口臭原因」カテゴリーアーカイブ

歯を抜くと口臭がする!?抜歯後の臭いとブリッジを入れてからの口臭

抜歯したら困る!抜歯後すぐの口臭とブリッジを入れてからの口臭

抜歯をしたら急に口臭がするようになった。そんな経験はありませんか?もしかしたら、今、その状態かもしれませんね。

歯が抜けると、歯ぐきにポカっと穴が開くため、その部分に食べかすがたまり腐敗が始まります。そのため口臭がするようになるのですが、だからといって、抜歯後すぐの歯ぐきを歯ブラシでゴシゴシと磨くこともできません。

このような場合には、歯医者さんで清掃と消毒をすることで口臭も治まりますし、歯ぐきが治癒し穴がふさがることで、解決されます。

しかし、抜歯をした後、口臭で困るのはこの後からなのです。それは、抜歯をしたらその無くなった歯を補うために義歯を入れたりブリッジを入ることになります。

この義歯やブリッジを入れることによって、その後、ずっと口臭を発生することになるかもしれないのです。今回の記事では、ブリッジが口臭を引き起こす原因と対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

ブリッジを入れると歯周病になる理由とは

抜歯をした後、ブリッジを入れたからと安心していませんか?もし、あなたが、抜歯した後、歯が抜けた部分を補うためにブリッジを入れているのなら、口臭が発生する可能性が高いです。詳しくは『ブリッジが口臭を発生させる…原因と対策』をご参考にしてください。

ブリッジから口臭が発生する理由

ブリッジから口臭がしたら、その理由としてすぐに思いつくのは、ブリッジを入れると磨きにくくなるから。

磨き残しが多いと、食べかすが腐敗して臭いを発しますが、それだけではなく、プラークが歯周病を引き起こすために、口臭も発生するのです。

この理由は、誰でもすぐに思いつきますよね。
だから、磨き残しがないように毎回ていねいに歯磨きをすれば、良いと思っていませんでしたか?

ブリッジを入れると口臭がするのは、本当はこんな理由から

でも、ていねいに磨いていても歯周病になることがあります。この答えについては、中々、思いつかないのではないでしょうか?

ブリッジを入れると、どれだけていねいに歯磨きをしていても、歯周病になる可能性が高くなります!

その理由とは…

上の絵を見ると、一目瞭然です。今まで、3本の歯で噛んだ時の圧を支えていたものを2本の歯で支えるわけですから…ブリッジの両脇の歯に1.5倍の負担がかかってしまいます。

1本1本の歯を支えている歯根膜と歯槽骨にも、同じだけ1.5倍の負担がかかります。…すると、どうなると思いますか?

歯根膜に炎症が起きます。これが、歯周炎。いわゆる歯周病です。結果、その部分から口臭がします。口臭が発生する原因には、こんな想定外なこともあったのです。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

出来るだけ歯は抜くな!

私自身、ブリッジを入れたあと、この口臭原因で悩まされてきましたので、誰よりも詳しいと自負しています。
どれだけ、歯磨きをしていても、歯が1本抜けると歯周病になるリスクは高いことを覚えておいてください。

ですから、私からアドバイスできることは、「出来る限り歯を抜かないように。」です。ですが、仕方なく抜歯をしてブリッジを入れた時には、普通の歯ブラシだけではなく「ワンタフトブラシ」を使用するようにしてください。ワンタフトブラシをお勧めする理由は、普通の歯ブラシでは磨けないようなブリッジの底や狭い歯ぐきの歯周ポケットにも届くことができるからです。

ですから、美息美人(びいきびじん)とワンタフトブラシを使用していれば、歯周病のリスクもかなり軽減することでしょう。この「ワンタフトブラシ」は、今なら口臭予防歯磨き粉「美息美人」の購入特典でついてきます。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

「口が臭い」おじさんの秘密とは?息年齢80歳、口臭の秘密を教えます…

このメッセージを読むまでは、歯医者さんには行かないでください。
「口が臭い」と悩まれているあなたにお知らせしたくてパソコンの椅子に座りました。

もし、あなたの年齢が30代40代という若さなのに、下水のような酷い口臭がしてお悩みでしたら、この記事がその秘密をお教えします。

今回の記事をご参考にして「口が臭い」ことから開放されてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口が臭いのは加齢だからは誤解

口が臭いとか体が臭いと、加齢臭と結び付けられることがあります。
高齢者であれば、多少口が臭くても問題にされないかもしれません。でも、若いのに口が臭いと、周囲の状況は一変に変わるかも。

ヒソヒソ、ぼそぼそ、、、

私なんか、目の前の人に堂々と鼻を押さえながら話をされたことがあります。あなたは、ここまでの仕打ちをされたことがないかもしれませんが、口臭が不安だと、会話しながらドキドキしているかもしれませんね。

こんな状況があるので誰にも相談できない。これが口が臭い人の大きな悩みです。

でも安心してください。口臭は若くても関係ないです。その証拠に若くても口が臭い人もいれば、高齢者でも臭わない人も大勢おられます。

加齢臭と口臭は違う

加齢臭に関しては世間からの誤解が多いです。たとえば、加齢臭は中年の男性だけがするもので女性はしないとか、オヤジが臭いのが加齢臭であり、若者は加齢臭はしないと思われているのではないでしょうか。

じつは、加齢臭は男も女もします。それに、最近は食生活やストレスの影響から、若者でも加齢臭が出ることがあるのです。

そして、もう一つ大きな誤解は、口臭も加齢臭だと思われていることです。中年以上の年齢の人の息が臭いと加齢臭だと思われることがあるようですが、口臭と加齢臭は根本的に異なります。

口臭は口内や喉に存在する悪玉菌が発生するガス。しかし、加齢臭は皮脂腺から分泌される脂肪酸が、常在菌によって酸化や分解されることで発生しています。

加齢臭の元になっているのは、「ノネナール」というニオイ成分です。加齢臭「ノネナール」は、皮脂腺から分泌される脂肪酸「9-ヘキサデセン酸」が、過酸化脂質や皮膚常在菌によって酸化したり分解されることで発生します。
汗をかきそのままにしておくと、ばい菌が臭い成分を作ります。ですから、汗をかいたらそのままにしないで、キレイにふき取ることが大事です。
また、加齢臭「ノネナール」を作っている「パルミトオレイン酸」という脂肪酸は、加齢とともに増加するので、このことが、年齢とともに加齢臭が出る原因のようです。

だから、臭くなるのも首の周りや頭皮からです。

加齢臭がするのは…
頭(頭頂部)
首の後ろ
顔のTゾーン
胸元

耳の後ろ周り
背中
デリケートゾーン
お風呂で体を洗うときには、特にこの部位をていねいに洗うと良いでしょう。

引用:加齢臭はおやじだけではない!女性が臭うのは何歳から?効果的な対策ポイント5つ

おじさんの口臭原因

口臭がすると、はじめに思いつくのは、虫歯か歯周病ではないでしょうか。

そのため、口臭が気になるようになると、歯医者さんに行く人が多いのかもしれません。当然ですが、虫歯や歯周病になれば口臭が発生するので、治療を受けないといけません。

でも、虫歯や歯周病になりやすい『体質』があることまで知らないのでは。

虫歯や歯周病になりやすい人には共通した特徴があります。それは、ドライマウスです。そして、ドライマウス(口腔乾燥)の人は、舌苔(ぜったい)もできやすいことが分かっています。
舌苔については『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口が乾くと舌も乾き白い苔ができます。いわゆる舌苔(ぜったい)ですが、これは、口内の汚れと細菌が集まってできたものです。舌苔ができていると、口が乾く度に臭い物質が気化し息が臭くなります。

もし、虫歯や歯周病になりやすい体質であれば、舌も観察したほうが良いです。ところが、舌が白くなったからといって、歯医者さんに行っても舌苔の治療をしないのが普通です。歯医者さんで舌苔の相談をすると、普通は次のように言われます。

「歯磨きのときに舌ブラシで磨くようにすると良いです。」

この言葉を信じて舌を舌ブラシなどで磨くと、粘膜を傷つけてしまい細菌が繁殖しまうため逆効果になります。気をつけてください。舌磨きがいけない理由については、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

口が臭いのは胃腸が原因と考えるのは早合点

風邪をひいた時など体調を崩したときに、口が臭くなることがあります。だからでしょうか、口が臭いのは胃腸が悪いからだと考える人が多いようです。

しかし、それだったら、病気が治り健康になれば息もきれいになるはずです。

同じように、快便で便の色も形もよければ、胃腸も健康なはずです。ところが、健康な状態にも関わらず、「口が臭いから胃腸が悪いかもしれない。」と不安になっている人も多いのです。

本当に胃腸が悪い場合には、逆流性食道炎を起こしていることがあります。逆流性食道炎になると、胃の中から消化不良の食べた物が逆流して喉に付着するため、ばい菌が増えて喉から臭くなります。酸っぱい味や臭いがしたら要注意です。胃腸と口臭の関係について詳しくは、『腸内口臭ってなに?どんな臭いしている?対策法はコレ!』をご参考にしてください。

不安が当たることは確率的には少ないでしょうが、不安をそのままにするのは精神面にも良くありません。そのような場合には、内科(胃腸科)を受診してみてはいかがでしょう。

口が臭くなる本当の原因

先ほども口が臭くなる原因は、「ドライマウス」だとお話しました。ドライマウスの特徴は、口が乾きパサパサになる場合と、唾液がネバネバになる場合です。

唾液が粘つくと唾液自体が臭く、呼吸しただけでも周囲の人に口臭を感じさせることも。詳しくは『歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!』をご参考にしてください。

実は、ドライマウスになる大きな理由はこの2つです。

  1. 唾液が出ない
  2. 口呼吸(又はイビキ)

このどちらかだと、口や喉が乾くドライマウス症を起こします。ドライマウスになると、舌苔(ぜったい)が出来やすくなります。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

舌苔(ぜったい)が出来ると息も臭くなる。このことが、口臭の最大原因だといわれています。

ところが、ドライマウス症が起こすのは、これだけではないのです。

喉の両側に扁桃(へんとう)という免疫物質を出す組織がありますが、扁桃に、口臭原因となる臭い玉を作るのです。

臭い玉は、咳をしたときなどに出てくることがあります。乳白色をした米粒大のものです。誰でも一度は出てびっくりした経験があるのでは。

この臭い玉を潰すと悪臭を発します。元々は扁桃から分泌された粘液です。それが、細菌と戦い腐敗して固まり臭い玉となります。

ですから、臭い玉になる前の粘液も臭いのです。

粘液は、喉にどろ~とへばり付き痰のように違和感があります。そのニオイは、下水のヘドロや便臭だったりと酷いものです。

もうお分かりですね。おじさんの口のニオイは…次の3つ。

  1. 舌苔(ぜったい)
  2. 臭い玉
  3. 粘液(正しくは膿汁のうじゅう)

この3つに重点をおいて対策をすることで、おじさんの口臭い悩みから開放できます。

おじさん臭から開放されるには

舌が臭う時の治し方については、こちら「舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?」をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

腸内口臭ってなに?どんな臭いしている?対策法はコレ!

腸内口臭の原因と対策

「口臭がする!もしかしたら、胃腸が悪いからだ。。。」と嘆いている方がおられます。昔から、胃腸が悪くなると口臭がすると聞きませんか。でも、本当に胃腸が悪くなると口臭がするのでしょうか?もし胃腸が悪い時に口臭がするのなら、どのようなニオイの口臭がするのでしょう?

実は、「腸内口臭」といって、腸内の不調と口臭は深く関係しています。ですから、常に胃腸の調子が思わしくない場合には、胃腸を健康にする必要があります。

今回は、腸内口臭の原因と対策方法についてお伝えします。胃腸が悪く口臭が気になっている方は、是非ご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

腸内口臭はどんな臭い?

レモンを食べて酸っぱい子ども

胃が悪いと言っても、いろんな症状があります。食べ過ぎ飲みすぎによる胸やけ、胃炎による胃痛、胃潰瘍、胃がん、逆流性食道炎など。。

逆流性食道炎になると、胃液(胃酸、十二指腸液)が食道に向かって逆流してきます。胃酸は酸が強いため、逆流して触れる粘膜に炎症を起こします。そのため、胸やけをおこします。

他にも、逆流性食道炎の場合に起こるのは、呑酸(どんさん)です。呑酸が喉まで上がってくると酸っぱい刺激臭がします。

逆流性食道炎になると、それだけではなく消化不良の食べ物が喉に付着するので、喉から腐敗臭がします。

逆流性食道炎以外の場合は、たとえ胃が悪くても、食道弁があるため口に口臭が出てくることはありません。

でも、ゲップをすると消化不良の食べ物の口臭が出ます。ゲップをするのは、犬食いといって「くちゃ、くちゃ」食べる人に多いです。くちゃくちゃと食べると、食事と一緒に空気も飲み込むからです。ゲップが多い場合は、口を閉じて食べるなど食べ方に気を付けると治ります。

これ以外には、たとえ胃が悪くても、直接的に口から口臭が出ることはありません。

腸内口臭のチェック

うんこをした男性

腸内口臭のチェックはかんたんです。息がうんこ臭くなる。

胃から臭い息が出てくる。。。それもうんこ臭い息が。いきなり、うんこ臭い口臭と言われて、びっくり!したと思います。

うんこ臭い口臭って、どんなニオイ? そのまま、うんこのニオイです。便のようなくさい匂いです。このうんこ臭い口臭は、じつは、日本人独特の口臭だそうです。

出典:ほんだ歯科 便臭・おなら臭について

ほとんどの日本人が多かれ少なかれ臭っているそうということで、「えっ?ほんま?」という感じです。

満員電車なんかでムッとくるニオイもこの口臭みたいです。ところで、このうんこ臭い口臭の原因は、どこから出ていると思いますか?

やっぱりそう!腸です。腸にたまったガスが、血液中に取り込まれ、肺に入り、吐き出す息に混ざって出るようです。

ですから、腸の調子が悪いと、よけいにうんこ臭い口臭が出ます。うんこ臭い口臭がでないようにするには、まず、腸の調子を良くする必要があるわけです。

だからといって、「うんこ臭い口臭」のすべてが腸が悪いからではありません。
口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

腸内口臭になる原因

腸内ガス(おなら)

腸内口臭が起きる原因は、腸内のガスが腸管に吸収され肺をとおり呼気となって出るからです。腸内口臭の一番の原因は、便秘や下痢などによって食べた物が異常に発酵することからおきます。

腸の健康は、腸内に存在する細菌のバランス(腸内フローラ)が大きく影響しています。

腸内には細菌がおよそ100種類、100兆個も生息していることが知られています。体の健康には、この腸内細菌に占めるビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が占める割合を増やすことが重要です。善玉菌を増やすオリゴ糖や食物繊維を十分に摂って、同居人である腸内細菌と協同して健康を作ることが大切です。

我々ヒトの腸管、主に大腸には100種類以上、100兆個にも及ぶ腸内細菌(腸内フローラともよばれます)が生息しています。これらのほとんどは、酸素が存在すると生存することのできない嫌気性(けんきせい)菌です。ヒトの腸内細菌は、善玉の菌と悪玉の菌、そのどちらでもない中間の菌と、大きく分けて3グループで構成されています。これらの菌は互いに密接な関係を持ち、複雑にバランスをとっています。腸内細菌の中で一番数が多い菌は中間の菌で、次に善玉菌が多く、悪玉菌は少数です。

引用:厚生労働省、e-ヘルスネット、腸内細菌と健康

胃腸が悪いと舌苔もできる

胃腸が悪くなると免疫力が低下します。腸管には、免疫細胞や抗体が体全体の60%以上が存在しているといわれています。

腸管の主要な働きは消化吸収である。しかし免疫器官としても極めて重要である。多くの病原細菌は口から入り、腸などを通して体内に侵入する。これらの侵入物から身を守るために自己防衛体制として、腸管には、からだの中で最大の規模の免疫器官が配置されている。すなわち腸管には免疫の働きを担う細胞や、侵入者と直接戦うたんぱく質である抗体(主として免疫グロブリンA(IgA)の数や量はからだ全体の60%以上が存在している。
腸には免疫器官として腸管壁にある腸の上皮細胞(吸収細胞)に囲まれて、腸管上皮間リンパ球が存在する。さらに腸管壁にはパイエル板、腸管壁の下方部分にある粘膜固有層などが免疫系器官として局在している。

引用:公益社団法人 日本ビフィズス菌センター/腸内細菌学会 腸管免疫

胃腸が元気だと免疫力が高まり体も健康になります。しかし、腸内の悪玉菌が増え胃腸が悪くなると、免疫が落ち体調が悪くなる。その影響は、腸とつながっている口にも影響します。

特に大きく影響するのは、口臭です。不健康になると舌苔(ぜったい)が出来るため、口臭が強くなります。

舌苔の治療方法については『舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口内の免疫力が低下すると、口内の悪玉菌である歯周病菌や虫歯菌も増えます。そのため、胃腸が弱いと虫歯や歯周病にもかかりやすと悪いことばかり起きてきます。

腸内環境を整える方法

免疫力が低下する原因は、善玉菌が減り悪玉菌が増えるからです。ですから、免疫力を高めるためには、善玉菌を増やして腸内環境を整えないといけません。

【腸内環境を整える方法】

  1. 偏食をやめ栄養バランスの良い食事を心掛ける
  2. ヨーグルトや納豆などビフィズス菌と乳酸菌を含む食品を食べる
  3. 野菜や果物を多く食べる
  4. 腸を活発にするために毎日適度に運動する
  5. 規則正しい生活習慣にする
  6. 便秘にならないように決まった時間に排便する習慣をつける
  7. ストレスを減らす

腸内の善玉菌の割合を増やす方法には、大きく分けて二通りあります。
まず一つめは、ヨーグルト・乳酸菌飲料・納豆・漬物など、ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品を直接摂取する方法です。摂取方法としては善玉菌を継続して腸内に補充すると効果的であるため、毎日続けて摂取することが勧められます。善玉菌は生きて大腸まで到達しないと意味が無いと言われますが、死んでしまっても善玉菌の体をつくる成分にも有効な生理機能が期待できますので、必ずしも生きて腸まで届く必要はありません。
二つめは、オリゴ糖や食物繊維を摂取する方法です。これらの成分は野菜類・果物類・豆類などに多く含まれています。消化・吸収されることなく大腸まで達し、善玉菌の栄養源となって増殖を促します。腸内細菌のなかにもともと存在する善玉菌に、好きなエサを優先的に与えて、数を増やそうという考えです。オリゴ糖は、大豆・たまねぎ・ごぼう・ねぎ・にんにく・アスパラガス・バナナなどの食品にも多く含まれていますので、これらの食材を食事に取り入れると良いでしょう。

引用:厚生労働省、e-ヘルスネット、腸内細菌と健康

胃腸が健康になると免疫力が高まります。そして、口臭も消えていきます。免疫力を高める方法について詳しくは、『口臭発生は免疫力が落ちたから!免疫って何?免疫力を高める方法はこれ?』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

胃が原因で口臭がする場合のサプリの効果は?

薬

口臭が気になると、「胃が悪いからなのでは?」と心配される方が多いです。そして、口臭サプリを食べる(飲む)。果たして、口臭サプリに口臭を消す効果があるでしょうか?

サプリメントは薬ではないので、胃の病気を治すことはできません。もし、胃炎などの病気が疑われる場合には、サプリメントに頼るのではなく、胃腸科を受診することが大事です。でないと、病気が悪化するかもしれません。口臭は病気になったというサインですので、病気が治れば口臭もなくなることが多いです。

腸が弱いと、腸に食事で入ってきたものが消化不良をおこすので、ガスが発生し呼気口臭となることがあります。また、腸の調子が悪いときには、免疫力が低下しているため口臭原因となる舌苔(ぜったい)ができやすい。胃腸が悪いときに舌に白い苔ができるのはそのためです。

その場合は、胃腸の調子を整えることが大切です。しかし、サプリメントよりも整腸薬のほうが効果があると思います。便秘や下痢ぎみのときには、ビオフェルミンなどの整腸薬がおすすめです。

暴飲暴食で消化不良を起こした時には、市販の胃腸薬を飲むと良いかもしれません。
慢性的にストレスがかかり胃腸不良を起こしている場合には、健胃消化作用のある生薬が配合された胃腸薬があります。
下痢を伴う消化不良には、乳酸菌配合の胃腸薬が効果的です。便秘症の場合にも乳酸菌は有効です。お試しください。

引用:整腸薬で口臭が治った!?

胃腸が悪い場合の口臭対策

腸は、精神的、肉体的ストレスに敏感に反応するので、ストレスをためないようにすることがコツです。腸が悪くなると免疫力が低下します。そのため、舌苔(ぜったい)ができ口臭が強くなります。
舌苔については⇒⇒『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

また、胃腸を健康にするには、食生活など規則正しい生活を心掛けることも大切なことです。

ストレスが原因で胃腸の調子が悪い場合に、間違っても、「ニオイを消すことをうたっているサプリ」を服用しても効果は期待できませんよ。どうせ飲むなら、整腸剤の方がいいと思います。

また、胃腸が悪くなるときには、ストレスが影響していることが多い。ストレスは自律神経を乱し健康を害するだけではなく、口臭も強くします。ですから、口臭をしなくするには、自律神経を整えることも大切なことです。詳しくはこちら『自律神経失調症と口臭の意外な関係』をご参考にしてください。

家族や友達に相談するなどストレスをかかえないことが大事ですが、好きなことや趣味で発散することも必要です。

このようなストレスが原因となっている口臭には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」で歯みがきをしても無理ですよね~。

そんなことはありません。美息美人(びいきびじん)で胃腸を良くすることはできませんが、ストレスによって舌が白くなるなど口内環境が悪化している場合には、きれいにすることができます。

口内環境がキレイになると、気分もスッキリするためストレスが減るかもしれません。効果的に口腔ケアを行うために、美息美人(びいきびじん)がおすすめです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

歯根膜炎になると口臭が強烈

歯根膜炎(しこんまくえん)になると口臭が発生することがあります。

歯が痛むので歯医者さんで診てもらうと歯根膜炎だったということが多いようです。それほど一般的な病気なのですが、歯根膜炎についてご存知ではないのでは?

歯根膜炎をそのままにしていると、歯根の先に膿の袋ができる根尖性歯周炎にもなり口臭が強くなるので、早く歯根膜炎に気づき治療を受けることが大切。

今回の記事は、「歯根膜炎とはどんな病気か?」そして、「歯根膜炎になるとどうしてそれほど口臭が強烈になるのか?」についてお伝えします。ご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯根膜とは

歯根膜は、歯と歯を支える骨の間にある薄い膜です。食事をした時に、咬合圧が直接骨に負担がかからないようにクッションの役割をします。

また、歯根膜には沢山の神経が通っているので、柔らかい食べ物を噛んでも硬さを感じることができます。食感を感じるのはこの歯根膜のお陰です。

歯根膜炎(しこんまくえん)になる原因

歯根膜に炎症が起きた状態を歯根膜炎といいます。
でも、歯根膜炎になる原因は様々です。それぞれの原因についてご説明します。

噛み合わせの不具合

新しく銀歯など被せ物を入れた時に歯の一部だけが高くなっていると、上下の歯を噛み合わせた時、圧力が歯根に集中します。

そうすると、歯根を支えている歯根膜に炎症が起きます。炎症が起きると、歯を叩くとか物を噛んだときに痛みを感じるようになります。

また、そのまま放置していると、歯周炎に発展することがあります。

歯ぎしりや食いしばり

歯ぎしりや食いしばりの癖があると、継続して歯根膜に負担がかかります。そのことで、歯根膜炎になることがあります。

歯ぎしりや食いしばりの癖があると、歯や歯根へ継続的に圧力がかかるため、歯根にひび割れ(歯根破折)が起きやすくなります。ですから、歯根膜炎で痛みや口臭を感じたら、歯根にひび割れが起きるかもしれないと予防することが大事です。

虫歯が原因

虫歯を放置しておくと、虫歯菌が歯髄を食い荒らし、歯(歯根)と骨(歯槽骨)をつないでいる歯根膜(しこんまく)にまで感染し炎症を起こします。化膿し膿が出たり、歯肉が腫れることがあります。

歯根膜炎(しこんまくえん)

根尖(こんせん)に膿がたまった状態です。膿がたまると、当然、強い悪臭(口臭)を発生します。
この図では、歯の上部が虫歯で、大きな穴が開いていますが、実際では、インレーを詰めていたり、クラウンを被せていることが多いです。

歯周病が原因

歯周病は、当初痛みもなく進行します。そのため、気づいた時には歯が動揺している中程度以上の歯周病になっているケースも珍しくありません。

歯が動くと、食事の度に歯根膜に負担がかかります。また、歯周病菌が歯根膜へ感染し、歯根膜炎を引き起こすことが多いです。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

根尖性歯周炎へ発展する

根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)

歯根膜炎から更に感染が進めば、歯根の先に膿の袋が出来ます。この膿の袋が大きくなると歯ぐきが腫れ、膿が口に出るので口臭が強烈になることがあります。

歯根膜炎から根尖性歯周炎にまで発展すると、口臭が強くなるので、周囲の人でも口臭を感じるようになります。

根尖性歯周炎は、この部分だけに留まらず、歯根の先から周囲の組織やアゴの骨にまでひろがっていきます。このような状態になれば、抜歯することもあります。

この段階までくると治療にも時間がかかります。口臭が強くなり、歯根膜炎(しこんまくえん)や根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)が疑われるときには、1日も早く歯医者さんに行くことが大事です。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭を感じたらそれがサイン

このように、「口臭」は大きな病気を知らせてくれるものです。

たかが口臭。されど口臭?
強烈に口臭がして気になる場合には、すぐに歯医者さんに行くことが大事ですが、少しでも口臭がしている場合でも、悪くなる前兆のサインです。

口臭を感じた時が歯科に行く時です。

口臭がしているのに、何の対策もしないでほっておくと、目に見えない所で歯周病菌はどんどんと増えて悪さをします。そんなことのないように、お口のケアを充分にすることで歯根膜炎(しこんまくえん)や根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)にならないように予防もできます。

きちんと予防ができていれば、口臭もなくなります。口臭がなければ歯周病の予防もきちんと出来ているということになります。口臭を感じたら『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

もし、お口にインレーやクラウンが入っていて、4~5年も経っている場合には、目に見えない内部でばい菌が繁殖する恐れがあります。そのようなことのないよう口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」で歯磨きケアをすることをお勧めします。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

耳鼻咽喉科の病気による口臭:口臭原因の10%も

もし、あなたの気になっている口臭が、鼻から喉にかけて抜けるような感じでしたら、その口臭は耳鼻科疾患が原因になっているかもしれません。

口臭といえば、お口の中が原因だとイメージしそうですが、耳鼻科疾患が原因で口臭が起きているケースが多いです。

歯医者さんに行っても口臭がなくならない。。。歯磨き粉を変えても口臭はなくならない。。。そんなふうにお困りではありませんか?そういう場合には、一度、耳鼻咽喉科疾患を疑ってみてはいかがでしょう?

日本口臭学会の「口臭への対応と口臭症治療の指針」には、口腔外由来の口臭原因となるのは、扁桃腺炎や副鼻腔炎・上気道中咽頭がんなど耳鼻咽喉科系疾患が最も頻度が高いとされ、10%ほどを占めると書かれていました。

日本口臭学会の口臭症治療を指針をまとめたものが、口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

難しく書かれていますが、要約すると、扁桃腺炎(へんとうせん)など耳鼻科の疾患が原因となって口臭が発生している人が、口臭患者全体のうち10人に1人の割合でいることが分かりました。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のお客さまの中にも、耳鼻咽喉科疾患に関係する口臭でお困りの方が多いのでやっぱりという感じです。

でも、口臭で困っている人の10人に一人が耳鼻科疾患に原因があるということを聞くと、何ともいえない気持ちです。歯科治療や歯磨きだけでは、口臭が解決できないということに納得できます。

今回の記事は、耳鼻科疾患が原因になっている口臭について、それぞれ疾患の原因と対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

耳鼻咽喉科疾患で多いのは風邪と咳

耳鼻咽喉科にかかる患者さんで最も多いのは、風邪とアレルギー性鼻炎かもしれません。そして、風邪の症状で多いのは、頭痛、発熱、咳、鼻炎、喉の痛み、でしょう。咳や喉の痛みについては『後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭には…市販薬と対策はこれ!』をご参考にしてください。

アレルギー性鼻炎について詳しくは、『鼻炎は口臭原因になる?アレルギー性鼻炎の口臭対策』をご参考にしてください。

咳など風邪の症状が出た時には、内科で診てもらうこともできますが、耳鼻咽喉科を受診したほうが良いかもしれません。風邪をきっかけに急性中耳炎を起こしていることがあるからです。

急性中耳炎は、鼻や喉に付着した風邪ウイルスや細菌が耳の穴に感染することで発病することが多いです。急性中耳炎になると、「風邪は治ったけれど耳が痛い。」というようになります。ですから、風邪にかかり耳も痛い場合は、耳鼻咽喉科で診てもらうことをおすすめします。

引用:池下ファミリー耳鼻科

喉から鼻に抜ける口臭


口から口臭がしている場合と違い、耳鼻科疾患が原因で口臭がしている場合には、喉から鼻に抜けて強い悪臭を感じるのが特徴です。

また、臭いが強い。蓄膿症(副鼻腔炎)の場合は、鼻の付け根の左右にある副鼻腔に膿が溜まり、それが臭います。また、膿が鼻汁に混じり後鼻漏(こうびろう)になると喉にへばり付き臭いニオイを発します。

そして、喉に細菌が増え、扁桃腺炎(へんとうせんえん)になると、膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)も出来るので、下水のようなニオイが発生します。
臭い玉(膿栓)について詳しくは『臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

耳鼻科の病気「花粉症」が口臭の原因になる

花粉症は、日本人全体の25%もあるといわれています。4人に1人が花粉症ですから、家族の一人は花粉症になっているかもしれません。

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉がアレルギーの原因となって、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を起こす病気です。花粉症の症状は、目のかゆみ、涙目、充血など目にあらわれます。また、皮膚のかゆみ、下痢、発熱などが起きることもあります。

花粉症の症状としてあまり知られていないのですが、口腔アレルギー症候群もあるので、ご参考にしてください。

シラカンバ、ハンノキ、イネ科花粉症などの人が、ある果物や野菜を食べると、口の中がかゆくなり、腫れたりする「口腔アレルギー症候群」という症状もあります。)

引用:花粉症ナビ

花粉症になると口臭が発生する原因は二つあります。一つは、後鼻漏。もう一つは、鼻づまりによるものです。

花粉症になると鼻水が出るかもしれませんが、普通はサラサラした水分の多い鼻汁です。ですから、鼻水が臭くなることは少ないです。ですが、極端に唾液が少ないなどドライマウスの方の場合には、鼻水が喉に付着しばい菌が増えやすい。そのため、扁桃炎になることもあります。そして、膿栓や膿汁ができ、口臭が発生することにと発展することがあります。

しかし、花粉症から口臭が発生するケースで多いのは、「鼻づまり」によるものです。花粉症の人の9割が鼻づまりだといわれています。鼻づまりになると口呼吸になるため、喉が乾燥します。喉が乾燥するとばい菌が増え、膿栓や膿汁ができやすくなる。そして、口臭が発生する人が多いのです。

膿栓と膿汁について詳しくは、『のどの膿を予防する方法!これで膿栓(のうせん)と膿汁(のうじゅう)はなくなる』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

主な耳鼻咽喉科の病気


上図:副鼻腔炎(蓄膿症)ところで、口臭を発生することになる耳鼻咽喉科疾患にはどのようなものがあるでしょう?

  1. 鼻炎
    アレルギー性鼻炎などで鼻が詰まると口呼吸になります。また、鼻汁が多く喉に垂れると喉に細菌が増え、膿栓(のうせん)の原因になります。
  2. 蓄膿症(副鼻腔炎)に伴う後鼻漏(こうびろう)
    蓄膿症(ちくのうしょう)の膿自体が臭く、喉にへばり付くことで口臭原因になります。
  3. 扁桃(アデノイドや扁桃肥大を伴う口呼吸が生じる)が腫れると口呼吸になります。それに伴う口腔乾燥は、扁桃の免疫機能を低下させ細菌増殖の原因となる。
  4. 咽頭疾患(咽頭炎、咽後膿瘍、咽頭潰瘍など)
    咽頭疾患になると、喉に細菌が増えます。
  5. 逆流性食道炎
    胃から逆流した胃酸によって、食道粘膜に炎症が起きます。
  6. 鼻腔・副鼻腔・咽頭・咽頭部の悪性腫瘍

これらの疾患があると、口臭を発生します。
喉(のど)から口臭を感じたら、直ぐに耳鼻咽喉科を受診されることをお勧めします。

早めに治療すれば簡単に治る病気でも、放置していると悪化したり慢性化することにもなります。そうならないように、口臭が教えてくれているのでしょうね。

そして、口臭を根本から無くすには、疾患を治療することが大事です。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

癌による口臭

癌や組織の壊死がある疾患の場合には、膿が出ます。この膿(タンパク成分)を嫌気性細菌が分解する過程で腐敗臭が発生します。だから、癌による口臭は臭くなります。

耳鼻科の癌だけではなく、胃癌などでも口臭が起きます。ですので、口臭が強く健康が気になる場合には、すぐにお医者さんで診てもらうことをお勧めします。

蓄膿症による口臭

耳鼻咽喉科系で多い口臭といえば、蓄膿症(副鼻腔炎)です。鼻から膿臭いにおいがしている場合には、まず蓄膿症(副鼻腔炎)を疑うといいです。

蓄膿症は、鼻の奥の副鼻腔という穴に膿がたまる病気です。だから、膿のニオイの口臭がします。

急性と慢性がありますが、急性副鼻腔炎になると、鼻から緑色(黄色)のどろっとした鼻水が出ることがあります。また、鼻から喉に痰のような塊が流れることも。

急性副鼻腔炎になった後、そのまま放置していると慢性副鼻腔炎になるかもしれません。ですから、鼻が痛いとか口臭がする場合には、早めに耳鼻咽喉科にかかることが大事です。

副鼻腔炎(蓄膿症)による口臭については、『鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

咽頭炎・喉頭炎による口臭

咽頭炎と喉頭炎は、喉やリンパ組織に生じる炎症ですが、慢性化することが多いです。

原因は、鼻炎による後鼻漏から喉に細菌が増え粘膜に炎症を起こすほかに、飲酒や喫煙、喉のアレルギー症状、逆流性食道炎、最近ではPM2.5や黄砂など大気汚染が原因の場合も。

喉に細菌が増えると、免疫物質が分泌されます。この免疫物質(扁桃から分泌される粘液)が後ほど固まって膿栓(のうせん)となり口臭の原因となります。膿栓(のうせん)には細菌が繁殖するために、膿汁(粘液に膿が交じったもの)が出来ます。この膿汁が膿くさい、ドブ臭いという原因になります。

咽頭炎と喉頭炎の症状

  1. 喉が乾燥した感じ、イガイガしたり、喉に何かが詰まった感じ。
  2. 喉に少し痛みを感じる
  3. 食べ物を飲み込むと痛い
  4. 咳や痰が出る
  5. 声がかすれる

これらの症状が続いている場合には、早めに耳鼻咽喉科を受診されることをお勧めします。喉の疾患を治療しないことには、口臭を改善できませんが、放置していると慢性化したり疾患が悪化するかもしれません。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

アデノイド増殖症による口臭

アデノイドは鼻とのどの間にあるリンパ組織で、咽頭扁桃(いんとうへんとう)ともいいます。アデノイドは幼少期に大きくなりますが、大人になると分からないくらいになります。

このアデノイドが極端に大きい状態を、「アデノイド増殖症」あるいは単に「アデノイド」といいます。アデノイドが大きいと、まず鼻からの吸気の流れが遮断されます。これにより、鼻呼吸出来なくなり、口で息をするようになります。また、夜にはイビキをかいたり、呼吸が止まることもあります。一言で言えば気道閉塞ということになりますが、これが長く続くと、漏斗胸といって胸が変形したり、アデノイド顔貌といって、何となく”しまりのない顔”になったりします。

アデノイド増殖症になると、鼻呼吸ができなくなるので、自然と口呼吸になってしまいます。ですが、この口呼吸が原因となって口臭が起きることが多いです。

アデノイド増殖症になると、中耳炎や副鼻腔炎を併発しやすくなります。子供さんが何度も中耳炎や副鼻腔炎を起こし、さらに口呼吸をしている場合には、アデノイド増殖症を疑ってみると良いかもしれません。

膿栓(のうせん)と粘液が口臭原因

後鼻漏(こうびろう)


耳鼻咽喉科疾患には、色んな病気があります。たとえアレルギー性の鼻炎でも治療を受けることが大事です。鼻やのどに病気があると、鼻水や膿がのどに垂れることがあります。鼻水がのどに垂れることを後鼻漏(こうびろう)といいます。

炎症がない時には、鼻水はサラサラしているため、のどの壁に付着しないで流れていくかもしれませんが、炎症によって鼻水が粘ついていると、のどの壁にへばり付きます。

のどに鼻水がたまると、細菌が増えるので膿栓(のうせん)が出来たり、粘液が分泌され口臭が発生することになります。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口呼吸


鼻炎など鼻の病気になると、鼻がつまり口呼吸になることが良くあります。
口呼吸になると、口腔やのどが乾燥するため、細菌が繁殖しやすくなります。

鼻炎になっていなくても口呼吸になるケースがあります。それは、いびき。いびきの習慣があると、喉や口内が乾燥します。朝起きたときに喉が痛いとか舌がパサパサになっていたら、いびきをかいているかもしれません。

のどに細菌が増えると、口臭の原因となる膿栓(のうせん)や粘液が出来ます。そして、舌の奥のほうに苔ができるのが特徴です。

耳鼻咽喉科疾患によって口呼吸になっている場合には、先ず根本原因となっている病気を治療することが大事です。いびきの改善方法については、『えっ、本当?いびきで口臭になるってご存知でしたか?』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

膿栓(のうせん)による口臭の対策方法


のどから口臭がしている場合には、膿栓(のうせん)ができていることが多いです。その場合には、次にようにすることをお勧めします。

  1. 耳鼻咽喉科で病気の治療を受ける
  2. 毎日、喉のうがいを行い清潔にする

無理に膿栓をとると悪化する


膿栓ができると、綿棒や箸を使い無理に取ろうとする人がいます。膿栓ができる扁桃はデリケートな粘膜のため、かんたんに傷がつき炎症をおこします。ご存知ない方が多いのですが、膿栓ができる原因は扁桃炎なので、かえって膿栓ができることになります。

また、汚い指で扁桃に触れるのもよくありません。扁桃にばい菌が感染することになるので、喉に指を入れる場合は、手指を消毒してからにしないといけません。膿栓の取り方については、『口臭の元!臭い玉(膿栓)ができる4つの原因と取り方』をご参考にしてください。

鼻うがいは良くない

昔から民間療法で鼻うがいを行われています。また、市販で鼻うがいのキットが販売されています。

しかし、鼻うがいは難しく鼻や耳を痛める危険性があるのでお勧めではありません。

人の体液と同じ浸透液の水を使用しないと、鼻につーんと響き粘膜を痛めることがあります。また、うがいを飲んでしまうと、耳に流れ中耳炎を起こすことになります。

ですので、自己流で鼻うがいを行うのはお勧めではありません。

喉のうがい

膿栓(のうせん)を予防するためには、喉を立ててガラガラうがいを行うのが良いです。

この時に、水でうがいを行うよりも、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でうがいを行うようにした方が、膿栓(のうせん)や汚れを取れやすくなります。ぜひお試しください。

著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

中学生・高校生の口臭の治し方

子どもを持つ親が「思春期の口臭」について理解することは大切です。

子供が中学生・高校生の思春期になると、誰にも言えない悩みごとが多く出てくるかもしれません。その中に口臭の悩みがあることはあまり知られていません。「口臭」がひどいと友達関係にも影響したり、いじめに発展することもあります。

ですから、お父さん・お母さんとしても、ほっておくことができないかもしれません。ところが、口臭に関しては、ほとんどの人が無知なため、子どもの相談にのることも出来ないのが現状ではないでしょうか。そのため、子どもだけではなく親自身も悩むことになっていませんか?

今回の記事では、思春期の子どもを持つ親が、どのようにして「子どもの口臭」に取り組めばいいのかについてお伝えします。ぜひご参考にしてください。
[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

思春期の息子の口臭に悩んでいます

中一の子どもを持つお客さまから、このようなご相談がありました。同じ悩みを持たれているお母様もいらっしゃると思いますので、ご参考にしてください。

「中一の息子の、口臭に悩んでいます。息子の口臭は私にも分かるほどのニオイですし、舌も真っ白です。成長期でホルモンの関係等があるのか?など素人考えでいます。本人は私には気にしてないように見せていますが、多分、気にしているとおもうのですが…」

この他にも、中学3年生の娘さんを持つお母さんから、「娘がとても口臭を気にしています。私がそばにいても気にならないのですが、どうすればいいでしょうか?」

また、高校生の娘さんを持つお母さんからは、「子供が高校生の女の子なんですが、一年程前から口臭がひどくなり、胃に異常があるのかと思い病院で検査しましたが、全く異常はなかったので、やはり口内環境が問題なのかなぁと思います。女の子なので周りが気付いてないかどうか心配です。歯磨きをしてもすぐに喉から臭ってきます。何が原因なのでしょう?」

これらのご相談は、どれも思春期特有の口臭によるものと考えられます。子どもの悩みを解決するためには、先ず、思春期についても知ることが大事です。

思春期とは?年齢は?

思春期というのは、人が子供から大人になるまでの期間を言います。しかし、この大人という定義があいまいです。というのは、思春期には、身体が成長して大人になることと、精神(心)が成長して大人になる、という2つの面があるからです。

心の発達からいうと、小学校高学年から高校生を指します。体は大人だけれど、精神面は子供だという人もいますし、反対に外見は幼いけれど、精神面がしっかりしている場合もあります。だから、人によって思春期年齢は異なります。

一般的に肉体面の思春期年齢は、女性は10歳から、男性は11歳から始まり、18歳~20歳といわれています。しかし、精神面の思春期年齢はというと、昔は20歳まででしたが、近ごろは30歳ごろまでと遅くなっているようです。これも時代の変化かもしれませんね。

思春期の特徴

中学生や高校生になると、身体が急激に大人に成長します。ところが、その成長に精神面が追い付いていかなくなり不安定になることが多く、友達との人間関係によるトラブルも増えます。

性的にも成長し異性への興味も高まるのがこの時期なのですが、このことも精神の不安定を招く原因となるようです。

また、自立心が芽生えるのもこの時期で、親が干渉すると、「うるさい!」、「かまわないで!」と強い反抗的な態度をとったかといえば、すぐに甘える行動もするなど、まだ自立ができていないことに、自分自身の中にも葛藤があるのです。

そして、思春期最大の特徴がこれ!

自分自身を客観的に見るようになる。「他人から自分はどのように見られているか。」に最大関心を持つようになるのです。

だから、口臭があると、「友達は私のことを臭いと思っているに違いない。」とか、「私が好きな○○君も、私の事を不潔だと思っている。」などと、自分の周りの人が怖くなり、極端にネガティブ感情を持つことになるのです。

ですから、口臭を解決することも大事なことですが、その前に思春期の子どもの心理状態を理解することも重要なことかもしれません。

中学生と高校生の口臭が強くなるのは

思春期になると、精神面が不安定になることが理解できたと思います。そのため、自律神経系のバランスが崩れやすくなり、唾液のPHが低下したり、唾液量が減少することが良くおきるのです。ストレスから起きる自律神経失調症について詳しくは、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

唾液には、口腔を浄化する働きがあるのですが、この唾液に問題が起きると細菌が繁殖しやすくなります。口腔内に細菌が増えると、どんな変化が起きるでしょう?

細菌が増えると、虫歯になりやすくなります。でも、それだけではありません。

舌の表面に細菌が増えると舌が白くなります。いわゆる舌苔(ぜったい)です。これが、一番の口臭原因です。
舌苔については⇒⇒『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

舌に苔が出来ていると、不安や緊張に襲われたときに口が乾き、舌から臭いガスを発生します。このことが、思春期で最も多い口臭原因だといわれています。

だからといって、舌を硬い歯ブラシでゴシゴシと磨く人がおられます。この舌磨きの行為は、逆に舌を傷つけてしまい、さらに口臭を悪化させることになります。

もし、舌磨きをしているのでしたら、今すぐに舌磨きをやめるように教えてあげてください。
舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

中学生・高校生に多い口臭原因

  1. 虫歯・歯周病…歯磨き不足、お菓子やジュースの過剰摂取
  2. コンビニ食、ファーストフード…よく噛まない食習慣
  3. 朝食抜き…唾液の分泌量が減少する
  4. スマホの使い過ぎ…下向きにより唾液腺が圧迫される
  5. 睡眠不足…寝不足で疲労がたまると自律神経が乱れる

口臭対策

  1. 歯科で虫歯や歯周病を治療する
  2. 規則正しい生活(よく寝る、運動する、歯磨きをする)
  3. 規則正しい食生活(パンなど柔らかいもの、甘い食べ物を避ける。固いものや野菜などを摂る。よく噛む)
  4. 「口が臭い」ことに集中しない。悩まないこと。
  5. 友達と良くしゃべる
  6. こまめに水やお茶を飲む
  7. クラブ活動や趣味を楽しむ。(自律神経が整う)

中高生に多い舌苔

中高生の口臭原因で多いのは舌苔です。舌苔ができるのは、口腔乾燥が原因です。

舌が白くなる人には、生活習慣や行動に共通した特徴があります。それは、次のようなものです。

  • 睡眠不足
  • 炭酸飲料やお菓子を良く摂取する。
  • 暴飲暴食
  • 食事のとき良く噛まない
  • 口呼吸(睡眠時だけの場合もあります。)
  • 胃腸が弱い
  • 運動不足
  • 喋らない

もし、これらに当てはまることがあれば、これらの生活を改善することで舌苔(ぜったい)が減ることが期待されます。舌がきれいになれば口臭も減少しできます。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

思春期が終わるまで口臭は続く?

たとえ、歯科治療をして口中が浄化されても、体調変化やストレスがあると、口腔内の細菌はすぐに繁殖します。そのため、自律神経の成長が安定するまで口臭は繰り返されることが多いのです。

だからといって、悲観する必要はまったくありません。というのは、思春期の口臭は一時期のことなので、成長とともに治るのでご安心ください。

もし、子どもさんが口臭で悩まれていたら、そのように言ってあげたら安心すると思います。でも、思春期特有の反抗的な言葉で「それまで待てない!」と返ってくるかも。

そのような時には、先ほど説明した「生活習慣」を見直すことをアドバイスしてあげれば良いかもしれません。

他に対応策として、唾液を出すためのお口の体操とか、レモンや梅干しを食べたり、口の中が乾かないようにこまめに水分摂取をするのも良いです。でも、甘いジュース類は逆効果です。ガムを噛むのもいいのですが、砂糖入りのガムはかえって口臭原因になるのでご注意ください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭の解決は、親子のコミュニケーションが大切

子供が口臭で悩んでいる姿を見ると、親としてはなんとかしてあげたいと思うものです。でも、コミュニケーションの方法を知らないと、逆効果になるかもしれません。

人は心の中で何を考えているか分かりません。たとえ親子であっても、子供の心の中は分かりませんし、子供も親の考えが分かりません。

ですから、熱血漢になって一方的にアドバイスしても、「お母さんと一緒にしないでよ。」と返ってくるかもしれません。

これは、普段からのコミュニケーションが取れていないときに良くあるパターンです。

声掛けを多くする

コミュニケーションで重要なのは、コミュニケーションの回数です。質よりも回数が多いほうが話を聞いてもらえます。
普段から、「おはよう」、「おかえり」、「暑かったね」など、一言をかけることが大切です。

声掛けが多くなると、お互いに親近感が増し、質問に答えてくれるようになります。

質問を多くする

声掛けができるようになったら、次にやるコミュニケーションは、聞くこと。間違っても、自分が言いたいこと(口臭のアドバイス)を先に言ってはいけません。ほとんどが受け入れてもらえません。

子供と良好にコミュニケーションを取るには、子供の悩み(口臭)の前に、子供自身に感心を持つ必要があります。その一番効果的な方法が、質問です。

質問といえば、何か難しそうですが、シンプルに聞くだけです。
「学校のクラブでどんな練習したの?」、「へ~楽しそうだね。他には?」というように、話が広がるような質問をすれば良いです。

質問のポイントは、「いつ、だれが、何を、どこで、どうした」を入れて聞けば良いだけです。

このようにしてコミュニケーションを作ることで、子供の心の中に、「私には両親がいる」という安心感が生まれます。

人は、誰かに守ってもらっていると安心します。そして、安心感が増えると、不安や悩みも減っていくものです。

口呼吸

子どもに多い口臭の原因に口呼吸があります。口呼吸は、最近の若い人の特徴ですが、その原因は口輪筋の未発達や歯列不正だといわれています。

また、アレルギー鼻炎や蓄膿症になっていると、鼻が詰まるので無意識に口で呼吸をします。口呼吸をしていると、口腔乾燥が起こるため、歯周病や虫歯になりやすく、また舌苔(ぜったい)もできたりし、口臭が発生することが多くなります。

他にも、歯磨き不足によって口臭が発生しているケースもあります。毎日、歯磨きをしていても、子どもの場合には、磨き残しができているケースが多くあり、口臭の原因になります。子どもさんの歯磨きは、親が指導することも大切ですが、歯科で衛生士さんなどプロの歯磨き指導を受けられることをおすすめします。

大人でも、キレイに歯磨きが出来ていない人が多いですよね。あなたは大丈夫だと思いますが、もっとキレイに歯磨きをしたいのでしたら、こちらに記事『正しい歯磨き方法と効果的な歯磨きの仕方の違いとは』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

詰め物の二次カリエスから口臭がする

詰め物の内部から口臭発生?

詰め物から口臭がしているかも?」と不安になっていませんか。詰め物をしていると、口臭がすることがあります。

詰め物を入れたからといって、それで一生安心できるというものではありません。詰め物の寿命は、私達が想像するよりも短いことが多いです。

詰め物が古くなると、歯の間に隙間ができその部分から細菌が入り込み腐食を起こします。それが口臭原因になることも。

また、仮の詰め物を入れた後、薬臭いにおいが気になり困っている方も多いと思います。

今回の記事は、詰め物からの口臭を解決するための方法をお伝えします。ぜひご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

詰め物の種類

虫歯になっている部分が一部分で、面積が小さく深さも浅い場合に、虫歯の部分を削って詰め物によって封鎖することが多いです。

虫歯の面積が広いとか神経部分まで進行している場合には、歯を削る部分が大きくなるため、(一般に銀歯とよばれる)冠をかぶせます。

アマルガム

一昔前までは、アマルガム(水銀化合物)という銀色の合金で詰め物をすることが多かったのですが、アマルガムは腐食しやすく身体に害があるということで、現在は使われなくなっています。

アマルガムの詰め物が現在も入っている場合には、歯医者さんでやり替えることをお勧めします。

コンポジットレジン

コンポジットレジンという樹脂の詰め物は保険適用でできます。それに、歯と同じ白色のため人気がある詰め物です。

しかし、コンポジットレジンは樹脂製のため、詰める歯との適合性が悪く隙間ができやすいという短所があります。詰め物と歯の間にしっかりとセメントがくっついている間は大丈夫なのですが、長期に渡り噛んでいるとセメントが外れ隙間ができやすくなります。

キャラメルを噛んでいたら詰め物が外れるのは、セメントが外れているからです。

詰め物と歯の隙間部分から細菌が感染し二次カリエスになることもあります。

合金のインレー

パラジウム合金やシルバー合金のインレーも保険適用の詰め物です。コンポジットレジンと違う点は、樹脂ではなく貴金属の詰め物であること。パラジウム合金などを鋳造することで詰め物を製作します。

合金のインレーは、歯型を取ってから鋳造製作しているため精密な詰め物です。それでも、詰め物を長期間入れていると、インレーの縁部分から金属腐食を起こし隙間ができるので、完全というわけではありません。

セラミックインレー

セラミック(陶材)で製作したインレーは、歯の色に馴染むので美観が良いです。但し、保険適用外になります。

セラミックのため、硬さも十分あります。歯型の精度や技工精度、詰め物をセメントで装着するときにキチンと出来ていたら、保険適用のインレーよりもずっと良いといえます。

詰め物が5年以上経過していると…

もし、あなたが虫歯治療をして5年以上経過していたら、その詰め物の内部が虫歯になって腐敗臭を発しているかもしれません。詰め物から口臭がする原因で一番多いのがこのケースです。

⇒⇒ 口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

下顎の奥歯(第一大臼歯)に詰め物が入っている例です。

虫歯治療が終了しているので安心?

詰め物が入っていると、虫歯が完治しているものと安心しているのではないでしょうか?その安心感が、じつは危険なのです。

治療しているからとの安心が危険な理由は…詰め物だけではなく、かぶせもの、差し歯というのは永久的なものではないからです。詰め物には、寿命があります。

それは、詰め物、かぶせもの、差し歯をしていても、歯の内部で2次カリエス(虫歯)になっていることがあるからです。

詰め物を外してみると、こんな状態だったりします。

黒くなっていたり、茶色(黄色)になっている箇所が虫歯になっている部分です。

外した詰め物を嗅いだらどんなニオイをしていると思いますか?

すごい悪臭です。このニオイは、詰め物をしている状態でも発しています。

でも、きれいな詰め物の表面を見ても、まさか、この部分から口臭が出ているとは夢にも思わないことでしょう。

詰め物などの平均寿命

詰め物… 5.4年(歯と詰め物の間に隙間ができ細菌が入る)

かぶせもの… 7.1年(歯と詰め物の間に隙間ができ細菌が入る)

差し歯… 5.8年(歯根破折などで細菌が入る)

ブリッジ… 8年(歯根破折や隙間などが原因で細菌が入る)

これは、平均的なものであって、1~2年で、だめになる場合もありますし、10年くらい持つものもあります。

作った詰め物の適合精度が、かなり影響しているのですが、患者さんの個人差によるものも、大きく影響します。

(※最近では技工士さんの技術や歯型の印象精度が高いので、詰め物などの完成品の適合性も良くなっています。)

詰め物が合わなくなるのは、その人の噛み癖や咬合力、歯ぎしり、歯磨き、歯周病などで詰め物の適合が悪くなってしまうことが大きいようです。

口臭が治らないなら一度疑ってみてはいかがでしょう?

もし、あなたの口臭が歯磨きをしても変わらない、臭いの強さもかなりひどい場合には、詰め物の内部が虫歯になっていないか疑うことが必要です。

そのような場合には、詰め物の平均寿命を目安として作り替えることを検討されてはいかがでしょうか?

歯医者さんに、「この被せものを入れて10年経っているのですが、作り替えた方が良いですか?」と質問してみるといいですよ。

それほど、期間が過ぎていれば、大抵、銀歯を外して作り替えてくれます。

もちろん、保険で出来る範囲ですので、悪化しないうちに、やりかえることをお勧めします。このように虫歯の治療に終わりはないのです。詳しくは『一生、「虫歯」の治療をすることに、うんざり?』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

仮の詰め物が臭い

合金のインレーなどの詰め物を入れる前に、歯型を取り仮の詰め物で封をします。

この仮の詰め物の臭いが薬臭く、困る人も多いと思います。私も何度も嫌な思いをしたものです。歯医者さんで仮の詰め物をして帰宅、食事をしていても薬臭く食欲がなくなったのを覚えています。

人によっては、我慢できない人もおられるかもしれません。

この薬臭い詰め物は、亜鉛華ユージノールセメント(ネオダイン)というものです。我慢出来ない時には、歯医者さんにご相談されると良いと思いますよ。

銀歯などの被せが古くなると、二次カリエスになるリスクのほかに、被せ物と歯肉間に隙間ができるため食べかすが溜まり、歯肉炎にもなりやすくなります。

食べかすがあると腐敗臭を発生しますが、歯肉炎による臭いと混じることで、よけいに強烈な口臭となります。

口臭が強いとか、歯磨き時に出血をする場合には、関連記事もご参考にしてみてください。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報