口臭予防」カテゴリーアーカイブ

ストレスが原因で口臭がする女性

ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

ストレス口臭を改善するためのポイントについて

「ストレス口臭」って何のことかご存知ですか?

口臭原因はいろいろありますが、実はストレスが口臭原因になることが多いのです。それだけではありません。口臭を気にすると、それ自体がストレスになります。

そして、そのストレスが原因となり口臭が起きます。この(ストレス⇔口臭)悪循環をストレス口臭と呼んでいます。

ストレス口臭を改善するためには、ストレスについて理解する必要があります。そして、自分はストレスを受けやすい性格なのか?もしそうであれば、どのようにすればストレスを軽減できるのか?

このストレスへの対処こそが、口臭を改善するポイントなのです。

この点を踏まえて、今回はストレス口臭を軽減するためのポイントについて中心に、分かりやすく説明したいと思います。口臭がストレスになっていましたら、ぜひご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

ストレス口臭とは

口臭に気づく女性

口臭が気になるとストレスがたまります。しかし、ストレスが原因で口臭が起きることを知らなかったのではないでしょうか。

ストレスは、健康を害し病気をつくります。口臭というのは、病気の前触れ(サイン)の症状ですから、ストレスがたまると口臭が出るというのは、当然のことかもしれません。

ストレスが原因で口臭が発生する

ストレスが口臭を起こす原因って信じられない人のために、調べてみました。

ストレスにより唾液の量が少なくなると口の中が臭くなります。

引用:日本口腔外科学会 口腔相談室

唾液が多いときには口臭はしません。それは、唾液には免疫作用や口内の汚れを洗浄する働きがあるからです。ストレスがかかると、唾液の分泌が減るために口臭が出るのはそのためです。

実際にストレスと口臭の関係を調べるための研究結果があります。

大学生にとって試験は、特に大きなストレスです。そこで試験前、試験中、試験後の唾液分泌量と口臭原因物質濃度を測定しました。すると試験日は、唾液分泌量が減少し口臭原因物質が増えていました。

引用:日本歯科医師会 テーマパーク8020

ストレスが口臭原因になる理由は、2つあります。

一つは、自立神経の乱れです。自立神経が乱れることで、唾液が減少したり免疫力が低下することが口臭発生の原因になる。もう一つは、ストレスで交感神経が働くと血管が収縮します。そのことが、口臭原因になる歯周病や舌苔(ぜったい)を悪化させるのです。

【関連記事】
舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と対策はこうする!
女性の口臭が気になる原因!生理、妊娠、更年期、そして、ストレス
舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?
喉が重たいのはストレスが原因だった。疲れたらやる喉ケアとは?

自律神経の乱れから口臭が発生する

ストレスが原因

ストレスが続くと自立神経が乱れ口臭が発生します。ストレスというと漠然としていますが、正確には身体的ストレスと精神的ストレスに分かれます。

身体的ストレスは、暑さ、寒さ、疲労、病気、食べすぎ、偏食、栄養不足、汚れ、大気汚染、運動不足など外から受けます。

そして、精神的ストレスには、人間関係、仕事関係、学校関係、離婚、夫婦関係、親子関係などのほかに、不安や恐怖などがあります。

これらのストレスによって自律神経が乱れると、唾液が減少し口臭が発生する!

起床時の口の渇きで口臭がする

ところが、悪いことはこれだけでは収まらないのです。

口臭が起きると周囲を気にするようになり、不安や恐怖からストレスがピークに達します。そして、更に口臭が強くなるという悪循環になっている人が多いのです。もしかすると、あなたもこの口臭スパイラルにはまっていませんか。

そうであれば、この記事を読んで一日も早く口臭スパイラルから脱出してください。

→ 口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

唾液が減り口臭が発生する

ストレスで舌が乾く

実は、ストレスは唾液の分泌と大きく関係しています。唾液が少なくなると口内細菌が増えるので、口臭が強くなります。それどころか、ストレスが影響すると、口が乾き味覚障害になるかもしれません。

唾液の分泌は、気持ちがリラックスした状態になると唾液が多く出ます。反対にストレスがかかると、緊張状態になり唾液の分泌が減少するというわけです。

このように精神的ストレスが多くかかると、自律神経に乱れをおこします。そのため、唾液が出なくなり口が乾き舌が白くなっている人が多いのです。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

緊張すると口が渇く

口臭があるような気がする患者

緊張(不安、心配)すると、交感神経(自律神経)が高まり唾液が減少します。そのため、唾液が粘ついたり口の乾きが起こり口臭が発生するようになります。

お勤め先でストレスを抱えるという人から、「いつも口臭が気になっているため、人と話をすると口がカラカラに渇いてしまい、口臭がしているようで怖いです!」とご相談を受けたことがあります。

ご相談は、次のようにつづきます。「歯医者さんでも特に問題がないといわれたし、いつもていねいに歯磨きをしています。どうすればいいのでしょう?困っています。」という感じです。

ふつう、口臭がすれば、口臭原因は歯科に関するものだと思います。ですから、歯医者さんに行きます。それはそれで良いことです。そして、歯磨きをていねいにします。それも、大事なことです。

ですが、ストレスが口臭に影響しているために、歯科治療や歯磨きだけでは治らなかったのです。まさかストレスが口臭の原因だったとは、予想もしていなかったと思います。

ストレスは、ときには人間の成長や行動にとって必要があるようですが、度が過ぎると良くないです。なんでもそうですよね。たとえば、薬は病気を治すために必要ですが、薬を飲みすぎると副作用が心配みたいな…。

ですから、完璧にストレスをなくそうと頑張るのは間違った考えです。

それでは、よけいにストレスがかかってしまうからです。そうすると、よけいに口臭が…という悪循環です。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

ストレスを受けやすい性格

ストレスを抱える女性

ストレスを受けやすいと口臭症になりやすいといわれています。

それでは、あなたの性格は、次の内いくつ当てはまりますか?

1、世間体を気にする。
2、人が良いので、断ることができないほうだ。
3、よくイライラする。
4、人前で話すとか発表するときに極度に緊張する。
5、恥ずかしがり屋だ。
6、過去のことをいつまでも気にするタイプだ。
7、相手のせいにしないで自分のせいにするので、落ち込むことが多い。
8、感情的な性格だ。
9、すぐに怒る。
10、喧嘩をするといつまでも尾を引く。

さて、あなたは、いくつ当てはまりましたか?3つ以上あれば問題です。

3つ以上あれば、ささいな出来事でもストレスをつくります。5つ以上あれば、簡単にストレスをためてしまうので心身に影響を及ぼすようになります。

5つ以上ある場合には、あなたの口臭はストレスが原因になっているかもしれません。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

自律神経失調症と口臭の関係

舌を見られたらどうしよう

毎日の人間関係で悩みストレスがたまると、副交感神経が働かなくなり交感神経だけが働くことを理解できたのではないでしょうか。

リラックスして副交感神経が働いているときには、サラサラの唾液が多量に出ます。ところが、不安や心配などのストレスが多いと、交感神経が働き唾液が出なくなるのです。

唾液には抗菌力があるのですが、その唾液が出ないと口内の細菌が増え、粘ついた唾液になり臭くなります。もし、唾液がネバネバだったら、ストレスが関係しているかもしれません。

舌の白いのが気になる女性

ストレスが影響することで、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)も出来ます。だから、ストレスが原因で口臭が起きるのです。

それだけではありません!

口臭が起きると、そのことで悩むことになるのです。口臭があると、人と会話するときに過度の不安と緊張が生まれます。

それがストレスとなって唾液が出なくなる。唾液が出ないので舌が乾き口臭が発生する。という悪循環を引き起こすことになってしまうのです。

ストレス口臭を改善するためのポイント

一部の患者さんの中には、歯科治療を受け、定期的に歯石除去、歯をクリーニングしてるのに、口臭が改善しないケースがあるというのが実態です。
日本口臭学会では、「口臭で悩む症状」を口臭症と定義して、次のように分類して、歯科治療だけでは解消できない「口臭」に悩む患者があるといっています。

引用:口臭の悩みを解消するには…歯科治療だけでは無理!? 

ストレス口臭の悪行

舌苔が取れないよ

口臭がストレスになると、気持ちがイライラするかもしれません。そして、やってしまうのが、舌をゴシゴシと磨く。一日に何度も歯磨きやマウスウォッシュでうがいをする。

実は、この行為が口臭を悪化させてしまうということを知らない人が多いのです。

舌苔ができて舌が白くなると口臭がします。だからといって、舌磨きをし過ぎると舌乳頭を傷付けてしまい余計に舌苔を悪化させます。

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

歯磨きをしても口臭がする

市販の歯磨き粉には合成界面活性剤などの添加物が入っています。マウスウォッシュにはアルコールが入っているものが多いのですが、これらの添加物が口腔を乾燥させ口臭を発生させていると知ったらどう感じますか?

→ 歯磨き粉が舌乳頭の角化を進める
→ その口臭対策は間違っています!毎食後の歯磨き、マウスウォッシュ、舌磨き…

口臭ストレスの悪循環を断ち切る

お風呂でリラックスする女性

唾液が少なくなる原因はいろいろありますが、最近特に多くなっているのが、不安や緊張などのストレスによるものです。

過度にストレスがかかると、交感神経が活発になり唾液が出なくなります。出たとしても、ネバネバの唾液だけが分泌されるので、舌が白くなり口臭が強くなる。

口臭で悩んでいる人によくあるのは、「口臭で迷惑をかけていないだろうか」と不安になることがストレスとなり、唾液が出なくなる。。。

そして、舌苔ができ口臭が強くなる。。。

口臭がするので、さらにストレスとなり口が乾き。。。という悪循環におちいる人が本当に多いのです。

あなたは、大丈夫ですか?

ストレスによる口臭(舌苔)を治すには、この悪循環をどこかで断ち切ることが重要です。

そのためには、治ることを信じてあせらずにじっくりと取り組まれることをおすすめします。

じつは、本日の記事で分かってほしかったのは、「ああ、なんだ。ストレスも口臭に悪影響をあたえていたんだ。」ぐらいの気持ちをもってほしかったのです。

口臭予防には、気楽さが一番の良薬です。リラックス状態になればサラサラ唾液が多量に出るようになります。だから、楽しいことを考えて明るくすることが口臭を改善するには大切なことなのです。

口臭がなくなりきれいな息になれば自分自身が変わるので、夫婦関係や恋人関係も変わります。今までのように周囲の人の目を気にする必要もなくなり生活も一変します。そうなるためには、ストレスをためやすい今の考え方を変える必要があるかもしれません。

ストレス以外の口臭が心配であれば、『「口臭」ちゃんと分かっている?正しい意味と対策は』もご参考にしてください。人によって、口臭原因は様々です。口臭の症状によって、口臭原因を探ってみてはいかがでしょう?

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

ストレスがなくなると口臭が解決する

口の中をキレイに保つ

これまでの内容から、ストレスが口臭の原因になっていることが分かったのではないでしょうか。そうであれば、もしストレスがなくなれば、口臭が解決するはずです。

精神的なストレスの改善については後半に述べますが、ここでは環境ストレスについてお話します。

環境ストレスというのは、口の汚れによる口腔環境についてです。歯磨きをするのを忘れると口がまずくなりストレスになりますよね。これが口内の環境ストレスです。

同じことが、歯周病になっていたり舌苔(ぜったい)ができている場合にも言えます。歯周病菌などの悪玉菌が増殖すると、口内環境が悪化し知らない間にストレスを感じているのです。口の中でストレスを感じると、口の中が乾き更に歯周病や舌苔が悪化します。舌苔(ぜったい)について詳しくは、『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

だから、口臭も強くなるのですね。

この口腔環境によるストレスを軽減するには、口腔をキレイにすれば解決します。簡単にいうと、虫歯や歯周病を治し、ていねいにブラッシングケアを行い、舌をキレイにする。

口内のストレスがなくなると多量にサラサラ唾液が出るようになります。そして、口臭が消えていきます。ぜひお試しください。

ストレスとは何?

慢性的にストレスを受けていると自律神経が乱れます。いわゆるストレスによる心身症(自律神経失調症)です。

自律神経失調症とは

自律神経失調症

自律神経が乱れると体に異常が現れます。これは、心身のストレスが多いときに「脳と体を休ませて。」というサインです。

ところが、このサインが出ているにも関わらず、「我慢」「無理」をするとどうなるでしょう?

脳と体が休まないといけないのに、「頑張らなければ。」と交感神経が活発に動きます。すると、脳と体が「助けて~」と悲鳴をあげることに。

この状態を自律神経失調症といいます。

自律神経失調症はどんな症状?

便秘や下痢な人

脳と体を休めるためには副交感神経が働くようになっています。リラックスして眠くなるのは副交感神経が働いている時です。

しかし、副交感神経が働かず交感神経だけ働いてしまうと、興奮状態が続いてしまいます。

交感神経が働く時

  • 活動している時
  • 緊張している時
  • ストレスを感じている時

交感神経だけが働いていると、体はどんな反応を示すでしょう?

血圧が上がり脈拍も上がります。高血圧が続くと心臓に負担がかかるので疲れやすくなります。自律神経失調症になると、疲れやすくやる気がなくなります。

自律神経失調症になると、ほとんど副交感神経が働きません。

副交感神経は胃腸など内臓を動かす働きをしています。そのため、自律神経失調症になると、胃腸の調子が悪くなる。

口臭で悩んでいる人が胃腸の調子も悪いのは、自律神経が同じように影響しているからです。

他にも、胸焼けがする・食欲がない・お腹が痛い・便秘が続く・下痢ぎみ・という症状があるのは、自律神経失調症のよくある特徴です。

この他、冷え性、息切れ、光がまぶしい、目が乾く、ドライマウス、のどのつまりや違和感、不妊症、生理痛、感情の不安定、集中力の欠如、不眠症、めまい、耳鳴り、手足のしびれ、微熱が続く、などの症状が起きることもあります。

そして、口臭原因になる舌苔(ぜったい)もストレスの症状の一つなのです!

ストレスによる病気

ストレスが改善されず慢性化すると、身体全体の病気の原因になります。(心身症)

自律神経は全身の器官をコントロールするため、バランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。

引用:総合南東北病院 自律神経失調症ってどんな病気なの?

心身症には、気管支喘息、狭心症、心筋梗塞、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、糖尿病、筋収縮性頭痛、慢性蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、慢性関節リウマチ、心因性インポテンツ、眼精疲労、メニエール病、顎関節症などがあります。

引用:厚生労働省 こころの耳

ストレスと性格の関係

自臭症の女性

自律神経失調症になりやすい性格があります。それは、まじめで几帳面な性格。このような神経質な性格の人の場合には、マイナス思考になりやすくストレスがかかります。そのため、自律神経失調になりやすいといえます。

反対に、おおらかでいい加減な性格の人は、楽観的でプラス思考なため、自律神経失調症になることはほとんどないといわれています。

どうしてストレスを感じるのか?

緊張している女性

人が生きていくには、動くことと休むことが必要です。
活発に動くために交感神経が働いています。また、脳と体を休めるために副交感神経が働きます。自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。

人が活発に動くのは、仕事のほかに次のような時です。

  • 危機を感じたとき
  • 恐怖を感じたとき
  • けんかなどの争い
  • 運動するとき
  • 興奮したとき
  • 緊張を感じたとき

これらのストレスを感じたときに、交感神経が働きます。人の原始的なDNAによって、危機感や緊張などのストレスを感じたときに交感神経が働くようにできています。

原始時代には、危機を感じたときに慌てて逃げないと死ぬかもしれません。だから、その怖い体験がDNAとして組み込まれているのです。

交感神経は、人が生きていくためには不可欠な要素です。

しかし、その反応が過剰になってしまうと、先ほど言ったように、脳と体が悲鳴をあげて異常を起こします。

自律神経失調症の対策・治療

運動でストレス発散する

自律神経失調症は心に負担がかかる病気ですので、放置すると大変なことになります。そんなことにならないように、正しく対策・治療することが大事です。

対策・治療

  1. 専門医で受診する。心配となっている病気・症状を治療する。
  2. カウンセリングを受ける。
  3. ストレスを軽減するために趣味や運動をする。
  4. 楽しいことを行なう。
  5. 考え方を変える。
  6. 深呼吸をする。
  7. ストレッチで体を伸ばす。体を動かす。

ストレスと上手く付き合う

ストレスによる口臭を改善するためには、ストレスを軽減することが重要です。しかし、ストレスと向かい合って頑張るのは、逆効果になります。

効果的にストレス対策するためには、ストレスと上手く付き合うことがコツです。ストレスの改善に効果のある方法をいくつかご紹介しますので、ご参考にしてください。

ビタミンCを摂る

ビタミンCはストレスの予防に効果があるといわれています。しかし、ストレスがかかると身体の中のビタミンCが大量消費されます。ストレスを感じたら(感じる前に)積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。

魚を食べる

魚にはビタミンB12が含まれているため、ストレスの予防になります。

ビタミンB12は魚介類に多く含まれ、その他肉類にも含まれています。また、魚介類に含まれる不飽和脂肪酸(エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸)にもうつ予防に効果があることが知られています。週に3回は魚介類を食べるようにしましょう。

引用:厚生労働省

毎日の運動

運動すると、気分が良くなります。運動は、うつの予防にもなると言われているので、毎日、身体を動かすことが大切です。デスクワークが多い場合には、2時間仕事したら5分体操するなどすると心身のリラックスになります。

朝日を浴びる

朝に太陽の光を浴びると、一日の体内リズムを整えることができます。朝の太陽光と空気を感じると気分がリラックスできます。

良く寝る

睡眠は、ストレスを発散するために重要です。寝る前にコーヒーを飲んだり、寝る直前の入浴は神経が高まるのでよくありません。寝る前には、ゆっくりと寝るための準備が必要です。

相談できる相手を持つ

ストレスは、誰かに話すと気持ちが軽くなります。また、信頼できる人に相談してアドバイスしてもらうと、考え方を変えることができるかもしれません。悩みを相談できる相手を持つようにしましょう。

考え方を変えてみましょう

ストレスは、考えに行き詰ったときにピークに達します。また、ストレスの感じ方はひとそれぞれです。物事の受け取り方が違うと、同じことでも、ストレスに感じる人と幸せに感じる人に分かれるのです。

ストレスを感じたら、柔軟にいろんな考え方をしてみると良いかもしれません。

笑う

笑うことは、健康に良いといわれています。笑うと一辺に状態が変わります。ストレスを感じたら、お笑い番組を見るなどすると良いですよ。

いきがいを持つ

仕事でも趣味でもなんでもいいです、いきがいを持つことがストレスを感じにくくします。人生の目標があれば、今感じているストレスが小さく感じるようになるからです。

ストレスに強く生きるコツは、いきがいを持って楽しく過ごすことです。

腹式呼吸

昔から自律神経を整える方法に、「呼吸法」があります。毎日私が行っているのは、腹式呼吸です。

【散歩中の腹式呼吸】

歩くペースに合わせて、2回息を吸う。2歩歩く間息を止める。そして、4歩息を吐く。これを、3回~5回続ける。

歩かずに座位や立位で行う場合には、4回息を吸う。4回息を止める。8回息を吐く。でも良いと思います。

まとめ

美息美人で口の中がスッキリ

ストレスについて学ぶことで、口臭が中々改善しない理由が理解できたのではないでしょうか。

ストレスは、人が生きていくうえでとても重要な感情です。しかし、一つ間違えれば、本人の意思とは違う悪い方向へ働くこともあります。

口臭になると悩むのは、人として当たり前のことです。でも、それがストレスとなり自律神経に悪影響を与えてしまっているかもしれないのです。「何をしても口臭が治らない」という場合には、「もしかしたらストレスが原因かも?」と考えてみるといいかもしれません。

それと口臭を治すために重要なことは、まじめで几帳面な性格を見直し、少し「いい加減、適当」も取り入れることです。

長い間口臭で悩んでいたお客様が、美息美人(びいきびじん)を使われ、劇的に改善されることがあります。この理由は、美息美人(びいきびじん)は、汚れ落とし効果に優れているため一度使うだけで「スッキリ感」を感じることができます。このことで、今まで持っていた不安から期待に変わります。この時から、唾液を出す副交感神経が正常に働くようになるようです。

こちらもご参考にしてください。⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

唾液が正常に分泌されれば、口臭は解決します。口臭が解決すれば、美息美人(びいきびじん)も必要ないかもしれませんね。

今回の記事は、自律神経失調症と口臭が関係していたので意外だったかもしれません。

でも、実際、「歯医者に行っても口臭が治らない。」というようなケースでは、ストレスが原因になっていることが多いのです。

→ 口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

ストレスをためないことが、口臭を改善するためには重要です。
口臭がストレスになっている場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおススメです。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

【引用】

大阪がん循環器病予防センター ストレス・もっと詳しく
厚生労働省 こころの耳
日本口腔外科学会
NHK健康チャンネル
ニキ・ハーティーホスピタル ストレスについて
マイナビ ストレスが原因で起きる症状と病気


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

ガムを噛む女性

ガムは口臭に効果があるか?口臭予防のためのおすすめの噛み方

ガムに口臭予防効果があるのでしょうか?大切な人と会う前、焼肉を食べた後などの口臭予防のためにガムを噛む人が多いです。

ガムのほかに口臭予防するモノがないため、仕方なくガムを噛んでいるかもしれません。だから、口臭が気になった時、ガムを噛むのではないでしょうか。

ところが、世間では、「口臭はガムではごまかせません!」という人たちと、「ガムを噛むと口臭予防ができる!」人たちに意見が分かれます。実際のところはどうなのでしょう?

実は、ガムには口臭予防効果があることが分かっています。でも、ガムを噛むときには大切なことがあります。それは、シュガーレスガムであることや、ガムの噛み方などです。

今回の記事では、効果的に口臭予防するガムの噛み方です。人と会う前など口臭が不安なときの口臭予防のご参考にしてくだされば幸いです。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

※このブログの一部記事は、オーラルウェルネスクリニック院長・
ファストロ滋子医師により監修を受けております。
オーラルウェルネスクリニック:
本サイトの記事に関するお問合せはこちらまでお願いします:
株式会社アイオーン123@ueb-a.com

ガムの口臭予防への効果

口臭で困っていた頃は、私もよくガムを噛んだものです。飴やガムを口に入れると、たくさん唾液が出るから口臭にも良いのではと考えていたからです。

この考えは、間違っていませんでした。口臭外来で有名なほんだ歯科の本田医師も次のようにHPで「HONDA流ガム法」として紹介しています。

昆布が嫌いな人にも有効な方法として、「HONDA流ガム法」を考案し、治療では、特殊な専用のガムを使用します。
一般の人は適した無臭ガムを探せば同じ効果を得ることが可能です。
出典:D.r HONDA口臭バイブル

ガムに効果がある理由

ガムを噛むと唾液の分泌が促されます。唾液には口臭予防効果があるので、ガムを噛むことは良いことです。砂糖が入っているガムだと、さらに唾液が多く出るので効果も高まります。

砂糖入りチューインガムは口臭原因物質を90%以上も減らします。
引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

多量の唾液を出すためには、舌や顎を動かすことが大事。ガムを噛むことによって唾液腺の刺激になり口臭が予防できます。

ガムが逆効果になる理由

砂糖が入ってるガムでは逆効果になります。一時期、「飴を舐めると口臭予防になる」という情報が流れていました。飴やガムには砂糖が入っていて、甘さを感じ一瞬のうちに唾液が分泌する。だから、口臭予防に良いというものです。

誰でもご存知のように、虫歯の原因は「糖」です。糖を口に入れるとプラークができるので口臭を発生することになります。
糖分が含まれる飴やガムを食べるとは細菌にエサをあげているようなものです。もっと詳しくいうと…細菌は糖を分解して酸を生成しますが、この酸が問題なのです。

酸は歯を溶かし虫歯をつくります。それだけではありません。口内を酸性化するために、細菌が異常増殖。その結果、口臭が発生!と最悪な事態に発展するのです。

→ あっという間に口臭を消す方法 !?砂糖は口臭を悪化させるのでご注意

ガムを噛んでも効果がなかった

これからご紹介するのは、ガムを噛んでも口臭が消えなかったという人たちのコメントです。

付き合っていれば当然キスもします。だから付き合うとき不安はとてもありました。

深いキスのときは本当に不安で、今でも不安だし、ガムやミンティアなどをしょっちゅう舐めていても臭うことが多くて
毎回心配で仕方ありませんでした。

だから今回彼から指摘を受け、「やっぱりか」という気持ちや恥ずかしさや惨めさや申し訳なさいろんな気持ちでいっぱいになりました。
出典:YAHOO!知恵袋

口臭が発生するのは口腔が乾燥した時です。緊張や興奮したときには口臭が出ると思った方がいいでしょう。また、口臭の原因は様々です。歯周病や舌苔(ぜったい)、膿栓・膿汁などが原因の場合には、ガムを噛んでも効果がありません。

→ 口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?

次にご紹介する方の場合は、かなり昔からガム、飴、ミンティアと食べていたようですが。

私も昔から口臭はずっと気にしていて母にクサイ!ってガムを渡されていました(泣)

私もずっと口臭が気になっていていつもガム・飴・舌磨き・ミンティアフロス・モンダミンなどなど試してきました。その瞬間はサッパリですがすぐに匂いしてくるんですよね~
出典:YAHOO!知恵袋

ガムの口臭予防効果は2~3時間です。根本的な口臭の原因を治さないかぎり口臭は改善できないので誤解しないでくださいね。

食後に歯磨きをしたりガムを噛む人が多いですが、果たして本当に口臭予防ができているでしょうか?詳しくは『食後に口臭がするのは何故?臭いがする原因と予防方法』をご参考にしてください。

ガムで口臭予防するためのポイント

ガムを噛むと口臭予防に効果がありますが、間違えると逆効果になります。ガムで口臭予防するときのポイントをお伝えします。

ミントが入っていないガムを噛む

勘違いしないでください。

「無臭ガム」でないと効果がないということです。市販のガムに無臭ガムなどありますか?ほとんどのガムに香料が含まれています。

それ以外に、もし、噛んでいるガムに口がスッキリするミントが入っていれば大変問題です。

実は…

ミントは、唾液の分泌を抑え口腔内を乾燥させるからです。口内が乾燥すると細菌も増えるため、ミント入りのガムを噛むのは口臭には逆効果だと言われています。

本当??

飴にしても、ミントガムにしても、一度、ご自身で確かめてみてください。多分、自分ではニオイがごまかされて、口がスッキリと感じるかもしれませんが、自分の前に立った人には、かえって臭いことでしょうね。

シュガーレスガムを噛む

じゃあ、キシリトールガムなら虫歯にならないので大丈夫?

「いやいや。砂糖は悪いということは知っているので、シュガーレスガムを噛んでいるので大丈夫!」

そんな方が多いのですが、人工甘味料自体が身体に良くないとも言われています。

キシリトールガムには、糖は含まれていません。ところが、キシリトールは炭水化物なので、口内で分解されると糖ができます。

また、市販のキシリトールガムには、「キシリトール含有率」が記載されていますが、メーカー(商品)によって、キシリトール含有率は大きくことなっています。だから、キシリトールガムだからといって同じものだと考えるのはいかがなものでしょう。

もし、キシリトールガムを選ぶのでしたら、歯科専用のキシリトールガムが安心かもしれません。歯科専用として販売しているものですので、市販のガムよりも糖を少なくしキシリトール含有率も高く配合していることでしょう。

結論として、シュガーレスでミントも入っていないガムを噛むのが良いのでしょうが、そんなガムなんて多分売れないでしょうね。

それでも、ガムを噛むとしたら、シュガーレスガムを噛み続け、何の味もしなくなっても捨てずに口に入れておくと良いです。口にものが入っていると唾液腺を刺激するので、口臭予防が期待できます。

【ガム口臭抑制法】
この方法の原理は、口腔内の異物反射を利用している口腔機能訓練法であり、口腔内安静状態と安静時唾液流の確保、口呼吸是正を目的にしている。
食後の歯磨き後にガム(適度な大きさと、粘度が必要、できる限り無香料・無糖・唾液分泌促進作用のあるキシリトール含有などが望ましい)を使用し、口腔内で球体が作れるまで咀嚼させる。
出典:D.r HONDA口臭バイブル

長時間ガムを噛む

ガムを噛むことで唾液の分泌が促されますので、味がなくなっても長時間口に入れておくことがポイントです。

噛むことが口臭予防になると考えられていますが、実は、それ以外にもガムには口臭予防につながる効果があります。

口臭原因は、口腔内だけではなく鼻や喉、胃腸が原因の場合もあります。口臭原因について詳しくは、こちらの記事『口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

唾液の分泌促進効果

ガムを噛むと、あごと舌を良く動かすので唾液腺を刺激します。その効果で唾液も出るようになります。唾液が良く出るようになると、口臭予防になります。そのためにも、唾液を出すことが必要なのですが、簡単には唾液は出せるものではありませんよね。

唾液が出ないと困っているのでしたら、こちらの記事『唾液が少ない!ドライマウスの改善と対処法7つ』が参考になると思います。

リラックス効果

美味しくガムを噛む行為によって、気分がリラックスできます。リラックス状態になると自律神経(副交感神経)を刺激し、サラサラ唾液が出ます。サラサラ唾液が出ると、舌苔(ぜったい)もできにくくなるので、リラックスすることは、口臭予防にとって大切です。舌苔と自律神経の関係については、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

舌をきれいにする効果

口臭の一番の原因は、舌が汚れることです。ガムを噛み続け、舌の上で転がすことによって、舌の汚れを取る効果を期待できます。ガムの味がなくなってからもいつまでも舌の上でガムを転がすと良いです。

ガムを噛むことも良いかもしれませんが、本気で舌をキレイにしたいのなら、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

鼻呼吸効果

口にガムが入っていると、いや応なく鼻呼吸をすることになります。

口臭で困っている人の多くが、口呼吸をしていることによって口臭を引き起こしています。ですので、長時間ガムを噛む行為が、鼻呼吸の訓練になるので良いことです。口呼吸を鼻呼吸に変える方法については、『口呼吸⇒鼻呼吸に変えると口臭が消える!?』をご参考にしてください。

効果的なガムの噛み方

1.口臭を消すためには、まず、シュガーレスガムを噛むようにしてください。間違っても甘い砂糖入りのガムを噛んでは、逆に口臭がするようになるのでご注意ください。

2、無香料のガムを噛んでください。いい香りがするからといって、香料の入ったガムでは、口臭とニオイが混じり不快なニオイになります。

3、時間をかけてガムを嚙んでください。よく噛むことで、顎と舌を使うことになり唾液腺が刺激されます。この刺激によって唾液がよく出るので、口臭予防になります。

4、ガムを口内であちらこちらに転がしてください。舌の上で転がすのも良いです。ガムを転がすことで、舌や粘膜の汚れを取ることができます。舌の汚れが取れれば、口臭が減少するので是非方法です。

5、ガムを噛むことを楽しんでください。楽しむことでリラックス状態を得られるので、唾液もよく出るようになります。でも、嫌々ガムを噛んでいると、その行為がストレスとなりかえって口臭の原因になるかもしれません。ご注意ください。

ガムを噛む効果10個

ガムを噛むと、先ほどお伝えした口臭予防の他にも多くの効果があるといわれています。

  1. 唾液の分泌を促進する
  2. リラックスできる
  3. 舌をきれいにする
  4. 歯を掃除する
  5. 口呼吸を改善する
  6. 虫歯予防
  7. しわ・たるみの予防
  8. ダイエット効果
  9. 集中力アップ
  10. 記憶力アップ

虫歯予防の効果

ガムを噛むことで唾液の分泌が促進されます。唾液には、殺菌作用や口腔を洗浄する作用があります。だから、唾液がよく出る人は、虫歯や歯周病になりにくいです。

虫歯予防を期待するのであれば、シュガーレスガムでばいといけません。砂糖入りのガムでは余計に虫歯になるかもしれないので、キシリトールガムが良いかもしれません。

しわ・たるみの予防効果

普段、顔の筋肉を使うことってすくないのではないでしょうか。そのため、加齢とともに頬が垂れてきますよね。

ところが、ガムを噛むと顔の筋肉を使うので、頬の肉が引っ張られ表情筋を鍛えることができます。そのことから、しわや顔のたるみを予防することができます。顔のしわ・たるみが気になりだしたら、ガムを噛んで表情筋を鍛えると良いかもしれません。

ダイエット効果

ガムを噛むことでダイエット効果があるともいわれていますが定かではありません。しかし、ガムを噛むと脳の満腹中枢を刺激するため、食欲減退につながるかもしれません。

その後に、食事をすれば元も子もなくなるので、我慢して食べないようにしないといけません。ガムを噛んだからダイエットになると思ってはだめです。

集中力アップの効果

ガムを噛むと脳が活性化し集中力が増します。外国人のプロ野球選手がガムを噛むのは、集中力を高めるためだと言われています。

仕事に集中したいときに、ガムを噛むと良いかもしれませんね。私の場合は、長距離運転するときに眠くならないように、ガムを噛むことが多いです。

記憶力アップの効果

顎を動かすと脳を刺激するため、脳が活性化します。そのため、ガムを噛むと記憶力がアップする。それに、ガムを噛むと集中力も高まるので、試験勉強の時にはガムを噛むと良いかもしれませんね。

キシリトールガム (歯科専用)の評判

アマゾンで「口臭予防ガム」を調べると、キシリトールガム ボトルタイプ(歯科専用)がランキング1位でした。

口臭予防のガムとして人気があるキシリトールガムの実際の評判が気になりませんか?
たくさんあるレビューの中には、良い評判と悪い評判があります。その中から1部ご紹介したいと思います。

良い評判(星5つ)

(1)もう一年ほど使っていますが、それまでと比べて、歯垢(プラーク)が激減し、歯がツルツルの状態を保っています。・・・もちろん、食べたらきちんと磨く、間食をなるべく控える、などの習慣づけも大切ですが、これほどまでに、キシリトール100%のガムが効果的だとは、想いませんでした。このマスカット味は、ほかの味よりも、目立った清涼感はありませんが、ひたすら「甘い」感触が口いっぱいに拡がる、穏やかさが特色で、うがいで口をすすぐ時のように、奥歯のほうまで、「甘さ」を充分にゆきわたらせ、、味が濃い状態を、できるだけキープさせるのが、コツです。口のなかに溜まった「甘い」液体は、そのまま飲んでしまって大丈夫な成分(キシリトール)です。就寝前にこのケアをし、朝、目覚めた時に歯の状態をみても、口臭のない、良好なツルツル感が保たれているのが判ります。
(2)薬局で売っているキシリトールガムは、キシリトール100%ではなく、香料のキツイ味が目立ちますし、口のなかに溜まったその味(とくにクールミントなど)が、舌を刺激しすぎて、飲み込むのが辛くなり、吐き出したくなります。それに比べ、この歯科専用製品は、歯の健康によかれと開発された、マイルドな作りになっていることが、実感できます。・・・人それぞれの使用感は異なるかもしれませんが、御参考になる点もあるのではないでしょうか。

この方は、キシリトールガムを噛むことによって、朝起きたときも口臭がなくなっていて歯もツルツルだとおっしゃっています。これが本当ならすごい効果です。

中程度の評判(星4つ)

こちらを食後にしばらく噛んで、それから歯ブラシをしています。
食事の後は少しゆっくりしたいですし、食後直ぐはエナメル質が弱くなっていて歯ブラシでこするのはあまり良くないという話を耳に挟んだので。
結果、歯はツルッとしますし、食べカスが歯ブラシに引っかかる事態もなくなり気持ち良く過ごしています。タブレットケースで持ち運び、出先で食事の後も噛んでいます。
毎日のものなので、もう少し価格が安ければ…という思いはありますが、これで虫歯や歯周病に効果があれば安いものなのかもしれません。
味は特に嫌なところはなく、使用感も満足です。

星4つを探しましたが、口臭予防に効果があったというのはほとんどありませんでした。歯がツルツルしたという方は、結構おられましたので、歯磨きができないときには、良いかもしれません。

中程度の評判(星3つ)

味は甘くて美味しいのですが、味が長持ちしません。
キシリトール100%で虫歯予防になるとは思うのですが…
食後噛んでいましたが味が長持ちしないため、何個も噛んでしまい、直ぐに無くなってしまいました。
市販のキシリトールガムはキシリトール100%ではないので、虫歯予防にはこちらの商品が良いとは思います。

味が長持ちしないという不満派が多かったです。でも、口臭予防のためには味がないほうが良いのですが。

口臭予防というよりも、キシリトール効果で虫歯予防を期待して購入されている人が多いようです。

悪い評判(星2つ)

先にリカルデントホワイトクリアミントを食べて慣れたためもあるかもしれませんが、
こちらは最初がとても味が濃く、もうすぐに、ただのゴムのような、苦い物質になりました、、、不味いです、、、驚き過ぎて、レビューしています。
ただ、我慢して嚼みつづけたら、耐えられる、味のなくなったガムになってきたので、少しほっとしていますが。
ミントが強くないので子供にも大丈夫そうです、あの、酷く不味い段階をクリアできるかどうかですが。

最初は味が濃く甘いのですが、噛んでるとだんだんと味がなくなって不味くなるいう人が多かったです。口臭予防効果よりも、シュガーレスガムが苦手な人が多いようです。

悪い評判(星1つ)

虫歯予防の薬と思って我慢してたけど、10粒くらいで限界、捨てました。異様な甘みです。

ガムを噛むと口臭予防に効果があることは分かっていますが、実際のところは、キシリトールガム独特の甘みや、すぐに味がなくなることで不味いという意見もありました。

また、歯がツルツルになったなど、虫歯予防には効果があるようですが、口臭予防に効果があったという声がなかったのは残念です。

まとめ

ガムに口臭予防効果があるのだろうか?という疑問が解決したのではないでしょうか。

実際、ガムを噛むことによって唾液が出るようになる方もいます。でも、ガムを噛んで口臭が軽減したという人はほとんどいません。

その理由はガムにはメリットもあればデメリットもあるからです。もし、口臭を予防できる究極のガムがあるとしたら、無香料で無糖のガムということになります。

そのようなガムは人気が出ないと思います。それなら、だし昆布を舐めれば良いかもしれません。
こちらの記事「ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?」をご参考にしてください。

ガムを噛んだ方に感想をお聞きすると、「臭いをごまかすため」とか、「気持ちの問題」がほとんどでした。これが事実です。あなたがガムを噛むのは、どういう目的でしょうか?

今回の記事で申し上げたかったのは、「このように、世の中には間違った情報があふれているので、惑わされないように気をつけてください。」ということです。

過去に、いっぱいそんな嘘の情報で騙されてきた私が言うのですから本当です。ガムの口臭予防効果は一瞬です。口臭を改善するために重要なのは、根本的な治療と毎日の口臭ケアです。

そんな私が自信を持ってお勧めできるのは、ホタテ貝殻100%の完全無添加の歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」です。

これ1本で、歯磨きと口中・咽喉の洗浄ができるため、口臭が予防にはもってこいです。是非一度、お試しください。
今なら、90日間返金保証もついて安心してお試しできます。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

朝は口臭が気になる

「朝の口臭」はヤバい!唾液がネバネバ!前夜と当日の朝にしてほしい対策とは

朝起きた時の口臭を防ぐための対策

寝起きの口臭が臭いと、その日一日テンションが下がりますよね。そのようなことのないように、寝起きに口臭がしないようにする対策法をお伝えしたいと思います。

寝起きの口臭が一日の内で最も臭い。その理由は、睡眠中に口臭菌が増殖するからです。ですから、朝起きたときに口臭がしないようにするには、寝る前に行う予防と、朝起きてから行う口臭対策が大事なのです。

寝る前と朝の口臭対策がきちんとできると、寝起き直ぐでも口臭がしないようになるので、実行されてはいかがでしょう。

今回の記事は、朝起きたときの口臭を防ぐ方法についてお伝えします。是非ご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

※このブログの一部記事は、オーラルウェルネスクリニック院長・
ファストロ滋子医師により監修を受けております。
オーラルウェルネスクリニック:
本サイトの記事に関するお問合せはこちらまでお願いします:
株式会社アイオーン123@ueb-a.com

朝起きた時に口臭が発生する原因

寝起きの口臭は、一日のうちでも一番臭いのです。

口臭のレベルは時間帯によって変化しています。なかでも一番臭いのが朝の起床時。

引用:NHK健康チャンネル

朝から口が粘つき口臭がひどいと嫌になりますよね。寝起きに口が臭くなる原因はいくつかありますので、一つずつご説明します。

睡眠中に口臭菌が増殖する

寝起きに口臭が強くなるのは、睡眠中に口臭菌が増えるからです。睡眠中は唾液の分泌量が極端に減少するため、口臭菌が増殖するのです。

口臭を作るこの菌は、嫌気性細菌といって唾液が苦手な生き物です。どうして?唾液が苦手かというと唾液中には酸素が含まれているので、嫌気性細菌は生きられないからです。

唾液は、一日に1リットルから1.5リットルも分泌されています。正常に分泌されている場合です。本当なら菌は増えることができない。

ところが、人は睡眠に入ると唾液が出なくなります。その結果、寝ている間に菌が一変に増殖するのです。そして、人が寝ている間に活発に餌となるタンパク質を食べ、臭いの元を作る。

だから…朝起きると、唾液が臭い、口がネバネバする。そして、息をしたら臭い!

このことが、朝起きたときに口臭がする理由だったのです。じつは、唾液の粘つきは、唾液の中に多量の細菌と悪臭成分が溶け込んでいるからなのです。

朝起きたときには、そのような粘ついた唾液が、口のあらゆる所に。そして、呼吸をすると、唾液中の悪臭成分が気化し口臭となって、自身の鼻や口から出てきます。

だから、自分でも臭いと感じるのですね。詳しくは『歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!』をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

寝ている時に口呼吸をしている

寝起きの口臭がひどい場合は、睡眠中に口呼吸をしているかもしれません。

日中は鼻呼吸でも、寝ると無意識に口が開きすーすーと寝息(いびき)をしている人がいます。口呼吸で口内が乾燥すると更に細菌が増える原因になります。

しかし、睡眠中の口呼吸は判断できませんよね。口呼吸かどうかの判断は、朝起きた時に口や喉が渇いていることで分かります。パサパサに乾燥していなくても、口がネバツクとか舌苔ができていることがあるので、そのような場合は口呼吸かもしれません。

口呼吸になる原因で多いのは、いびきと鼻づまりです。アレルギー性鼻炎になると、鼻がつまり口呼吸になることがあります。

口呼吸の対策については、『口呼吸が口臭の原因になっている!口呼吸の改善方法6つ』をご参考にしてください。

寝ている間に舌苔ができる

寝起きに口臭がある場合は舌苔が出来ているかもしれません。舌苔は口腔が乾燥することによってできるのですが、実は寝ているときの口呼吸が舌苔の原因になっていることが多いのです。

→ 舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

舌苔が増えると、口臭が強くなるだけではなく、口が苦い、ネバネバする、口が乾く、口の中が気持ち悪いというような症状が起きます。

これらの症状が最も起きやすいのが寝起きです。その理由についてご説明いたします。

朝起きた時に口臭が強い場合は舌苔ができている原因のことが多いです。舌苔は口の汚れと菌のかたまりで、舌の上で臭い物質が作られます。その臭いの元が唾液に混じるため粘ついた唾液がさらにネバネバして気持ち悪いということに。

そのような唾液を口に含んでいるのですから、口が臭くなっても当然かもしれません。だから、朝起きてすぐに歯みがきを行うのが望ましいといえます。眠いときに歯みがきが大変という場合には、エチケットのために、せめてうがいだけでも行ってほしいです。

寝る前に歯磨きをしない

睡眠中に細菌が増えるので、起床時には口が臭いということが分かりました。その細菌が最も増える原因は何だと思いますか?

それは、寝る前に歯磨きをしないことです。

歯磨きをすると口内の細菌が減少します。ところが、歯磨きをしないで寝ると菌が一辺に増えてしまうのです。

寝る前の歯磨きが大切なのは、こういう理由からです。ウソだと思ったら、寝る前に歯磨きをした時としない時の口臭を確かめてはいかがでしょう。

歯磨きの重要性について詳しくは『「朝の口臭」はヤバい!苦い、乾く、ネバネバする、気持ち悪い』をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

睡眠中に喉の菌が増殖する

口臭菌は口内だけに棲息していません。菌は喉にもあるのです。喉の口臭菌が増えると、起床時に唾液が粘つき、舌苔や口臭の原因になります。

いびきや口呼吸の癖があると喉に細菌が増えやすいです。その結果、喉に粘液(膿汁)ができます。

膿汁は、膿の汁と書きますが、そのとおり臭い粘液です。その膿汁が唾液に混じると苦く感じるようになります。だから、朝起きた時に口が苦くなるのはそのためです。

膿汁(粘液)について詳しくは、『のどから出る膿は膿汁という臭い液だった!?膿汁が出なくなる方法とは?』をご参考にしてください。

寝起きの口臭を防ぐために夜に行う対策

寝起きの口臭を防ぐためには、食事や口腔ケアで前の夜に気を付けないといけないことがあります。

臭いの強い食べ物を控える

ニンニクなど臭いの強い食べ物を食べると翌朝には口臭がします。ですから、夕食の時には、臭い食べ物を避けることが必要ですが、飲酒も控えた方がいいです。

アルコールは、口内の乾燥を進めるので朝起きた時の口臭を強くします。もし、お酒を飲む時には隣に水をおいて交互に飲むと良いでしょう。

歯磨きをていねいに行う

口臭について理解できたので、寝起きの口臭を予防するのは簡単だと思います。「どうすれば良いですか?」なんて言わないでくださいね。

口臭予防の基本は、歯磨き!

寝る前に歯磨きは、朝よりもていねいに行うぐらいの気持ちが大事です。

歯磨きによって、菌を限りなく除去すること。テレビCMでもいわれているプラークコントロールです。菌は、増殖するスピードがとんでもなく速く、倍々に増えるため、24時間経つと歯磨き前の数になるそうです。

でも、菌の数が少ないと、少ないだけしか増えない。逆に多いと多い分増えてしまう。

だから、口臭予防では、歯磨きをていねいに行うことが大切なのですが、「時間がないから歯磨きが面倒。」とか、「眠いから歯磨きがていねいに出来ない。」という人があまりにも多いのが現状です。

そのため、朝起きた時には、口がネバネバで臭い!これは、仕方ないことかもしれません。歯磨きをさぼったから。問題は、ほとんどの人は歯磨きが嫌いだと思っているからなのです。プラークコントロールについて詳しくは、『夜歯磨きしないとどうなる?虫歯だけではなく、翌朝、口臭を招くのでご注意!』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

舌のケア

寝起きの口臭を予防するためには、舌のケアを外すことはできません。舌苔ができている場合には、保湿ジェルを塗ってから指で撫でてください。撫でた後はうがいで良く洗い流してください。

その後、もう一度、舌に保湿ジェルを塗るのがコツです。舌の乾燥を防ぐことで朝の口臭予防ができます。

喉うがい

寝る前に、喉の汚れや菌を除去することが大事です。除去方法は水道水によるガラガラうがいで十分です。5秒程度のうがいを2~3回行ってください。

水を飲む

寝る前にコップ一杯の水を飲むことをおすすめします。水を飲むことで喉うがいが届かなかった汚れを胃に洗い流すことができます。また、睡眠中の水分不足を補うことになるので口臭予防につながります。

寝起きに行う口臭対策

寝る前の口臭対策も大切ですが、寝起きの口臭対策はもっと大事かもしれません。寝起き直ぐに口内をきれいにすると口臭は激減します。

寝起き直ぐにうがいを行う

寝起きの口臭対策で大事なのは、寝起き直ぐに口内の汚れや菌を洗浄すること。そのためにできて簡単なのは、「うがい」です。ブクブク、ガラガラとうがいをして口内を綺麗にすることで口臭はかなり減少できます。

寝起き直ぐに口内を洗浄しないと、睡眠中に増殖した菌を飲み込むことになるので、是非うがいすることをおすすめします。

ブラッシングケア

歯磨きがおっくうだと思っている限り、口臭が改善することはありません。残念なことですが、いい加減なブラッシングでは口臭を改善できないのです。

口臭をなくすには、歯磨きが好きになれば良い!


そうなんです。単純に歯磨きを楽しめれば良いのです。歯磨きをしている時って気分が良くないですか?

実は、歯磨きをしているとき、脳内に多量のアルファ波が出ているとの報告もありました。アルファ波が出ると、気持ちがリラックスするのでサラサラ唾液も沢山分泌されます。

ストレス発散にもなるので、健康にも良い。
もちろん、丁寧に歯磨きをすれば、虫歯や歯周病の予防だけではなく、口臭予防にもなります。

歯磨き効果は、これほど素晴らしいかったのです。知らなかったでしょう。

私は、歯磨きを楽しむために、こんなことをしています。

1、日本一高い(良い)歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使うことで、他人よりも予防ができているという自己満足。

2、硬い毛先の音波振動歯ブラシと極細毛の音波振動歯ブラシ、そして、ワンタフトブラシと歯間ブラシを用途に使い分けて、「誰もここまでやっていないだろう。」と優越感に。

3、そして、「私にはこんなに時間的余裕がある。」と感謝しながら歯磨きしています。
何も私の真似をしなくてもいいですが、歯磨きを楽しむことが大事です。
歯磨きにかける時間といっても、5分から10分。そんなに難しいことではありません。

どうしたって、毎日の習慣から歯磨きを抜くことは出来ないのですから、それなら、楽しみながら歯磨きをした方が断然お得です。

これが、口臭対策の基本ですね。

しっかり朝食を食べる

口臭予防で重要な働きをするのは唾液です。この唾液が最も出る時が食事です。ですから、朝食に時間をかけてしっかり食べることで唾液が多量に分泌され口臭予防になります。

朝の口臭を防ぐためには、朝食を抜いてはいけません。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

唾液腺マッサージをする女性

口臭を防ぐには唾液を出すツボを押せ!

職場で誰にも知られずにこっそりと唾液を出す方法をご紹介します。ほとんどの口臭は、唾液の減少が影響していると言われています。だから、唾液を出すことは重要です。

唾液が少なくなると歯周病になりやすく、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)も出来やすい。そして、口臭が発生する。

唾液は、子供の頃には沢山出るのですが、加齢とともに唾液線細胞が減少し唾液の量が減っていくといわれています。
だから、40歳を超えた頃から口臭が気になるのです。

今からでも唾液を出すことができれば、そんな心配がなくなるかもしれません。
今回の記事は、「唾液を出すツボ」についてお伝えします。是非ご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

唾液の働き

唾液の働き

一日の間に、唾液は0.5~1.5リットルも分泌されています。ちなみに、排尿の量と同じぐらい。

どうして、これだけ多量に唾液が必要かというと、唾液には体のために大切な役割があるからです。

唾液の働き

  1. 食べ物を柔らかくして消化を助ける
  2. 唾液に含まれるムチンの働きで、食べ物が飲み込みやすくなる
  3. 唾液に溶け込んだ成分によって味覚を感じることができる
  4. がんの原因となる活性酸素を分解
  5. 口内を中和して虫歯を予防する
  6. 口の中に侵入してきたばい菌を殺す
  7. 食べかすなどの汚れを洗い流し清潔を保っている
  8. 老化を抑える働きがある

私たちの健康にとってこれほど大切な働きをしている唾液ですが、もし、唾液の分泌が減ったらどのような症状が起きるでしょう?

唾液が減ると起きる症状

舌裏の口内炎が痛い

  • 口や舌が乾く。詳しくは『口がパサパサ、舌が真っ白で困ったら』をご参考にしてください。
  • 口腔内が痛む、口内炎になりやすい
  • 口角炎ができる
  • 食べ物が飲み込みにくい
  • 味がよく分からない
  • 舌や唇にひび割れがおきる
  • 会話がしにくい
  • 虫歯や歯肉炎になりやすい

そして、唾液が減ると口臭がする!

これらすべてが、唾液が減ることで起きてくるかもしれない症状です。だから、唾液を出すことが大事。

口臭予防で最も重要なのは唾液

ガムで唾液を出す

口臭がするようになり困ると、歯磨き剤やグッズに頼るかもしれません。しかし、それらは、対処療法です。口臭を根本的に出ないようにするものではありません。歯磨きで歯の汚れを除去したりニオイをごまかすというためのもの。

口臭をつくる悪玉菌が増えないようにするには、唾液が一番効力があります。唾液が多いと口臭はしません。だから、唾液を出す工夫が必要です。こちらの記事『本気で「口臭改善」したい人のための対策方法10!何をしても治らなかった原因はこれ!』もご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

3つの唾液腺

三大唾液腺

口の周りには、唾液を分泌する唾液腺というものがあります。

唾液腺によって、分泌される唾液の性質も異なります。

耳下腺…サラサラ唾液。

顎下腺…サラサラ唾液とネバネバ唾液

舌下腺…ネバネバ唾液

サラサラ唾液だけが善玉のようにいわれますが、それぞれに役割があります。そして、唾液の分泌は、自律神経によってコントロールされていて、リラックスした状態にはサラサラ唾液が。緊張したり興奮した状態にはネバネバ唾液が分泌されます。

サラサラ唾液の役割

サラサラ唾液を出す

食事のときに最も多く分泌され、消化酵素が多く含まれ飲み込みやすくしたり、口腔内を洗浄し酸性化した口内を中和する働きがあります。口臭を予防するためには、サラサラ唾液が有効です。

ネバネバ唾液

口がネバネバするイメージ

粘つきした唾液は緊張やイライラしたときに多く分泌されます。ストレスが多いときにもネバネバ唾液が出ます。

ネバネバ唾液にはムチンが多く含まれているため、ばい菌をからめとり体に侵入するのを防ぎます。また、ネバネバで口腔内の皮膚を保護したり粘膜の保湿を行なう働きがあります。

このように、唾液腺によって、分泌される唾液も異なりますし、働きも違ってくるということを知っておくと、唾液腺のツボを押すときに効率よくできます。

唾液を出す方法

唾液を出す方法はいくつかありますが、今回は「こっそりと職場でもできる方法」についてご紹介します。

唾液を出すツボ

自律神経を整えるツボ

口瘡点は、手のひら側の中指の付け根の横じわの中央にあるツボです。口瘡点を押したり揉んだりしても口内炎には効果があるのですが、喫煙者の方はタバコの火をツボに近づけたり、あるいは中国温灸で温かい刺激を与えるとさらに効果的です。口瘡点は手のツボですので、暇さえあれば押したり揉んだりして刺激しましょう。そうすれば、口内炎の痛みや炎症が徐々に治まってくるはずです。
ツボ道場中国情報局支店 口内炎 唾液腺刺激法

湧泉(ゆうせん)。ストレスなどによって自律神経の乱れがおきると、唾液が減少します。湧泉のツボを押すことで、自律神経の乱れを緩和できるので、唾液を出したい場合は、このツボを押すといいです。

唾液腺マッサージ

唾液腺マッサージ

1、耳下腺をマッサージ
耳たぶの前方を指でやさしくマッサージします。

2、顎下腺マッサージ
顎の下の柔らかい部分を指で押します。

3、舌下線マッサージ
顎の先のとがった部分の内側を手をグーにして押す、または指で押します。

1から3を5回~10回、おこないます。食前がおススメです。
職場の仕事中には、舌下腺のツボを押したり回すと良いです。これなら、こっそり出来るのでは。

舌の体操

舌の体操

もう一つ、次の舌を動かす方法もおススメです!

  1. 舌を出す。入れる。3回ほどこの繰り返しをします。
  2. 舌を出して、左右の口角をなめます。3回ほど。
  3. 唇を舌でぐるりとなめます。これも3回。

舌を動かすことで、唾液腺が刺激されます。この運動を続けることで、舌の周りの筋肉を鍛えられるので唾液の分泌には大事なことです。

そして、唾液が分泌されるようになると、口臭も防ぐことができます。
今回は、唾液腺を刺激するツボについて特集しましたが、この他にも唾液を出す方法があります。

こちらの記事「唾液が少ない!ドライマウスの改善と対処法7つもご参考にしてください。

自律神経を整えるツボを押せば唾液が出る

ドライマウスが治った女性

唾液が出なくなる原因の一つに自律神経の乱れがあります。自律神経は、緊張や興奮した時に活発になる交感神経とリラックス状態のときに働く副交感神経があります。健康な人は、この交感神経と副交感神経が交互にバランス良く働いています。

しかし、心配することが多くストレスを受けると、交感神経が活発になり唾液の分泌が減少する。唾液が減ると舌苔(ぜったい)ができるので、口臭も強くなります。このように、自律神経の乱れが口臭に影響します。詳しくは、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

ですから、口臭予防をするためには、自律神経を整えることが大切なのです。それでは、自律神経を整えるためのツボには、どのようなツボがあるでしょうか?

百会(ひゃくえ)のツボは心を落ち着かせるツボですので、ここを押すことでリラックスできるといわれています。
百会のツボを探す時には、両耳の後ろを結ぶ線と顔の中心線が交わる点(頭頂部)が目安になります。このツボをゆっくりと力を入れて押すとじんわりと痛みを感じるかもしれません。その時に強く押しすぎるのはよくありませんのでご注意ください。

足のツボである太衝(たいしょう)を押すとイライラを静める効果があります。太衝(たいしょう)のツボは、親指と人差し指の間を足首の方へたどり骨とぶつかる所です。

手には、労宮(ろうきゅう)というツボがあります。労宮(ろうきゅう)の場所は、中指と薬指を折り曲げた時に手のひらに当たる所です。ですので、ツボを押すというよりも、指をまげて強くつかむだけで良いので簡単にどこでもできます。

労宮のツボを押すことで、心を落ち着かせる効果がありますので、緊張する場面で使うと良いかもしれません。

自律神経のツボを押すときのコツは、深呼吸をしながらが良いです。「ふ~」と息を吐きながら押すことでリラックス効果がアップします。そして、もう一つのツボを押す時のポイントは、気持ちよさを感じることです。間違っても強く押して痛みを感じるようにしてはいけません。かえって自律神経を乱すことになるのでご注意ください。

まとめ

口臭が消える美息美人

今回の記事は、ツボを押して口臭予防する方法をご紹介しました。口臭は、唾液が出ないことが影響しているので、唾液を出すツボを押すことは良いかもしれません。また、唾液が減少する原因は、ストレスが影響しているので、自律神経を整えるツボを押すことは理にかなっています。

しかし、口臭は厄介です。その理由は、唾液だけではなく口腔環境をキレイに保つ必要があるからです。口腔環境をキレイに保つ一番大切なことは、歯磨きです。歯磨きをしないで口臭を予防することは不可能です。

同じように歯磨きをしても、口臭がする人としない人がいます。それは、歯磨きの効率が悪いからかもしれません。そのようにならないように、歯磨き効果を高める歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をおすすめします。口臭でお困りでしたら、なおおすすめします。

口臭予防になる食べ物と飲み物はこれ!

口臭予防になる食べ物

今回は口臭が予防できる食べ物をご紹介します。

口臭原因となる食べ物のベスト3は、ニンニク、ねぎ、牛乳です。予防の前に、口臭の原因となる食べ物と、その理由についてもご理解いただくと予防のコツがわかります。

参考⇒口臭原因になる食べ物

りんごジュース

りんごジュースは口臭予防と免疫アップ

ニンニクの臭いはリンゴジュースで軽減できます。

テレビ番組「この差って何ですか」の特集で、にんにくを食べた後に何を飲むと臭いを抑えることができるかについて検証していました。

その結果、1番口臭予防効果があったのは、りんごジュースでした。2番が牛乳、3番がコーヒー、緑茶と続いていました。りんごには、抗酸化作用のあるポリフェノールやリンゴ酸が含まれるため、口臭予防になるということです。

しかし、これは、にんにくなど臭い料理を食べた後だけに効果が期待できるものですので、勘違いしないでくださいね。この後にご説明しますが、それらが口臭にとって悪いことがあるからです。

でも、りんごは栄養価が高く、病気になるとりんごジュースにして飲んだ方も多いのではないでしょうか。ですから、りんごジュースを飲むことは免疫アップになるため、口臭予防につながるでしょう。

チューインガムとタブレット

ガムで口臭対策

先ほどのにんにくのような臭いの強い食べ物を食べた後は、消臭サプリを食べると効果があるかもしれません。しかし、焼き肉を食べた後にガムやタブレットを口に入れても、臭いを消す効果はありません。

えっ?と思われるかもしれません。それなら、どうしてみんなが焼き肉を食べた後に、ガムを噛むのでしょうね。実は、ガムやタブレットには臭いを消す効果はないのですが、良い匂いの香料によって臭いをごまかすことができます。ですから、ガムやタブレットにまったく効果がないわけでありません。

それに、ガムを噛み続けると唾液分泌を促進する効果があるので、口臭が気になる人の場合には、ガムを噛むことをおすすめします。でも、甘い砂糖入りのガムの場合には、口内が酸化するので逆に口臭原因になります。

口臭の原因は、人によって様々です。ガムやタブレットで消臭効果があるケースもありますが、ほとんどの口臭には効きません。口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

緑茶

食後の口臭予防に緑茶や麦茶

食後は、口に中に食べかすが残るため口臭が起きやすくなります。食後の口臭を予防するために一番良いのは、歯磨きやうがいです。

でも、外食中は歯磨きやうがいができませんよね。そのような時におすすめする飲み物は、緑茶やウーロン茶です。これらの飲み物でうがいするようにして飲むといいです。でも、周囲に分からないようにしないと、マナーを疑われてしまうのでご注意下さいね。

緑茶に含まれるカテキンには殺菌作用があり、口臭予防になるといわれています。でも、緑茶には利尿作用や唾液の分泌を抑える働きがあるので、口臭が気になる方の場合には、いつも飲むのはおすすめできません。

酸っぱい食べ物(梅・レモン)

梅干しで唾液を出す

唾液が良く出る人は、口臭が出にくいです。反対に口臭が発生しやすいのは、唾液が少ない、または口呼吸で口の中がよく乾く人です。

ですから、口臭予防するためには、梅干しやレモンを食べればいいかもしれません。このように言うと、それだけで唾が出てきたのではないでしょうか。

それほど、酸っぱい食べ物には、即効的に唾液を出す効果があります。ドライマウスで舌がパサパサになるなどお困りでしたら、毎日一粒ずつ梅干しを食べられてはいかがでしょう。

舌がパサパサに乾く場合は、低位舌(ていいぜつ)が影響しているかもしれません。低位舌は、舌に歯型がつくのが特徴ですが、詳しくはこちらの記事『歯型が舌に付くのは口臭がひどくなる証拠。舌苔を防ぐ方法と対処法とは?』をご参考にしてください。

殺菌作用と消臭効果が柿にある

柿は、古来より抗菌・消臭効果があるとのことで、民間で使われていました。それは、柿には渋み成分「カキタンニン」が含まれているからです。このカキタンニンが殺菌作用と消臭効果があるため、最近ではカキタンニン含有の歯磨き粉が多く市販されています。

柿は、ニンニクが入った食事の後の口臭予防にも効果があるそうですので、口臭が気になるときには、食後のデザートに柿を食べると良いかもしれません。

柿渋成分「カキタンニン」には、お口の中をさわやかにする効用もあるので食後のデザートに良いと思います

昆布

だし昆布

昆布やわかめを噛むと、口内がアルカリになります。だから、口臭の対策として「固い昆布を口で転がす」方法があります。

他に、お勧めできるのは煮干しです。茶碗に砕いた煮干しと水を入れリトマス試験紙を濡らすと、強アルカリの青色になります。煮干しを噛むと口の中もすぐにアルカリになることが分かります。ですので、舌苔(ぜったい)や口臭が心配であれば、固い煮干しを時間をかけて口に入れると良いかもしれません。

舌苔は口臭原因の6割以上を占めると言われています。ですから、口臭をしないようにするには、舌苔を予防することが大切です。舌苔を予防できる食べ物については、『舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます』をご参考にしてください。

アルカリ性食品

梅干し見て脳が酸っぱい

アルカリ性食品…大豆製品・野菜・果物・海藻・きのこ、梅干しなど

私たちが常日頃持っているイメージで、すっぱいものは酸性のように思いませんか?でも酸っぱい食品でもアルカリ性のものは多く、中でもおすすめの食品が「梅干し」です。

梅は古くから健康食品として親しまれてきた歴史があります。もともと梅の木は中国が原産で、2000年前の書物と言われる中国の薬学書「神農本草経」にも、梅の効能が記されているのです。

また日本最古の薬学書と言われる「医心方」においては、「口の渇きを止める」と記されているのです。この薬学書は、平安時代の書物で1000年以上も前のものですから驚きますよね。

近年になって、梅干しの効能が科学的に認められるようになり、とても効果が期待できるアルカリ性食品であることが分かりました。

そもそも私たちの食生活には酸性のものが多くあります。お米、お酒、卵、肉、砂糖など、普段口にするものの多くは酸性です。酸性の食品を多く摂取すると、どうしても口臭を加速させてしまいます。

しかし梅干しには、たった10グラムでも100グラムの豚肉を中和させることができるのです。梅干しの効果はそれだけではありません。疲労を解消するクエン酸が多く含まれているので、口臭予防にもなるのです。まずは毎日梅干しを1粒から始めてみませんか?

ほうれん草

ほうれん草で口臭と体臭を抑える

みなさんのなかには、「ほうれん草のごま和え」「ほうれん草のおひたし」など、ほうれん草を用いたおかずが好きな方が多いと思います。

実はほうれん草はアルカリ性の野菜の代表格で、口腔内をアルカリ性にしてくれるだけではなく、体臭の原因までも抑えてくれる働きがあるのです。

ほうれん草はそもそも降水量が少ない地方が原産の野菜で、雨が少ない土壌は酸性ではなくアルカリ性に保たれていることが知られています。

雨量の多い地方にあるほうれん草の農家では、土壌をまず中和させてから生育させているほどなのです。酸性の土壌ではきちんと生育しない野菜ですので、食べるほうも安心でしょう。

口臭が気になる人は、口腔内だけではなく、体内が酸性傾向に傾いている人が多いです。つまり口臭だけではなく、体臭までも影響していることが考えられます。特に過度なダイエットに取り組んでいる場合や、中高年の加齢臭の時期には酸性のニオイ成分が強くなっています。

そのため体液を弱アルカリ性傾向に保つために、アルカリ性食品ほうれん草をしっかりと食べて、体の内側から口臭をケアすることはとても大事な考え方でしょう。口臭予防のナイスチョイスであるといえます。

口臭予防になる食べ物のまとめ

生野菜が舌苔を予防する

口臭の9割以上は口内細菌が産生します。細菌は酸性環境が大好きです。反対に口内がアルカリになると生きられなくなります。

ですから、口臭を予防するためには、口内を酸性にすることが重要です。口内をアルカリに変えるのは、一つは口内をキレイにすること。そして、もう一つが食べ物です。

口内を酸性化させる原因となるのは、砂糖が入っているお菓子やパン・ケーキ、ジュースですので、口臭が気になっている方は、これらの食べ物を控えることをおすすめします。

口臭を抑えるためには、繊維の多い野菜を食べると良いです。咀嚼回数が増えるため唾液が多量に分泌されることが期待でき口臭予防になります。

また、カルシウムの多い小魚やナッツなどを食べることも、口内をアルカリにし口臭予防効果があるのでおすすめです。

唾液の出し方を教えます

口臭や舌苔(ぜったい)を予防するには、口内を酸性にしない、アルカリにすることが大切だということが理解できたのではないでしょうか。

「口内を酸性にしないようにするには」をまとめると…

  1. 充分に唾液を分泌させる
  2. お菓子やジュースなど砂糖が入った食べ物を控える
  3. 酸が強い食品を控える
  4. 昆布、小魚、煮干しなどアルカリ食品をよく食べる

ピンクの舌にする、きれいな息にするには、これらのことを行うことが大事です。
でも、食べ物には好き嫌いもあるし、好きなものを食べることも健康上、大事なことです。食べ過ぎはいけませんが、多少は仕方ないことです。

うがいでスッキリする女性

でも、そのことによって、舌が白くなる、口臭がするのでは。。。
そんな心配がある場合には、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水をお勧めします。酸性食品を摂った後にアルカリイオン水でうがいを行うことで、中和することができます。

もちろん、美息美人(びいきびじん)で歯磨きを行うことで汚れも良く取れますが、食後にアルカリイオン水でうがいを行うことで、たとえドライマウスであっても、口内を中和することが可能になります。もし、ドライマウスでお困りでしたら、美息美人(びいきびじん)を是非お試しください。

朝口臭がきついのはなぜ?効果的な対策7つ

朝ひどい口臭で困らないための対策7つ

「寝起きの口臭がしないようにする方法」なんて、もう分かっているというかもしれませんね。でも、本当に寝起きの時の息に自信がありますか?

寝起きすぐに平気でキスができますか?

もしかすると、朝起きた時に、口が粘つく。。。唾が苦い。。。口臭がひどい。。。…と、困っていませんか?

口臭が最も臭くなるのは、朝起きた時です。朝起きた直後に息が臭いと、パートナーや家族からも嫌がられてしまうことにもなりかねません。そのようなことにならないように、寝起きの口臭予防こそ重要です。

ですから、この記事でご紹介する「寝起きの口臭」の予防方法をマスターして、パートナーや家族との良い関係を保って下さることを願います。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

就寝前に歯みがきをしても朝起きると臭い?

朝から口臭がひどいと、 会社に行くのも嫌になるかもしれません。それどころか、大事な人と会う約束をしていたら、最悪ですよね。

こんなうっとしいことが、毎日のように起きていたら、自分だけではなく周囲も嫌かもしれません。寝起きの口臭は、だから困るのです。

「だったら、寝る前に歯を磨けばいいのでは?」

そんなこと、他人から言われる前にやっていますよね。ですが「就寝前には歯磨きをしています。 でも、朝起きると口がネバネバして 口臭もすごいので困っています。。。」と嘆いている人が多いのは何故?

歯磨き不足が原因

寝起きの口臭で困っている人というのは、ほとんどが 就寝前にはきちんと歯磨きをしています。
それなのに、朝起きると息が臭い?毎晩、眠いのを我慢して歯磨きを頑張っているのに、朝起きると口臭がするのであれば、あなたにとってお手上げかもしれませんね。

それでは、朝起きた時に口臭がしないようにするには、 いったい、何をすればいいのでしょう?
じつは、寝起きの口臭で困らないようにするためには、 本当にシンプルな次の方法を実行するだけで 解決するかもしれないのです!

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

朝に口臭がひどくなる原因

一日の内でも特に口臭が強くなるのは、寝起きです。寝起きすぐは、口が粘ついたり、苦く感じることも多いです。また、寝起きすぐは舌も白くなっていることがあります。舌苔については『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

寝ている間に細菌が増える

これらはすべて、寝起きの時に細菌が多くなっているからです。日中は、唾液がよく分泌されているので、口臭菌が増えることは少ない。

でも、人は寝ると唾液が出なくなります。また、人によっては、口呼吸(いびきを含む)をしていて口腔が乾燥するため、睡眠中にいっぺんに口臭菌が増えます。

そのため、朝起きてすぐが口臭菌がピーク状態になり口臭が強くなるというわけです。口臭原因については『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

朝の口臭対策

1、しっかりと歯磨きをする。

じつは、歯磨きをしていると言っていても、就寝前は睡魔が襲ってくるため、さっさっと適当に歯磨きをすることが多いのです。この歯磨き不足によって寝ている間に口中細菌が増えるため、朝起きると、唾液が粘ついたり息が臭くなってしまうのです。

ですから、最低でも5~10分かけて、ていねいに歯磨きをすることが、朝きれいな息で起きるためには重要なのです。よりきれいに歯みがきを行なうのであれば、歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお勧めします。アルカリイオン水の歯磨きなので細部まで良く磨くことができます。

2、睡眠に入る直前に、食事をしてはいけません。

就寝前に食事を摂ると消化不良を起こします。すると、発酵したガスが呼気となって出るため、朝から臭い息が出るということになってしまいます。夕食してから睡眠までには、食べたものがしっかりと消化される時間を取る必要があります。

3、夕食は、できるだけ魚や肉類などタンパク質の食事を避けること

タンパク質は、口中や喉の細菌にとってエサとなるものです。ですから、睡眠にはいる直前に細菌にエサをあげるようなことをしてはダメです。
もし、タンパク質の多い食事をした場合には、美息美人(びいきびじん)を使用してアルカリイオン水でうがいを充分にすると良いかもしれません。

4、 寝る前に水分補給をする。

就寝中は、唾液の分泌が減り口内が乾燥します。ですから、寝る前に水分を充分補給することは大切です。

だからといって、冷たい水をがぶがぶと飲むとお腹を冷やすことになり、余計に息も臭くなるかもしれませんのでご注意ください。飲むなら、白湯がお勧めです。

5、喉のうがいをしっかりとする。

口臭は、喉(のど)からも発生します。ですので、寝る前に美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でしっかりとうがいを行ない、喉(のど)を清潔にしておくことをお勧めします。

6、いびきや口呼吸が心配な人の場合には、マスクを着用して寝る。

就寝中にいびきや口呼吸をしていると、口内や喉(のど)が乾燥してしまいます。口腔が乾燥すると口臭原因となる菌も増殖します。いびきや口呼吸で口腔が乾燥しないようにマスクをして寝ることは良いことです。

7、それでも、心配な場合には

室内が乾燥していれば、乾燥した空気を吸うため、口腔も乾燥します。そうならないように加湿器などでお部屋の湿度をコントロールすると良いかもしれません。

これだけのことをやれば、寝起きの口臭予防は、ほぼ完ぺきかもしれません。

舌の体操で口臭予防

噛まない、話さないと口臭が強くなる!舌のリハビリで口臭を予防する

舌のリハビリが口臭に効く!

舌リハビリって何?
舌リハビリをご説明する前に、まず、口臭と唾液の関係についてお話しします。

このブログを読まれている方であれば、口臭がする大きな原因となっているのは、唾液の分泌が少ないことだということは解っていると思いますが。。。唾液が口臭とどのように関係しているのかをご存じない方のために…詳しくご説明させていただきます。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

唾液が口臭を予防する

唾液の出し方を教えます

口中に細菌が繁殖することにより、悪臭ガス(口臭)を発生します。
この悪臭ガス(口臭)を発生している細菌が増えないようにしているのが、唾液です。

唾液は、口臭原因の細菌が嫌いな弱アルカリということもあり、細菌の繁殖を抑制します。(ちなみに口臭原因菌が好きな環境は弱酸性です。)
そして、唾液の大きな役割は、口臭の原因になる細菌を胃袋に洗い流すことにあります。

唾液が常に流れていると、細菌が増えても直ぐに胃袋に流されるので、細菌が増えすぎることがありません。

唾液が適度に出ていると、口臭を抑制できるのです。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

舌を動かさないから唾液分泌が少ない

食事はよく噛む

舌を動かさないと唾液分泌が減る。このことが口臭を作るという問題だったのです。

舌を動かすのは、食事の時が多いです。物を噛むと舌を動かします。繊維質の野菜や固いものを食べるときには、噛む回数も増え、その分舌もよく動かします。

もう一つ舌を動かすのは喋るときです。喋ると舌が動きます。
良くしゃべる人は、舌が良く動くので、口の外に唾が飛ぶこともあります。

これらとは、まったく逆に、舌を動かさない状態とは…

眠っているときです。睡眠中は、ほとんど舌を動かしていません。
ですから、睡眠中に細菌も活発に増えることになり、朝起きたすぐは、口臭も強くなります。

睡眠⇒身体の活動が停滞⇒舌の動きもほとんどない⇒唾液の分泌が減る⇒細菌が増殖⇒起床時の口臭が強くなる

意識的に舌を動かさないようにしている場合があります。
それは、口臭を気にするあまり、口を閉じて喋らないようにしている人です。

喋らない⇒舌を動かさない⇒唾液の分泌が減る⇒口臭の発生

こんなケースもあります。

それは、ダイエット。ほとんどのダイエット法では、食事を減らします。

食事が減る⇒噛む回数が減る⇒舌も動かさない⇒唾液の分泌が減少⇒口臭の発生

こんなイメージで、口臭を引き起こします。また、こんなケースも。
それは、加齢により舌の動きも悪くなります。舌が衰えると、口も乾きやすくなりますので、歯周病になったり、舌苔も出来やすくなります。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

舌のリハビリ

会話を楽しむ女性

歯周病や舌苔は、口臭の最大原因ですので、舌の筋肉が衰えないようにすることは、口臭予防をするために、最も重要なことなのです。

だから、舌のリハビリ! が重要なのです。舌をよく動かすと唾液腺が刺激され沢山の唾液が出るようになります。唾液が出るようになれば、口臭が予防されるので、舌のリハビリを行うことをおすすめします。

舌のリハビリ方法とは

①良くしゃべる

②良く噛む

③意識的に舌を動かす

④お口の体操

舌のリハビリ方法について詳しくは、こちらの記事『歯型はパタカラ体操でなおる!歯型をなおす方法4つ』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口臭が消える美息美人

まだ舌が衰えていない内から、舌のリハビリを行うことが大切です。舌筋を鍛えることで、口臭を予防できるだけではなく、歯周病や虫歯も防ぐことができます。

そして、高齢者に多い誤嚥性肺炎(嚥下能力が落ちることにより飲食物が気管に入り肺炎を起こす。死亡原因の4位です。)を予防することにもつながります。

口臭が心配なあなた。是非とも、今の内から舌のリハビリを行うようにされてはいかがでしょう。

舌のリハビリだけでは、物足りない場合には美息美人(びいきびじん)で予防されてはいかがでしょう。
こちら⇒ 口臭予防歯磨き粉「美息美人」

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

自臭症で悩む女性

人が鼻を触るのは口臭がしているからだけではない!自臭症の原因と克服法

自臭症を克服する方法

「口臭がしていないだろうか?」と心配しているときには、周囲のささいな反応でも気になるのではないでしょうか?

たとえば、自分の前の人が「えへん。」と咳払いしただけでも、周囲に迷惑をかけているのではと思ったりするかもしれません。でも、それは事実ではないかもしれません。

もし、臭っていないのに過剰に心配しているとしたら、あなたは「自臭症」かもしれません。自臭症によるストレスをため込むと精神上も良くありません。

今回の記事では、自臭症になる原因と克服方法についてお伝えします。是非ご参考にしてください。
この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

自臭症とは

口臭が気になる女

自分の口臭が気になると、「口臭で迷惑をかけていないだろうか?」と思うようになります。しかし、この心配が発展すると不安症を引き起こします。

自臭症は、口臭の不安から精神障害へと発展し、「私の悪口を言っている」などの妄想を起こすケースもあるので、早目に対策を講じることが大切です。

一般的には、口臭がしていないのに「口臭がしている」と訴えるのを「自臭症」と呼ぶことが多いです。

口臭は生理的なものと病的なものに分けられ、病的なものとしては、口の中の原因によるもの、口以外の病気が原因のもの、さらに、実際には口臭はないのに口臭を訴えるもの(自臭症)に分けられます。

自臭症(じしゅうしょう)とは周りから臭いと思われていると思い込む精神疾患。

自己臭症(じこしゅうしょう)または自己臭恐怖症(じこしゅうきょうふしょう)とも呼ばれる。

引用:ウィキペディア

日本口臭学会では、さらに踏み込んで自臭症を心理的口臭として次のように分類しています。

  1. 神経症性障害に起因する口臭症(口臭心配症、仮性口臭症)
  2. 精神病性障害に起因する口臭症(妄想性障害)

引用:日本口臭学会 口臭への対応と口臭治療の指針2014

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

わたしの自臭症(口臭)体験

今となっては昔の話ですが。

私が話すと、相手が手で鼻を触りました。

口臭に気づく女性

えっ?わたしの口が臭い?」心の中でつぶやきました。

この頃は、毎月のように歯医者に通い歯石も取り歯をきれいにクリーニングしていたので、口臭はしていない自信がありました。もちろん、虫歯や歯周病の治療はすべて終わり、口臭なんかしていないと信じていました。

でも、口臭原因は人によって異なります。
口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

それなのに、口が臭い?

喉の奥からドブ臭がする男

どうして?

心配になり、舌で口の中をまさぐり臭いを嗅いでみると、奥歯の奥のほうが、臭い!やっぱり、口臭がしている。

勇気を出して歯医者さんに、「口臭がしているようなのですが…」と、恐る恐る聞いてみると、、、

歯医者「臭わないですよ。」

わたし「そんなことはないですよ。確かに自分でも臭いますよ。」

歯医者「多少は誰でも口臭はあるものなんですが、気になると、口臭が強調され臭いと思い込むことがあるんですよ。心配ないですよ。」

自臭症(口臭)の症状

えっ!臭くない?

人は、他人の口臭を感じると、どのような行動を取るのでしょう?臭いと感じたときの代表的なものが、これらの行動ではないでしょうか。

  • 嫌な顔をする(顔をしかめる)
  • 咳払いをする
  • 鼻を触る、鼻をこする。
  • 鼻をすする、
  • くしゃみをする
  • (あの人臭くない?と)ヒソヒソ話す
  • 窓を開ける
  • 落ち着きがなくなりキョロキョロする
  • 席を立つ、離れる
  • 直接、「臭い」と教えてくれる

→ 口臭が気になる1位!相手の人が手で鼻を触る仕草の真実は?

たしかに、臭いがするとこのような反応をするかもしれません。でも、それって本当に口臭が気になっての行動なのでしょうか?

本当に口臭がしているのであれば、はたして相手は咳払いなどをするでしょうか?

誤解しないでください。このように言ってるからといって、咳払いのすべてが精神的な思い込み「自臭症」であるとは限りません。本当に臭い場合もあるかもしれません。

しかし、日本口臭学会では口臭症について、「…口臭に対して不安を感じる症状である」と定義されています。これって、今申し上げた自臭症と同義語では?

要するに、口臭で悩まないようにすることが重要なのです。口臭によるストレスをなくさないことには、口臭を克服することなんてできません。そのためには、自臭症について知ることから始める必要があります。

自臭症とは口臭恐怖症

憂鬱な女性

口臭が気になり、簡易口臭チェッカーを購入して測ったら口臭レベルは1。高いときでもレベル2。でも、人と話すと、必ず相手の人の手が鼻に。。。(口臭がしているに違いない。)

簡易口臭チェッカーで測っても信じられない。口臭外来で、直接、歯医者さんが鼻を私の口に近づけて確かめても、「これくらいであれば、生理的口臭なので誰でもある臭いです。」

念のために、口臭測定器で測ってもらっても、標準値。

→ 口臭チェッカーの精度!口臭値の不安を解消します

口臭外来の診察

口臭外来から帰り、人と会話をしていると、相手の人が手で鼻を押さえる仕草をする。歯医者さんは大丈夫だといったけれど…やっぱり、臭っているに違いない。

自分でも、たまに鼻にぷ~んと口臭を感じるときがあるので、臭っていると思います。いったい私の口臭は、何が原因なのでしょうか?これって自臭症ですか?

私のところにご相談のあった実際の例です。このようなケースは稀だと思いますか?じつは、とても多いのです。そして、このような「自臭症」で困っていた多くの人達は自臭症を克服されています。それは、どうしてだと思いますか?

その理由は、自臭症でもなんでもなく本当に口臭がしていたからです。証拠として、お客様の声をご覧ください。

あなたの自臭症も解決できるかもしれませんので、ぜひご参考にしてください。

自臭症が強迫性障害をおこす

歯磨きしているのに口臭が気になる

臭覚は麻痺するため、口臭は自分で判断することができない。

起床時は誰でも口臭がするもので、もっとも臭く不快を感じる。そして、「私は口臭がしている」と思い込むが、実際は、歯磨きを行い、食事をすることで、半分以下の臭値に下がるものです。

また、空腹や緊張した時には口腔が乾燥するため口臭を発生しやすく、「いつも口臭がしている」と自覚してしまう。

それどころか、歯科で「口臭が気になる」と相談しても、たいてい「臭いがしていないので気にする必要ありません。」と答えられる。そのことで、「私をかばうために、みんなが嘘をついている!」と人間不信になることも。

しかし、歯科ではうがいを行い口内を綺麗にしてから医師の診察を受けます。ですから、診察時には口臭がしていないのが当然なのです。

自臭症で悩む多くの原因は、その時々で口臭がしたり、しないからにあります。その理由はこういうことです。

口臭原因

口臭はガス(空気)だからです。口臭を嗅覚で感じるには、気化したガスの状態でないと無理です。

当然ですよね。液体であれば臭いを感じることができません。水の中にどれだけ臭いものを入れても、臭い物質が気化しないことには、においを感じることはできないのです。

このことを分かってもらうために、恐縮ですがトイレの話をさせていただきます。

うんこをした男性

トイレの便器に水が溜まっているのは、大便が水の中に入ることでニオイがしないようにしているのです。

「でも、大便をすると臭いですよ。」
それは、大便が水に入るまでの間に、臭気をまき散らしていることと、水に溶けた大便の臭い物質が気化したからです。

もし、水が溜まっていない所で大便をしたら、とんでもなく臭いはずです。一昔前の和式トイレがそうでしたよね。

においは、臭い物質が気化して臭い空気になったから「くさい!」と感じることが出来るのです。

何を言いたいのかというと…口臭の元である臭い物質も、はじめは唾液に溶け込んでいるのです。ですから、この時は臭わない状態です。ところが、緊張などで口が乾くと唾液に溶けている臭い物質が気化して臭気になります。ガスですから当然臭います。

これが、口臭のメカニズムです。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

だから、口が充分唾液で湿っているときには、臭わない。でも、口や喉が乾いた状態になると口臭がします。

だから、口臭は厄介なのです。臭うときと臭わないときがあるので、自臭症だと思ってしまうのでしょうね。でも、本人だけではなく周囲の人までが勘違いするので問題がややこしくなってしまうのです。

始めにご紹介した方のように、口臭測定器で測っても、その時に口が湿っていたら口臭レベルも低いでしょうね。ところが、友達と会話する時には、口臭が心配で緊張したかもしれません。緊張すると唾液は減少し口が乾燥するため、口臭が発生したのでしょう。

これで、あなたの疑問が解けたかもしれません。

自臭症(口臭)の原因

精神的ストレスを感じる

口臭がしていることが分かり、今まで周囲の人たちが鼻を触っていたことや咳払い、コソコソと話しをしていたことが思い出されたのです。

あの時もあの時も、いろんなところで迷惑をかけていたんだ。。。と落ち込みました。

それからです。

口臭が気になり、人前で緊張するようになり口が乾いて仕方なくなったのです。(ストレスや緊張が原因による口腔乾燥症)

口臭で悩んでいる人たちのほとんどが、この神経性ストレス(心配、不安、恐怖、興奮、など)が影響していることが、後になり分かりました。

ストレスが自律神経に働きかけると、唾液がストップし一変に口の中がカラカラになる。唾液が蒸発することで口臭が出るのです。この時には、本当に口臭がしているのです。

→ ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

普段は口臭をしていなくても、人と会話したときなどに一変に口臭がするので、自分でも分かります。この時には、自分だけではなく周囲の反応もはっきりすることがあるので、よけいにショックを受けます。

そのため、口臭が気になりさらにストレスが増すという悪循環になります。でも、その時だけの口臭なので、「自臭症なのだろうか?」と心配する人が多いのです。これが、自臭症になる原因です。

口が乾くと、唾液による口腔内の浄化もできないので、ほんとうに口臭がしていたのです。口臭を克服した今となって分かるのですが、これが自臭症です。

2016年6月に日本歯科医師会が「10代~70代の男女1万人に聞く、お口の臭い調査」を実施しました。調査の結果、「自分の口臭が気になる」が80.6%もあったのです。この数ってすごくないですか?ほとんどの人が自分の口臭を気にしていたのです。

そして、面白いことに、「口臭について指摘されたことがある人」の割合が41.5%だったのです。何が面白いかというと、「口臭を指摘された人」の割合が4割しかないにも関わらず、「自分の口臭が気になる人」が8割もあるからです。

口臭を指摘をされてもいないのに、口臭を心配している自臭症の人が4割もあることが、この調査で分かったのです。ですから、あなたが自臭症でもなんら不思議なことではないのです。

さらに、「口臭を指摘されていないのにどうして不安をもつのか?」という質問に、「口の臭いを態度やジェスチャーで他人から示された経験がある」答えた人が4人に1人も。

具体的には、「距離をあけられる」「顔をそむけられる」「会話中にイやな顔をされる」などの関係妄想によって不安を引き起こしているとのことでした。

関係妄想とは、心理学で有名なパブロフの実験でわかった「条件反射づけ」のことです。犬にエサを与えるときにベルを鳴らす。これを繰り返すと、犬はベルを鳴らしただけで、よだれを垂らすようになります。

実験では、ネズミを入れたゲージの床に電気刺激を加え、ネズミに恐怖感を抱かせる。次に電気刺激を加えると同時にベルを鳴らし恐怖を関連づけます。この繰り返しによって、「ネズミはベルが鳴ると恐怖になる」ことが分かったのです。

おなじことが、人間にも起きます。たとえば、自分の口臭を感じたり、口が苦いなど不快な症状があったときに、相手が「臭いよ」と指摘しながら顔をそむけたり、鼻に手をもっていくという経験があったとします。

人はつらい感情を感じた経験はしっかりと記憶します。そのため、その後、同じような状況(口臭を自覚する、他人の動き)がおきると、「口臭がしているからだ」と関連付けするのです。

自臭症になっている人には、このように嫌な思いをした体験があります。自臭症を克服するには、それを思い出すことが大事です。嫌なことかもしれませんが、そうすることが重要です。

どうしてかというと、その嫌な体験がトラウマになっているからです。トラウマがあると、「人が鼻に手を持っていく」動作を見ただけで、口臭と関連付けをして問題を大きくする。それが一番の問題なのです。

口臭が発生する本当の原因は悪循環

こんな経験をしたことはありませんか?
口臭が気になり歯医者さんに相談しても、「歯周病ではないですし、私には臭いは感じませんが。」と言われて余計に心配する人が多いです。

自分には口臭があるのが分かるのに、不思議だと思いませんか。本当かどうか確かめるために口臭チェッカーで臭いを測ってみても、口臭値は0~1。値が高い時でも口臭値は2。やっぱり臭いはしていないのです。

口臭チェッカーの値が1~2程度であれば、他人が臭いを感じることはありませんが、緊張をして口内が乾いたときに口臭は発生します。このように、普段口臭がしていない人でも、口臭は起きるのです。

それでも、「仕事で事務所に入ると、卵が腐ったような変な臭いがする。」このように、自分の口臭を感じる人がいます。

その理由は、、、自分の臭い(口臭や体臭)は、嗅覚が麻痺するため、臭いを感じることはできないのが普通です。ところが、不安の気持ちが強くなると、些細な臭いにも敏感になり、においを感じ取ってしまうのです。(これは、暗闇の中で歩くときに、視界に集中すると、始め見えなかったものが見えるのと同じです。)

そのために、神経質(不安)になると、自分の臭いを感じてしまい、余計に緊張する。

そして、緊張から口が乾き、口臭が発生してしまう。というように悪循環になってしまうのです。この悪循環こそが、自臭症の原因ですので、どこかで断ち切らないといけません。

自臭症は幻臭

「相手の人が鼻を触る」のは、口臭がある人に対しての反応と言っていますが、もしかしたら、それは反応ではなく、他に意味のある行動だったかもしれません。

もう一度、周囲の「反応」を検証してみます。

嫌な顔をされたと思うのは幻臭

嫌な顔をする(顔をしかめる)→顔は人によって千差万別。笑い顔や辛い顔をしている人もいれば、怒ったような顔の人もいます。それに、急に顔をしかめたとしても、臭いからではなく別の理由だったかもしれません。主観的に見ると「私の口が臭いから」ととらえるかもしれません。

咳払いをされたと思うのは幻臭

咳払いをする→痰がつまる人であれば、咳が出るのは自然なこと。私もよく咳をするので、逆にこちらが気をつかってしまいます。

臭いから鼻を触ったと思うのは幻臭

手で鼻を触る、鼻をこする。→臭いものを嗅いだ時の代表的な仕草。でも、私の知人の癖がこの「鼻をこする」です。臭い時も臭くないときも、話をしているときに気がつくと鼻を触っています。

臭いから鼻をすすったと思うのは幻臭

鼻をすする→鼻をすする時というのは、普通、「あれ?何のニオイかな?」という程度のニオイではないでしょうか?凄い悪臭で鼻をすする行為はしないはずです。ニオイがなくても鼻炎の人であれば、鼻水が垂れるため、鼻をすするのは毎日の習慣的な行動です。

臭いからくしゃみが出たと思うのは幻臭

くしゃみをする→臭い時にくしゃみをするかもしれませんが、それって稀ではないでしょうか?くしゃみをする場合で一番多いのは、鼻にほこりやゴミが入ったからでは。

ひそひそと話すのは臭いからではないかも

「あの人、臭くない?」とヒソヒソ話す→ヒソヒソ話が聞こえることは少ないのですが、過剰に口臭を気にしていたら、会話の中に「うざい」と言ったのが、「くさい」に聞こえることも。

窓を開けたのは他の理由からかも

窓を開ける→自動車でおならをした時には窓を開けます。でも、室内に新鮮な空気を入れたい時も窓を開けませんか?臭い時と新鮮な空気を入れる時、窓を開ける割合はどれくらいあるでしょう?

他人が落ち着かない理由は分からない

落ち着きがなくなりキョロキョロする→「落着きがなくなりキョロキョロ」するのは、臭いことよりもその人に何らかの問題が起きたと考えるほうが自然です。普通、落ち着きが無くなるときというのは、「おしっこしたい!」とか、「ここどこ?」ではないでしょうか?

臭いから咳を立つと思うのは幻臭

席を立つ、離れる→電車内でひどいニオイがするとか、不快な人がいる時には、その席から離れるかもしれません。でも、口臭がしているからと席を立つ人は、何人くらいいるのでしょう?

ここまで読まれてどうでしたか?今まで持っていた考えがすべて正しいとは言えなくなったかもしれませんね。

でも、このようにしてどんな人の行動でも、自分の口臭が原因だと思ってしまうことがあります。それは、本当に口臭がしているからです。(相手には気づかれていないかもしれませんが、自分で自覚しているからです。)

自臭症(口臭)を克服する方法

口臭があるかどうかを調べる

  • 口臭外来で調べてもらう
  • 簡易口臭チェッカーで調べる。
  • 自分で口臭チェック
  • 家族に嗅いでもらう

これらのことによって、口臭がしているかどうかを調べることができます。

でも、口臭で悩まないようにするために、もっと大事なことは何だと思いますか?それは、自分でも自信を持てるように限りなく口臭をなくすことです。

自臭症を克服するためには、先ず口臭を解決しないといけません。自臭症といっても口臭がしていないわけではないからです。

他人に分からなくても、口臭がしていることは事実です。まずは、口臭がしているかどうかを調べてください。

口臭を調べる方法は、簡易口臭チェッカーを使用する方法がおすすめです。2,000~3,000円程度で購入でき、容易に口臭を測ることができます。精密ではありませんが、センサーによって口臭がしているかどうかは分かります。詳しくは『口臭チェッカーで測ると安心できます』をご参考にしてください。

ただ人によっては、微量の口臭値かもしれません。でも、微量の臭いを感知してストレスを感じるため自臭症になっています。

だから、限りなく口臭をゼロに近づける必要があります。そのための方法は、口臭の原因になるものを一つずつ一つずつすべてクリアしていったのです。具体的には、次のように進めます。

口臭を改善する

口臭を解決すると自信が生まれます。でも、口臭はすぐに改善できるわけではありません。だから、「本当に治るのだろうか?」と不安とストレスにおちいることがあります。

そうなると、結局、当初の自臭症スパイラル(悪循環)から抜け出ることができません。この記事の中で言いましたが、自臭症は「思い込み」も含まれます。

臭いがしているけれど「ウソ」もあります。ウソというのは、口臭対策によって確実に少しずつ改善されているにも関わらず、「まったく治っていない!」という思い込みです。

口臭対策を実行すれば必ず口臭は解決する方向に進んでいきます。だから自信をもつことが大事です。ウソではありません。先ほどのことをすべて行えば口臭が改善されないわけがないからです。それは、自臭症だった人たちの多くが経験したことだからです。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のお客さまの中にも自臭症を克服した人が多くおられます。だから自信をもってお話ししています。

お客さまからは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使用したことで、口臭対策に自信が生まれたとのご報告もありました。そして、これだけ完璧に近いまでの努力をしていることで、口臭がなくなったと自信ができたのです。

そうすると、人と話すときにも変な緊張がなく、今まで口が乾いていたのが嘘のようになるのです。その経験が自信を生むというように良い循環ができ本当に口臭が治っていったのです。

私の経験から申し上げさせていただくと、自臭症は精神疾患ではなく、ストレスによって口臭をまねいているといえます。
もし、あなたも自臭症かもしれないと悩んでいましたら、このブログを参考にしてくださればうれしいです。

口臭対策の方法

  1. 歯科で検査を受ける
  2. 虫歯や歯周病があれば治療する
  3. 舌が白くなり舌苔(ぜったい)が出来ている場合は、舌のケアをする
  4. 喉・鼻から口臭がしている場合は、耳鼻科の診断を受ける
  5. 喉に粘液や膿栓などができている場合は、喉うがいによって清潔にする
  6. 内科疾患があれば、医師に相談する
  7. 口腔環境を改善するために口腔ケアを徹底する

これらをすべて行うことで口臭は解決できますが、膿栓がよく出る場合は違います。臭い玉(膿栓)について詳しくは『臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます』をご参考にしてください。

ストレスを軽減する

自臭症は、口臭を改善するだけでは克服できません。このようにいうとショックかもしれませんが、「心の病気」も含まれるからです。

先ほどお話ししたように、自臭症の原因にはトラウマが関係しています。トラウマになった経験を突き止めて、どうしてこれほどストレスを抱えているのかを考えないといけません。そして、そのストレスの原因は、嫌な体験と周囲の反応を意味なく関連付けしていることも認める勇気が必要です。

ストレスは、多くの病気を引き起こす原因になっています。口臭も同様です。ストレスが作ります。ストレスを抱えると自律神経が乱れるので、免疫力が低下する。唾液の分泌が減る。不安や緊張がおきるので、口腔が乾き舌苔(ぜったいや)や膿栓(のうせん)ができる。これらはすべて口臭の原因です。

自律神経失調症については、こちらの記事『自律神経失調症と口臭の意外な関係』をご参考ください。

だから、自臭症になれば、本当に口臭もするようになります。反対に、ストレスを軽減し自律神経を整えることができれば、口臭を治すこともできます。

自臭症の問題は、「口臭がしているかもしれない。」と悩むことにあります。それって、精神的な病じゃあないですか。精神的にうつになっているのなら、精神科の病院で治療を受けることも大切かもしれません。

でも、本当は口臭が出ているのなら、自臭症ではなく「口臭症」です。じつは、口臭は精神的ストレスが大きく影響します。

どのように影響するかというと、一つは免疫力が低下するため口臭菌が増える。もう一つは、ストレスが多いと唾液量が減少する。そのため、口臭が強くなるのです。このことが、仮性自臭症の問題なのです。

ですから、口臭をなくすには仮性自臭症を克服しないといけません。そのために、自分は自臭症ではなく、「口臭症」だと自覚する。そして、ストレスを減らすことが大事なのです。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

自律神経を整える

深呼吸をする
自律神経を整えるには、深呼吸が一番効果があります。呼吸が浅いと交感神経が活発になりますが、「鼻から深く息を吸い、口から細く長く息を出す」深呼吸を繰り返すことで、副交感神経が働くようになります。

深呼吸でおすすめなのは、「鼻から4回息を吸う。8秒息を止める。口から息を8回吐く。」を連続で続ける方法です。お試しください。

この他、軽い運動をすることでも、身体をリラックスさせることができます。

詳しくは、『ヨガで口臭予防する方法!自律神経を整えサラサラ唾液をだす』をご参考にしてください。

自律神経を整える方法には次のようなものがあります。ぜひお試しください。

1、ゆったりとした状態を作る。

2、心身ともにリラックスした状態にする。(読書、音楽、趣味など)モーツアルトの音楽が良いそうです。

3、気分を落ち着かせて美味しく食事をいただく。

4、しっかりと、睡眠をとる。

5、ストレスを減らす。

6、食事をしたあとはゆっくり休憩をとる。

7、首を回す柔軟体操を行う。

8、湯船に浸かり入浴する。

9、副交感神経を活発にするツボがあるそうです。整骨院などで指圧してもらうといいかもしれません。

10、小まめに少量の水を口に含み、口の中を潤しながら飲む。リラックス効果、唾液促進効果、細菌を洗い流す効果が期待できるお勧めの方法です。

専門の病院に相談する

もし、ご自身で感情がコントロールできないとか、ストレスによって不眠や食欲減退などが起きているようでしたら、精神科など専門の病院を受診されることも大事です。

ストレスでうつになると、自律神経が乱れて口臭を悪化させますので、カウンセリングを受けることも、口臭の軽減に効果があります。

自臭症の治し方まとめ

口臭があるかないかを調べてみて、「口臭がしている」ことが分かったら、今度は治すことに努力をしないといけません。

今までのように、ただ悩んでいても口臭は治りません。大切なのは、口臭を治すために努力することです。

口臭を治すためには、先ず自分の口臭がでている原因を調べないといけません。口臭原因を調べるには、先ず歯医者さんで診てもらうのが一番です。

そして、もし虫歯や歯周病などがあれば治療を受ける。歯磨きの仕方が悪ければブラッシング指導を受ける。ことも大切です。

それでも、口臭が改善されない場合。もしかしたら、あなたの口臭の原因は、歯ではなく、『喉』にあるかもしれません。喉に口臭原因がある場合は、それを突き止め治療することが大事です。詳しくは『膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?』をご参考にしてください。

舌が白く(または黄色く)なり舌苔ができている場合には、舌苔をできなくすることが必要です。『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

このようにして、一つずつ努力することで口臭は軽減できます。

「ここまでやっているから心配ない!」そう思えるように口臭予防することが大事です。そのためには、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」で口腔ケアを行うことをおすすめします。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
国立大学法人大阪大学 歯学部附属病院 口臭で悩んでいるのですが…
日本口臭学会

口臭で困るまえに予防するシンプル過ぎる方法

口臭で困るまえに予防するシンプル過ぎる方法

「口臭が気になるが、恥ずかしいから誰にも相談できない。」と悩んでいませんか?口臭がしているかどうかも分からないが不安なのでガムを噛んでごまかしていませんか?

昔、わたしも口臭が気になっていた時期がありました。その時は誰にも相談できず、常にガムを噛んだり飴をなめたりしていたものです。そんなことをしても、根本的な対策にはならないばかりか、予防することもできませんでした。

結局、口臭は悪化することに。

あなたには、そんなことにならないように、今回の記事では、誰でも簡単に口臭予防ができる方法をお伝えします。ぜひご参考にしてください。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

口臭予防を知らない?

幼稚園や小学校でも、虫歯にならないように歯みがき指導を受けます。ところが、「口臭予防」の指導を受けた記憶はありません。

虫歯にならないことは大事ですが、口が臭くならないように予防することも大事なことではないでしょうか?口臭がするようになったら、他人から嫌われるし、本人も周囲に気を遣うようになるからです。

ところが、「口臭予防」について学校も教えてくれないし、歯医者さんに行っても、「毎日、ていねいにブラッシングしてくださいね。」と言われるだけ。でも、ていねいにブラッシングしていても、口臭予防にはならないことがよくあります。

仕方なく、ネットや雑誌で「口臭予防」について調べると、そこにあるのは、口臭予防の「サプリ」や「歯磨き粉」。「どうせだめだろうけれど…」と疑いながらも試しに購入。使ってみると予想は的中。「やっぱりだめだった。」

このような方が後を絶ちません。あなたはどうでしょうか?では、どうすれば上手くいくと思いますか?

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口臭がしているかどうかを知る

口臭を予防するには、先ず、自分の息が臭いかどうかを知ることが大事です。現時点で口臭がしているかどうかも分からなくては、対処もできません。

現時点で口臭がしていないのであれば、今後も口臭がしないように予防するだけで充分です。しかし、すでに、半径2メートル以内の人に臭うレベルであれば、かなりの努力が必要になります。だから、口臭レベルによって予防方法も違って当然なのですが、多くの人達は、すでにスタート地点で間違ってしまうようです。

「口臭があるかどうか分からないが、自分が話すと相手の人が手で鼻を押さえるので多分口臭がしていると思う。」このように言われる方が多いのですが、これが口臭症の特徴です。

口臭症は、臭っていないのに臭っていると思い込んでいる自臭症とは異なります。少しでも息が臭いと口臭症と言います。もちろん、酷い臭いでも口臭症です。一概に口臭症といっても幅が広いということを理解してくださいね。

口臭レベル0からレベル10では、あなたの口臭はどのレベルでしょう?

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

簡易口臭チェッカー

人の嗅覚は麻痺してしまうため、自分の口臭や体臭は分かくなります。ですから、周囲の反応によって、「やばい、口臭がしているんだ。みんなに迷惑をかけているんだ。恥ずかしい~」と、実際の口臭がどれだけ臭っているかに限らず、想像によってネガティブな感情を抱くことに。

口臭症を解決するために、一番にしないといけないことがあります。それは、自分の口臭がどれだけ臭っているかを具体的に知ることです。そのためには、数値で客観的に知ることが大事なのです。

数値で知ると言っても、口臭外来に行く必要もありません。簡易の口臭チェッカーで充分です。このように言うと、「簡易の口臭チェッカーで測って信用できますか?」と聞かれることがあります。

口臭を判断するために正確に測る必要はなく、「臭っている。」か「臭ってない。」かだけ分かれば良いのです。

私たちのように、口臭症で悩む人が知りたいのは、それだけです。私も気になるときに口臭チェックをして「大丈夫」だったらそれだけで安心しています。

このようなツールを持っていないと、不安に襲われるかもしれません。たとえ、努力をして改善できていたとしてもニオイは自己判断できないために、結局、「まだ臭っているのでは?」と不安が消えないことも。

自分の口臭原因を知る

「口臭がしていることを他人に相談できない。」、「できれば、誰にも内緒で治したい。」そのように思うのが普通です。

ですから、自分で口臭原因を知って、「できれば内緒に治したい。」と考えているかもしれません。でも、口臭原因は本当に様々です。それは、いろんな口臭原因が重複しているケースが多いのです。

もし、それでも、口臭原因を知りたいのでしたら、こちらの記事「口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・」をご覧ください。

あなたの口臭原因を知るために、これからお伝えすることを覚えておいてください。それは、口臭原因の9割以上が口腔と喉(のど)にあること。これは、歯科や耳鼻咽喉科では常識です。

口臭原因は、歯周病、虫歯、舌苔(ぜったい)、膿栓のうせん(または膿汁)のどれかであることは明確な事実なのです。

それだけではありません。これらの症状を悪化させているのが、唾液の分泌不足によるものだということも明確です。

さらに言えば…唾液の分泌を少なくしているのは、ストレスの他、薬の副作用、疾患などということも分かっています。
唾液の分泌を少なくしている原因については、こちらの記事「唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策」が参考になります。

そして、もう一つ、この事実も。

歯周病になりやすい人は、虫歯になりやすく、舌も白くなりやすく、喉にも違和感ができやすく、唾液が苦く粘つきやすい傾向にあります。もしかしたら、あなたの症状にも一部当てはまってませんか?

このことから言えるのは、口臭を完全に撲滅させたいのでしたら、歯周病だけ治療とか、舌だけきれいにしても無理かもしれません。というのも、先ほど申し上げたように、口臭の原因は口腔と喉(のど)のすべてにあるからです。

果たして本当だと思いますか?

今まで、口臭症でずっと困っている方の多くは、「虫歯を治療したのに。」、「舌をきれいにしているのに。」、「ていねいに歯磨きをしているのに。」と言われるのですが、それは、口臭を予防するためには、ほんの一部だったのです。

完璧に口臭予防するには、口臭原因となる箇所すべてを予防する必要があったのです。これで、今まで納得できなかったことが解決してスッキリしたのではないでしょうか?

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

口臭予防はシンプルな方法

真剣に口臭を解消したい方にだけオススメしたい方法があります。真剣ではない方には、あまりお勧めではないかもしれません。当然といえば当然な本当にシンプルな方法です。

口臭を予防するためのシンプルな方法

  1. 最初に歯医者さんに行ってください!
    そして、虫歯、歯周病を治療します。それだけではなく、古い被せや差し歯があれば、2次カリエスになっていないか調べてもらうことが大事です。どれだけ表面上がきれいでも、被せの内部で虫歯になっていたり、歯周炎を併発しているケースがあります。もし、2次カリエスや歯周炎になっていたら、どれだけ丁寧に歯磨きをしても強烈に口臭がします。
  2. 舌磨きをやめてください!
    舌磨きをしている限り、舌苔がなくなることはありません。そして、舌苔が増えることで口臭も強くなります。

    理由はそれだけです。
  3. 合成界面活性剤など添加物含有の歯磨き粉の使用をやめてください!
    舌磨きをして舌乳頭を傷つけている所に、刺激性のある添加物を使うと傷が悪化するのは誰でも分かることです。それに、添加物の使用はサラサラ唾液を出す副交感神経を邪魔するとも聞きす。そういう理由からです。
  4. アルカリイオン水でうがいをしてください!
    アルカリイオン水は、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がお勧めです。アルカリイオン水で、喉(のど)と口のうがいを行ないます。

    頑固な口臭になっている多くは、喉に細菌が増え膿栓(のうせん)が出来、臭い膿汁(のうじゅう)が分泌しています。膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)を予防する唯一の方法は、細菌を増やさないように喉の清潔を維持することだと信じています。
    この私の確信は、このうがい法によって、自分と多くの人によって実証されているからです。
  5. 美息美人(びいきびじん)で、丁寧に歯磨きをしてください!
    細菌は歯に付着します。それは、ネバネバしたプラークとなり歯に付きます。毎日、磨いても、細菌が繁殖するためにネバネバは出来ます。誰にでもできます。そして、特に磨きにくい歯と歯の間や、歯周ポケットの中にプラークが付きます。日にちが経過するとプラークは歯石となり、通常の歯磨きで落ちることはありません。だから、今以上に丁寧に歯磨きを行うことが必要です。そういう理由から、「美息美人」を使うことをお勧めしています。
  6. 2~3か月おきに歯石除去と歯をクリーニングしてください!
    5番でご説明したように、どれだけ丁寧に歯磨きをしても磨き残しができます。そして、歯石もできます。

    歯石ができれば、細菌の温床となり歯周病が進行します。
    ですから、定期的に歯科医院で歯石除去をする必要があります。
  7. このブログの記事で「口臭予防」の知識を学んでください!
    口臭の原因や対策については、すべてを今回の記事でお話しすることは不可能です。

    それに、ストレスなどのように歯磨きやうがいで解決できない問題もあるからです。
    そんなケースバイケースを毎日ブログに掲載していますので、自分に当てはまる記事をお読みいただけば、解決法が見つかるかもしれません。

以上です。たったこれだけです。シンプル過ぎて驚かれたかもしれませんが、やってないことが多かったのではないでしょうか?

もし、やってないことがあったとしたら、そのことが、口臭を予防できない理由かもしれません。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」については、こちらで詳しく説明していますのでご参考にして下さる様お願いします。

歯医者が怖い患者

歯医者恐怖症=口臭症?

歯医者嫌いの上林が口臭がするようになった訳

くれぐれも一般論ですが、歯医者を避けていると虫歯や歯周病になりやすくなりますので、当然、口臭も強い傾向にあるといわれています。

ウィ~ン、ウィ~ン…

あの音を聞くと恐怖だ!と思われている方が多いようです。

歯医者恐怖症の人が異常に歯医者が怖くなった理由というのは、その人の過去の経験が作用していることが多いものですよね。

そういうわたしも歯医者が恐怖でした。(過去形です。)

でも、今は、歯医者に行くことが好きです。定期健診で歯がきれいになることが楽しみになっています。

そんな私ですが、

子供の頃に、歯医者さんで恐怖体験をしたことが原因となって歯医者に行くことが大っ嫌いでした。

甘いお菓子が大好きなのに、歯磨きはしないという典型的な虫歯っ子でした。ごはんを食べなくてもお菓子を食べていたのを覚えています。

それだけではありません。小学校の低学年のころは、歯磨きをした覚えがないほどです。そんなわがままな生活習慣でしたから、虫歯ができて当たり前かもしれません。

そして、二人の姉からは、「口が臭い」と言われたことも。歯磨きをしていないのですから、口が臭くて当然です。

でも、口臭は歯磨きをしていないだけではなかったのです。虫歯の穴で菌が腐敗臭を発していたのだと思います。

そんな状態なのに、元々、臆病な性格の私でしたから、虫歯がいっぱいできて、親から歯医者に行くように勧められても、決して行くことはありませんでした。

歯医者嫌いな私が、歯医者に行く時には歯には大きな穴が開いていて、歯痛が我慢できなくなったからです。

虫歯が進行していなければ、歯医者でも痛い思いをすることもないのですが、虫歯がかなり進行しているので、歯医者でされることといえば、「ウィ~ン、ウィ~ン」とタービンで歯を削られるので、歯医者に行く前から泣いていました。

昔の歯医者さんなので、並大抵の痛みではなかったことを覚えています。
激痛に耐えられなく、口をふさぐと、歯医者さんに叱られ、歯科助手の女性に押さえつけられました。

恐怖と痛みから、泣き叫んだのを覚えています。

歯医者に行くと、いつもこんな調子でした。
私の歯医者恐怖症になった理由をご理解いただけましたか?

大人になってからは、そのせいか、常に優しい歯医者さんばかりを選んでかかるようにしました。その後、私の歯医者嫌いはなくなっていったようです。(現在も無痛治療を選んでいます。)

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯医者恐怖症と口臭の関係

歯医者恐怖症の人がなってしまうもっと恐怖なことがあります。

それが、口臭です!

歯医者に行かずに虫歯を放置すると、虫歯が進行するため、始めは銀歯などの被せをしますが、それもつかの間。すぐに、2次カリエスになります。

その後も虫歯はどんどんと進行し、抜歯することに。

抜歯のあとは、ブリッジになります。
でも、ブリッジにすると、両端の支台歯に過剰な負担がかかり、歯周病や歯根破裂、そのほか、2次カリエスと進みます。

その結果、両端の歯も抜歯しなければいけないことにもなるかもしれません。

片側の歯が2~3本抜けてしまうと、反対側の歯に負担がかかります。そして、同じようにそれらの歯も歯周病などで抜けることになるのです。

このように歯医者さんに行かずに虫歯を放置すると、虫歯の進行過程で歯周病を併発するために、口臭はどんどんひどくなります

これが、歯医者嫌いが口臭になる本当の理由です。

口臭がひどくなると、周囲から「あの人の息臭い!」と人格まで否定されます。

そして、自分自身も人間嫌いになってしまいます。

そのようにならないためにも、定期的に歯科検診を受けられることが大事です。

歯医者さんはいっぱいあります。
優しい歯医者さん、無痛治療の歯医者さんを選んで行けます。

人生を楽しく生きるためには、歯が命です。
歯が丈夫、息がきれいなことが健康の基本ですし、人前で大きな口を開けてしゃべれることが、何より嬉しいことです。

もし、虫歯や歯周病があったり、舌が白くなっていたり、唾液がネバネバしていたりして、口臭が気になるようでしたら、こちらをクリックしてみてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・