に何度も歯磨きを行う人がいますが、口腔乾燥の原因となり口臭が強くなるので、歯磨きのし過ぎにならないように注意しましょう。

過剰な舌磨き・歯磨き

舌はデリケートな組織です。ところが、舌苔が気になり舌磨きをし過ぎたり、過剰に歯磨き粉を付けたことで合成界面活性剤が舌の細胞を傷つけます。この行為が口臭原因になっているケースが多いのでご注意ください。

舌苔対策はこちら

ストレス

ストレスは自律神経を乱し、唾液の分泌量を減少させます。また、舌苔の原因にもなるので、ストレスを軽減するなどの対策が大事。

飲食の習慣

ニンニクなど臭い食べ物をよく食べると、口臭がよくするようになります。また、乳製品やお菓子などが多い食習慣も口臭原因となるので控えるようにしましょう。ほかにも、お酒を飲んだ翌日は口臭がしますので、飲酒するときの対策としては水を飲むようにすると良いです。

コーヒー

水を飲むことによって口臭は軽減しますが、コーヒーを飲むと口臭が強くなります。原因ははっきりしていませんが、口腔乾燥や口腔内PHを低下させる可能性が考えられています。コーヒーを飲むときの対策は、側に水を入れたコップを置いて、こまめに水を摂取するようにすると良いです。

若者の口臭

子供の口臭で多いのは口呼吸によるものですが、中学生・高校生などの思春期には、緊張による口腔乾燥から口臭(舌苔)を起こしているケースが多いです。

妊娠

女性にとって妊娠・産後の時期には、つわりや育児などにより、体調不良と歯磨き不足になる傾向があり、妊娠性歯肉炎を起こしやすく、口臭値が高くなりやすいです。

喉の奥の白い塊

喉から下水臭がしているとか、喉に小魚の小骨が刺さっているような違和感を感じる場合には、臭い玉(膿栓)が原因かもしれません。

膿栓対策はこちらをご参考にしてください。

ダイエット

無理なダイエットを行うと、栄養障害から口腔カンジダ症になることがあります。カンジダは舌苔を作り口臭を発生させます。

内臓 肝臓

肝疾患の場合にはアミン臭が。腎疾患の場合はアンモニア臭がするのが特徴です。下痢や便秘が続いている場合も口臭原因になります。

差し歯・銀歯

差し歯(または銀歯)と歯茎の境目に段差があると、歯垢が貯まりやすくなり、歯周病の原因になります。歯ブラシの届きにくい隣接部は、臭くなりやすく、特に注意しないといけません。対処法は、狭い箇所はフロスや歯間ブラシを用いて清掃すること。

腫瘍

癌になると独特なニオイを発するといわれています。口臭の原因が分からない時は、歯科で検査を受けることをお勧めします。

スマホ

うつむきでスマホを長時間使用すると、口臭原因になります。スマホを使うと、唾液腺を圧迫するため唾液が減少してしまうため、舌苔もできやすくなり口臭の原因に。

蓄膿症

蓄膿症(副鼻腔炎)になると、副鼻腔に膿がたまり喉に鼻汁とともに落ちてきます。この膿が臭いために口臭になります。

病気が原因

糖尿病になるとアセトン臭を発しますが、糖尿病は歯周病にもなりやすいために口臭と深く関係します。他にも、魚臭症やシェーグレン症候群という病気になると口臭が出ますが、割合としてはかなり少ないです。

加齢・更年期障害

加齢や更年期は、口臭になる大きな原因です。その理由として考えられるのは、唾液量の不足と舌筋肉や唾液腺の老化です。

薬の副作用

安定剤や降圧剤など、薬の種類によっては副作用で唾液量が減る薬があります。対処としては、かかりつけ医師に「副作用の少ない漢方薬などに代えてもらうよう」ご相談されてはいかがでしょう。

口の奥から口臭がする

奥歯の奥が臭いのは膿栓だけの原因ではない!

奥歯の奥から悪臭がする場合には、膿栓が原因かもしれません。しかし、奥歯は歯磨きがしにくい場所なので、虫歯や歯周病にもなりやすい。そのため、奥歯から口臭がすることがあります。

歯の汚れ(歯垢)で奥歯が臭い場合は、丁寧にブラッシングを行うことで口臭は改善できます。しかし、膿栓が原因で奥歯から臭いがある場合には、歯磨きだけで解決しないことが多くあります。

奥歯が臭いときの原因は様々です。奥歯からの口臭で特に多いのは、歯周病、虫歯、抜歯後の歯茎に開いた穴、膿栓・膿汁の4つです。

これらの原因によっては、口臭の種類も違うので良く観察することが大切です。また、口臭原因によって対策も異なるので、原因に沿った適切な対策が必要になります。

今回の記事は、奥歯が臭いときの原因と対策についてお伝えします。奥歯が臭いとお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

奥歯が臭いときの原因

奥歯から口臭がしていると言っても、ケースによっていろんな臭いがあります。たとえば、歯磨き不足による臭い、虫歯の臭い、歯周病の臭い、膿栓・膿汁の臭いなど、どれも異なる口臭がします。

磨き残しの臭いは発酵臭ですが、歯周病であれば生臭い臭いがします。また、膿栓・膿汁が原因であれば下水臭の臭いがするのが特徴ですので参考にしてください。

→ 歯間ブラシが血臭い!その原因と取り方について現役の歯科医が教えます。

旦那の口臭がうんこ臭い

また、親知らずの歯が軽度の歯周病になり、歯周ポケットにたまる液が臭くなる時があります。歯周病は体調が左右するので、いつもは臭くなくても急に臭くなることがあるので、臭くないか観察することも大切です。

「奥歯からプンと臭いがする」場合は、歯周ポケットに臭い液がたまっているかもしれません。その場合は、歯間ブラシやフロスを使ってていねいにブラッシングすることが大事です。

奥歯から臭いがする時の原因は、主に次の4つです。

【奥歯から口臭がする時の原因】

  1. 膿栓(のうせん)と膿汁(のうじゅう)
  2. 歯周病(一番多いのが歯周病による口臭です)
  3. 親知らずの虫歯
  4. 親知らず抜歯後の歯茎に開いた穴からの臭い

このように口臭タイプも違いますが、口臭原因も人によって様々なので口臭は厄介です。詳しくは『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

膿栓が原因

奥歯の奥から臭い(下水臭)がする場合は、膿栓と膿汁が原因のことが多いです。臭い痰のような膿汁が、奥歯の奥から口に入ることで口臭を感じます。

膿栓(臭い玉)は喉の左右にある扁桃腺に出来ます。そのため、膿栓が出来ると奥歯の奥から臭いを感じることがあります。

→ 膿栓(臭い玉)が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます

膿栓は、喉の炎症などによって喉にばい菌が増えることから出来ます。蓄膿症やアレルギー性鼻炎など鼻や喉の疾患があると、鼻汁が喉に付くため、扁桃腺炎になり膿栓や膿汁が出来やすくなります。

膿栓と膿汁は、ドライマウスや口呼吸の人の場合に特に出来やすくなります。

膿汁については、『喉の奥がネバつくのは膿汁が原因だった!?膿汁を出なくする方法とは?』をご参考にしてください。

歯の汚れが臭い

奥歯は歯ブラシが入りにくい部分。そのため、ブラッシングが難しく歯に汚れがたまり歯垢や歯石が付きやすくなります。歯垢や歯石が多く付くと口臭もひどくなります。

こ場合の対策は、歯科に行き歯石除去と歯のクリーニングを受けること。そして、毎日、奥歯のブラッシングをていねいに行うことで解消されます。

→ 夜歯磨きしないとどうなる?虫歯だけではなく、翌朝、口臭を招くのでご注意!

歯周病で臭い

歯周病になりたくない女性

あなたは、次のような経験はありませんか?

「口臭が気になり歯医者で検査してもらったが、口臭はないと言われました。でも、その後も奥歯の奥から臭いがしていると感じます。」

これは、どういうことでしょう?歯医者さんからは大丈夫だと言ってもらったのに、自分には明らかに口臭が分かるという合点のいかないお話。

この人のように、お客さまからは「歯医者で診てもらった。でも口臭がする。自臭症なのでしょうか?」というご相談を良くお受けします。

そういうお客さまに、よくよくお聞きすると…

「歯周ポケットの深さが、5ミリのところがある。」
「たまにブラッシングをすると出血をする。」
「歯茎が腫れるときがある。」
「奥歯が浮いた状態だ。」
「硬いものを噛むと歯が痛い。」

などなど…。

歯周病の口臭

じつは、これらはすべて歯周病の症状。

そして、歯周病になると、必ず、多かれ少なかれ口臭がします。必ず、臭っています!

自身をもって申し上げます。長い期間、身を持って歯周病と戦ってきましたので、よく分かっています。

口臭チェッカーで測ってみて、測定値が1か2。
気になるので一生懸命に歯磨きをするのですが、歯周病になっているので、決して口臭チェッカーが0になることはありませんでした。

どうしてかというと、

どれだけ丁寧にブラッシングをしても、奥歯の奥側だけは磨き残しができます。奥歯の奥は歯ブラシが届きにくいので、プラークが付きやすい。そのため臭くなるのです。

→ 奥歯の歯茎が臭い!歯周病は歯磨きだけでは治らない?

それだけではありません。奥歯の奥には親知らず(智歯)が生える。人によって様々で、親知らずが中途半端に出ていたり、横に生えていることも。そのため、それでなくても磨きにくい箇所なのに、よけいに磨けないのです。ですから、虫歯になりやすい部位です。

磨き残しがあると歯石が付き、虫歯や歯周病に発展します。奥歯の奥が、歯の中で最も歯周病になりやすい部位だということを覚えておいてください。

それに、歯周ポケットの深いところから、ニオイが出ているので、歯周ポケットの浅い部分をいくら歯磨きしても、完璧には磨けないのです。

奥歯の奥から口臭がでるのはそういう理由が多いです。

歯周病の程度(歯周ポケットの深さの程度)によっては、他人には分からないレベルのニオイかもしれませんが、本人だけには分かるので気になるのです。

奥歯の奥が、歯周病になっていないか調べる方法は、意識的に奥歯の奥を舌でなぜながら息を鼻から出すと分かります。

親知らずが臭い

親知らずが口臭原因

親知らずの歯が生えていると口臭原因になることが多いです。親知らずは、口が狭い人の場合には真っすぐに生えることができず、傾いて生えていたり、歯茎の中に埋まっていたりするからです。

そのため、親知らずの歯が隣の歯へ刺激を与え歯周炎の原因になったり、歯磨きが困難な部位のためにブラッシング不足になることから口臭が発生します。

【親知らずが原因の口臭】

  1. 親知らずは真っすぐに生えずに斜めや横向きに生えているケースが多く、そのため汚れが良くたまります。また、ブラッシングも困難で食べかすが発酵して口臭となります。
  2. 親知らずの部位はブラッシングが困難のために虫歯や歯肉炎にもなりやすく、口臭原因になります。
  3. 親知らずが横向きに生えると、隣の歯を刺激し歯茎や歯根膜に炎症を起こします。そのことから口臭が発生します。
  4. 親知らずを抜歯した後、歯茎にぽっかり穴が出来ます。その穴に汚れがたまり発酵することで口臭が発生します。

このような理由から、親知らずが虫歯になっていくても抜歯する歯科医が多いです。親知らずから臭いがする場合は、歯周病や虫歯になっていることがあるので早目に歯科で診てもらうことをおすすめします。

歯茎が臭い場合は、こちらの記事『歯茎が臭いそれは歯周病から口臭に発展した証拠。うがいで口臭を消す方法とは?』をご参考にしてください。

抜歯後の歯茎が臭い

抜歯後の口臭

親知らずを抜歯した人であれば、ひどい臭いがして困った経験をしたことがあるかもしれませんね。

抜歯後に歯茎が臭くなる理由はこうです。親知らずを抜歯すると、奥歯があった部分に大きな穴がぽかりと開きます。日にちが経てば、歯茎が治癒されて穴がふさがれるのですが、それまでの間、その穴には食べかすがたまり腐敗臭が起きます。

そのため、歯茎が臭いと困る方がいますが、そのままにしないで、歯科で傷部分の消毒と清掃をしてもらってください。日にちの経過とともに穴もふさがり、自然と口臭が治まっていきます。

病気が原因

口臭は、歯科疾患以外に糖尿病など体の病気が原因のこともあります。

鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気、糖尿病、肝臓疾患などが原因で口臭が起こる場合もありますが、病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、
引用:日本口腔外科学会

口腔がんや咽頭がんの場合も口臭が強くあります。

→ 舌がんと口内炎の違い!見分け方と注意する4つのポイント

喉から口臭がしている

奥歯が臭い時の対策

奥歯が臭いときの原因は、ほとんどが歯周病や虫歯です。ですから、歯科で診察を受け、歯周病や虫歯を治療してもらうことが大事です。

膿栓が原因

奥歯の奥から臭い(下水臭)がする場合は、膿栓と膿汁が原因のことが多いです。臭い痰のような膿汁が、奥歯の奥から口に入ることで口臭を感じます。

膿栓(臭い玉)は喉の左右にある扁桃腺に出来ます。そのため、膿栓が出来ると奥歯の奥から臭いを感じることがあります。

→ 膿栓(臭い玉)が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます

膿栓は、喉の炎症などによって喉にばい菌が増えることから出来ます。蓄膿症やアレルギー性鼻炎など鼻や喉の疾患があると、鼻汁が喉に付くため、扁桃腺炎になり膿栓や膿汁が出来やすくなります。

膿栓と膿汁は、ドライマウスや口呼吸の人の場合に特に出来やすくなります。

膿汁については、『喉の奥がネバつくのは膿汁が原因だった!?膿汁を出なくする方法とは?』をご参考にしてください。

歯周病

歯周病の検査

歯槽骨が溶けている

喉の奥のほうから臭いがするので、よく膿栓(のうせん)と勘違いされる方が多いようです。

でも、歯医者さんで歯周ポケットの深さを調べてもらうとポケットが深くなっているので、やっぱり歯周病(歯肉炎・歯周炎)だったということがあります。

口臭外来ではない一般の歯科では、口臭について相談しても、なんともないです。」といった答えがかえってくる場合が多いのですが、歯周ポケットの深さはきちんと調べてもらうことが大切です。

歯周ポケットの深さを調べれば、歯周病かどうかだけではなく、その程度までが分かります。次の数値を参考にしてください。

歯周ポケットの深さ

健康な歯ぐきでは1~2ミリ。
中程度の歯周炎があると3~5ミリ。
歯周病が進行した場合は6ミリ以上になることがあります。

歯周ポケットの深さが3ミリ以上あれば、歯周ポケットの中で歯周病菌が活動しています。歯周ポケット内には汚れや膿が溜まるために腐敗臭が発生します。
これが、歯周病になった時に出る口臭の代表的なパターン。

重度の歯周病になると、出血と膿が混じり出てくるので口臭もかなり強くなります。それに、重度の歯周病になると、治療も困難で、最悪の場合には抜歯しなければいけなくなります。詳しくは『歯周病に効く市販の薬と歯磨き粉はコレ!正しい使い方はコレ!』をご参考にしてください。

最悪のケースにならない内に、歯医者さんが「大丈夫」といっても、プンと臭いを感じるようであれば、歯周病検査を受けることをお勧めします。

歯周病の治療とケア

ワンタフトブラシで歯と歯茎の間を磨く

ちょっと待ってください!まだあります。

それは…ワンタフトブラシの使用です。


ワンタフトブラシは、歯科医院で販売している奥歯や隙間専用の形の変わった歯ブラシです。普通の歯ブラシとは違い、1本ブラシです。

ブラシ部分がこの形状なので、奥歯の奥側でも磨くことができる優れものです。

この歯ブラシの使い方は、ふつうに歯磨きをしたあとの仕上げに使用します。

歯と歯ぐきの間の歯周ポケットの内部をワンタフトブラシで軽く磨くだけで、ネバネバの液が出てきます。このネバネバこそ、歯周病をの張本人であるプラークです。

歯周ポケット内のプラークは、歯ブラシでブラッシングしたぐらいでは、決して取れません。

だから、すでに歯肉炎になっていれば、徐々に悪化していくのですね。悪化して歯槽膿漏になり歯が脱落することにもなります。そのような場合には、歯周病の治療が必要になります。

歯の汚れを取る

口臭を予防するために、私が現時点で最高だとお伝えできる方法は…

1、歯科医院で3か月おきに、定期健診をうけ歯石除去をしてもらう。どれだけ丁寧にブラッシングをしても奥歯や狭い隙間部分には磨き残しが出来ます。だから、定期的に歯石除去をしてもらうことは必要です。
2、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」でブラッシングをする。美息美人(びいきびじん)は強いアルカリ性の歯みがきなので、歯周病菌など嫌気性細菌に効果があります。
3、ブラッシングの仕上げにワンタフトブラシで歯周ポケットを磨く。

普通の歯ブラシだけでは必ず磨き残しが出来ます。ワンタフトブラシや歯間ブラシ、フロスなどを使うとより効果的に汚れを除去できます。歯周病は、この3つを実行することでかなり良くなることでしょう。

口内をきれいに保つ

口臭が起きる場合は、唾液が少ないことによる口腔乾燥が原因になっています。口腔が乾燥すると口臭菌が増殖するので洗浄することが必要です。

本来は唾液が口内の汚れを洗浄する働きをしているのですが、その代用として、「うがい」と「水を飲む」と良いです。うがいは口内と喉のガラガラうがいの両方を行います。また、口腔乾燥を起こす前に水を飲むようにすると予防になります。

奥歯の奥が臭い時

耳鼻科の治療

膿栓と膿汁は、耳鼻咽喉科の疾患や後鼻漏が原因のことが多いです。(逆流性食道炎が原因のケースもある)ですから、膿栓や膿汁が気になる場合は、まず、耳鼻咽喉科の診断を受けられることをおすすめします。

耳鼻咽喉科で診断を受けられても、慢性の膿栓・膿汁だったり、軽度のケースでは、「問題ありません。」と回答されることがあります。

お医者さんが問題ないからといっても、そのままにしておいて膿栓や膿汁が治ることはないので、ご注意ください。

膿栓や膿汁を一度に無くすことは、難しいです。というのは、たとえ膿栓を除去したとしても、喉にばい菌が多いと膿栓や膿汁はすぐにできるからです。

⇒⇒ 臭い玉(膿栓)を出来なくする方法!

膿栓と膿汁の対策で重要なのは、喉の清潔を維持することです。

うがいでスッキリする女性

常に喉をキレイに保つと、膿栓や膿汁はできなくなります。そのためには、喉のうがいが有効です。毎日、ガラガラうがいを行うと良いでしょう。

おすすめは、アルカリイオン水を使って扁桃腺に当たるようにガラガラうがいを行います。うがいを吐き出すときには、痰をきるような感じが良いです。

一般的には、うがい薬や塩水、マウスウォッシュなどがありますが、「美息美人」のアルカリイオン水が汚れが良く取れます。膿栓や膿汁が気になっている方は、是非お試しください。

喉から口臭がしている

痰が絡んでイガイガする女性

痰が絡むのは膿汁が原因かもしれない。止まらない痰と咳に対処する4つの方法

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

痰が絡み咳が止まらないと困っている人が多くおられますが、故意に痰を切ろうとしたり咳払いを行うのはよくありません。痰が絡んだときは、深呼吸を繰り返すと痰が上がってきます。

痰や咳が止まらない場合は、「痰を後鼻漏と間違えている」「痰に膿汁が混じっている」「タバコが原因」「ストレスが原因」の4つが主な原因です。

私も咳が止まらない一人ですが、その原因は精神的なストレス球だと分かっているので、ストレスで咳が出ないように気を付けています。

今回の記事は、この点を踏まえて、痰が絡むときの対処法を中心に解説したいと思います。痰と咳にお困りでしたら、ぜひご参考にしてください。

痰が絡む原因

ヴィックス・ドロップを製造する大正製薬によると、のどの痛みや咳が出るのは、のど(咽頭・喉頭・扁桃)の粘膜の炎症が原因だそうです。

痰は口や鼻と肺をつなぐ気道から出る分泌物で、気管にある細菌やウイルスなどを排出するために分泌されます。健康な人でも痰は出ますが、粘性が少なく普段はサラサラしています。

痰が絡むのは細菌やウイルスに感染したり、汚れた空気やホコリを吸い込んだりしたことが原因になります。

痰や咳が止まらないのはなぜか?

たばこ臭いおじさん

痰のイメージはよくありませんよね。オジサンが喫煙しながら、「かー、ぺぇ!」と道端に痰を吐く姿を想像するのではないでしょうか。(喫煙者は特に痰が絡みやすく、口臭が強くなるのが特徴です。)

そのような痰ですが、実はオジサンに限らず女性でも痰は出ます。というより、痰は健康な人であれば誰でも出ているそうですので、ご安心ください。

口の外からほこりや細菌・ウイルスが喉に入ってくると、痰で絡み取るように体ができているのです。痰は、肺や気管支から分泌されている透明でサラサラした粘液なのですが、ほこりや細菌を絡み取ることでネバネバの痰に変わっていきます。

このような理由から、風邪などでネバネバの痰が増えると、喉にくっつき絡むようになり咳も出るようになります。咳や喉のイガイガが慢性化しているしている場合は、こちらの記事『喉がイガイガするのは喉の奥が乾燥しているから。喉の乾燥を防ぐ方法とは?』が参考になります。

風邪を引いたりして気管が炎症を起こすと痰の分泌量が増え、粘性の強い痰が出るため喉に絡みやすくなります。特に細菌性の風邪に感染したときは、細菌と戦って残った白血球の残骸が痰の中に混じるため、ドロドロした黄色い痰として現れることになるのです。

引用:川村耳鼻咽喉科クリニック

風邪以外にも痰が絡む原因はあるので、痰に色がついていたり、痰や咳が良く出る場合は耳鼻咽喉科で診てもらうことをおすすめします。

痰が絡むのが続くときの原因は、まとめると以下の4つです。

  1. 後鼻漏と間違えている
  2. 膿汁が混じっている
  3. タバコが原因
  4. ストレスが原因

後鼻漏と間違えている

副鼻腔炎(蓄膿症)の場合には、膿が鼻汁に混じり後鼻漏となって喉に落ちてくることがあります。そのため、喉から黄色や緑色の痰が出ていると誤解されやすいです。

関連記事

後鼻漏が口臭の原因だった!?副鼻腔炎の症状を改善する方法

膿汁が混じっている

喉の臭い液(膿汁)

舌の奥3分の1より後ろには、扁桃腺と同じような細胞がぎっしりあって、常に、口から入ってくるゴミやホコリ、細菌を駆除しています。したがって、その付近は常にネバネバした粘液が出ており、その時の状態に応じて反応しています。
よくタバコを吸う人や口呼吸をする人は、常にネバネバしていて、緊張して口を閉じたりすると不快感や自覚的な臭気を感じるでしょう。慢性的な耳鼻科的問題がある場合も、気持ち悪いはずです。

引用:ほんだ歯科 Dr.HONDA 口臭バイブル 

膿汁が原因の場合には、痰が喉に張り付く感じを受けるのが特徴です。

扁桃(へんとう)の穴からは、呼吸によって入ってくる細菌やウィルスから身体を守るために、常に免役物質が出ています。この粘液は、鼻炎や口呼吸などの人の場合には、外から細菌やウィルスが多く入ってくるために、多く分泌されます。

喉にべっとりと(ばい菌がいっぱいの)痰がつくと、扁桃から免疫(粘液)が分泌さればい菌をやっつけます。そして、痰と粘液が混じり膿汁(のうじゅう)ができます。よくある痰の場合にはサラサラですが、痰と粘液が混じった膿汁は黄色く(白ぽい黄色、淡い黄色など)、べっとりしています。

痰が臭い場合は、口臭原因となっている膿汁の対策が大切です。膿汁をできないようにしないと、口臭を予防することが難しくなるでしょう。

膿汁(のうじゅう)というのは、痰にたんぱく汚れが混じりや細菌が繁殖したものを言います。膿汁ができるのは、喉や鼻の疾患から扁桃などに炎症が起き、ばい菌が増えることが原因。

【膿汁の原因となる疾患】

  1. 蓄膿症(副鼻腔炎)
  2. アレルギー性鼻炎
  3. 風邪
  4. 咽頭炎など鼻や喉の疾患
  5. 逆流性食道炎

これらの疾患があると、喉にばい菌が増えるために、痰や膿汁(のうじゅう)が出来るようになり喉の奥が臭くなります。扁桃炎になると、「白い塊」が出来るので、この塊が口臭原因になることもあります。

関連記事

膿汁(のうじゅう)とは

喉の奥がネバつくのは膿汁が原因だった!?膿汁を出なくする方法とは?

タバコが原因

痰や咳が3週間以上も続く場合には、長年の喫煙が原因の慢性閉そく性疾患の可能性もあります。思い当たる場合には、すぐに禁煙することが大事ですよ。

まれに結核や肺がんのこともあるので、気になる場合は、早めに最寄の医院で胸部エックス線写真を撮ってもらいましょう。異常が見つかれば、大きな病院で胸部CTスキャン検査で詳しく調べることになります。

関連記事

タバコは口臭をひどくする!喫煙後の口臭を消す方法

ストレスが原因

ストレスが原因で咳が続くことがあります。「ヒステリー球」とか咽喉頭異常感症と言われますが、はっきりとした原因が分かっていないのですが、精神的なものが影響しているそうです。

痰や咳が止まらないときの対処法

先ほどのように痰や咳が止まらない主な原因は4つです。
原因が特定できたら、その原因に沿って対処を行いましょう。

  • 後鼻漏の場合は、「耳鼻科疾患の治療をする」
  • 膿汁が混じっている場合は、「膿汁対策をおこなう」
  • タバコが原因の場合は、「禁煙する」
  • ストレスが原因の場合は、「ストレスを軽減する」

耳鼻科疾患の治療をする

後鼻漏というのは、鼻汁が喉に落ちる症状のことですが、その原因は、風邪、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、など鼻の疾患によるものです。

風邪の場合は、数日で治り咳や痰もおさまりますが、慢性の副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎などの場合は咳痰も続きます。耳鼻科疾患が咳痰の原因の場合には、その治療を受けることが大事です。

膿汁対策を行う

膿汁対策としておすすめなのは、「喉うがい」と「鼻うがい」です。喉のばい菌をうがいによって洗浄することは良いことです。しかし、うがいで痰や咳に効果がったとしても、原因となる耳鼻科疾患を治さないことには根本的な対策にはならないので誤解しないようにしてくださいね。

関連記事

臭い膿栓の取り方にはコツがあった!安全で嘔吐反射しない方法とは

喉うがい

うがいは臭い玉をねらう
  1. 喉の奥を洗浄するうがい方法は、喉を立て「ガラガラ」とうがいします。
  2. 口臭原因となる痰(膿汁)や膿栓は、舌の根本と扁桃(喉の左右にある)の部分に多くある。だから、舌の根本と喉の左右を重点的にうがいで水が当たるように行う。
  3. うがいを行った後は、痰を切るようにして吐き出すと良い。

うがいに使用する水としては、「うがい薬」や「塩水」がありますが、おすすめなのは、「美息美人のアルカリイオン水」です。アルカリの作用で痰がよく切れます。

【美息美人の口臭うがいのやり方】

舌苔うがいで舌を綺麗にする
  1. 美息美人(びいきびじん)でアルカリイオン水を作ります。
  2. アルカリイオン水を口に含み、クチュクチュと5回うがいをしたら吐き出します。
  3. 再度、アルカリイオン水を口に含み、右側の奥歯に当たるように5回うがいをしたら、同じように左側の奥歯に当たるように5回うがいをして吐き出す。
  4. アルカリイオン水を口に含み、喉を立て右側の扁桃(へんとう)に水が当たるようにガラガラうがいを5回したら吐き出します。
  5. 同じ要領で、左側の扁桃(へんとう)にも水が当たるようにガラガラうがいを5回し吐き出す。
  6. 最後の仕上げは、水道水でブクブクうがいとガラガラうがいによって洗浄します。

引用:「口臭うがい」で口臭菌を洗い流そう!これで完ぺきに予防できるかも

関連記事

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

鼻うがい

後鼻漏などの症状がある時には、「鼻うがい」で鼻の中を洗浄すると良いかもしれません。鼻うがいは次のような症状の時に効果的です。

  • 蓄膿症(副鼻腔炎)による後鼻漏
  • アレルギー性鼻炎による後鼻漏
  • 鼻づまりなど

しかし、鼻の中の粘膜はデリケートなので、自己流で「鼻うがい」を行ってはいけません。刺激が強いと逆効果になるのでご注意ください。

鼻うがい(鼻洗浄)を行う場合は、耳鼻科にご相談されると「鼻うがい用の薬」を処方してもらえるので良いと思います。

ときには鼻の突き当り(上咽頭)の炎症が、後鼻漏の原因となったり、不快感を増強したりすることもあります。治療の基本は鼻の病気を治すことですが、慢性化して治りにくい場合は、生理食塩水による鼻の洗浄(鼻うがい)が効果的なこともあります。ただし、洗浄液の温度、食塩水の濃度、やり方などを間違えると、鼻の粘膜や耳を痛める可能性があるため、耳鼻咽喉科医の指導の下に行う必要があります。

引用:日本耳鼻咽喉科学会 鼻の症状 鼻が喉に流れる

タバコをやめる

喫煙は咳や痰の原因となるので、痰が絡まないようにするためには禁煙することが大事です。しかし、習慣になっているタバコをやめることは困難ですよね。

禁煙をするとイライラしますが、特にタバコを吸いたくなる場面で、どのように対処するかが大切です。厚生労働省のHPで紹介されている対処方法をご紹介します。

タバコを吸いたくなる場面での代替法

朝起きてすぐ…すぐに顔を洗う
食事の後…歯磨き
コーヒーと一緒に…コーヒーを紅茶に代える
出勤中の車の中…大声で歌う
仕事の休憩時間…職場の人に禁煙宣言をする
帰宅時の車の中…深呼吸
アルコールとともに…冷水を一緒に置いておき、吸いたくなったら飲む

禁煙を楽にするためには、お薬で補助する方法もあります。禁煙補助薬には、ニコチンガム、ニコチンパッチ、バレニクリンが良いようです。

引用:厚生労働省 e-ヘルスネット

ストレスを軽減する

ストレスの原因は様々ですが、原因を知って対処することでストレスを軽減解消することができます。

ストレスを解消するために効果的な方法は、可能なかぎりストレスの原因から自分を遠ざかることです。そのための方法はこれ。

  • ストレスになる人とのお付き合いを避ける
  • 可能なかぎり、嫌な仕事をしない
  • 休養をとる、睡眠をとる、何もしないでぼーとする
  • 好きなものを食べる
  • 新しいことをやらない、チャレンジしない
  • 「やらなければならない」ことをやらない

引用:舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と舌のケアはこうする!

まとめ

痰が絡む原因は、喉の炎症や疾患だけでなく、ストレスや神経性の場合もあります。また、膿栓や膿汁ができていることで、喉がイガイガしているかもしれません。

痰が絡む、喉の違和感が続く場合は、我慢しないで耳鼻科を受診することが大事です。

えっ、本当?いびきで口臭になるってご存知でしたか?

口臭原因「いびき」の治療と予防法

家族からいびきを指摘され、それ以来気になさっている方も多いのではないでしょうか。

普通、いびきは自分ではしているかどうか自覚がないため、他人から指摘され初めて分かることが多いものです。私の場合も妻から言われことで自覚するようになったので人ごとではありません。

ところが、いびきをしていることが分かっても、だからといって問題視しないものです。しかし、いびきを放置すると、SAS(睡眠時無呼吸症候群)など死に至る病気になる可能性があります。

そして、あまり知られていないのが、いびきをしている人に口臭が多いという事実。口臭が気になっている場合には、いびきをしないようにすることで口臭も改善できます。

今回はいびきと病気の関係や原因、いびきの治し方についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

いびきは口臭原因になる

いびきの習慣があると、口腔と喉が乾燥します。そのため、口腔と喉に細菌が増え、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)、膿汁(のうじゅう)ができやすくなります。そのため、喉から口臭がすることがあります。詳しくは『のどの奥の白い塊は口臭原因になる。膿栓が見えたときの対策と予防とは?』をご参考にしてください。

舌苔(ぜったい)などができることで、口臭が発生しますが、当のご本人は「いびき」をしていることを自覚していないため、口臭の原因がわから無いことも多いのです。
口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

口臭が気になる場合には、先ず、「いびき」を調べる必要があります。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

いびきを調べる方法

  1. 家族に聞く。この方法が一番手っとり早いです。
  2. 家族にビデオや録音をしてもらう。
  3. 「いびき」アプリを使用する。
    『SnoreClock – いびきをかきますか?』
    apuri
    使い方は、スマホを枕元に置きスタートボタンを押すだけ。保存されたデータを見ると、イビキをかいている時間帯がグラフで表示されるのでよく分かります。朝起きてから、スマホに保存された音声(いびき)を聞くといびきをかいているかどうか確認できるのでお勧めです。娘からこのアプリを半強制的に勧められ試してみたのですが、グラフで表示された時間帯の音を再生すると、「ごぉ~、ごぉ~。」と本当にいびきをかいていたので、自覚はありましたがショックでした。

いびきの原因

単純性いびきの原因は、飲酒や鼻づまりなどですので、その原因を取り除けばいびきは解消されます。

いびきが習慣になっている場合には、次のような病気が関係していることがありますが、このような場合はお医者さんで治療を受けることが必要です。

  1. 鼻中隔彎曲症(鼻の真ん中の仕切りが曲がっている)
  2. 肥厚性鼻炎(アレルギー性鼻炎などにより鼻粘膜に慢性的な炎症を起こし粘膜が厚くなっている)
  3. 鼻茸症(はなたけ。鼻の炎症により粘膜がポリープ状になる)
  4. 副鼻腔炎(蓄膿症)
  5. 習慣性扁桃炎(扁桃腺の腫れ)
  6. アデノイド肥大(喉の奥のアデノイドが生まれつき、または感染やアレルギーで大きくなる)

副鼻腔炎になると膿栓ができるようになりますが、無理に取るとよけいに膿栓がたまることになるのでご注意ください。

膿栓には取れるタイミングがある!無理なく取る方法とは

臭い膿栓の取り方にはコツがあった!安全で嘔吐反射しない方法とは

いびきの種類

いびきは自覚症状がないことが多く、家族など生活をともにしている人から「いびきをしていたよ。」と指摘されて初めて認識するケースがほとんど。

いびきが出るのは、鼻づまりによって鼻呼吸が出来ないとか、何らかの原因で気道が狭くなっている時です。狭くなっている気道を空気が通ると周囲の組織を振動し「ごぉ~」とか「すぅ~」という雑音が起きます。

いびきには3つの種類があります。

習慣性いびき

体質的に気道が狭い、開口で口呼吸の習慣がある、鼻がつまりやすい。単純にいびきが習慣になっていることがあります。

単純性いびき

お酒を飲んだ時、疲労、風邪で鼻づまりになった時など、一時的にいびきをかくことがあります。

睡眠時無呼吸を伴ういびき

常に「ごぉ~」と大きい音のいびきをかいていて、たまに呼吸が停止するSAS(睡眠時無呼吸症候群)を伴う場合には注意が必要です。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

いびき治療

健康に関わる睡眠時無呼吸症候群の場合には、治療をしたほうがいいかもしれません。

治療法としては、「スリープスプリント」というマウスピースを作成し、口にはめて寝ます。マウスピースは歯科医院で作ってもらえます。

睡眠時の無呼吸症状がひどい場合には、寝ている横に器械を置いてマスクから酸素を吸いながら寝る方法もあります。CPAP(シーパップ)療法:経鼻的持続陽圧呼吸療法は、一番普及しているいびきの治療方法です。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠中に呼吸停止になったり呼吸が止まりそうなる状態が、何度も繰り返す症状があることを言います。

じつは私もこの睡眠時無呼吸群です。妻から「お父さん、いびきをかいていて、途中で何度も呼吸が止まるので心配したわよ。」と言われて初めて分かったのですが、自覚がないため中々信じられませんでした。

ところが、調べてみると、日本中で睡眠時無呼吸症候群の潜在患者は300万人以上もあるそうです。もしかすると、あなたもその内の一人かもしれません。

睡眠時無呼吸症候群になると、深い睡眠がとれないため、日中も強い眠気におそわれ運転中に事故を起こすケースがあります。

それだけなく、睡眠中に呼吸が止まることで血液中の酸素が不足するため、動脈硬化や不整脈にもなりやすい。

高血圧、心臓病、脳卒中、糖尿病など死亡リスクが高まるのが、この病気の特徴です。

睡眠時

いびきをかく男性

  • よくいびきをかく。いびきが止まり数秒間呼吸停止状態があるが、大きな呼吸をし再びいびきが始まる。
  • 息苦しそう。
  • むせて起きることがある。
  • 何度もお手洗いに起きる。
  • 寝汗をかく。

起床時

  • 口が乾く。
  • 眠気が残りすっきり起きられない。
  • 頭痛がする。
  • 疲労感がある。

日中

  • よく眠気をもよおす。
  • 疲労感がある。
  • 集中力に欠ける。
  • 倦怠感がある。

いびきの予防

dakimakura

  • 顔を横向きにして寝る
    抱きまくらを抱いて顔を横にすると良い。気道の確保が出来ます。
  • 口にテープを貼る。
    口を閉じ口呼吸にならないようにする。
  • 肥満の人は減量する
    肥満気味の人の場合には、気道が狭くなっているので減量が効果があります。
  • 過度の飲酒を控える
  • 寝室の湿度を保つ
    部屋が乾燥しないようにすることが大切です。いびきで口呼吸になっているのでホコリを吸い込み喉に炎症が起き、更に気道を狭くすることも。
  • お口の体操
    お口の体操や舌を動かすトレーニングによって、顎と舌の筋肉を鍛えることは、いびき予防に効果があります。

まとめ

「いびき」は、生命に関わるような病気の元になります。ですから、いびきを改善することは重要なこと。

でも、いびきを自覚していないことで、家族など周囲の人たちに迷惑をかけているかもしれません。それだけではありません。口臭を発しているかもしれないのです。

もし、いびきが気になるようでしたら、ご紹介したスマホのアプリをダウンロードしてみてはいかがでしょう。

口が臭い時の予防については『口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

後鼻漏が口臭原因

後鼻漏が口臭の原因だった!?副鼻腔炎の症状を改善する方法

後鼻漏とは、鼻水が喉へ流れ落ちることをいいます。後鼻漏になると、喉の粘つき、咳、痰、口臭、違和感を感じるという症状がおきます。

後鼻漏の原因で多いのは副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎ですので、口臭や違和感を取り除くには原因となる喉や鼻の病気を治療することが大事です。

しかし、後鼻漏の治療をしても口臭が治らない場合があります。その場合は、虫歯や歯周病などが原因で口臭がしているかもしれません。歯科治療をしても口臭が治らない時には、舌苔(ぜったい)で舌が白くなっていないか、膿栓(臭い玉)がたまっていないか耳鼻科で診断してもらうことをおすすめします。

口臭は厄介です。一人で悩むとストレスから唾液が減少し更に口臭が強くなることもあります。ですから、自己判断しないで歯科や耳鼻科で相談することも大切です。

今回の記事は、口臭の原因となる後鼻漏についてお伝えします。副鼻腔炎による後鼻漏でお困りでしたら是非ご参考にしてください。

後鼻漏とは

後鼻漏

鼻汁は、健康な人でも常に鼻腔内にあります。鼻汁で鼻の中を保湿し、ほこりや細菌、ウイルスを捕えるためです。しかし、鼻炎や副鼻腔炎の場合には、鼻汁の量が増えます。

鼻水がよく出ると、鼻の外に垂れるだけではなく、のどの奥に落ちます。この症状を後鼻漏(こうびろう)といいます。後鼻漏になると、喉が粘つき咳がひどくなったり、口臭が強くなります。

関連記事

鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」

鼻炎は口臭原因になる?アレルギー性鼻炎の口臭対策

病気が口臭原因かも!歯科以外の病気による口臭8つ

通常の後鼻漏は違和感がない

病的でない後鼻漏はだれにでもあり、後鼻漏が流れても通常は違和感がないものです。違和感がある場合は病的な後鼻漏になっているからです。

もともと鼻や副鼻腔から産生される鼻汁の量は、1日2リットルとも4リットルともいわれます。これが喉に流れるのは生理的な後鼻漏で、通常なら違和感を感じません。違和感を感じるのは量が多いか、その性状が粘り気が多くて、いつもと違う病的な後鼻漏になっているからです。

引用:徳島県医師会

後鼻漏の原因

後鼻漏になるのは鼻や副鼻腔に炎症が起きることが原因です。炎症によって鼻汁が増えて喉に垂れ喉が粘つくことになります。ですから、後鼻漏を改善するためには、その原因になっている鼻の病気を治療することが大事です。

鼻水が喉に落ちるわけですから、ほとんどは鼻水が出る鼻の病気で、▽風邪症候群▽慢性副鼻腔炎(ちくのう)▽アレルギー性鼻炎▽血管運動性鼻炎(鼻粘膜の自律神経が温度差などに過敏に反応して生ずる鼻炎)▽萎縮性鼻炎(鼻の粘膜が薄くなっていく鼻炎で、鼻の中にかさぶたのようなものができる)▽鼻の中の腫瘍-などです。

このほか、上咽頭(鼻の突き当たり)の炎症によっても同じような症状が起きることがあったり、咽喉頭(いんこうとう)異常感症といって、実際には後鼻漏がないのに後鼻漏があるような感じだけがずっと続いたりする病気もあります。
引用:徳島県医師会

アレルギー性鼻炎が多い

後鼻漏の原因で多いのは、副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎によるものです。

鼻水がとまらない女性

アレルギー性鼻炎は、一年中鼻水がたれるので本当に辛いのではないでしょうか?

2008年の調査では、国民全体でアレルギー性鼻炎と診断された人の割合は39.4%、5人に2人はアレルギー性鼻炎と診断されています。
今や、アレルギー性鼻炎は国民病の一つになっています。花粉症の時期になるとわたしも鼻水がたれて困っています。あなたはどうでしょうか?

花粉がひどい

花粉症が原因で口臭がでるようになることもあるのでご注意ください。また、ダニハウスダストなどが原因となるアレルギー性鼻炎と診断された方も23.4%も。

私もハウスダストが原因のアレルギーを持っていますが、4人に1人がハウスダストだということに驚いています。

また、鼻づまりや鼻水が出る「ちくのう症」も100万人以上もいるようです。これだけアレルギー性鼻炎やちくのう症の患者が多いのですから、後鼻漏で困っている人もかなりの数かもしれません。

上咽頭炎(じょういんとうえん)が原因

上咽頭炎

上咽頭炎(じょういんとうえん)の場合も後鼻漏になることがあります。上咽頭(じょういんとう)は、鼻の左右の穴がつながる部位をいいます。

ときには鼻の突き当り(上咽頭)の炎症が、後鼻漏の原因となったり、不快感を増強したりすることもあります。

引用:日本耳鼻咽喉科学会 鼻の症状 鼻が喉に流れる

慢性の上咽頭炎(じょういんとうえん)になると、次のような症状を起こすこともあるそうです。

【慢性上咽頭炎の症状】

  • 頭痛
  • 慢性疲労
  • めまい
  • 後鼻漏
  • 喉の違和感
  • 鼻づまり
  • 首・肩こり
  • 不安障害
  • 過敏性腸症候群
  • IgA腎症
  • 慢性かぜ・せき
  • 舌痛
  • 歯の知覚過敏
  • 睡眠障害
  • 歯痛

引用:日本病巣疾患研究会 慢性上咽頭炎

耳の下の筋肉と交わったところ3本指で押して痛みがあったら慢性上咽頭炎の可能性が高い。病気が治らない、病気の原因がわからない、耳の下を触ると痛い、場合は慢性上咽頭炎を疑ってみるといいかもしれません。

引用:慢性上咽頭炎を治しなさい 医師・医学博士 堀田修著

原因不明の後鼻漏

自臭症の女性

「後鼻漏を治して口臭を改善したい!」と思っている方がいます。間違いではありませんが、その前に大事なことがあります。

後鼻漏を治すには元の病気を治さないといけないのですが、原因がわからない場合があります。

これが一番の問題です。原因が分からなければ対処のしようがないからです。耳鼻咽喉科にかかり、それでも分からなければ、内科や神経科へと検査をしてもらうことが必要かもしれません。

鼻に炎症がないのに、自律神経が乱れていたり、低血圧が原因で後鼻漏の症状がおこることもあるからです。

自律神経の乱れが原因の場合には、不安やうつを和らげるためにお薬よる治療が必要かもしれません。他にも、ストレスに上手に対処できるように心理療法を学ぶとか、マッサージなど理学療法によって治療することもあるようです。

後鼻漏の症状

後鼻漏の主な症状は、次のように鼻から喉に落ちる鼻水が原因でおきる咳・痰・エヘン虫と口臭です。

    • ネバっとした鼻水や痰がのどや口内に流れ落ちる。又は、鼻水がのどに貼りついて不快になる。
    • 鼻水がのどから気管に流れて咳が出る。
    • 寝ているときに鼻水がのどから気管に流れ咳き込む。その結果、不眠になることもある。
    • 痰や鼻水がのどと鼻の中間やのどに貼りついて、なかなか外に吐き出せず炎症をおこす。
    • のどに流れることで、場合によっては吐き気をもよおす。
    • のどと鼻の間で乾燥し、固まって不快。少し痛みがあることも。
    • 口臭や鼻臭が気になるようになった。

しかし、次のような後鼻漏ではないような症状もありますが、これらの症状は後鼻漏が間接的に原因になったものです。

  1. 胃の膨張感や不快感
  2. ハスキーな声になる(しわがれ声、かすれ)
  3. 口のネバネバ
  4. 不眠(鼻水が垂れるので仰向けで寝られない)
  5. 味覚障害(変な味がして美味しくない)
  6. 口臭

口臭原因は、後鼻漏だけではなく人によって異なります。口臭原因について詳しくは、『「口臭がひどい」と言われた人に読んでほしい口臭原因5つとは?』をご参考にしてください。

喉が痛くなる

喉が腫れて痛い

後鼻漏がひどくなると喉が痛くなることがあります。喉が痛くなるのは、細菌による炎症か蓄膿症(副鼻腔炎)が原因のことが多いです。

後鼻漏は臭い玉(膿栓)ができる原因になります。詳しくは「口臭の元、膿栓がよくできる人の根本原因と予防策!」をご参考にしてください。

アレルギー性鼻炎の場合は、鼻水が出てもサラサラと喉や鼻に出てきます。しかし、風邪の場合は、細菌が鼻水の中で増殖して粘つき鼻や喉に付着する。そして、鼻や喉に炎症を起こし痛くなります。風邪をひいたときに喉が痛くなるのはそのためです。

風邪のときと同じことが、蓄膿症(副鼻腔炎)でも起こります。蓄膿症(副鼻腔炎)になると副鼻腔にたまった膿が鼻を通り喉に落ちてきます。細菌が多く含まれる膿が喉に付着することによって、喉に炎症を起こし喉が痛くなります。

蓄膿症(副鼻腔炎)で喉が痛い場合は、薬で喉の痛みを和らげても蓄膿症(副鼻腔炎)を治さない限り何度でも喉が痛くなるので、耳鼻科で治療を受けないといけません。

咳が出る

痰が絡んでイガイガする女性

アレルギー性鼻炎の場合、朝起きると咳が良く出ませんか?この理由は、鼻炎によって鼻水が喉に垂れ痰がたまっているのかもしれません。痰によって喉に違和感を生じると、咳をして痰を出そうとします。これは、悪いものを外に出そうとすることなので悪いことではありません。

反対に、咳止めなどで無理に咳を抑えるのは、喉のためには良くないそうです。それよりも大切なのは、咳の原因となっているアレルギー性鼻炎などの症状を治療することです。

引用:たくゆう耳鼻咽喉科クリニック

後鼻漏による口臭について

どんな臭い

口臭が気になる女

後鼻漏とは、鼻の奥から喉に落ちる鼻汁のことです。その主な原因は、副鼻腔炎とアレルギー性鼻炎によるものです。

アレルギー性鼻炎の鼻汁は透明でサラサラしていて無臭ですが、副鼻腔炎の鼻汁は粘ついていて魚や卵の腐った臭いがするのが特徴です。

また、後鼻漏があると膿栓や舌苔ができやすくなるため、下水やドブのような臭いがするようになります。これらの臭いが混じると独特で強烈な口臭になり、本人自身も鼻や口が臭く感じることがあります。

当然、周囲の人も強い口臭を感じるようになるので早目の治療が大切です。

→ 口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

蓄膿症(副鼻腔炎)の膿で鼻が臭い

副鼻腔炎の図

蓄膿症(ちくのうしょう)は、鼻の付け根両脇にある副鼻腔に膿がたまる病気です。その膿が臭く喉に落ちると、鼻や喉から強い口臭を感じるようになります。

蓄膿症かどうかを判断する方法としては、指で鼻の付け根部分を押さえると痛みを感じることで分かります。

蓄膿症(ちくのうしょう)の判断方法
  1. 手指で鼻の付け根をおさえると痛みを感じる
  2. 鼻水や鼻くそが臭い
  3. 黄色や緑色の鼻水が出る

蓄膿症(ちくのうしょう)になる原因で多いのは風邪です。風邪で鼻の粘膜に炎症が起こったのが、長引くことで副鼻腔炎にまで発展するケースが多いです。同じ理由から、アレルギー(花粉症、ハウスダスト、ダニ、ペット、)症状がある人の場合も、副鼻腔炎になりやすいです。

膿栓ができて喉から口臭がでる

扁桃腺にできた膿栓

膿栓は臭い玉とも呼ばれ、喉からの口臭が起きる原因の一つです。

膿栓が長期にわたり扁桃腺にたまると、口臭の原因になることがあります。
だからといって、無理に膿栓を取るのは危険です。喉の中は見えにくく、簡単には取れないために、喉を傷つけてしまうかもしれないからです。
引用:喉の白い塊って知っていますか? 

この膿栓ができる原因として後鼻漏があるのです。

その理由は、後鼻漏があると喉にばい菌が増え炎症を起こします。いわゆる扁桃炎です。扁桃に炎症がおきると、ばい菌をやっつけるために免疫(粘液)が分泌される。その時の死がいがかたまってできたものが膿栓です。

このように、後鼻漏が続いていると、扁桃炎になり膿栓ができます。ですから、膿栓をできなくするためにも、後鼻漏を治療することが大事です。

関連記事

膿栓・臭い玉とは

臭い玉(膿栓)を出来なくする方法!

口臭の原因になる膿栓には取れるタイミングがある!

のどの奥の白い塊は口臭原因になる。膿栓が見えたときの対策と予防とは?

舌苔ができて口臭がおきる

舌が白いから口臭がする

口臭原因の6割以上が舌苔(ぜったい)だと言われています。舌苔ができる原因はいくつかありますが、後鼻漏があると舌苔ができやすいです。

その理由はこうです。後鼻漏になると鼻で呼吸することができなくなり口呼吸になります。また、粘ついた鼻汁が喉や舌の根本に付着すると、舌の奥に舌苔ができる原因になります。

舌扁桃

口腔が乾燥し、喉や口がネバネバしていると舌苔が出来やすくなります。

舌苔ができると、歯磨きをていねいにしていても口臭が治ることはないので、後鼻漏を改善して舌苔を改善することが大切です。

関連記事

舌苔(ぜったい)とは

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!

舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

舌磨きのしすぎで舌苔が慢性化!そんな時は舌をシャワー洗浄する方法がいいかも?

後鼻漏の治療

耳鼻科の治療

後鼻漏の治療には、薬物療法、局所療法、手術療法があります。

薬物療法は、消炎酵素薬や粘液溶解薬、抗炎症薬、抗アレルギー薬などを使います。特に、マクロライド系抗生剤を少量長期投与します。局所療法は、鼻の中に薬剤を噴霧したり、ネブライザーで薬剤を吸入したりして、炎症を抑える方法です。
手術療法は、中高度な副鼻腔炎が対象になることがあります。

引用:徳島県医師会

後鼻漏の治療が困難なケースもあります。

しかし、鼻粘膜が炎症などにより刺激を受け続けたことで変性を起こしてしまっているケースもあり、このような 場合は治療が一層難しくなります。鼻粘膜の一部で鼻水を作る鼻腺が増殖した状態で、当初の原因が花粉症・ アレルギー性鼻炎だったとしても、抗アレルギー剤等の効果は十分に得られません。

後鼻漏を引き起こす変性した粘膜を取り除くには、変性箇所を正確に突き止め、その部分のみを的確に 治療することが重要です。そのことから、鼻炎やイビキの低侵襲の最新治療として活用されていた「粘膜注射療法」の適用が注目されています。

引用:アレジオ銀座クリニック 後鼻漏専門治療

口臭を治すためには、後鼻漏(こうびろう)を引き起こしている鼻炎や蓄膿症を治療しないといけません。

もし、ご説明した症状に当てはまっていましたら、すぐにお医者さんに診てもらうことをお勧めします。

鼻水がのどに垂れても、気になる人と気にならない人がいます。鼻水が気になる人は、早く耳鼻咽喉科で治療を受けるので良いのですが、鼻水が喉に落ちても気にならない人や病院嫌いでお医者さんにかからない人がいます。その場合には、喉の炎症が悪化したり口臭の原因となることがあるのでご注意ください。

その他にも、後鼻漏になると鼻がつまるので睡眠障害を起こしたり、胃が気持ち悪くなるため味覚障害になる場合も。

多いのは、鼻水がのどに流れ炎症を起こすことで膿栓(のうせん)ができるため、口臭が強くなります。膿栓(のうせん)について詳しくは『膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?』をご参考にしてください。

このほかにも、鼻水が気管に入ると咳の原因にもなります。悪化すると、痰ができます。痰は細菌のかたまりですので、これが口臭原因に。

余談ですが、後鼻漏(こうびろう)による咳は、咳止め薬は効果がないとのことですので、咳止め薬に頼るのはお勧めではありません。

後鼻漏を起こす疾患の治療

後鼻漏の図

後鼻漏(こうびろう)は病名でありません、耳鼻科疾患が原因で鼻水が喉に落ちる症状です。ですから、後鼻漏の原因となっている耳鼻科疾患を治療しなければ、後鼻漏が治ることはないのです。(薬で鼻水を抑えることが出来ますが、対処治療であって根本的な治療にならない。)

後鼻漏はノドの異常として自覚されることが多いのですが問題は鼻にあり、何らかの異常で大量に発生した鼻水が、鼻腔の構造や鼻水の発生位置などの理由によってノドの方へ流れ込んでいます。後鼻漏の症状を改善するためには、大量の鼻水を発生させている原因を治療することが第一です。原因となる疾患としてはアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎(蓄膿症)などが考えられます

引用:アレジオ銀座クリニック 後鼻漏専門治療

後鼻漏の原因となっている疾患といえば、代表的なものはこの二つです。

  1. アレルギー性鼻炎
  2. 蓄膿症(副鼻腔炎)

アレルギー性鼻炎の治療

抗原の除去:部屋を掃除するなどして抗原となっているダニ・ほこり・花粉を除去する。空気清浄機を使用する。
免疫療法:週に1~2回の注射を半年から1年続けて体質改善をはかる。
薬物療法:抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)、血管収縮剤、ステロイド点鼻薬の服用
手術療法:アレルギー反応が起こりにくい粘膜に変える手術

代表的な手術治療として、レーザー手術などの粘膜を焼く手術(炭酸ガスレーザーやアルゴン凝固術)があります。この手術により、手術を受けた患者さんの8割の方が日常生活に支障がない程度になり、

引用:岩野耳鼻咽喉科サージセンター アレルギー性鼻炎

蓄膿症(副鼻腔炎)の治療

急性の蓄膿症(副鼻腔炎)の場合には、抗生物質や炎症を抑える薬のほか、膿(うみ)を吸って鼻の中をきれいにする治療をします。ケースによっては外科的手術を行うことがあります。

急性の副鼻腔炎の場合には1週間前後の抗生物質や炎症を抑えるお薬、又、局所療法としてうみを吸って鼻の中をきれいにする、更には、ネブライザー療法といって、抗生物質などの薬を細かい粒子にして副鼻腔まで届きやすくなるように蒸気を鼻から吸う療法などがあります。慢性の副鼻腔炎の場合は、それに加えてマクロライドという抗生物質の一種を少量、2-3ヶ月投与する治療法が有効です。

引用:岩野耳鼻咽喉科サージセンター アレルギー性鼻炎

後鼻漏の市販薬

薬

後鼻漏の治療薬には、市販されているものもあります。ご参考にしてください。

アレグラFX

アレグラFXは、久光製薬より販売されているアレルギー性鼻炎の治療薬です。直接的な後鼻漏の治療薬ではありません。しかし、後鼻漏は、鼻水の量が多いため、のどの方に流れてくるのが要因の1つでもありますから、アレルギー性鼻炎が原因の方は、このアレグラFXで鼻症状を抑えることが役立つかもしれません。

チクナイン錠

チクナイン錠も小林製薬の市販薬です。この薬は主に、後鼻漏が蓄膿症(副鼻腔炎)の方に効果があるかもしれません。副鼻腔の炎症、膿の発生を抑える効果があるとされています。

ベルエムピL錠

ベルエムピL錠は、クラシエから販売されている鼻炎薬です。慢性鼻炎や、慢性蓄膿症に効果的とされています。後鼻漏の原因がそれらによるものである方には、効果的な薬かもしれません。

後鼻漏の漢方薬

漢方薬と市販薬(または病院の薬)の違いは、市販薬は直接症状を抑えるためのものがほとんですが、漢方薬は原因に作用し、後鼻漏にならないようにするという考えから起きています。

市販薬で一時的に後鼻漏の症状が治まっても、体質が改善されていないと何度でも再発します。特に後鼻漏の場合には、花粉症などアレルギー体質が影響するので、体質改善が重要になります。

漢方薬は副作用が少ないといわれていますが、漢方薬だからといっても薬なので、まったく副作用がないわけではありません。服用するときには、お医者さんや薬剤師さんにご相談されることが大事です。

辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)は、ツムラから販売されている医療用漢方薬です。鼻づまりや慢性鼻炎、蓄膿症の改善に効果的とされています。

口臭対策

口臭が治った女性

口臭を予防するためには後鼻漏対策が重要です。風邪やアレルギー性鼻炎にならないように予防することが大切です。そのための方法をご紹介します。

  • うがいと手洗い
  • マスクを着ける
  • ミストの吸入
  • 鼻うがい
  • マウススプレー

後鼻漏は風邪や鼻炎から起きることが多いので、お家に帰ったらすぐに手を洗う、うがいを行い、予防することが大切。また、後鼻漏が気になる場合は、マスクを着け鼻やのどを乾燥させないようにしないといけません。

後鼻漏になったら、原因となっている鼻炎やちくのう症を治療することは一番大事なことですが、アレルギー性鼻炎や慢性のちくのう症は、かんたんには治らないことが多いのです。

耳鼻咽喉科のお医者さんも、「後鼻漏(こうびろう)の予防は外出から帰ったら手洗いやうがいを行なうのが一番。」だそうです。

また、後鼻漏(こうびろう)の対策には、うがいや鼻うがい、ミストの吸入など、外側からの対策も併用することが良いみたいです。耳鼻咽喉科に行くとミストを吸引しますが、この方法によって鼻の中の血行が良くなり粘膜を強くできます。

うがいで口臭予防する

私からのおすすめは、うがいによる口臭予防です。

口臭が消える美息美人
喉のガラガラうがいを行なうことによって、後鼻漏(こうびろう)の原因となる鼻炎の予防にもなりますし、喉に細菌が増えないようにできます。

うがいの効果を上げるには、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でガラガラうがいを行うと、喉を清潔に保てます。

※美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水を使用してガラガラうがいを小まめにすることによって、口臭を改善されている方が多くおられます。

関連記事

重曹うがいの舌苔除去効果は?正しく舌をケアして口臭予防する

舌苔うがい!口臭を防ぎ成人病まで遠ざけるすごい健康法

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

鼻うがいで後鼻漏対策をする

鼻うがいをする女性

一時期、後鼻漏を治す方法として鼻うがいが流行したことがありました。しかし、鼻うがいにはメリットもありますが、危険性もあるので独断で行うことはおすすめではありません。

鼻うがいは、鼻の奥のウイルスや細菌、膿などをうがいを行うことで洗浄することが目的です。しかし、真水では効果が見込めないだけではなく、さらに細菌に感染する恐れもあります。鼻うがいをして「中耳炎になった!」ではオチにもなりません。

鼻うがいに使う水は、沸騰消毒した食塩水を体温まで冷ましてから使うのがコツです。簡単なのは、耳鼻科でうがい薬を処方してもらい、それを使うと良いです。

ハチアズレという粉のうがい薬(たいていの病院で処方できます)一袋を清潔な微温湯(40?42度位)100-150ccに溶かし、それを左右各々の鼻から吸い込み、のどに入ってきたら口からオエー!っと出します。ただこれだけ、単純です。

引用:高木耳鼻咽喉科医院 鼻うがいの効用

膿栓の取り方…鼻うがい

でも、「鼻うがい」はあまりお勧めな方法ではありません。
「鼻うがい」は慣れないと方法を間違えたり、やりすぎたりすると、つ~んと鼻や頭が痛くなることがあります。中耳炎になる人もあるようです。

ときには鼻の突き当り(上咽頭)の炎症が、後鼻漏の原因となったり、不快感を増強したりすることもあります。治療の基本は鼻の病気を治すことですが、慢性化して治りにくい場合は、生理食塩水による鼻の洗浄(鼻うがい)が効果的なこともあります。ただし、洗浄液の温度、食塩水の濃度、やり方などを間違えると、鼻の粘膜や耳を痛める可能性があるため、耳鼻咽喉科医の指導の下に行う必要があります。

引用:日本耳鼻咽喉科学会 鼻の症状 鼻が喉に流れる

後鼻漏対策だけでは口臭は治らない

自臭症で悩む女性

口臭は後鼻漏だけが原因でないかもしれません。そのため、後鼻漏の治療しても口臭が治らないケースがあります。

口臭原因のほとんどは、歯周病など口内に原因があります。ですから歯科治療を受けることが大事です。また、舌苔からの口臭も6割も占めるので舌苔対策も大切です。

また、1割以下ですが、膿栓や膿汁が原因のこともあるので、口臭が治らない場合は耳鼻科で診てもらうことをおすすめします。

口臭原因について詳しくは、「口臭の原因がわからない!?よくある口臭原因と適切な対策方法」をご参考にしてください。

アルカリイオン水で口臭を消す

唾液の代わりにアルカリイオン水で殺菌洗浄する

アルカリイオン水を使用すると口臭がなくなるのは、口臭を発生する細菌は酸性環境で増殖しますが、逆にアルカリ性には弱い性質だからです。

アルカリイオン水で膿栓を取るイメージ

また、アルカリイオン水には、汚れを分解する力もあるため、アルカリイオン水をうがいに用いることで、簡単に喉をきれいに出来ます。

歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水でうがいを行うと、喉・口がスッキリするので、喉が清潔になったことを実感できます。

もし、あなたが後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭でお困りでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をおすすめします。

関連記事

美息美人(びいきびじん)について【公式サイト】

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

後鼻漏の最大原因「副鼻腔炎」の対策について

風邪が治ってからも、鼻づまりがする、鼻水が喉に落ちて気持ちが悪い、頭痛がする、口臭などの症状が続くようであれば、副鼻腔炎が原因かもしれません。

副鼻腔炎には、急性副鼻腔炎と慢性副鼻腔炎(蓄膿症と呼ばれることも)があります。

蓄膿症(副鼻腔炎)は、鼻の根本にある副鼻腔に膿がたまる病気で、膿が鼻汁と混じり喉にたれるため鼻が臭くなります。そして、副鼻腔に膿がたまることでよく頭痛を引き起こします。

副鼻腔炎の症状

副鼻腔炎になると次のような症状があるのでご参考にしてください。

  1. 鼻づまり
  2. ネバネバした鼻汁が喉に落ちる(後鼻漏)
  3. 鼻水が黄色い(鼻水が紫色のことも)
  4. 頭がボーっとする
  5. 頭痛
  6. (目の下部の)頬を押すと痛い
  7. 鼻や喉が臭い(口臭が強い)
  8. 虫歯でもないのに歯が痛くなる

蓄膿症

慢性副鼻腔炎のことを蓄膿症(ちくのうしょう)と呼ぶことがあります。

急性副鼻腔炎の症状が3カ月以上続くものを慢性副鼻腔炎と言います。
急性副鼻腔炎が長期化することで、せん毛が働かなくなったり、排泄口である自然口がふさがって、なかに膿が溜まってしまいます。ここまで長引くと、細菌 感染の影響はもう少なくなっています。

引用:全日本民医連

慢性の蓄膿症になると、後鼻漏や口臭などの症状はありますが、健康上大きな問題がないため放置している人がいます。

対処法

治療

耳鼻科での副鼻腔炎の治療方法は、抗菌薬が一般的で、鼻腔にたまった膿を吸い出す鼻洗浄をすることもあります。治らない場合は、手術することもあるようです。

市販薬

鼻うがい用の水、点鼻薬、カプセルや錠剤、漢方薬など副鼻腔炎の症状を抑える薬があります。

注意点

鼻水を吸い込むと細菌が増えるので、吸い込まないようにすることが大切です。鼻水が気になった時は、鼻をかむようにしてください。

まとめ

鼻汁が喉に落ちる後鼻漏は口臭原因になります。しかし、後鼻漏になる原因が、副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎だということを知らない人が案外います。

鼻や喉から強い口臭を感じる場合は、副鼻腔炎が原因かもしれないので耳鼻科を受診されることが大事です。もし、耳鼻科疾患が原因であれば、その治療をして治癒しないと口臭も解消できないでしょう。

耳鼻科に問題がなければ安心ですが、その場合は膿栓・膿汁が口臭原因になっているかもしれません。その場合は、毎日アルカリイオン水でうがいを行うことで予防できるのでおすすめします。

【参照リンク・参考文献】

日本耳鼻咽喉科学会 鼻の症状 鼻が喉に流れる
高知大学医学部附属病院 喉の奥に鼻汁がたまります
みやけ耳鼻咽喉科 鼻水がのどにおりる(後鼻漏)
日本病巣疾患研究会 慢性上咽頭炎
高木耳鼻咽喉科医院 鼻うがいの効用
アレジオ銀座クリニック 後鼻漏専門治療
岩野耳鼻咽喉科サージセンター アレルギー性鼻炎
徳島県医師会

口臭外来で治らない患者

口臭外来で治った人と治らない人の違いとは

「口臭外来」は口臭治療を専門に行う全国にある歯科医院や病院のことをいいます。口臭外来では、測定器を用いて口臭検査を行い、口臭原因を突き止めます。また、歯周病など歯科疾患でない心理的要因が影響しているケースの患者には、カウンセリングを行うのも特徴的です。

しかし、口臭外来で治る口臭と治らない口臭があります。えっ?と思うかもしれませんね。心理的な自臭症の場合は、たとえ口臭外来でも治らないかもしれません。自臭症の場合には精神科に相談することも必要です。ところが、自臭症以外にも口臭外来で治らないケースがあるのです。

実際、「口臭外来で治った!」と喜ばれている人もいますが、中には「口臭外来に行っても治らなかった」と困っている方がおられます。

これは、「口臭はすべて口臭外来で治る」という誤解からきています。口臭原因の9割以上は、虫歯や歯周病が原因で起きるので、それらは歯科や口臭外来で治すことができるでしょう。

しかし、耳鼻科や内科が原因の口臭の場合には、たとえ口臭外来でも治せないので専門の病院にかかることが大事です。病気以外の口臭でも、舌苔は口臭外来で治すことは難しいでしょう。このように口臭外来でも治らない口臭があるのです。

ですから、「口臭外来だからできる治療」と、「口臭外来ではできない治療」を知っておくと、口臭が治らないときに何科に行けばいいのか困らなくなります。

今回の記事では、「口臭外来で治らない口臭」の対策について詳しくお伝えします。口臭が治らないとお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

口臭外来の治療

口臭外来で治った女性

口臭外来といえば、本田(ほんだ)式口臭治療が有名です。代表の本田俊一歯科医師は東大阪市にある本田歯科の院長ですが、全国に本田(ほんだ)式口臭治療を取り入れている歯科医院があります。この他にも、大学病院の歯科には「口臭外来」を設置している病院もあります。

口臭治療を専門にしているのが口臭外来なので、口臭で困ったら口臭外来の受診を考えるかもしれませんね。

「口臭外来で治った!」という人が多くいます。しかし、「口臭外来に行っても治らない!」と困っている人もいます。

これは、どちらも真実です。というのは、口臭のケースによっては、歯科や口臭外来で治らないことがあるからです。

一般歯科では口臭治療ができない

歯科治療

はっきりいって、一般の歯科では口臭治療のスキルはありません。口臭の原因は、「歯周病」以外にないと信じている歯科医師がほとんどです。だから、口臭について相談しても、「歯周病」の治療と予防に専念するのかもしれません。

私たち日本人の場合、病的口臭の原因で最も多いのが歯周病だと言われています。

引用:東京国際クリニック/歯科 科学的根拠に基づいた歯周病治療

それに、多くの歯科医師は口臭予防にはモチベーションが上がらないと思います。その理由はいうまでもなく、現在行っている虫歯治療(最終的には、ポーセレンのブリッジやインプラントなどの補綴物を入れる)のほうが得意分野であり、治療費も高額になるからです。

ですから、あなたが一般歯科に行って「口臭を治したいのですが。。。」と相談しても、歯医者さんからは、「それほど気になる臭いではないですよ。それよりも、虫歯や歯周病になっている所があるので治療しましょう。」と言われるかもしれません。

たとえ、口臭原因が虫歯や歯周病であっても、その治療で口臭がなくなるのは一時的で、日にちが経てばまた口臭が出てきます。その理由は、口臭は口内環境が影響するため、歯だけを治療しても解決しないのです。

だから、「歯科治療をしたのに口臭が治りません。。。」という人たちが後を絶ちません。

口臭を解決するには、口内環境をキレイにすることが必要です。歯磨きだけではなく、食生活や生活習慣なども改善しないといけないのです。これら予防する方法を指導してくれる歯医者さんでないと、口臭は治らないと考えたほうが良いかもしれません。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

口臭外来で治る口臭とは

口臭外来の診察

一人で悩んだ挙句、「私の口臭は、内臓の病気から来ているかもしれない。」とか、臭い玉が見えていないのに、「臭い玉(膿栓)が口臭を発している。」と思い込んでいる人までいます。
でも、実際は、喉からの口臭は少なく、口内のトラブル(虫歯、歯周病、舌苔)が9割以上を占めています。(※日本歯科医師会発表)
引用:口臭をなくす方法って知っていましたか?

口臭外来で治るのは歯科に原因がある口臭です。

口臭外来にかかると「9割以上の口臭が治る」といわれています。それは、歯周病をはじめ口臭原因のほとんどが口内にあるからです。

歯科に原因がある口臭の場合には、歯周病になっているケースが多いです。日本人の成人の8割が歯周病になっているとも言われているので、ほとんどが歯科で治る口臭かもしれません。

腐ったような生臭いニオイがする口臭の場合は…歯周病の可能性が高い! 腐敗臭の臭いがしたら、虫歯や歯周病(歯肉炎)が原因かもしれません。 特に歯周病菌による口臭ガスは物が腐ったニオイが特徴です。

引用:口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?

【歯科の口臭原因】

  1. 歯周病
  2. 虫歯
  3. 歯垢・歯石
  4. 差し歯
  5. ブリッジ
  6. 古い銀歯
  7. 被せが合っていない
  8. 義歯
  9. 樹脂の人工歯

これら歯科に口臭原因がある場合は、口臭外来だけでなくても一般歯科で治ります。

口臭外来の口臭治療

口臭外来での口臭治療の特徴は、口臭検査と診断ができることです。

口臭を治すのなら口臭外来をおすすめします。口臭外来という看板をあげている以上、専門的知識と技術・設備があります。だから、どこよりも口臭治療のエキスパートといえます。

口臭外来では、口臭ガスを測定し何が口臭の原因になっているのかを診断します。そして、歯科で治療できるのか、耳鼻科など他の医科に行かないとだめなのか診断します。

この専門的な検査と診断がないと、いつまでも「何が原因なのかわからない?」と複数の歯科医院をまわることになります。

口臭外来では精確に診断できるので、効率よく口臭がしないように対策できるわけです。そして、口臭を予防するための日々の口腔ケアなどについても指導を受けることができます。

口臭外来の治療方法について詳しくは、『口臭外来と一般歯科の口臭治療の違い?治療費は○万円と歯磨きケア用品の費用』をご参考にしてください。

口臭外来で治らないケース

レントゲン検査で歯周病を指摘する医師

口臭外来にかかっても治すことができない口臭があります。

自臭症

臭いがしていないのに「口臭がしている」と信じるのが自臭症です。自臭症になる原因は人により違い、子供のときに親から「口が臭い」と言われたことが精神的ショックとなり、大人になってからもその体験を引きずることがあります。

そのため、他人が鼻をすする音を耳にするだけで「私の息が臭いから」と落ち込んだり、周囲の人のひそひそと話す会話を目にした時には、「迷惑をかけている」と自分を責める人もいます。

このようにストレスを強く受けるようになると、うつになるかもしれないので、相談できる人に悩みを打ちあけることも大切です。

自臭症について詳しくは、「人が鼻を触るのは口臭がしているからだけではない!自臭症の原因と克服法」をご参考にしてください。

口臭外来のお医者さんは、当然自臭症についても詳しいのですが、このような精神疾患がある場合には専門外になります。

ストレスが多く精神的にまいっている場合には、精神科を受診されることも大事かもしれません。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

歯科以外の口臭原因

日本口臭学会では、口臭で悩む口臭症を生理的口臭と病的口臭に分類していますが、歯科治療をしても「口臭に悩む」心理的な口臭症があると発表しています。

口臭症
・生理的口臭
・病的口臭→①器質的口臭(歯周病などの原因がある)
→②心理的口臭(ストレスなど神経性口臭、精神病性口臭)

引用:口臭の悩みを解消するには…歯科治療だけでは無理!? 

歯科以外に原因があるケースでは、たとえ口臭外来でも治すことができません。

【歯科以外の原因】

  1. 耳鼻科(副鼻腔炎、咽頭炎、喉頭炎、扁桃炎など)
  2. 内科(逆流性食道炎、胃腸炎など)
  3. 呼吸器科(口呼吸、睡眠時無呼吸症候群)
  4. 精神科(心理的口臭)
  5. 歯科口腔外科(ドライマウス、口腔がん)

次のようなケースも歯科では治療できません。

  • 舌苔が原因の口臭(舌ブラシで磨くことをすすめられるが根本的治療はしない)
  • 臭い玉(膿栓)が原因の口臭
  • 臭い痰や膿汁(のうじゅう)が原因の口臭
  • 耳鼻科や内科疾患が原因の口臭

口臭の原因については、日本口臭学会でも次のように述べられています。

病的口臭
☆口腔領域の疾患:歯周炎、特殊な歯肉炎、口腔粘膜の炎症舌苔、 悪性腫瘍 など
☆耳鼻咽喉領域の疾患:副鼻腔炎、咽頭・喉頭の炎症、悪性腫瘍 など
☆全身疾患:糖尿病(アセトン臭)、肝疾患(アミン臭)、 腎疾患。(アンモニア臭)など

口臭原因は人によって様々で病的口臭以外にもいろんなケースがあります。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

もちろん、口臭外来でも同じ見解です。しかし、口臭外来は歯科であり、耳鼻科疾患や胃腸疾患など歯科以外の疾患は専門外。

だから、耳鼻科疾患などから起きる膿栓や、ストレスから自律神経を乱し腸の働きが悪くなり免疫力が低下し、唾液が出なくなるなどのケースに対応するのは困難です。

患者自身が、このことが分かっていないと、「口臭外来にかかっても口臭が治らない。」口臭を治すのはあきらめるしかないと思ってしまうかもしれません。

大切なことは、歯科以外に口臭原因があれば、たとえ口臭外来でも治らないことがあるということです。

舌苔(ぜったい)

舌苔をできなくしたい

舌が白くなっているのを舌苔(ぜったい)といいますが、口臭がしている場合にはたいてい舌苔ができています。口臭の6割が舌苔が関係しているからです。

引用:日本歯科医師会HP
口臭を治すためには、舌苔対策は必ず必要です。ところが、たとえ口臭外来でも舌苔を治すのは困難なのです。

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

その理由は、細菌からできている舌苔は、舌の角質に根を張っているために、舌をクリーニングしても取り除けないからです。

歯医者の舌磨き指導

「舌ブラシで舌を磨いてください。」と指導する歯科医もいますが、過剰な舌磨きによって舌苔が悪化している患者さんが多いのでご注意くださいね。

臭い玉(膿栓)

膿栓がよくできる女性

臭い玉(膿栓)は、扁桃炎(へんとうえん)が原因でできます。成人が扁桃炎になる原因は色々ありますが、慢性的なものが多いです。

慢性扁桃炎になる原因としては、蓄膿症やアレルギー性鼻炎による後鼻漏(こうびろう)の症状があり、なおかつドライマウスで喉が乾燥する場合に多いです。

そのため、臭い玉(膿栓)を除去しても何度でも出来てきます。

ですから、臭い玉(膿栓)をできなくするには、根本原因となとなっている耳鼻科疾患とドライマウスを改善することが大切なのです。

臭い玉(膿栓)が原因の口臭の場合には、口臭外来にかかっても治らないので、耳鼻科で診察してもらってください。

臭い痰・膿汁

喉の奥からドブ臭がする男

膿汁は、固まると臭い玉(膿栓)になる粘液のことです。膿汁は痰にまじり臭い粘液になりますが、その菌が舌に感染すると舌苔の原因にもなります。

そのため、口臭を改善するためには、膿汁対策は絶対に必要です。

しかし、膿栓同様に、耳鼻科疾患とドライマウスが原因になっているので、口臭外来で治療することはできないのです。

内科疾患が原因

口臭治療について医者に相談

口臭は内科疾患が原因のこともあります。

  • 口腔癌
  • 糖尿病
  • 肝機能障害
  • 胃腸疾患による消化不良など

歯科や耳鼻科にかかっても口臭が治らない場合には、健康診断を受けられてはいかがでしょう。

口臭外来で治らないケースの対策

胃腸が原因の口臭

胃腸の検査

「胃腸からの口臭」ってどんな口臭でしょう?分かりますか?
健康な胃腸からは、ふつう口臭は発生しないのですが、胃腸障害があると口臭が発生します。胃腸障害とは、症状の軽いものでは消化不良から重症のガンまでをいいます。

ですので、下痢が続くとか、逆に便秘ぎみであるとか、ほかに、胸やけや腹痛であったり、最近、不規則な生活が続き食欲不振だなと思ったら、口臭が強くなっている場合があります。

また、ストレスがたまったり、お酒を飲み過ぎ、胃粘膜が弱ってしまった場合にも口臭がしますので、気をつけないといけません。胃が荒れると逆流性食道炎を起こし、喉から酸っぱい臭いや腐敗臭が出ることがあります。

しかし、逆流性食道炎による口臭は腸内口臭とは異なるものです。腸内口臭について詳しくは、『腸内口臭ってなに?どんな臭いしている?対策法はコレ!』をご参考にしてください。

口臭が発生する仕組み

胃腸が悪い女性

胃腸には善玉菌と悪玉菌がバランスよく生息していますが、胃腸に障害が起きると、悪玉菌の数が増えます。この悪玉菌が問題。

悪玉菌が増えると、脂肪や動物性蛋白質を分解するときに悪臭物質を生産します。悪臭物質の一部は血液中に溶け込み、肺でガス交換し、呼気に混じるという仕組みです。

もう一つは、胃腸障害が起きると、内分泌の異常によって、唾液の分泌力も極端に落ちます。唾液が減少すると、口腔内の細菌が増殖しますので、口臭も強くなります。これが、胃腸障害から起きる口臭のメカニズムです。

ストレスが胃腸を悪くする

予防としては、規則正しい食生活をする、深酒は控える、ストレスをためないことです。胃腸からくる口臭をなくすには、胃腸を健康にすることにつきます。

ストレスがたまり胃腸が不健康になった時には、自律神経も乱れがち。その時には免疫力が低下しています。口臭は免疫が下がると発生します。ですから、自律神経を整えることが大切です。詳しくは、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

喉からの口臭

口臭原因

喉(のど)から口臭がするケースというのは、結構多いものです。美息美人(びいきびじん)のお客さまの3割は喉(のど)からの口臭に困っています。

喉(のど)から口臭がする原因は、膿栓(のうせん)や粘液(膿汁)によるものです。膿栓(のうせん)ができると、喉(のど)がゴロゴロするだけではなく乳白色の米粒のような臭い玉が口に出てくることもあります。

粘液が分泌されると、喉(のど)にべったりとへばりつく感じがします。粘液が口に入ってくると、唾液に混じりネバネバ感がし、苦味で気持ち悪なることも。また、粘液には臭い物質が溶け込んでいるので舌の粘膜に付着し、緊張などで口が乾燥するとガス化して口臭を発生します。

膿栓(のうせん)や粘液は、誰でもできるものですが、こんな人に特に出来やすいといえます。

耳鼻科の治療

膿栓・粘液ができやすいケース

  • 鼻炎、副鼻腔炎などから後鼻漏になっている
  • 口呼吸、いびき
  • ドライマウス症

これらが口臭の原因なのですから、口臭外来にかかっても、「耳鼻咽喉科か内科を受診してください。」と振られても仕方ないかもしれません。

臭い玉(膿栓)が気になる場合は『臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます』をご参考にしてください。

ストレスが原因の口臭対策

ピンクの舌が白い舌に戻った

口臭が発生する大元の原因は、唾液量が減少することから起きています。唾液が減ると、舌苔(ぜったい)が出来るため口臭が発生します。それだけではありません。唾液が減ると、膿栓(のうせん)や粘液も出来やすくなります。

それに、歯周病になりやすい人に多いのは、唾液が少ないことが分かっています。

そして、口臭に最も影響を与えている唾液不足になる原因は、ストレス。口臭が気になっていると人と会うだけで緊張して口がカラカラに乾き口臭が出ます。

このように、唾液と口臭は密接に関係しています。ですから、たとえ、口臭外来で口臭治療をしても、精神的ストレスを軽減できなければ、口臭を治療することは困難かもしれません。

ですから、治療しても中々口臭が改善しないストレス症の患者に、歯科医が言うのは、「自臭症かもしれないので、心療内科で治療を受けてください。」

当然といえば当然ですが、患者は口臭外来で治療ができるものと期待して来ているので、ショックを受ける人が多くおられます。

まとめ

歯磨きしても気になる女性

この記事では、胃腸・喉(のど)・ストレスからの口臭についてお話しました。それらは、たとえ口臭外来でも解決できないかもしれません。胃腸や喉に疾患がある場合は、専門の病院で治療を受ける必要があります。

そして、口臭外来でも対応できないのが、「口呼吸」や「唾液不足」による口腔乾燥(ドライマウス)です。口腔乾燥は口臭発生に大きく影響します。だから、口腔を乾燥させないようにしないといけないのですが、口臭外来に限らずどの病院でも口腔乾燥を根本的に治すのは困難です。

でも、舌や喉を保湿することは可能です。お部屋に加湿器を置くとか、保湿ジェルを塗るなどすることで、口腔乾燥を軽減することができます。

詳しくは、『歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!』をご参考にしてください。

また、口臭の8割以上は、口腔内に原因があるといわれています。ですので、まずは歯科疾患の治療をすることが大事ですが、舌や喉(のど)に口臭原因がある場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」で毎日、口腔内をケアすることが賢い方法だといえます。

舌が白いと舌磨きを行う人がいますが、舌磨きを習慣にすると舌苔が治らなくなります。舌磨きの害については、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

そして、口臭が改善すると、そのことでストレスも軽減されるので唾液もたくさん出るようになるかもしれません。唾液が普通に出るようになればさらに口臭も改善されます。

口臭を消したい女の子

口臭による周囲の反応が気になっていませんか?不安な口臭を改善する方法

口臭による周囲の反応が気になる場合の対策について

口臭があると周囲の反応が気になると思います。周囲の反応は、咳、鼻をすする音、ひそひそ話、視線などケースによって様々でしょう。

しかし、それら周囲の動きや音に過敏に反応すると、ストレスがかかります。ストレスは、自立神経を乱し口臭を発生することになるので、悪循環です。

そのようなことにならないように、今回の記事は、口臭が気になる人が咳込まれた時のことを例にあげて説明したいと思います。

口臭が気になっている人が周囲の反応のトラウマから脱していただくための記事です。周囲の反応が気になり人と会うのが怖いという場合には、ぜひご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

※このブログの一部記事は、オーラルウェルネスクリニック院長・
ファストロ滋子医師により監修を受けております。
オーラルウェルネスクリニック:
本サイトの記事に関するお問合せはこちらまでお願いします:
株式会社アイオーン123@ueb-a.com

口臭による周囲の反応

口臭が気になると周囲の反応が気になるものです。周囲の反応はその時によって様々ですが、多いのは、ひそひそ話や視線の他、鼻をすする音という周囲の反応ではないでしょうか。

  1. 他人の会話:ひそひそと自分の口臭を話しているように聞こえる。
  2. 電車の中などでの人混みの反応:鼻をすする音、くしゃみ、咳き込む、咳払い。
  3. 店内などで人の視線を感じる

しかし、このような周囲の反応があったとしても、それがあなたの口臭が原因とは限りません。というのは、すべての人が同じように感じるわけではないからです。

口臭で周囲の反応を気にするには、何かしらの要因があったのです。

→ 人が鼻を触るのは口臭がしているからだけではない!自臭症の原因と克服法

口臭を自覚している

口臭をしていると自覚していると、周囲の反応がなくても気になります。だから、少し周囲の反応が見えただけで自分自身もドキッとするかもしれませんよね。

口臭を自覚したのは、家族から「口臭い!歯磨きしてよ!」と言われた人が多いですが、次のような場合も口臭を自覚するようです。

  1. 他人から口臭を指摘された
  2. ニンニクなど臭い食事をした後
  3. 歯磨きをしていない
  4. 舌が白くなっている
  5. 風邪などで発熱している
  6. 胃腸が悪い
  7. 唾液が粘ついている
  8. 口が酸っぱい、口がまずい
  9. 舌がひりひりしている

周囲の目線を気にするタイプ

口臭で周囲の反応を気にする度合いは、性格による個人差が大きいです。

周囲の目を過剰に気にする性格の人ほど、口臭レベルが同じでも「臭くないかなぁ?」と常にアンテナを張っているので、周囲の少しの動きに過敏に反応してしまうかもしれません。

周囲の反応を気にすると口臭が強くなる

一般的には、「自臭症」は精神的疾患で、臭くないのに臭いと思い込んでいるといわれています。他にも、自臭症は「自身の臭いを感じることへの恐怖心」が原因とも。

本当にそうなのでしょうか?私のところへご相談される方を調べると、確かに「口臭で迷惑をかけているのでは。」との恐怖心でストレスがかかっていますが、実際に口臭がしていることの方が多いのです。

口臭は厄介です。というのは、普段口臭が少ない人でも緊張しやすい人の場合には、人と会うとすぐに口の中がからからに乾燥します。そのため、口臭が発生する。これが自臭症の大きな問題かもしれません。

少し口臭がある。⇒ 不安・恐怖 ⇒ 人と会うと緊張する ⇒ 口が乾く ⇒ 強い口臭が発生する ⇒ ストレス ⇒ 自臭症(精神疾患)と診断される

ストレスが多いと口臭の原因になります。

ストレスが口臭原因になる理由は、2つあります。
一つは、自立神経の乱れです。自立神経が乱れることで、唾液が減少したり免疫力が低下することが口臭発生の原因になる。もう一つは、ストレスで交感神経が働くと血管が収縮します。そのことが、口臭原因になる歯周病や舌苔(ぜったい)を悪化させるのです。

→ ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについ

自臭症は、このように悪いスパイラルによって起きてきます。自臭症を治すには、どこかでスパイラルを切る必要があるのです。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

自律神経の乱れから口臭が起きる

ストレスがかかることが多くなると自律神経が乱れます。ストレスは健康を害し多くの病気の原因にもなります。口臭が発生するのは、病気になる前(または病気になっている時)のサインなのです。

健康になり口臭を改善するためには、まず自律神経を整えることが重要です。

【自律神経失調症の対策・治療】

  1. 専門医で受診する。心配となっている病気・症状を治療する。
  2. カウンセリングを受ける。
  3. ストレスを軽減するために趣味や運動をする。
  4. 楽しいことを行なう。
  5. 考え方を変える。
  6. 深呼吸をする。
  7. ストレッチで体を伸ばす。体を動かす。

引用:自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!

それでも口臭が気になる場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使用して口腔ケアをすることをお勧めします。

周囲の反応の意味付けを変える

口臭による周囲の反応を変えることはできません。誤解しないでいただきたいのですが、動きや音など周囲の状況を変えることはできませんが、そのことに対して「どう思うか?」を変えることは可能です。

大事なことは、自分の気持ちを不快なものにするのか、安心な状態に置くのか、どちらにするかなのです。そのために、「咳」を例にとり説明したいと思います。

他人の咳が気になる

自臭症かもしれませんが。私が話し出すと周りの人が咳き込みます…外に出るのもおっくうです。
相談メールで多いのが、この「咳き込まれる」ことの悩みです。

次にご紹介するのは、相談者からいただいたメールの一部です。

歯医者さんに行き、勇気をだして「周りの人が咳込むのが気になるのですが。」と相談したところ、歯医者さんからは、「口臭で咳込むのは無いと思います。」と言われました。

歯医者さんは、「あなたと話してても強い口臭は感じない」と言います。でも、私の周囲の人は鼻に指をあてたり咳込みます。人は私の何に対して咳込むのでしょうか?

というご相談なのですが、あなたは、このような悩みを持っていませんか? もし、口臭と他人の咳との関係性のことで悩まれているのであれば、本日のブログで疑問が解決されるかもしれません。

人から臭うニオイは様々

人は生きています。だから、その人自身の口臭や体臭も違えば、生活臭もあります。また、暑い時には汗をかくので汗のニオイも強くなるし、女性の場合は香水が臭うときもあります。

このように、人によってニオイは様々です。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

仕事がタクシーの運転手です。
毎日、老若男女、不特定多数のお客様をお送りしていますが車内は密室です。
色んな臭いの人がいます。

お家の芳香剤の匂いがする人や、おそらくペットを飼っているであろう動物の臭いのする人、食事直後の人は何を食べたか当てれるぐらい臭う人もいますし、男性の年配者に多いのですが公衆トイレのような臭いがする人もいます(T_T)
ひどい虫歯の時も口臭がありますし、胃腸が悪い人も呼気が臭います。
特に男性のお客様に多いのですが、傘がカビ臭かったり、洋服が生乾きのような臭いの人も・・・。

でも臭いって色々あると思いますが、むせたり咳き込むほどの臭いはそうはないと思います。
一度、すっごい派手なオバサンが殺虫剤のような臭いの香水をつけていました。
虫やったら死んでるな~と思いながらお送りしましたが咳き込んだりむせたりはなかったですよ
出典:Yahoo!!知恵袋

タクシーのような密室の場合、ニオイがこもるため運転手さんでなくても、ニオイに敏感になると思います。

でも、「むせたり咳き込むことはなかった。」と仰っています。何故でしょう?

私が咳き込む理由

じつは、私(上林)は、子供のころから気管支が弱いらしく今でも咳が良く出ます。そして、私が咳が出るときというのは、決まっています。

先ほど、散髪屋さんに行ったときに、スタッフが床に落ちた髪を掃除しだした途端に、「エヘン虫」が騒ぎだしたのです。一度、エヘン虫が騒ぐと止まりません。咳をしても何度も出て息苦しくなるのですが、周囲の人にはどのように思われているのか分かりません。「喉がイガイガする」など意外とエヘン虫でお困りの人が多いようです。エヘン虫は口臭の原因にもなるってご存知ですか。

もし、エヘン虫がお困りでしたら、こちらの記事『喉のイガイガ「エヘン虫」が暴れる原因とだまらす方法はコレ!』をご参考にしてください。

  • ハウスダスト
    他人の家に入ったとき(ハウスダストが原因)に、咽にイガイガ虫が出てきて、咳を我慢すると死にそうになるくらい苦しくなります。決して我が家がきれいというわけではなく、アレルギー体質というのは、潜在意識が勝手に「この家にはハウスダストがある。」と思い込むようです。
  • タバコ
    タバコを吸っている場所に行くと、咳がでます。
    喫煙している人が多い所では咳き込んでしまうので、気をつかいます。
  • 喫煙者との会話
    タバコを吸った人がすぐに私と会話をすると、咳が出そうになりますが、我慢しています。
  • 線香
    線香をたくと、どれだけ部屋の換気をよくしていても、咳き込んでしまいます。

私の場合には、これらの時によく咳がでます。でも、口臭がしている人と間近で合っても、咳き込むことはありません。それが不思議です。

以前に、電車の中で口臭と体臭が混じり、すごいニオイの方に遭遇したことがありましたが、それでも、咳き込むどころか咳が出そうになることもありませんでした。

これは、あくまでも私のケースですので、すべての人に当てはまるわけではありませんが、ニオイと咳き込むことは関係性が薄いと考えています。

実は、ニオイで咳き込むことがない私でも、お酢に鼻を近づけて嗅ぐと咳き込みます。(むせると言ったほうが良いかもしれません。)酢の場合は、臭いから咳き込むのではなく「酢のガスにむせる」のです。

咳をする原因

それで、口臭と咳込むことの関係について調べてみました。まずは、咳をする原因についてです。咳をする1番の原因は、風邪です。2番目が喘息やアレルギーです。

たとえば、風邪をひくと、もともと鼻炎持ちなど鼻の悪い人の場合は、鼻の不調を引きずる傾向があります。鼻水が出なくなっても、鼻水がのどのほうに落ちてしまい、むせ込んだような咳の原因となります。

 

さらに、口で息をするようになり、乾燥した空気でのどを痛め、空咳の原因になったり、更なる風邪の引き金となってしまうようです。気管支ぜんそくを潜在的に持っている場合には、風邪が引き金となり、隠れていたぜんそくが表面に出てきて咳が良く出るようです。

 

もしかしたら、あなたの前で咳き込んだ人は、風邪やアレルギー体質のため咳をしやすい状態だったかもしれません。さらに咳をしやすい体質の人に多いのは、喉に膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)ができやすいことです。

膿栓・膿汁ができると、喉に違和感を生じ咳が出るだけではなく、口臭の原因にもなります。

ということは、口臭がしているのは、あなたではなく咳をしている相手の人かもしれないのです。

臭い玉(膿栓)について詳しくは『臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

化学物質過敏症が咳の原因

咳が出るには、このようなケースもあるということを知ってください。それは、化学物質過敏症です。

化学物質過敏症について調べると…

「化学物質や薬物の暴露によって、体調不良などの健康被害が引き起こされることを『化学物質過敏症』といいます。」とありました。

さらに、「発症原因や症状、その進行速度や重さなど様々で、医学的に疾患として十分に確立されていません。発症原因や症状、その進行速度や重さなど様々で、医学的に疾患として十分に確立されていません。」とあります。

そのため、アレルギーの症状と見極めがつきにくいようです。

化学物質過敏症の原因は、シックハウス、農薬・殺虫剤、有機溶剤が主な原因とされています。そして、化学物質過敏症になると、次の臭いで咳込むことも。その臭いとは…

  • 燃焼物・線香・タバコなどの煙
  • 化学調味料が多い食品
  • 香水・人口香料・芳香剤のにおい
  • 防虫剤・ドライクリーニング衣類
  • 印刷された紙・新聞(印字インク)
  • 毛染め剤・パーマ液

これらの物質のニオイで、頭痛や咳(ひどい場合は喘息)、めまいの他、倦怠感まで起きるそうです。

以上のことで分かったと思いますが、化学物質過敏症の方は、周囲の人が喫煙者であったり、強い香水をつけているだけで咳き込みます。

じつは、何を申し上げたいかというと…

化学物質過敏症であっても、口臭のニオイ物質には反応はしないのです。

ところが、口が臭いわけでもないのに、あなたが喫煙者であったり、香水をつけているだけで咳き込んでしまうことがあります。

それどころか、あなたが口臭を気にし過ぎるあまり、香料の入っているガムを噛んでいたり、市販の香料含有の歯磨き粉で歯磨きをしていたとしたら…その臭いに反応して思い切り咳き込まれても不思議ではありませんね。

どうですか?口臭と咳には関係性がないことがご理解できましたか?そして、咳き込まれることへの不安が払しょくされましたでしょうか?

えっ?まだ口臭があるのではと不安?

咳は被害妄想?

人は誰でも多かれ少なかれ、妄想を描きます。それは、脳の構造にあります。脳は外で起きた事をそのまま認識しません。

見たものや聞いたことを脳のフィルターにかけて、意味付けします。

「前の人が笑ったのは何故?」

「前の人が小さな声で話しているのは何故?」

「前の人が咳き込んだのは何故?」

というように意味付けします。だから、同じものを見ても、人によって意味付けが違ってきます。

だから、人によっては被害妄想を持ってもおかしくありません。でも、程度が問題です。あまりにひんぱんに被害妄想を持っていると精神に障害をきたすかもしれません。被害妄想が日常的に続いている場合には、心療内科などを受診されることをお勧めします。

たまに程度の被害妄想であれば心配はありませんが、被害妄想を持つことは気分の良いものではありません。生活にも支障をきたすかもしれません。

その場合には、意識的に気持ちを明るくする必要があります。お勧めの方法は、早起きをして意識的に「感謝」を多くする。そして、姿勢を伸ばして動きを機敏にする。笑い顔を意識して大きな声を出す。

これらを実践することで、感情の状態が高まるので被害妄想をしなくなっていくと思いますので、ぜひお試しください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭チェッカーで客観的にみる

口臭で悩んでいる人たち、すなわち自臭症の人に多いのですが、悩んでいるのに「自分の口臭がしているかどうか分からない」のです。

えっ?口臭で悩んでいるのに、口臭がしているかどうかを知らないのですか?それでは、悩みがよけいに深くなっても当然です。

「咳き込まれる」ことは、あなたに口臭があるからかもしれませんが、口臭がないからかもしれません。

先ず、その事実を明確にしないと解決することはできません。そのために、行って欲しいのは、口臭を計測すること。

口臭の計測は、口臭外来で測ってもらうこともできますが、簡易口臭チェッカーで測ることもできます。

簡易口臭チェッカーの場合には、正確には計測できないかもしれませんが、口臭ガスで計測するので、口臭がしているかどうかなら分かります。安心するためにもぜひ測ってみてください。

口臭チェッカーで測ってみると、案外臭くなかったという人が多いです。口臭がしていないのであれば、他人が咳き込むのは別の理由ということになります。

しかし、想像外に口臭値が低いと、逆に「口臭チェッカーが壊れている」と思われる方もいます。それほど口臭がストレスになっていることかもしれません。『口臭チェッカーで測ると安心できます』をご参考にしてください。

まとめ

口臭が気になると、周囲の目や動きなどに過敏になります。そして、それらを見て(聞いて)、それを自身の口臭に関連付け、周囲の反応と思っている人が多いのです。

しかし、その時の嫌な感情がストレスとなり口臭を悪化させることがあります。口臭を治したいのに、余計に口臭を悪化させてしまうのは本末転倒です。

そのようなことにならないように、この記事をご参考にされ、ストレッサーとなっている周囲の反応に対しての意味付けを変えていただければ幸いです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

ストレスが原因で口臭がする女性

ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

ストレス口臭を改善するためのポイントについて

「ストレス口臭」って何のことかご存知ですか?

口臭原因はいろいろありますが、実はストレスが口臭原因になることが多いのです。それだけではありません。口臭を気にすると、それ自体がストレスになります。

そして、そのストレスが原因となり口臭が起きます。この(ストレス⇔口臭)悪循環をストレス口臭と呼んでいます。

ストレス口臭を改善するためには、ストレスについて理解する必要があります。そして、自分はストレスを受けやすい性格なのか?もしそうであれば、どのようにすればストレスを軽減できるのか?

このストレスへの対処こそが、口臭を改善するポイントなのです。

この点を踏まえて、今回はストレス口臭を軽減するためのポイントについて中心に、分かりやすく説明したいと思います。口臭がストレスになっていましたら、ぜひご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

ストレス口臭とは

口臭に気づく女性

口臭が気になるとストレスがたまります。しかし、ストレスが原因で口臭が起きることを知らなかったのではないでしょうか。

ストレスは、健康を害し病気をつくります。口臭というのは、病気の前触れ(サイン)の症状ですから、ストレスがたまると口臭が出るというのは、当然のことかもしれません。

ストレスが原因で口臭が発生する

ストレスが口臭を起こす原因って信じられない人のために、調べてみました。

ストレスにより唾液の量が少なくなると口の中が臭くなります。

引用:日本口腔外科学会 口腔相談室

唾液が多いときには口臭はしません。それは、唾液には免疫作用や口内の汚れを洗浄する働きがあるからです。ストレスがかかると、唾液の分泌が減るために口臭が出るのはそのためです。

実際にストレスと口臭の関係を調べるための研究結果があります。

大学生にとって試験は、特に大きなストレスです。そこで試験前、試験中、試験後の唾液分泌量と口臭原因物質濃度を測定しました。すると試験日は、唾液分泌量が減少し口臭原因物質が増えていました。

引用:日本歯科医師会 テーマパーク8020

ストレスが口臭原因になる理由は、2つあります。

一つは、自立神経の乱れです。自立神経が乱れることで、唾液が減少したり免疫力が低下することが口臭発生の原因になる。もう一つは、ストレスで交感神経が働くと血管が収縮します。そのことが、口臭原因になる歯周病や舌苔(ぜったい)を悪化させるのです。

【関連記事】
舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と対策はこうする!
女性の口臭が気になる原因!生理、妊娠、更年期、そして、ストレス
舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?
喉が重たいのはストレスが原因だった。疲れたらやる喉ケアとは?

自律神経の乱れから口臭が発生する

ストレスが原因

ストレスが続くと自立神経が乱れ口臭が発生します。ストレスというと漠然としていますが、正確には身体的ストレスと精神的ストレスに分かれます。

身体的ストレスは、暑さ、寒さ、疲労、病気、食べすぎ、偏食、栄養不足、汚れ、大気汚染、運動不足など外から受けます。

そして、精神的ストレスには、人間関係、仕事関係、学校関係、離婚、夫婦関係、親子関係などのほかに、不安や恐怖などがあります。

これらのストレスによって自律神経が乱れると、唾液が減少し口臭が発生する!

起床時の口の渇きで口臭がする

ところが、悪いことはこれだけでは収まらないのです。

口臭が起きると周囲を気にするようになり、不安や恐怖からストレスがピークに達します。そして、更に口臭が強くなるという悪循環になっている人が多いのです。もしかすると、あなたもこの口臭スパイラルにはまっていませんか。

そうであれば、この記事を読んで一日も早く口臭スパイラルから脱出してください。

→ 口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

唾液が減り口臭が発生する

ストレスで舌が乾く

実は、ストレスは唾液の分泌と大きく関係しています。唾液が少なくなると口内細菌が増えるので、口臭が強くなります。それどころか、ストレスが影響すると、口が乾き味覚障害になるかもしれません。

唾液の分泌は、気持ちがリラックスした状態になると唾液が多く出ます。反対にストレスがかかると、緊張状態になり唾液の分泌が減少するというわけです。

このように精神的ストレスが多くかかると、自律神経に乱れをおこします。そのため、唾液が出なくなり口が乾き舌が白くなっている人が多いのです。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

緊張すると口が渇く

口臭があるような気がする患者

緊張(不安、心配)すると、交感神経(自律神経)が高まり唾液が減少します。そのため、唾液が粘ついたり口の乾きが起こり口臭が発生するようになります。

お勤め先でストレスを抱えるという人から、「いつも口臭が気になっているため、人と話をすると口がカラカラに渇いてしまい、口臭がしているようで怖いです!」とご相談を受けたことがあります。

ご相談は、次のようにつづきます。「歯医者さんでも特に問題がないといわれたし、いつもていねいに歯磨きをしています。どうすればいいのでしょう?困っています。」という感じです。

ふつう、口臭がすれば、口臭原因は歯科に関するものだと思います。ですから、歯医者さんに行きます。それはそれで良いことです。そして、歯磨きをていねいにします。それも、大事なことです。

ですが、ストレスが口臭に影響しているために、歯科治療や歯磨きだけでは治らなかったのです。まさかストレスが口臭の原因だったとは、予想もしていなかったと思います。

ストレスは、ときには人間の成長や行動にとって必要があるようですが、度が過ぎると良くないです。なんでもそうですよね。たとえば、薬は病気を治すために必要ですが、薬を飲みすぎると副作用が心配みたいな…。

ですから、完璧にストレスをなくそうと頑張るのは間違った考えです。

それでは、よけいにストレスがかかってしまうからです。そうすると、よけいに口臭が…という悪循環です。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

ストレスを受けやすい性格

ストレスを抱える女性

ストレスを受けやすいと口臭症になりやすいといわれています。

それでは、あなたの性格は、次の内いくつ当てはまりますか?

1、世間体を気にする。
2、人が良いので、断ることができないほうだ。
3、よくイライラする。
4、人前で話すとか発表するときに極度に緊張する。
5、恥ずかしがり屋だ。
6、過去のことをいつまでも気にするタイプだ。
7、相手のせいにしないで自分のせいにするので、落ち込むことが多い。
8、感情的な性格だ。
9、すぐに怒る。
10、喧嘩をするといつまでも尾を引く。

さて、あなたは、いくつ当てはまりましたか?3つ以上あれば問題です。

3つ以上あれば、ささいな出来事でもストレスをつくります。5つ以上あれば、簡単にストレスをためてしまうので心身に影響を及ぼすようになります。

5つ以上ある場合には、あなたの口臭はストレスが原因になっているかもしれません。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

自律神経失調症と口臭の関係

舌を見られたらどうしよう

毎日の人間関係で悩みストレスがたまると、副交感神経が働かなくなり交感神経だけが働くことを理解できたのではないでしょうか。

リラックスして副交感神経が働いているときには、サラサラの唾液が多量に出ます。ところが、不安や心配などのストレスが多いと、交感神経が働き唾液が出なくなるのです。

唾液には抗菌力があるのですが、その唾液が出ないと口内の細菌が増え、粘ついた唾液になり臭くなります。もし、唾液がネバネバだったら、ストレスが関係しているかもしれません。

舌の白いのが気になる女性

ストレスが影響することで、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)も出来ます。だから、ストレスが原因で口臭が起きるのです。

それだけではありません!

口臭が起きると、そのことで悩むことになるのです。口臭があると、人と会話するときに過度の不安と緊張が生まれます。

それがストレスとなって唾液が出なくなる。唾液が出ないので舌が乾き口臭が発生する。という悪循環を引き起こすことになってしまうのです。

ストレス口臭を改善するためのポイント

一部の患者さんの中には、歯科治療を受け、定期的に歯石除去、歯をクリーニングしてるのに、口臭が改善しないケースがあるというのが実態です。
日本口臭学会では、「口臭で悩む症状」を口臭症と定義して、次のように分類して、歯科治療だけでは解消できない「口臭」に悩む患者があるといっています。

引用:口臭の悩みを解消するには…歯科治療だけでは無理!? 

ストレス口臭の悪行

舌苔が取れないよ

口臭がストレスになると、気持ちがイライラするかもしれません。そして、やってしまうのが、舌をゴシゴシと磨く。一日に何度も歯磨きやマウスウォッシュでうがいをする。

実は、この行為が口臭を悪化させてしまうということを知らない人が多いのです。

舌苔ができて舌が白くなると口臭がします。だからといって、舌磨きをし過ぎると舌乳頭を傷付けてしまい余計に舌苔を悪化させます。

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

歯磨きをしても口臭がする

市販の歯磨き粉には合成界面活性剤などの添加物が入っています。マウスウォッシュにはアルコールが入っているものが多いのですが、これらの添加物が口腔を乾燥させ口臭を発生させていると知ったらどう感じますか?

→ 歯磨き粉が舌乳頭の角化を進める
→ その口臭対策は間違っています!毎食後の歯磨き、マウスウォッシュ、舌磨き…

口臭ストレスの悪循環を断ち切る

お風呂でリラックスする女性

唾液が少なくなる原因はいろいろありますが、最近特に多くなっているのが、不安や緊張などのストレスによるものです。

過度にストレスがかかると、交感神経が活発になり唾液が出なくなります。出たとしても、ネバネバの唾液だけが分泌されるので、舌が白くなり口臭が強くなる。

口臭で悩んでいる人によくあるのは、「口臭で迷惑をかけていないだろうか」と不安になることがストレスとなり、唾液が出なくなる。。。

そして、舌苔ができ口臭が強くなる。。。

口臭がするので、さらにストレスとなり口が乾き。。。という悪循環におちいる人が本当に多いのです。

あなたは、大丈夫ですか?

ストレスによる口臭(舌苔)を治すには、この悪循環をどこかで断ち切ることが重要です。

そのためには、治ることを信じてあせらずにじっくりと取り組まれることをおすすめします。

じつは、本日の記事で分かってほしかったのは、「ああ、なんだ。ストレスも口臭に悪影響をあたえていたんだ。」ぐらいの気持ちをもってほしかったのです。

口臭予防には、気楽さが一番の良薬です。リラックス状態になればサラサラ唾液が多量に出るようになります。だから、楽しいことを考えて明るくすることが口臭を改善するには大切なことなのです。

口臭がなくなりきれいな息になれば自分自身が変わるので、夫婦関係や恋人関係も変わります。今までのように周囲の人の目を気にする必要もなくなり生活も一変します。そうなるためには、ストレスをためやすい今の考え方を変える必要があるかもしれません。

ストレス以外の口臭が心配であれば、『「口臭」ちゃんと分かっている?正しい意味と対策は』もご参考にしてください。人によって、口臭原因は様々です。口臭の症状によって、口臭原因を探ってみてはいかがでしょう?

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

ストレスがなくなると口臭が解決する

口の中をキレイに保つ

これまでの内容から、ストレスが口臭の原因になっていることが分かったのではないでしょうか。そうであれば、もしストレスがなくなれば、口臭が解決するはずです。

精神的なストレスの改善については後半に述べますが、ここでは環境ストレスについてお話します。

環境ストレスというのは、口の汚れによる口腔環境についてです。歯磨きをするのを忘れると口がまずくなりストレスになりますよね。これが口内の環境ストレスです。

同じことが、歯周病になっていたり舌苔(ぜったい)ができている場合にも言えます。歯周病菌などの悪玉菌が増殖すると、口内環境が悪化し知らない間にストレスを感じているのです。口の中でストレスを感じると、口の中が乾き更に歯周病や舌苔が悪化します。舌苔(ぜったい)について詳しくは、『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

だから、口臭も強くなるのですね。

この口腔環境によるストレスを軽減するには、口腔をキレイにすれば解決します。簡単にいうと、虫歯や歯周病を治し、ていねいにブラッシングケアを行い、舌をキレイにする。

口内のストレスがなくなると多量にサラサラ唾液が出るようになります。そして、口臭が消えていきます。ぜひお試しください。

ストレスとは何?

慢性的にストレスを受けていると自律神経が乱れます。いわゆるストレスによる心身症(自律神経失調症)です。

自律神経失調症とは

自律神経失調症

自律神経が乱れると体に異常が現れます。これは、心身のストレスが多いときに「脳と体を休ませて。」というサインです。

ところが、このサインが出ているにも関わらず、「我慢」「無理」をするとどうなるでしょう?

脳と体が休まないといけないのに、「頑張らなければ。」と交感神経が活発に動きます。すると、脳と体が「助けて~」と悲鳴をあげることに。

この状態を自律神経失調症といいます。

自律神経失調症はどんな症状?

便秘や下痢な人

脳と体を休めるためには副交感神経が働くようになっています。リラックスして眠くなるのは副交感神経が働いている時です。

しかし、副交感神経が働かず交感神経だけ働いてしまうと、興奮状態が続いてしまいます。

交感神経が働く時

  • 活動している時
  • 緊張している時
  • ストレスを感じている時

交感神経だけが働いていると、体はどんな反応を示すでしょう?

血圧が上がり脈拍も上がります。高血圧が続くと心臓に負担がかかるので疲れやすくなります。自律神経失調症になると、疲れやすくやる気がなくなります。

自律神経失調症になると、ほとんど副交感神経が働きません。

副交感神経は胃腸など内臓を動かす働きをしています。そのため、自律神経失調症になると、胃腸の調子が悪くなる。

口臭で悩んでいる人が胃腸の調子も悪いのは、自律神経が同じように影響しているからです。

他にも、胸焼けがする・食欲がない・お腹が痛い・便秘が続く・下痢ぎみ・という症状があるのは、自律神経失調症のよくある特徴です。

この他、冷え性、息切れ、光がまぶしい、目が乾く、ドライマウス、のどのつまりや違和感、不妊症、生理痛、感情の不安定、集中力の欠如、不眠症、めまい、耳鳴り、手足のしびれ、微熱が続く、などの症状が起きることもあります。

そして、口臭原因になる舌苔(ぜったい)もストレスの症状の一つなのです!

ストレスによる病気

ストレスが改善されず慢性化すると、身体全体の病気の原因になります。(心身症)

自律神経は全身の器官をコントロールするため、バランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。

引用:総合南東北病院 自律神経失調症ってどんな病気なの?

心身症には、気管支喘息、狭心症、心筋梗塞、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、糖尿病、筋収縮性頭痛、慢性蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、慢性関節リウマチ、心因性インポテンツ、眼精疲労、メニエール病、顎関節症などがあります。

引用:厚生労働省 こころの耳

ストレスと性格の関係

自臭症の女性

自律神経失調症になりやすい性格があります。それは、まじめで几帳面な性格。このような神経質な性格の人の場合には、マイナス思考になりやすくストレスがかかります。そのため、自律神経失調になりやすいといえます。

反対に、おおらかでいい加減な性格の人は、楽観的でプラス思考なため、自律神経失調症になることはほとんどないといわれています。

どうしてストレスを感じるのか?

緊張している女性

人が生きていくには、動くことと休むことが必要です。
活発に動くために交感神経が働いています。また、脳と体を休めるために副交感神経が働きます。自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。

人が活発に動くのは、仕事のほかに次のような時です。

  • 危機を感じたとき
  • 恐怖を感じたとき
  • けんかなどの争い
  • 運動するとき
  • 興奮したとき
  • 緊張を感じたとき

これらのストレスを感じたときに、交感神経が働きます。人の原始的なDNAによって、危機感や緊張などのストレスを感じたときに交感神経が働くようにできています。

原始時代には、危機を感じたときに慌てて逃げないと死ぬかもしれません。だから、その怖い体験がDNAとして組み込まれているのです。

交感神経は、人が生きていくためには不可欠な要素です。

しかし、その反応が過剰になってしまうと、先ほど言ったように、脳と体が悲鳴をあげて異常を起こします。

自律神経失調症の対策・治療

運動でストレス発散する

自律神経失調症は心に負担がかかる病気ですので、放置すると大変なことになります。そんなことにならないように、正しく対策・治療することが大事です。

対策・治療

  1. 専門医で受診する。心配となっている病気・症状を治療する。
  2. カウンセリングを受ける。
  3. ストレスを軽減するために趣味や運動をする。
  4. 楽しいことを行なう。
  5. 考え方を変える。
  6. 深呼吸をする。
  7. ストレッチで体を伸ばす。体を動かす。

ストレスと上手く付き合う

ストレスによる口臭を改善するためには、ストレスを軽減することが重要です。しかし、ストレスと向かい合って頑張るのは、逆効果になります。

効果的にストレス対策するためには、ストレスと上手く付き合うことがコツです。ストレスの改善に効果のある方法をいくつかご紹介しますので、ご参考にしてください。

ビタミンCを摂る

ビタミンCはストレスの予防に効果があるといわれています。しかし、ストレスがかかると身体の中のビタミンCが大量消費されます。ストレスを感じたら(感じる前に)積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。

魚を食べる

魚にはビタミンB12が含まれているため、ストレスの予防になります。

ビタミンB12は魚介類に多く含まれ、その他肉類にも含まれています。また、魚介類に含まれる不飽和脂肪酸(エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸)にもうつ予防に効果があることが知られています。週に3回は魚介類を食べるようにしましょう。

引用:厚生労働省

毎日の運動

運動すると、気分が良くなります。運動は、うつの予防にもなると言われているので、毎日、身体を動かすことが大切です。デスクワークが多い場合には、2時間仕事したら5分体操するなどすると心身のリラックスになります。

朝日を浴びる

朝に太陽の光を浴びると、一日の体内リズムを整えることができます。朝の太陽光と空気を感じると気分がリラックスできます。

良く寝る

睡眠は、ストレスを発散するために重要です。寝る前にコーヒーを飲んだり、寝る直前の入浴は神経が高まるのでよくありません。寝る前には、ゆっくりと寝るための準備が必要です。

相談できる相手を持つ

ストレスは、誰かに話すと気持ちが軽くなります。また、信頼できる人に相談してアドバイスしてもらうと、考え方を変えることができるかもしれません。悩みを相談できる相手を持つようにしましょう。

考え方を変えてみましょう

ストレスは、考えに行き詰ったときにピークに達します。また、ストレスの感じ方はひとそれぞれです。物事の受け取り方が違うと、同じことでも、ストレスに感じる人と幸せに感じる人に分かれるのです。

ストレスを感じたら、柔軟にいろんな考え方をしてみると良いかもしれません。

笑う

笑うことは、健康に良いといわれています。笑うと一辺に状態が変わります。ストレスを感じたら、お笑い番組を見るなどすると良いですよ。

いきがいを持つ

仕事でも趣味でもなんでもいいです、いきがいを持つことがストレスを感じにくくします。人生の目標があれば、今感じているストレスが小さく感じるようになるからです。

ストレスに強く生きるコツは、いきがいを持って楽しく過ごすことです。

腹式呼吸

昔から自律神経を整える方法に、「呼吸法」があります。毎日私が行っているのは、腹式呼吸です。

【散歩中の腹式呼吸】

歩くペースに合わせて、2回息を吸う。2歩歩く間息を止める。そして、4歩息を吐く。これを、3回~5回続ける。

歩かずに座位や立位で行う場合には、4回息を吸う。4回息を止める。8回息を吐く。でも良いと思います。

まとめ

美息美人で口の中がスッキリ

ストレスについて学ぶことで、口臭が中々改善しない理由が理解できたのではないでしょうか。

ストレスは、人が生きていくうえでとても重要な感情です。しかし、一つ間違えれば、本人の意思とは違う悪い方向へ働くこともあります。

口臭になると悩むのは、人として当たり前のことです。でも、それがストレスとなり自律神経に悪影響を与えてしまっているかもしれないのです。「何をしても口臭が治らない」という場合には、「もしかしたらストレスが原因かも?」と考えてみるといいかもしれません。

それと口臭を治すために重要なことは、まじめで几帳面な性格を見直し、少し「いい加減、適当」も取り入れることです。

長い間口臭で悩んでいたお客様が、美息美人(びいきびじん)を使われ、劇的に改善されることがあります。この理由は、美息美人(びいきびじん)は、汚れ落とし効果に優れているため一度使うだけで「スッキリ感」を感じることができます。このことで、今まで持っていた不安から期待に変わります。この時から、唾液を出す副交感神経が正常に働くようになるようです。

こちらもご参考にしてください。⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

唾液が正常に分泌されれば、口臭は解決します。口臭が解決すれば、美息美人(びいきびじん)も必要ないかもしれませんね。

今回の記事は、自律神経失調症と口臭が関係していたので意外だったかもしれません。

でも、実際、「歯医者に行っても口臭が治らない。」というようなケースでは、ストレスが原因になっていることが多いのです。

→ 口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

ストレスをためないことが、口臭を改善するためには重要です。
口臭がストレスになっている場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおススメです。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

【引用】

大阪がん循環器病予防センター ストレス・もっと詳しく
厚生労働省 こころの耳
日本口腔外科学会
NHK健康チャンネル
ニキ・ハーティーホスピタル ストレスについて
マイナビ ストレスが原因で起きる症状と病気


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

胃腸の病気で口臭がしている患者

病気が口臭原因かも!歯科以外の病気による口臭8つ

病気が原因の口臭について

ほとんどの口臭は口内に原因があります。しかし、歯科治療や口腔ケアを行っても口臭が改善しないと、「病気が原因なのでは?」と不安になりますよね。

病気が原因の口臭は1割にも満たないですが、その中でも多いのは耳鼻科の病気による口臭です。病気が原因の場合には、どれだけ口臭対策をしても口臭が改善することはありません。

口臭原因が病気の場合には、まずはその病気の治療が大事です。

また、口臭は病気のサインであり癌の場合も口臭がありますので、口臭が続くときには病院で診察してもらうことをおすすめします。

今回の記事は、病気が原因の口臭についてです。不安を持たれている場合は、ぜひご参考にしてください。

→ 口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

口臭原因

病的口臭の90%以上が歯周病や虫歯、舌苔にあります。

病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、歯周病、むし歯(う蝕)、歯垢(しこう)「歯の周りに付く細菌の固まり」、歯石、舌苔(ぜったい)「舌の表面に付くコケ状の細菌の固まり」、唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。

引用:日本口腔外科学会 口腔外科相談室

その中でも、舌苔(ぜったい)からの口臭が6割を占めるので、口臭対策をするときには舌苔対策が重要です。

口の粘膜は皮膚の垢(あか)と同じように、細胞が剥がれ落ちて、舌に白く溜まり腐敗します。これが舌(ぜっ)苔(たい)です。舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。

引用:日本歯科医師会 テーマパーク8020

病気が原因の口臭

病的口臭のほとんどが口内に原因がありますが、耳鼻科の病気や内科の病気で口臭が起こる場合があります。

  • 鼻・のどの病気
  • 呼吸器系の病気
  • 消化器系の病気
  • 糖尿病
  • 肝臓疾患

引用:日本口臭学会 口臭への対応と口臭症治療への指針2014

耳鼻科の病気

歯科以外の病気が原因の口臭で多いのは、耳鼻科疾患で病的口臭の10%ほどを占めます。

  • 鼻炎
  • 副鼻腔炎に伴う後鼻漏
  • 口蓋扁桃の炎症性疾患(アデノイドや扁桃の肥大を伴う口呼吸が生じる)口呼吸に伴う口腔乾燥は、扁桃の免疫機能を低下させ細菌増殖の原因となる。
  • 咽頭疾患(咽頭炎、咽後膿瘍、咽頭潰瘍など)
  • 睡眠時無呼吸症候群における胃酸逆流によるアデノイド増殖
  • 鼻腔・副鼻腔・咽頭・喉頭部の悪性腫瘍

全身の病気

糖尿病などの病気の場合には、血液中に代謝産物が溶け込み、鼻腔もしくは肺胞経由で排出されて呼気口臭になる。

  • 糖尿病:アセトン、その他のケトン
  • 腎不全:アンモニア、ジメチルあみん、トリメチルアミン
  • 肝不全:ジメチルサルファイド、C2_C5脂肪酸、酪酸、イソ酪酸、イソ吉草酸
  • 肺がん:アセトン、2_ブタノン
  • 上気道・中咽頭がん:C2_C8有機酸
  • トリメチルアミン尿症:トリメチルアミン

鼻と喉の病気が原因の口臭

蓄膿症(副鼻腔炎)

蓄膿症になると副鼻腔に膿がたまります。そのため、強い口臭がします。膿は鼻水に混じり喉にたれると、喉に細菌が増え膿栓ができる原因にもなります。

→ 鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」

鼻炎

アレルギー性鼻炎などになると、鼻水がよく出ます。炎症による鼻水が喉にたれることで膿栓・膿汁ができ口臭の原因となります。膿栓について詳しくは『臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます』をご参考にしてください。

扁桃炎

扁桃炎になると膿栓や膿汁がよくできます。そのため、口臭も強くなります。

胃腸科の病気が原因の口臭

逆流性食道炎

逆流性食道炎は、強い酸性の胃液や、胃で消化される途中の食物が食道に逆流して、そこにとどまるために、食道が炎症を起こし、胸やけや胸の痛みなどさまざまな症状が生じる病気です。

胃から逆流した消化不良の食物が喉に付着したり、食道炎によって細菌が増えることで口臭の原因になります。

胃腸が弱っている

胃炎や十二指腸炎などで消化器系の内臓が弱っている場合は、卵の腐ったような臭いがします。 臭いの原因となっているのは、硫化水素です。温泉などでにおってくる硫黄の臭いです。

口臭が硫黄のニオイをしていたら内臓を疑ってみてはいかがでしょう?胃腸の調子が良くないと、消化が悪くなり、食べた物が吸収される前に、胃腸内で食べた物が発酵します。

腸内で発生したガスは、腸壁から吸収され血液に混じって肺へと運ばれ、吐き出す呼気の中に混ざって口臭となります。 胃の中のニオイが逆流して、口臭となることはありません。

→ 胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!

肝臓の病気が原因の口臭

肝臓の主な役割は、血液をきれいにすることですが、他にも「ニオイ物質を抑える」働きがあります。

ですから、肝硬変などで肝臓が悪くなると、この「ニオイを抑える」機能が
衰えてしまい、口臭を発生することになります。

ふつう血液中には、アンモニアが溶けこんでいますが、そのままでは人体に有害なアンモニアは、肝臓で尿素に変わり、尿として排出されます。

ですが、肝臓の働きが衰えるとアンモニアが処理されません。そのため、アンモニア臭の口臭が出ることになります。

口臭がアンモニアの臭いの場合は、肝臓が正常に働いてなく非常に危険な状態だといえます。

カビ臭かったり、アンモニア臭の口臭がする時には、肝臓疾患を疑ってください。

糖尿病が原因の口臭

糖尿病になると、独特の酸っぱいニオイを発生します。また、糖尿病になると唾液の量が減り、ドライマウスになります。 ドライマウスになると口腔の細菌が増え舌苔ができます。舌苔ができると口臭が強くなります。

最近では、糖尿病になると、歯周病になりやすいというデーターも出ています。歯周病になると、口臭も強くなります。

癌が原因の口臭

癌になると、特有の口臭がでるといわれています。胃がんと大腸がんでは、違ったニオイがするそうです。

口臭治療のガイドラインでは、胃がんの場合は『卵の腐った臭い』がすると。しかしこの臭いは胃腸が弱まっている時にも同じようなニオイがする為、癌の決め手とはなりません。 今まで臭ったことのないニオイがしている場合には、注意が必要です。

→ 舌がんと口内炎の違い!見分け方と注意する4つのポイント

口臭チェック

以上の口臭が気になる場合には、口臭チェックをしてみては
いかがでしょう。

口臭チェックの方法

大きめのコップを一つ手に取ります。
コップの中に息を吹き込み、すぐにフタをします。
その後、30秒から60秒ほど時間を空けてから、
コップの中の臭いをかぎます。

どうでしたか?臭いましたか?

しかし、それでも、口臭の8割以上が口中に原因があります。その中でも多いのが、歯周病、舌苔(ぜったい)、膿栓(のうせん)の3大口臭原因によるものです。

歯周病・舌苔(ぜったい)・膿栓(のうせん)の3つの原因を改善できれば、かなりの率で口臭をなくすことが可能です。ですので、以下の口臭の3つの原因についても、学ばれることをお勧めします。

歯周病の口臭は治らないかも…その理由は

舌苔が原因の口臭について

膿栓が原因の口臭について

まとめ

口臭原因の90%は口内に原因がありますが、歯科以外の病気が口臭原因になっていることもあります。

口臭がするのは、体に何かの異常があるからです。その病気は、口の中に限りません。喉や鼻のほか、糖尿病や癌など内科の病気であることがあります。ですので、口臭を強く感じたときには、歯科だけではなく内科も診てもらうことをおすすめします。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報