口臭予防」カテゴリーアーカイブ

「さわやかな息」になる5つのステップ

息をさわやかにするタブレットの効果は?

世の中には、口臭を消すためのサプリメントや歯磨き粉があふれています。それもそのはず、日本で口臭を気にしている人の割合は30%(サンスターの調査結果)を超えるそうですから。

口臭で困っている人が多いので、それを解決するために多くの口臭グッズが販売されています。ところが、宣伝文句のとおり即効で100%解決できるかが疑問です。

賢いあなたなら、「口臭は即効で消せるものではない」ということは良く分かっているはずです。でも、一日でも早くさわやかな息になりたいのも事実ではないでしょうか。

今回の記事では、「ずっとさわやかな息になるための方法」についてお伝えします。今までいろんな口臭対策グッズを使っても改善できなく困っていましたら、ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

息をさわやかにするガムの効果は?

キスするカップル

  • 一粒で口臭が消え口元から爽やかな吐息が…
  • 98.3%のお客さまが「良くなった!」と支持!
  • 朝ブラッシングするだけで、一日中、口がすっきり!
  • 今まで何をしても治らなかった口臭がなくなりました!

こんなフレーズを見たことはありませんか?
口臭サプリメントや歯磨き粉の広告でよく見るお決まりの言葉です。

口臭で困っていたら、こんな風に効いてほしいと期待するかもしれませんね。でも、ガムを噛んでこんなに簡単に口臭が消えるのだったら、息をさわやかにするための「口臭外来」はいらないかもしれませんね。

ガムを噛んでさわやかに感じるのは、マスキングといって臭い息をごまかしているだけです。マスキングの技術はガムだけではなく歯磨き粉にも使われています。マスキングについては、『ガムやタブレットでは口臭は消せない?マスキング効果に疑問?』をご参考にしてください。

歯磨き粉の成分には、必ずと言っていいほど香料が入っています。この香料によって口臭をごまかします。

それに、この記事を読まれているあなたであれば、すでにご存じのように口臭は口臭菌がつくっています。ですから、歯を磨いただけでは、口腔粘膜や舌・喉に付着している口臭菌を除去できません。ですから、コマーシャルのように歯磨きだけで、一日中息をさわやかにすることは難しいのです。

事実、口臭は厄介なもので、口臭外来でも簡単には改善できないのです。1回の治療で改善することなどほとんどありません。

口臭外来の基本的な治療では、初診後も3か月ほどかけて3回再診します。それだけではありません。お家でも専用の歯磨き粉を使用してケアをしないといけません。これぐらい、日にちもかかりますし、毎日の努力も必要なのです。口臭外来の治療について詳しくは『口臭外来でも治らないのは本当?厄介な口臭3つ』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

それほど治療が困難な口臭なのに、一粒で治ってしまえばお医者さんが要らなくなります。

それでも、あきもしないで、先ほどのような宣伝がされているのは何故?

息をさわやかにするタブレットやサプリの効果は?

舌の歯型

口臭予防にタブレットが人気があります。でも、タブレットもガムとおなじでマスキング効果が目的です。良い匂いをつけているので息がさわやかになったと思うかもしれませんが、口臭をしている人の場合には臭いが混じるのでかえって不快なニオイになります。

ガムやタブレットと少し違うのが、口臭サプリです。口臭サプリのほとんどは、薬のように飲んで(食べる)胃のなかに入っていきます。

サプリの目的は、胃腸から口臭がでている場合に効果を表すというもの。どいうことかというと、ストレスや暴飲暴食により腸の働きが悪くなると、腸内に腐敗ガスが発生します。

その腐敗ガスが口臭の原因になるので、サプリの働きで胃腸を元気にすればいいという考えによるものです。でも、胃腸を健康にするには、整腸薬や胃腸薬のほうが効果が高いです。それなのに、どうしてサプリをすすめるのかが分からないところです。

それに、腸内で発生する腐敗ガスは、食道弁があるため直接口に出ることはありません。事実は、腐敗ガスは腸内で吸収され血管内をとおり肺に入り、鼻から吐き出されます。だから、口腔内で発生する口臭と比較してもそれほど臭いわけではありません。

それに、口臭の発生する原因は、9割以上が口腔内と喉からによるものです。ですから、口臭を消そうとするのなら、「息をさわやかにするサプリ」を使う前に、歯科や耳鼻科で診てもらうほうが効率が良いかもしれません。

口臭サプリについて詳しくは、『「いい口臭予防のサプリメントがあれば飲みたい!」えっ?』をご参考にしてください。
→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

口臭は元から消さないといけないも嘘

トイレの臭いを消すためには、香料の強いスプレーを使います。これは、マスキングといって尿や便の臭いを消臭スプレーの良い香りでごまかすという考えによるものです。

トイレを使用した後は便を流すため、このマスキングでも効果があるかもしれません。悪臭の元である便がなくなるからです。

でも、口臭は違います。
臭いの元がはっきりしないし、トイレのように流すことができません。

だから、こんなフレーズもあります。それは…

「口臭を元から絶つ!」

もし、口臭を元から絶つことができれば、素晴らしいことです。
しかし、口臭の元といっても、人によって違います。

喉と口腔内の口臭原因3つ

  1. 歯周病
  2. 舌のプラーク(舌苔)
  3. 喉の膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)

これらの口臭原因は、すべて菌によるものです。
もし口臭を元から絶とうとすれば、口腔内と喉の細菌を全滅させなければいけないことになります。

口腔内に洗剤などのような殺菌剤を使用することは不可能ですが、もし細菌を絶滅させれば無菌状態になります。

ところが、人の体は悪玉菌と善玉菌がバランスを取って健康な状態を維持しています。このバランスがくずれると、悪玉菌が増えすぎ色んな悪影響が出ます。

それに、悪玉菌でさえ普段は外から侵入してくる菌を防御する働きもしているのです。だから、もし殺菌剤を使用して常在菌(善玉菌・悪玉菌も含める)がなくなると、生命を脅かすことになってしまいます。

菌を全滅させることなど不可能ですが、もし全滅させることができても、身体には良くないということが理解できたのではないでしょうか。

だから、口臭を元から絶つことなど不可能です!口臭細菌について詳しくは『舌の細菌が口臭を発生させる!原因は歯周病菌が舌に感染するから』をご参考にしてください。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

今のところ、息をさわやかにするにはこれがベスト!

口臭は厄介だということが理解できたのではないでしょうか?でも、それでは納得いかないかもしれませんね。

ご安心ください!

口臭はやり方次第で限りなく軽減することが可能だからです。その方法をご紹介します。

  1. 歯科で虫歯・歯周病の治療を受ける
  2. 歯石を取る(3か月おきに定期的に歯石を取るのが、プラークが増えないコツ)
  3. アルカリイオン水でうがいしながらブラッシングするとプラークが良く取れます。(アルカリイオン水は美息美人のことです)ブラッシング法については、『この歯磨き方法で、どれだけ効率が上がるか試してみてください。』をご参考にしてください。
  4. 舌をきれいにするために、正しい舌のケアを行なう。舌ケアの方法は、こちらの記事『舌磨きをしないで舌苔(ぜったい)を取る方法!舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください』をご参考にしてください。
  5. 喉の清潔を保持する(喉の菌がなくなれば、膿栓・膿汁が出なくなる)
    美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でうがいを行なう方法がお勧めです。詳しいうがいの方法は、『うがいで膿栓(臭い玉)を効果的に取る5つのポイント』をご参考にしてください。
  6. 口臭を発生する口腔乾燥になっているストレスなどの原因を改善する。口腔乾燥を対策する方法については『舌が白くなる根本原因は口腔乾燥!予防と対策はこうする』をご参考にしてください。

これが、口臭をなくすためのベストの方法だと思いませんか?

もしかしたら、やることが多くて面倒だと思っていませんか?

でも、これが真実です。

簡単に口臭を改善したいのは理解できるが、これだけのことを実行しないことには、さわやか息にならないことも分かっています。でも、やるのが面倒。。。そう思っていませんか?

だからといってあきらめてはいけません。

このまま「口が臭いから」と人生を送るのが嫌ではないですか?

たったこれだけの努力をすることで、「さわやかな息」になれるかもしれないのです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

口臭外来での治療ガイドライン

口臭外来の歯科医が「初診患者」が来た時ー彼らがすること

これはあなたが今まで聞いたことがないような、そして、私が今までに書いたことがないような記事かもしれません。たいそうなようですが、本当の話です。

今までに口臭外来にかかった人なら知っているかもしれません。が、しかし、口臭外来で受診してみたいけど、口臭外来ではどんなことをするのか分からないので不安という方には、最高にお役に立てる話です。ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭治療の進め方

ここから先は、日本口臭学会「第3回学術大会」で日本口臭学会策定委員会が「口臭治療の進め方」のガイドラインを示したものです。

 

口臭を訴え患者が来院
    ↓

①問診(アンケートや面接)
②口臭検査(実際に患者の口臭を嗅ぐ、口臭測定器で測定する。)
③口臭検査で客観的口臭がない場合には、カウンセリングを受ける。
④口臭検査で客観的口臭がある場合。
    
    ↓

歯周病など歯科疾患があるか診断する
    ↓
・歯周病などの歯科疾患があれば、歯周治療する。(歯石除去、クリーニング、歯周病治療ほか虫歯の治療)

・歯周病などの歯科疾患がないが口臭がある場合。
    ↓
舌苔(ぜったい)があれば舌を清掃 ★舌が白くなっていれば舌をきれいにすることが大事です。

・歯周病などの歯科疾患もなく、舌も白くないのに口臭がする場合
    ↓
鼻炎などの耳鼻咽喉科疾患を疑う
    ↓
耳鼻咽喉科疾患も無い場合には、糖尿病や肝疾患などの内科疾患を疑う。

もし、これらに当てはまれば、専門医で治療する必要がある。
以上が、もしあなたが口臭学会認定の口臭外来にかかった時の診断と治療のガイドラインなのです。

口臭外来での治療方針とは

口臭治療のガイドラインを簡単に説明すると

1,先ずは、歯周病を疑え!
周病治療をする。歯石除去とクリーニングを行う。

2,次に、舌が白くないかを診る!
舌苔(ぜったい)があれば、舌磨きなどできれいにする。

3,歯周病でもなく舌苔(ぜったい)も無い場合には、耳鼻咽喉科や内科で診断を受けるように勧める。

4,口臭測定で基準以下であれば、カウンセリング治療を行う。

歯科外来の治療方針とはこういうことです。そして、これは、いつも私が申し上げていることです。これで、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」が、どうして口臭治療にお役に立てたのかがご理解できたと思います。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

舌苔については⇒⇒『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

歯周病を予防するには、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で歯みがきをすることが良いことはこのブログをお読みになられているあなたには、説明が要らないと思います。

そして、口臭の元凶であり舌苔(ぜったい)を取るためには、やはり、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でうがいしたり、小まめに水を飲まないといけない訳です。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

食事で口臭予防:昆布などのアルカリ食品が良い

食事で口臭予防:昆布などのアルカリ食品が良い

あなたは、昆布や野菜は好きですか?それとも肉類の方が好き?実は、食べ物の嗜好によっても口臭が発生しやすくなることが分かっています。

ですから、今回の記事では、口臭が出やすい食品と出にくい食品についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

口が臭い時の予防については「口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します」をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭の原因菌は酸性食品が好き

まずは、簡単な質問3つから。もし、あなたが口臭で周囲の目が気になっているのなら、次の質問に答えてみてください。明るい未来の光が見えるかもしれませんよ。

問い1)次のような酸性食品を良く食べますか?

  • 肉類 ―鶏、馬、豚、牛肉など
  • 卵、乳製品―卵黄、チーズ、バター
  • 魚介類―マグロ、カレイ、ヒラメ、鯛、太刀魚、あなご、はや、ニシン、サケ、サンマ、アジ、イワシ、シシャモ、たこ、イカ、スルメ、しじみ、あわび、はまぐり、貝柱、あさり、さざえ、カキ、エビ、カニ、いくら、生ウニ、クラゲ、ます、うなぎ、鮎、どじょう、ふな、鯉、鰹節、煮干
  • 穀物―玄米、そば粉、白米、小麦粉、パン
  • 豆類 ―落花生、ソラマメ、えんどう豆
  • 海草類― 乾燥海苔
  • 嗜好品、その他 ―日本酒、ビール

問い2)次のようなアルカリ食品を良く食べますか?

  • 卵、乳製品― 卵白、牛乳
  • 豆類 ―インゲン、大豆、小豆、豆腐、豆乳、きなこ、トコロテン、グリーンピース、油揚げ、がんもどき
  • 海藻類 ―ひじき、わかめ、昆布
  • 野菜類―ほうれん草、三つ葉、コマツナ、大根の葉、春菊、モロヘイヤ、ネギ、キャベツ、白菜、パセリ、もやし、カリフラワー、ブロッコリー、オクラ、ピーマン、トマト、ナス、キュウリ、トウガン、かぼちゃ、たまねぎ、とうもろこし、らっきょう、ふき、山椒、わさび、唐辛子、しょうが、ミョウガ、白ゴマ、ジャガイモ、さつまいも、里芋、長いも、こんにゃく、ニンジン、大根、カブ、ゴボウ
  • 漬物― タクアン、菜つけ
  • キノコ類― 生シイタケ、マツタケ、シメジ、
  • 果物、果実類―栗、柿、梨、りんご、柚、すだち、レモン、モモ、イチジク、サクランボ、ぎんなん、ブドウ、みかん、オリーブ、バナナ、スイカ、いちご、メロン
  • 嗜好品、その他―ワイン、コーヒー、紅茶、煎茶、番茶、ほうじ茶、カレー粉、醸造酢

問い3)疲れが溜まっていたり、ストレスが多い生活をしていませんか?(疲れやストレスが蓄積すると、身体は酸性化すると言われています。)

これらの質問は、何を意図していると思いますか?じつは、口臭が起きる原因は、細菌がタンパク質を分解するときに発生する腐敗ガスだということは、ご存じだと思いますが、その口臭原因菌が活性化するPHが酸性だということは、あまり知られていません。

それは、こういうことになります。酸性食品をよく食べる人の口の中は、酸性状態になりやすく、口臭原因菌も活性してしまう。

ところが、身体の仕組みは良くできています。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

食事などで口内が酸性化しても、弱アルカリの唾液が分泌し、中和してくれるのです!(再度)ところが、唾液の分泌が少ないドライマウス症の場合には、酸性化した口内を中和できないままになってしまいます。

だから、口臭がする! のですね。それどころか、唾液はストレスにも影響を受けます。どういう事かというと、疲れやストレスが蓄積すると、血液がドロドロになり酸性化します。そうすると、当然、口のなかの唾液も酸性化していきます。

酸性の唾液では、酸性化した口内を中和できません。だから、ストレスが多いと口臭が強くなるのです!

口臭とPHの関係という難しいお話しになりましたが、ご理解いただけましたでしょうか?

この口臭とPHの関係が理解できれば、どうして、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」が、口臭予防に良いのかが理解できます。美息美人(びいきびじん)は、酸性ではなくアルカリイオン水だからです。

美息美人(びいきびじん)を一振りしてアルカリイオン水を作ります。そして、その液にPH試験紙を浸すと、一瞬で紙が青く染まりました。

この青色だと、PH11?

だから、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」が、口臭の天敵になるということなのですね。

もし、あなたが酸性食品が好きで口臭が気になるのでしたら、肉などの酸性食品を召しあがったあとに、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水でうがいを行ってみてはいかがでしょう。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

口臭を予防できないならやり方を変えてください!

なぜ、ほとんどすべての人が、息をすっきりさせるために、唾液と舌と喉をきれいにする方法を間違えてしまうのでしょうか?

一般的に口臭が気になると、口のなかに原因があると思います。そのため、口臭予防によく効く歯磨き粉を探す。歯医者さんに行く。ところが、口臭がなおらない。

それだけではありません、こんな人もおられます。舌が白いから、口臭原因は舌苔だと考える。そして、舌ブラシで舌磨きをしたが、それまで以上に舌苔ができてしまった。

このような方もおられます。口臭がするのは膿栓に違いない。だから、膿栓を取れば口臭が解決できるだろう。そして、えづきながら膿栓を取っても解決できない。

あまりにも、このような人たちが多いのです。今回の記事では、口臭対策を行う上での間違った考え方と、正しい方法についてお伝えします。

nayamuhaha

20年前から口臭でずっと悩んでました。

人と話していると鼻をつままれたり…後ずさりされたり…と明らかに私の口臭で迷惑をかけていて、人よりも歯磨きは念入りにしているし口臭予防には常に気を使っているのに何をしても治らずでまた嫌な顔されるんじゃないか鼻をつままれるのではないかと人と話す事が怖くなっていました。

今まで口臭外来にも行きましたし口臭がなくなるという液体も使っていましたし歯医者も2か月置きに行っています。虫歯は全て治療済みで歯周病も大丈夫だと言われていました。
口臭外来では舌磨きをしてくださいと言われただけ…
もう既にそれやってるし…

何が原因で口臭が出ているのかわからず毎日悩んでいました。

そんな時にネットで美息美人を見つけ、またこれも効かないのかな…でもやれる事は全てやろうと藁をもつかむ思いで購入しました。
届いた時は小さい瓶にただ粉が入っていてこんなので効くのかな?と半信半疑でしたが初めて使ってみてびっくりしました!
今まで歯磨きをしても何をしても口の中がネバネバして変な感じがしていたのがなくなったんです。

これは本当に効くのかもしれない!とそれからは毎日3回うがいと朝はコットンにつけて舌の汚れを取っていますが、舌がピンク色になってきて今まで私と話すと鼻ばかり触っていた人がなにもしなくなったんです。

今までどんなうがい薬をしても舌磨きをしてもすぐに真っ白になっていた舌が美息美人(びいきびじん)でピンク色になり、汚れもつきにくくなりました。
美息美人(びいきびじん)に出会えて本当に良かったです。
今までは、人と会うのや話すのも臭いって思われると怖かったし、出掛ける時も口臭が気になって楽しめませんでしたが、今では人と会うのも楽しみになり出掛ける事が心から楽しめるようになりました。

これは、美息美人(びいきびじん)のお客さまのコメントの一部です。
多くの方たちは、美息美人(びいきびじん)を使うまでは、沢山努力をしているにも関わらず口臭を改善できていません。

どうしてでしょう?

今回の記事は、その理由についてご説明します。もし、何年にも渡って空回りをしているのでしたら、是非ご参考にしてください。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

今まで改善できなかったケース

膿栓を綿棒で取る

半年前から、膿栓が毎週のように出来て、絶えず口の中が膿栓の臭いがして気が狂いそうでした。爪楊枝でつついてみたり、様々な方法で取っても取っても、新しく出来てイタチごっこでした。人と話す仕事なのに、いつも口から息を吐かないように気を付けながら、本当に辛い日々でした。

膿栓(のうせん)が出来やすい人は、たとえ除去しても何度でも出来ます。膿栓(のうせん)の一番の問題は、除去するだけでは解決できないことです。もしかしたら、あなたもそのように困っていませんか?

sitamigaki

子供の頃からの悩みでした。
ハミガキを繰り返しても改善せず、舌苔(ぜったい)もハブラシで取り除いていました。

美息美人を半信半疑で試してみたところ、口の中がサッパリしていくことに気が付きました

ハミガキは歯がスッキリしますが、口の中はスッキリしません。
美息美人(びいきびじん)は口中も舌もスッキリ感が持続するように思われます。
マスクをした時のにおいもなくなったように感じます。

最近は子供も口の中がスッキリする、と一緒に使用しています
だから減りが2倍(泣)

舌が白くなると、この方のように歯ブラシなどで舌磨きを行なう人が多いです。歯医者さんでも勧められることがあるので、仕方ないかもしれません。しかし、そのことが原因となり逆に舌を悪化させることが多いのです。

%e8%87%ad%e3%81%84%e7%94%b7

52才主婦です。口臭を気にしたのは中学生の時です。
便臭騒ぎになり、まさか自分からオナラの臭いや便臭などがするとはショックでした。
自覚はありませんが、いつも騒ぎになりますが学校では指摘されたことはありません。
誰だ?オナラしたやつとなるだけでした。
でも家では家族にオナラした?クッサイなと言われ続けていました。

毎日、毎回臭いわけでもないようで『どうか臭いが出ませんように』と祈るだけでした。
そんな私でも結婚でき、子供も孫もいますが、職場や家などでは誰からの臭いかわからないようですが
臭い臭い、どこから臭いがするんだ?となります。
その臭いはその時それぞれですが、便臭の他は獣の臭い、チーズの臭い、ドブの臭いのようです
車内では自分でもわかる時があります。

かれこれ40年来の悩みです。勿論、お金は結構かけました。
歯じゃないなら体臭なのかと諦めていました。

喉の奥から臭うのかもしれないとこのサイトを見てから思うようになりました。
使い始めて2週間頃から深呼吸を鼻から出す時、いつも感じていた臭いがしなくなりました。
人と会話する時に感じていた自分の鼻からからの臭いも感じなくなりました。
でも、家族にはおならした?と相変わらず言われいましたが、1ケ月半たった今は最近、オナラした?と言われていません。
舌はまだ白いですが良くなっているようです。

密室が大っ嫌いで、恐怖でしたが自信が出てきました。
もっと若いうちに出会えてたら違う人生だったかな?と思ったりしました(笑)

この方は、中学生の時から40年も口臭で悩まれていました。決して何もしなかったわけではありません。その間、かなりのお金も使われたようです。

それでも、口臭は消えませんでした。それほど頑固な口臭がなぜ改善することができたのでしょう?知りたくないですか?

頑固な口臭を改善するためには、口臭の原因を知る必要があります。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭の原因を間違えていませんか?

フーセンガム

口臭が気になると、当然ですが口臭を消そうとします。そのため、ガムを噛む人が多い。ご存知のようにガムを噛んでも臭いを消すことはできません。臭いをガムの香りでごまかすだけです。これでは、根本的な対策にはなりません。当然ですが、一日中ガムを噛むこともできません。

口臭がしていると、「胃が悪いからかな?」と考えませんか?

onakaitai

もちろん、胃腸が悪い時には舌が白くなったり、息が臭くなることがあります。でも、胃腸が悪いことぐらいお医者さんに教えてもらわなくても自分で分かります。胃腸が悪いときには、お腹が張ったり、空腹時に胃がきりっと痛むというような前兆があります。

それなのに、口臭で悩んでいると、サプリを飲む人が後を絶たないのは何故でしょう? 私も口臭で困っていた時にはサプリを飲んでいましたからお気持ちは理解できますが、胃腸が悪くなければ、それで口臭が改善することは難しいかもしれません。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

こちらのブログで学ばれている方であればご周知のことですが、口臭が起きる原因は次の4つです。

口臭原因

  1. 歯に付着しているプラーク(歯磨き不足)
  2. 舌に着いている苔
  3. 唾液
  4. 臭い玉(膿栓のうせん)

この4つの原因だけで、口臭原因全体の9割以上を占めています。だから、これらの原因を改善しないことには、口臭を無くすことはできないのです。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭対策を間違えていませんか?

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%a2

口臭の原因が分かったので、口臭を無くすことができる、舌をきれいにできる、臭い玉(膿栓(のうせん))を取れる、そのように思うのは早合点かもしれません。

今まで口臭が改善できなかった人たちを調べると、舌苔(ぜったい)が出来ている、それが口臭原因だと考え舌を磨いています。しかし、舌を磨いてもきれいになるのは磨いたときだけで、直ぐに真っ白くなります。

舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

臭い玉(膿栓のうせん)も同じです。臭い玉を除去しても直ぐにまた臭玉をは出来ます。それに、口臭はなくなりません。

臭い玉をうがいで取る方法については「膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?」をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

どうしてだと思いますか?

理由はかんたんです。口と喉は隣り合わせにつながっていているからです。
喉の図解

口臭を起こしているのは、細菌です。細菌は生き物ですから、じっと同じところにはいません。細菌は口の中を自由自在に動き回ります。そして、隣の喉とも行き来します。

だから…

口の中だけをきれいにしても、
舌を磨いても、
臭い玉(膿栓のうせん)を取っても、

すぐに元戻りになる。

このことが、口臭が無くならない唯一の理由です。ここまで分かると、それではどのようにすれば口臭をなくすことができるかが分かったかもしれません。

頑固な口臭を根本から解決するには

ばい菌のかたまり

口臭の原因は細菌。それら細菌は、歯、舌、唾液、喉に存在している。細菌は、口や喉を自由に行き来している。

ですから、
口臭を根本から解決するには…

kodmohamigaki

  1. 歯磨きでプラークを取る。歯科で歯石除去をしてもらう。
  2. 舌をきれいにする。
  3. 口腔内を清潔にし、唾液をきれいにする。(唾液を出すことも大切)
  4. 喉の清潔を保つ

この4つのことをすべて行なわないといけません。

どれか一つでも欠けていると、細菌は移動しその部分に繁殖をします。口と舌、喉のすべてを清潔にすると、舌がきれいになり、臭い玉(膿栓のうせん)がなくなり、唾液がきれいになります。

そして、口臭がしなくなります。

先ほどご紹介したお客さまが改善できたのは、このシンプルな方法を真摯に実行されたからです。中々、口臭が改善しない場合は、是非この方法をお試しください。

歯、舌、唾液、喉、これらすべてを同時にきれいにできる歯磨き粉といえば、美息美人(びいきびじん)がお勧めです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

一般の歯科医院では口臭が治らない!?その理由と治療方法

歯科医院で「口臭」が改善しない理由

歯が痛くなると歯科医院に行きますが、口臭を治すために歯科医院に行くのをためらうことってありませんか。それは何故ですか?恥ずかしいからでしょうか?

口臭を治療するために、わざわざ口臭外来があるのは何故だと思いますか?口臭治療は、それほど専門的でないと対応できないということです。

ところが、一般歯科でも口臭外来でも同じ「歯医者さん」としてしか見ていない人がいます。その反対に、口臭治療に関しては口臭外来でないと信頼できないという人も。このように意見がわかれるのは、一般歯科の口臭治療の実態が分かっていないからかもしれません。

一般歯科医院ではどのようにして口臭症の患者に対応しているのか知ってほしいと思います。そして、口臭が治らない理由も理解していただき、正しい口臭対策をすすめてくださいますようお願いします。

今回の記事をぜひご参考にして口臭を治してください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭を克服した先輩です

わたしは、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を開発した上林(うえばやし)です。

私は歯科医ではありませんが、口臭に関しては誰よりも詳しいと自負しています。というのは、過去、私自身が口臭症で10年近く悩んでいましたが、完全に克服した実績があるからです。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

それだけではありません。その方法をお客さまにお伝えし1万名以上もの方たちが少しずつ改善しているからです。

この記事で、私があなたと共有できるものは、普通ではありえない非常にパワフルなものです。少々お付き合いいただければと存じます。

職業柄、私の周囲には歯科関係者が多いですが、今回は親しくお付き合いさせていただいている歯科衛生士さんに「歯科医院の口臭患者への対応」についてお聞きした実際にあった話です。

この話はすべての歯科医院に当てはまることではありませんが、あなたのご参考になるお話しだと思います。

歯医者へ口臭相談に来る人はいますか?

歯科衛生士による歯石除去

私「直接、口臭が気になるという患者さんって来られますか?」

歯科衛生士「たまに来られますよ。」

私「虫歯の治療のついでに口臭も気になるのですが?というような患者さんのほうが多くないですか?」

歯科衛生士「そんなことないです。口臭が気になっている人は、口臭を治すためだけに来ます。」

私「へ~。そんなもんなんですね。口臭原因で多いのは歯周病ですよね。だから、歯周病の治療に来てついでに口臭のこともたずねるのかと思ってました。」

歯科衛生士「もちろん、歯周病になると膿が出て臭いです。でも、歯周病の患者さんって自分の口が臭いことに気づいていないんですよ。」

※歯周病が原因の口臭については、こちらの記事『歯周病の口臭、出血、歯茎の腫れに効く歯磨き粉の選び方』が参考になります。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

私「歯周病で出血していたら、すごく臭いのに?」

歯科衛生士「そうなんですよ。それよりも口臭相談に来られる患者さんの方が、直接、息を嗅いでも臭くないことが多いんです。」

口臭がある患者への歯科衛生士の対応

私「じゃあ、口臭患者さんにはどのように対応しているんですか?」

歯科衛生士「息を嗅いでも臭くない患者さんには、はっきりと臭わないですよ。と教えるようにしています。」

私「では、口臭がしている患者さんには、どのように対応しているんですか?」

歯科衛生士「先ず、口臭がしていることを伝えます。それから、ほとんどの口臭患者さんの場合、口内が乾燥していることが原因となっているので、唾液が出るようにします。

私「やっぱり、ドライマウスが口臭の原因になっているというのが多いんですね。その場合は、具体的にどのようにしているのですか?」

歯科衛生士「歯科医院では、歯ぐきのマッサージをします。そして、唾液腺の刺激の仕方とお口の体操を指導しています。

※歯ぐきマッサージについて詳しくは『口臭予防の歯茎マッサージ』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

私「それだけですか?」

歯科衛生士「はい。」

歯科衛生士さんには申し訳ありませんが、私はきれいごとは言えないたちですので、真実を申し上げます。「唾液腺の刺激と歯ぐきのマッサージでは口臭は治りません。」あなたはどう思いますか?

嘘だと思ったら、やってみてください。私も口臭で悩んでいた頃には、やったことがあります。でも、予想どおり?口臭はなくなりませんでした。やらないよりはマシという程度です。私のやり方が悪かったのでしょうか?

ブラッシングと定期健診で口臭予防する

歯石除去

私「歯ぐきのマッサージのほかに行っていることってありますか?」

歯科衛生士「はい、本当に口臭がしている人の場合には、歯石が付いていることが多いので、PMTC(歯石除去やクリーニング)を行っています。」

私「歯磨きができていないってことですか?」

※歯磨き不足が原因の口臭については、『歯磨き不足によって口臭が出る!夜歯磨きしないのは最悪』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯科衛生士「たいていの患者さんが、上手に歯磨きができていません。忙しくて歯磨きをサッサとすましていたり、磨き方がいい加減だったりします。ですから、歯科ではブラッシング指導をさせていただいております。」

私「ブラッシング指導を受けるときれいに磨けるようになりますか?」

歯科衛生士「その人にもよりますが、意識しながらていねいに歯磨きをするようになる人が多いです。でも、歯間部分や歯周ポケットの中はどうしても磨き残しができるので、歯石が付きます。ですから、3か月おきに定期健診を受けていただいています。その時にPMTC(歯石除去とクリーニング)をして、歯磨き方法などについてアドバイスさせていただいています。」

私「なるほど、よくわかりました。」

と言って会話が終わったのですが、これで納得したわけではありませんでいした。というのは、この方法では虫歯や歯周病が予防できたとしても、口臭が治らないことが多いからです。

口臭について知ることが重要

「口臭って何?」ということが理解できれば、口臭をなくすためにもっと効率のいい方法が分かります。

物事には、結果があれば必ず原因があります。ですから、口臭(結果)にも結果があります。先ほどの歯科衛生士さんが言ってたように、「口内が乾燥している。」というのは、原因ではなくて状態です。

そして、「唾液の分泌が減少している」というのは、口臭を発生することになった大元の原因なのです。唾液が減っていることにも原因があります。ですから、「唾液の分泌が減少している」原因を掘り下げれば、精神的ストレスや加齢の他、薬の副作用、内科疾患などが影響していることが分かってきます。

口臭が厄介なのは、間接的に影響している口臭原因が様々だからです。

口臭原因については、こちらの記事『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法


本当は、歯ぐきのマッサージなどの対処療法ではなく、唾液を減らしている精神的ストレスを軽減することの方が大事なのです。

でも、ストレスなどは直ぐに改善することが困難かもしれません。それよりも、口臭で困っているときには出来るだけ早く口臭を消したいものです。口臭が治らないと、そのことでストレスが増えてしまいます。そのような悪循環になってはいけません。

だから、口臭を治すには、先ず直接口臭発生に影響している原因に着目する必要があります。

それでは、口臭発生に直接影響を与えているのものとは何だと思いますか?

直接的な口臭原因

1、舌苔(ぜったい)。詳しくは『舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防』をご参考にしてください。
2、歯周病菌(歯周ポケット内)
3、膿栓・粘液(喉の扁桃に出来る)。詳しくは『口臭の元!臭い玉(膿栓)ができる4つの原因と取り方』をご参考にしてください。

これら3つの口臭原因だけで、口臭全体の9割を占めるといわれています。

歯科衛生士さんが行なっているような歯ぐきのマッサージをしても、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)をなくすことはできません。マッサージをしても口臭にはほとんど意味がないのです。

口臭を無くすには、この3つの口臭原因に対処する必要があります。現在、日本にある口腔ケア用品の中で、1つの製品で、歯・舌苔(ぜったい)・膿栓(のうせん)・粘液に対応しているのは口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」だけです。

美息美人(びいきびじん)が、口臭に実績をあげているのは、このような理由があるからです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

「口臭うがい」で口臭菌を洗い流そう!これで完ぺきに予防できるかも

口臭菌は「口臭うがい」で洗い流すことができます!さらに予防効果をアップさせるにはこうする!

あなたは、口臭を予防するためにどのような方法を行っていますか?口臭予防の方法としては、歯磨きやマウスウォッシュが一般的ですが、サプリメントを飲んだり舌を磨く方もおられるようです。

しかし、どれも期待を満足させるものではありませんよね。歯磨きやマウスウォッシュでは、その時に効果が見えても時間がたてば口臭がするようになります。また、サプリメントには即効性はありませんし、口や喉からの口臭には効果がないという短所があります。

このように、口臭を出ないように予防することは容易ではありませんでした。その理由は、口臭菌が口臭を作っていることに原因があります。そのため、確実に口臭予防をするには口臭菌対策が必要になります。

今回の記事は、その厄介な口臭菌を「口臭うがい」によって洗い流す方法をお伝えします。口臭でお困りでしたら、ぜひご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭とは

口臭は、口や喉から発生する臭い。自分の口臭は分かりにくいのですが、他人の口臭は敏感に気づきますよね。だから、口臭が気になると、周囲に迷惑をかけていないかと不安になります。

口臭がするようになると起きる問題は、口臭がすることからのストレスかもしれません。「口臭がしていないだろうか?」と不安を持ちながら生活することで人間関係が気まずくなったり、集中して仕事ができないという問題が生まれます。このように、口臭がするようになったことから精神的に悩むことに。

だから、口臭をなくすために、専用の歯磨き粉やマウスウォッシュを使ってみたりと努力をされるのかもしれませんが、それで解決しないいことがほとんではないでしょうか。

どうして口臭をしないように出来ないのでしょうか?そのことについてお話したいと思います。

口臭が発生する原因

舌のばい菌

口臭は、食べ物カスや口内からはがれた細胞などのタンパク質を口臭菌が分解することで発生します。

口臭がひどくなるのは口臭菌が増えるからです。でも、そうだとして、どうして口臭がする人としない人がいるのでしょう?不思議ではありませんか。

口臭がする人としない人の違い

口臭を作るのは口臭菌です。しかし、この口臭菌が増えやすいタイプの人が口臭が発生しやすく、反対に口臭菌が増えないタイプの人がいるのです。

口臭が起きやすいタイプというのは、口臭菌が増えやすい体質にあります。体質というのはドライマウス(口腔乾燥)です。唾液が少ない人や口呼吸の人がドライマウス(口腔乾燥)を起こします。

唾液が少なくなる原因は、人によりさまざまですが、次のようなことが原因になります。

【唾液減少の原因】

  • 加齢
  • ストレスによって自律神経に異常をきたす。
  • 食事のときに良く噛まない。
  • 噛む筋力が低下し唾液腺を刺激しないことも影響しています。
  • 舌と顎の筋力の低下。舌や顎を動かさなくなり唾液腺を刺激しなくなる。
  • 口呼吸
  • 更年期障害
  • 糖尿病・腎不全などの病気が原因。
  • 薬の副作用(抗うつ剤、睡眠薬、降圧剤など)
  • 食事制限によるダイエット
  • シェーグレン症候群

引用:唾液が少ない!ドライマウスの改善と対処法7つ

これとは反対に口臭がしない人の特徴は、唾液がよく出ていることです。だから、口臭をしないようにするには、唾液がよく出るようにすることが大切です。しかし、「唾液を出すことは難しい、、、」と嘆かれる方が多いのではないでしょうか。ごもっともかもしれませんね。

このように口臭の発生は、唾液が関係していることが多いのですが、この他にも、膿栓・膿汁(のうじゅう)が口臭の原因になっているケースや、歯周病や虫歯によって口臭が発生していることもあるので、ご自分の状態について良く調べることが大事です。口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭の予防方法(メリット・デメリット)

歯周病の薬とマウスウォッシュ

口臭を予防するために行っている一般的な方法のメリットをデメリットについてご説明しますので、これから、どのやり方を取り入れれば良いか、ご参考にして下されば幸いです。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

ハミガキ

(メリット)口臭予防の歯磨き粉は多くありますが、どの歯磨き粉も「成分」に大きな違いはありません。歯磨き剤の口臭予防効果は二つあり、一つは香料によるマスキング効果。もう一つはブラッシングによって口内をキレイにする効果です。

ハミガキの種類の中には、歯周病予防の歯磨き粉もあるので、歯周病が口臭原因になっているケースに使うと良いかもしれません。

(デメリット)口臭がする人の多くは、唾液が少なく舌苔(ぜったい)ができています。このようなケースで、合成界面活性剤や香料などの刺激性の添加物が含まれる歯磨き粉を使うと、添加物が舌に付着したままになる。このことが、舌苔を悪化させている人が多いので、使用されている歯磨き粉の成分を今一度確かめる必要があります。

マウスウォッシュ

(メリット)マウスウォッシュは、口臭予防として口をクチュクチュとすればいいだけなので人気があります。

(デメリット)マウスウォッシュには、口のスッキリを感じる成分が入っています。しかし、アルコール含有タイプのマウスウォッシュの場合には口腔乾燥を起こすので、舌苔(ぜったい)が悪化するかもしれないのでご注意ください。

タブレット

(メリット)口臭予防のタブレットの代表といえば、「フリスク」と「ミンティア」。口に入れると良い匂いとスッキリ感を得ることができます。他にも、口内細菌バランスを整えることが目的の乳酸菌含有のタブレットもあります。

(デメリット)タブレットの効果は、香料によるマスキング効果ですので、時間がたつと口臭が出るようになるのが欠点かもしれません。

ガム

(メリット)ガムもタブレットと同様にマスキング効果が期待できますが、それ以上に、噛むことで唾液を促進する効果があるのでおすすめです。

(デメリット)人前でガムを噛むのは、場所や状況によってはマナー違反になり、どこでも噛めるものではありません。また、砂糖入りのガムを噛むと、口臭菌が増えかえって口臭を悪化させる原因になることも。

ガムによる口臭予防については、『ガムは口臭に効果があるか?口臭予防のためのおすすめの噛み方』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

サプリメント

(メリット)口臭サプリメントの多くは、胃腸が原因の口臭に対してのものです。ですから、胃腸が弱い場合には良いかもしれません。胃腸が健康になると自律神経も整うので、唾液がよく出るようになるかもしれません。

(デメリット)胃腸が原因の口臭が発生するケースは、口臭全体の1割にも満たないので9割以上の口臭には効果がありません。

マスク

(メリット)口臭が気になるとマスクを着ける人がいますが、そのことで安心感を得ることができるかもしれません。

(デメリット)マスクを着けることで自然と会話が減り、口に臭気がこもりかえって口臭がひどくなるというリスクがある。

お口の体操

(メリット)お口の体操や舌を動かすことは、唾液促進につながるのでおすすめです。

(デメリット)人前でお口の体操をするのは難しく、また、即効性もないため続ける人が少ない。

舌磨き

(メリット)口臭の7割以上が舌苔(ぜったい)が原因だといわれています。だから、舌磨きで舌苔を除去することは口臭予防効果が期待できます。

(デメリット)厚い舌苔ができているケースでは、舌磨きで舌苔を取り除くことは困難です。無理に舌苔を取ろうと磨くことによって、舌粘膜を傷付け舌苔が悪化する人が多いです。たとえ舌磨きで舌苔が取れたとしても、ドライマウスが治らなければすぐに舌苔ができるので、舌磨きはおすすめできません。

舌磨きについて詳しくは、『舌磨きをしないで舌苔(ぜったい)を取る方法!舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口臭うがい

水を飲む女性

口臭をなくすためには、口臭の元となっている菌と汚れを取り除かないといけません。しかし、それだけでは、口臭対策は十分ではありません。

やっかいな口臭の場合は、舌苔(ぜったい)、膿栓(のうせん)、膿汁(のうじゅう)が影響していることが多いからです。舌苔は舌の奥に良くできます。これは、舌の奥に口臭菌が多いからです。そして、扁桃(へんとう)から出ている膿汁(のうじゅう)の中にも口臭菌がいっぱいあります。膿汁(のうじゅう)について詳しくは、『膿汁(のうじゅう)が本当の口臭原因!膿汁は膿栓より臭い!』をご参考にしてください。

ですから、口臭を元から断つためには、歯をブラッシングするだけではなく、喉うがいによって汚れと共に口臭菌も洗い流す必要があるのです。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭うがいの基本手順

  1. 美息美人(びいきびじん)でアルカリイオン水を作ります。
  2. アルカリイオン水を口に含み、クチュクチュと5回うがいをしたら吐き出します。
  3. 再度、アルカリイオン水を口に含み、右側の奥歯に当たるように5回うがいをしたら、同じように左側の奥歯に当たるように5回うがいをして吐き出す。
  4. アルカリイオン水を口に含み、喉を立て右側の扁桃(へんとう)に水が当たるようにガラガラうがいを5回したら吐き出します。
  5. 同じ要領で、左側の扁桃(へんとう)にも水が当たるようにガラガラうがいを5回し吐き出す。
  6. 最後の仕上げは、水道水でブクブクうがいとガラガラうがいによって洗浄します。

水を飲むとさらに口臭予防効果がアップする

一般的に口臭菌は3時間で爆発的に増え、8時間後には菌は飽和状態になるほど増えると言われています。ですから、「口臭うがい」だけでも口臭を減らすことができるかもしれませんが、時間がたつと口臭がするようになるかもしれません。

状況によっては、口臭菌が増える前にうがいを行うのは難しいかもしれませんよね。そのような時の対策として、「水を飲む」ことをおすすめします。

「水を飲む」と、うがいでは届かない喉の奥の口臭菌や汚れまで洗い流すことができる効果があります。また、水分摂取によって不足した水分の補給ができるため、唾液量を増やす効果も期待できます。

水を飲むことは、うがいできない時はもちろんですが、「口臭うがい」と併用するとさらに予防効果を上げることができます。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

舌ケアを行うとさらに口臭予防ができる

正常な舌の色

舌苔(ぜったい)が出来ているケースの場合は、「口臭うがい」だけでは十分でないかもしれません。その理由は、舌苔から口臭が発生するからです。

その場合は、舌苔を除去することが重要になります。だからといって、舌磨きを行うことはおすすめできません。では、どうすれば良いと思いますか?

舌苔を除去する方法として、おすすめなのは「コットン法」です。

【コットン法】

  1. 美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で「口臭うがい」を行い、舌苔をふやかせる。
  2. コットン(綿花)に美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水を湿らせ、舌の苔を拭き取る。

まとめ

口臭を効率よく簡単になくすには、本日ご紹介した「口臭うがい」が効果があります。そして、もっと口臭予防効果を上げるためには、小まめに「水を飲む」と良いです。

それでも治らない頑固な口臭の場合には、美息美人を使った「コットン法」がおすすめです。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

私の息くさいかなと思ったら

口臭の問題は、「臭っているか分からないが、もしかしたら周囲に迷惑をかけているかもしれない。」というように、自分一人で悩むことにあります。

人によっては、「家族にも聞けない。」とか、「歯医者へ行って聞くのも気が引ける。」というように、消極的になられる方が多いです。

悩んでいるご本人は、自分だけと思っているかもしれませんが、同じように悩まれている人が本当に多いということを知ってください。そして、悩みで人生を無駄にしないように前向きに対処することが大事です。

今回の記事は、「私の息、臭いかもしれない。」と不安になったときの対処方法をお伝えします。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

色んな口臭の悩み方

他人の反応に悩む

口臭で悩まれている方に多いのが、「私が話すと相手の人が鼻を押さえたから臭いのだと思う」というタイプです。私もこのタイプです。

確かに手で鼻を押さえるのは、悪臭を感じた時にすることが多いでしょう。でも、それが誰のニオイかは定かではありません。もしかしたら、その人自身の口臭が気になったのかもしれません。

人によっては、「咳払い(またはくしゃみ)をされたから口臭がしているに違いない。」という方もおられます。かなり強引な結びつけをするタイプです。

実際、私のような元々咳をよくする人間は、ニオイとは関係なくどこでも咳払いをするものです。でも、嫌味で咳払いをしていると取られると辛くなります。

子供の頃からずっと悩んでいる

自臭症で悩まれている人に多いのが、子供の時に親から「口が臭い」と指摘されたことで、その後大人になってもずっと引きずっているというタイプです。

子供の心は、純真で大人なの言うことをまともに受けてしまいます。そのため、親が言った一言にグサリと傷つきトラウマになっていることがあります。そのため、家族にも相談できない人が多いのがこのタイプの特徴です。

親から言われた時に、歯みがきをしていなくてたまたま臭かったのかもしれません。それに、それから、何年、何十年経った現在では、口内環境は良くなっているはずです。

子供から口臭を指摘され悩んでいる

子供から臭いと言われ、それまで気にしてなかったのに、その後、「口が臭いから嫌われるかもしれない。」と悩む方がいます。

次のような方もおられました。
口臭には無縁だったのですが、最近、気になるようになっています。…子供によくオナラしたでしょ?ウンチみたいな臭いする…臭い…など言われます。

子供の年齢にもよるかもしれませんが、子供は親には気兼ねしないで平気で「お母さん、口臭い。」と言うものです。

だからといって、「口臭がしているからお母さんが嫌い。」ということには、なりません。口臭と人間関係は別問題です。でも、くっつけたいタイプがあります。

恥ずかしいから歯科に行けないと悩んでいる

「歯科に行って口臭を相談をしようとしましたが、恥ずかしいので、なかなか行く勇気がありません。だんだん口臭がひどくなってるような気がして、うまく会話が出来なくて悲しいです。」と悩まれている方がおられます。

私もこの方と同じ口臭の悩みを持っていたので、この方のつらい思いがひしひしと伝わってきます。

口臭は、恥ずかしいので人に相談できない。そして、恥ずかしいので歯医者にも行く勇気がでない。

自分一人で落ち込んでいると、もしかしたら、歯医者さんや歯科衛生士さんまでが私のことを「口がくさいよね。」と噂していないだろうかと、妄想がうずまくのかもしれません。

でも、歯医者さんや歯科衛生士さんが、患者さんの噂や悪口を言っているのなんか聞いたことがありませんし、そのような歯科医院があったら事件です。

引きこもり被害妄想になっている

口臭で悩み、家に引きこもり精神的にまいってしまっている人もおられます。
私の周りの人はみんな私のことを「口が臭い!」と嫌がっているんだ。私なんか生きてる価値がない…。。。 口臭で悩んでいると、最悪こんなことまで考えることがあるようです。これが、口臭の怖さです。

こんな最悪のケースにならないように、今日のブログではアドバイスさせていただきます。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭の悩みから脱出する4つのステップ

1,口臭がしているかどうかを知る

口臭で悩まれている方の多くの人は、自分が口臭をしているかどうかを客観的に調べたことがありません。
たとえば、手で鼻を覆うなど他人の行動を見て、「私の口が臭いから。」と、信じてしまいます。

本当に自身の息が臭いからかもしれませんが、もしかしたら、相手の嗅覚が異常に敏感なのかもしれません。
それどころか、相手の方が自分の口臭を気にして鼻を覆うケースもあります。
どちらにしても、自分の口の臭いを知れば解決することです。

2,歯科で検診をうける

口臭原因のベスト3は、歯周病、舌苔(ぜったい)、膿栓(のうせん)。

これらはすべて口中と喉に細菌が増えたことが原因となって、口臭を引き起こします。

そして、口臭の8割以上が歯周病、舌苔、膿栓のどれかが原因となっています。
日本臨床歯周病学会の発表では、歯周病が口臭原因の8割以上を占めるともいわれています。

ですから、先ずは、歯科で歯周ポケットの深さを調べてもらえば、歯周病(軽い歯肉炎から歯が動いている歯槽膿漏まで)かどうかも分かります。

もし、歯周病になっていたら、歯科で専門的な治療をうけて治すことが大事です。

歯周病という根本的な治療をしないで、臭いを消すことばかりをしていても、決して口臭は治らないということをご理解くださいね。

歯科でレントゲン撮影をすると、歯周病がない場合でも、銀歯を被せた内側に虫歯ができていて腐食していることもあります。
このケースは、腐敗臭がすごいです。

知らずに歯根にヒビが入っている場合もあります。歯根にヒビが出来ると、そのひび割れから細菌が感染し、歯の根っこや歯根膜に膿がたまります。この膿もすごい臭いを発します。

どれも歯医者さんでの検査と治療で克服できます。

3,舌苔を取り除く

舌が白くなっていませんか?
舌が白く舌苔が覆っていると、口が乾いたときに口臭を発します。

舌苔を取り除くためにと、舌磨きを行う人が多いのですが、間違った方法で舌を磨くと、舌の粘膜を傷つけてしまいます。
そうすると、よけいに口臭も強くなります。

舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

舌苔は細菌がつくったプラーク(汚れと細菌のかたまり)です。ただ磨くだけでは、落とせるものではありません。
細菌は生き物ですので、舌の表面の汚れだけを落としても、時間の経過とともに、元どおりに増えます。

ですから、口臭予防歯磨き粉「美息美人」のアルカリイオン水で酸性になった舌を中性にすることが有効です。
舌が白い場合には、一度、口臭予防歯磨き粉「美息美人」をお試しください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

4,喉から発する口臭原因に対処する

喉には、細菌をやっつけるために扁桃腺が存在しますが、死滅した細菌に、細菌がくっつき膿栓ができます。
膿栓自体が腐敗臭を発します。

膿栓については⇒⇒ 膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

また、扁桃腺には、膿栓のほかに膿も溜まります。この膿がすごい腐敗臭を発します。
膿栓や膿汁は、扁桃腺を切除する以外になくすことはできません。

ですが、喉に繁殖する細菌を出来る限り減少させることで、膿栓ができるのが少なくなります。また、膿汁が出るのも抑えることになります。このために、耳鼻咽喉科の医師がすすめるのは、喉のうがいを行うことです。

うがい薬でうがいをすることは効果がありますが、毎日、うがい薬を使用するのは不安だと言う方が多くおられます。私も同感です。
ですから、無添加の口臭予防歯磨き粉「美息美人」のイオン水で喉もうがいを行うことをお勧めしています。

是非、口臭の悩みから脱出する4つのステップを実行してみてください。
それだけで、口臭の8割以上が解決されます。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

これでも、以前として口臭が治らないケースがあります。
もしかすると、内科的疾患や耳鼻咽喉科の疾患が影響していたり、生活習慣の乱れやストレスが関係していることもあります。

口臭が気になるが、どこに口臭の原因があるのか分からない。そんな場合には、こちらの記事「口臭原因はコレ!32,000人が実践する対策と予防法を公開します」をご参考にしてください。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

なぜ風邪をひきやすい人は口臭もしているのか?

「風邪をひいてから口臭がするようになった。」というようなことはありませんか?

美息美人(びいきびじん)のお客さまからのご相談の中にも、風邪をひいてから、舌が白くなった、臭い玉(膿栓のうせん)ができるようになった、という人がおられます。

これだけでも、風邪と口臭は関係があるかもしれないと思われるのではないでしょうか?
でも、もっと驚くことを発表します。

口臭が改善されている人たちを調査したところ、口臭予防をすると風邪にかかりにくくなっていたのです。

何故だと思いますか?

今回の記事は、風邪と口臭の関係についてお伝えします。この関係を知ることで、今後、風邪にかからなくなり、口臭もしなくなるかも。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

風邪は病気?

「風邪」という呼び名は一般的ですが、じつは風邪という病気はありません。風邪は、細菌やウィルスが鼻や咽喉に感染し炎症を起こしている症状をいうのですが、ほとんどの人は「風邪」は病名だと思っているのではないでしょうか?

風邪にかかると、体の防御反応が起き次のような症状が起きます。

  • 鼻水、鼻づまり
  • のどの痛み
  • 咳、痰
  • 発熱
  • 食欲不振
  • 嘔吐、下痢

これらの症状になると、人は「風邪にかかったかもしれない。」と考えるのではないでしょうか?

風邪の予防にうがいが効果的なのは何故?

同じようにウイルスに感染しても、風邪にかかる人とかからない人がいます。

どうしてだと思いますか?

風邪にかかった時の状態を思い出すと分かりますが、風邪ウイルスに感染したのは、体力と免疫力が落ちていた時ではないでしょうか?

元気な時には大丈夫なのに、風邪に対しての免疫力が落ちているときは簡単に感染してしまいます。

だから、風邪にかからないようにするには、栄養を取って日頃から体力をつけ免疫力をつけることが大切なんですよね。

じつは、最近、免疫力が落ちる大きな原因として、ストレスの存在があります。ストレスが多いと免疫力が低下するので風邪もひきやすくなります。

もしかしたら、あなたもストレスは溜まっているのでは?

そして、もう一つ風邪にかからないようにするために大切なことがあります。

それは、外からお家に帰って来たときに、良く手洗いをし、うがいを行なうことです。

手指に付いたウイルスを手洗いで落とすことは大事です。でも、うがいではウイルスを落とす効果がないということまでは知らないのではないでしょうか?

それなのに、うがいが風邪の予防に良いのは何故だと思いますか?

口腔内には細菌がいっぱいあります。その細菌が多くなると、風邪ウイルスの感染を助けるのです。

だから、風邪に感染しにくくするためには、普段から口腔や喉を清潔にすることが大切なのです。舌に苔が着いて白くなっている人や、咳を良くしている人が風邪にかかりやすいのはそのためです。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

口臭を発している人の口の中は菌がいっぱい!

さわやかな息の人と、口臭がある人の口の中を比べてみると、明らかに違います。

さわやかな息の口の中は、善玉菌と悪玉菌のバランスが取れていて、汚れていません。

ところが、口臭がある人の口の中には、カンジダ菌や歯周病菌が異常に増えています。そして、舌には苔が出来、粘膜も汚れています。それだけではありません、喉にも細菌が増え炎症を起こしていることもあります。

このような状態ですから口臭も強いのですが、細菌が増えると、外から入ってくるウイルスの感染もしやすくなるのです。

口臭をしていると、風邪やインフルエンザにかかりやすいのはそのためです。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

風邪をひくと口臭が強くなる

風邪をひくと、鼻水が出ます。鼻水が咽喉に垂れると免疫物質が出ますが、この免疫物質が厄介者となることがあります。

免疫物質はウイルスをやっつけるために出るのですが、戦った後に腐敗臭を出します。さらに、菌の死骸が固まると臭い玉(膿栓のうせん)になることもあります。

人によっては、鼻水が鼻の奥で固まり鼻づまりを起こすこともあります。鼻が詰まると鼻呼吸ができなくなり口呼吸になります。

口呼吸になると、口腔内が乾燥するため、舌苔(ぜったい)が出来やすくなります。舌に苔ができると口臭も強くなります。

さらに、風邪をひくと体力が奪われ免疫力も低下します。そのため、余計に口臭が強くなります。

風邪をひくと口臭がするのは、このような理由からです。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭のある人が風邪をひきやすい理由

このブログを読まれている人であれば、良くご存じのことですが、口臭が起きる一番の原因は唾液不足にあります。

正確には、唾液が少ないことと、唾液の質が悪いことです。唾液には、抗菌物質が含まれていますが、免疫力が低くなると菌を退治できなくなります。

そのため、舌が白くなり口臭を発することになっています。

もうお分かりかと思いますが、口臭がある人は免疫力が低下しているからです。だから、風邪ウイルスにも簡単に感染しやすくなるのです。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭を改善すれば風邪も予防できる

口臭をしないようにするということは、口腔や喉の中を清潔にするということです。

口や喉の中がきれいになり、菌バランスが良くなると口臭がしなくなるだけではなく、外からのウイルスや菌に対しての抵抗力も強くなります。

だから、さわやかな息の人が風邪にかかりにくいのは、そのためです。

そして、このことは、美息美人(びいきびじん)を使い口臭が改善された方たちが、実証されていることです。

もし、風邪をひきやすいとお困りでしたら、美息美人(びいきびじん)で口腔ケアをされてはいかがでしょう。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

リアル口臭チェックでにおう

究極!リアルな「口臭チェック」で実際の臭いを感じる方法

「リアル口臭チェック」で実際の臭いを感じ、病気のサインを知ることができます

「リアル口臭チェック」を使うと、実際の口臭を感じることができます。

それだけではなく、あなたの口臭の原因や病気の予兆も分かります。

というのは、口臭は病気のサインだからです。そのためにも、自分の口臭がどんな臭いをしているかを感じる必要があります。

しかし、一般的な口臭チェックでは、口臭の度合いを調べることができても、どんな臭いなのかという「臭いの種類」まで調べることができません。

そのため、今回の記事は、あなたの実際の口臭が「どんな臭いなのか?」?、そして、「どれほど臭いのか?」を調べる方法をご紹介します。是非ご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

自分の口臭を知らない人が多い

自分の実際の口臭を知らない人が多いです。本当です。自分の口臭が気になっているのに、「口臭がしているかどうか分かりません。」と答える方が多いのです。

自分で口臭をチェックする方法は、『自分で行う「口臭チェック」の仕方7つ!チェックしたら直ぐにやって欲しい口臭対策』がご参考になります。

それでは口臭を解決するどころか、よけいに口臭で悩むことにもなりますよね。そのような事にならないようにしないといけません。

ところが、実際は次のように反応していませんか?

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭チェッカーなんて信じられない

何かの拍子に自分の口臭って、「どのくらい臭いのだろうか?」と気になることがあります。 そのような口臭が不安になった時に、良く使われているのが口臭チェッカーではないでしょうか。

でも、その時に口臭を測っても、口臭チェッカーの値を素直に信じられましたか?

「口臭チェッカーなんて信じられない」と思ったことはありませんか?

もし、口臭レベルが0 だったら…

「そんなことない!」
「もっと臭いはず!」

「この口臭チェッカーこわれてない??」
と、思いませんでしたか。

もし、口臭レベルが4 だったら…

「それほど臭いわけない!」
「こんなに臭くないよ!」

「この口臭チェッカーこわれてない??」
と、思ってしまいますよね。

口臭チェッカーが信じられない場合は、こちらの記事『口臭チェッカーの精度!口臭値の不安を解消します』をご参考にすると良いです。

結局、口臭チェッカーで測っても、口臭チェッカーの値は信じられないのです。

その証拠に、口臭外来でも最終の口臭チェックの時には、歯科 医師が患者の口に鼻を近づけて嗅ぐのが主流になっているのをご存知でしょうか。

口臭を嗅がせるのは恥ずかしいですよね。自分で口臭を確かめることができれば
一番良いと思いませんか。

そのような理由から、より「リアル」に口臭を感じることができる
口臭チェック法を考えました。

その方法をこれからご紹介しますので、
今までの口臭チェックに不満がある方は、ご参考にしてください。

実際に口臭が発生する仕組み

リアル口臭チェックをご紹介する前に 、人の口のなかで実際に「口臭」が発生する仕組みについて知ってくださいね。

今からお伝えする口臭チェックは、この口臭発生の仕組みを再現する方法です。

  1. 口臭の元である「臭い物質」は、唾液中に溶け込んでいる
  2. 緊張などの理由から口腔が乾燥すると、唾液が気化する
  3. 口の中に、気化した口臭ガスが充満する
  4. そして、会話や呼吸した時に、口臭が放出される
  5. 周囲の人が臭いを感じる
  6. 自身の口臭を直接感じる人もいますが、周囲の反応によって「自分が口臭」だと感じる

口臭発生のプロセスについて詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

リアル口臭チェック

今、説明した「口臭発生の仕組み」をリアルに再現するために、少し面倒かもしれませんが楽しんで行ってみてください。動画でもアップしていますのでご参考にしてくだされば幸いです。

準備するもの

  • 食パンを
    お口に入る大きさに切る。
  • 梅干し1個。
  • グラスまたはコップ。
  • ドライヤー
  • 扇風機。

食パンの切れ端を口に入れる

梅干しを目の前に置いて、
パンをお口に入れます。

梅干しは「唾液」を出すためのものです。

出てきた唾液がパンに浸み込みます。

これが「リアルその一」です。

パンをお口に入れたら口の中で転がします。

この時、決して噛んではダメです。

パンをグラスの中に吐き出す

口の中のパンを
グラスに吐き出します。すぐに、
ラップでグラスを密封します。

口腔内の状態を再現する
「リアルその二」です。

グラスを温める

グラスをドライヤーで温めます。(約20秒)

ドライヤーを使って
口内の乾燥状態を再現する「リアルその三」です。

距離をとり臭いを嗅ぐ

グラスとの距離を測ります。

会話する時の距離は、
大体、腕1本分です。

ニオイが来るように扇風機を置くと良いです。

扇風機を使って
会話している状態を再現する「リアルその四」です。

腕1本分離れて臭いを嗅ぐ

いよいよですね。
恐怖の瞬間が来ました。

グラスのラップを外します!腕1本分の距離では臭わないのが普通です。
でも、くさい場合は、周囲に迷惑をかけているかもしれないので要注意です。

グラスに鼻を近づけて嗅ぐ

次は、直接嗅いでみます。

相手の口に鼻をつけてニオイを嗅ぐことなんて日常生活ではありませんが、キスする時のことも考えて、においを確かめた方が良いと思いますよ。

また、
口臭は病気のサインだといわれています。

臭いの種類によって病気になりやすい体質もわかるので、

「どんなニオイがしているか?」も調べると良いです。

どんなニオイがしているのか確かめてください。

それほど臭いわけではないけれど、 「パンの酵素のような独特なニオイが少しありました。」程度であるなら問題ありません。

しかし、
口臭の種類によっては、病気が原因になっていることがあるので、注意が必要です。

口臭は病気のサイン

雑巾の臭い…虫歯や歯肉炎が原因

硫黄臭・温泉臭…胃腸が弱い、胃炎や十二指腸潰瘍などの可能性も

生乾きの服の臭い…むくみ体質で、肺炎や気管支炎など呼吸器系の病気になりやすい

甘い果実の臭い…糖尿病の危険性

アンモニアの臭い…関節痛、むち打ち

焦げた肉や魚の臭い…高血圧の危険性

下水の臭いがする… 膿栓や膿汁が原因の場合も。膿栓・膿汁について詳しくは、『膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?』をご参考にしてください。

この口臭チェックはみなさんにも、是非おすすめします。

口臭が気になった場合は、関連動画「口臭がヒドイ!解決方法はこうする!」をご参考にしてくださいね。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報

歯磨きしても口臭が消えない!口臭の原因と対策について

歯磨きをしても口臭が消えないのは何故?

口臭で悩まれている方は、そうでない他の人よりも丁寧に歯磨きを行っているのではないでしょうか。

また、歯科で定期的に検診を受けられて歯石も取っているのでは。だから、ご自身も、口腔ケアは誰よりも丁寧にしているとの自負があるかもしれません。

それなのに、口臭がしていると、「何が何なのか分からない?」のではないでしょうか。

今回の記事は、「歯磨きをしても口臭がするのは何故?」にフォーカスを当て、口臭がする本当の原因と対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

口臭予防歯磨き粉のおすすめは、こちら「簡単にできる口臭対策8つ!歯磨き粉、食べ物、ガム、効果的なのは、、」をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯磨きをしても口臭がする

歯磨きで困っている女性

毎日、入念に歯磨きをしているのに口がくさくて悩んでいる。と相談される方が多くおられます。お悩みをご紹介すると…

「夜の歯磨きをしても朝起きると口のねばつきがあるし、口臭がします。」

「私は歯並びが悪いので、磨き残しもあるのかと思い、念入りに磨いているもののなかなか改善せず、歯医者にて虫歯などの治療もしましたが、改善せず・・・」

「子どものころから自分の口臭が気になっていて、40代に入りさらにひどくなってきたように感じます。歯科検診では毎回異常はなく、舌磨き、歯間ブラシ、フロスも毎日欠かさず行っていますが、歯磨き後すぐ口腔内が不快になります。」

「歯磨きは しっかりしてるつもりなんですが、最近人と話す時、口臭が気になり、臭ってないか 心配になってます。」

「私は歯並びが悪く、歯磨きをした後でも臭うことがあるらしく、内臓が悪いのかともう原因もわからず悩み続けています。」

「幼い頃から市販歯磨き粉で磨いた後の口のにおいに違和感を覚えていました。最近まではどんな歯磨き粉を使ってもすっきりせず、変なにおいが気になって塩で歯磨きをしていたくらいです。」

「小学生の頃から口臭の指摘がありました。でも、歯医者に行っても、虫歯もないし、歯もよく磨けてると言われます。口臭外来に通っても原因がわからなく、本当に困っています。」

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

「一日3回市販の歯周病用の歯磨き粉で歯を磨いた後、マウスウォッシュでうがいをし、ブレスケアの粒も飲んでいますが、口臭がなかなか消えません。 家族にも口臭がきついといわれ、かなりショックで悩んでます。」 

「歯磨きは入念にしてるつもりですが、最近自分でも口臭がひどくなったのではと思ったので、母に聞いたところ、やはり匂うとのことで、落ち込んでいました。」

「口臭に悩み色んな歯磨き粉を使ったけどその場しのぎにしかならず、
好きな人ができても、やはり口臭が気になり話しかけられません。」

「歯を磨いても口臭は残っているような気がしてなりません。
もう歳なのでしかたがないと思っていますが、口臭が消える歯磨き粉が欲しいです。」

「歯磨きも丁寧にし、デンタルリンス、口内消臭スプレーを購入しましたが、効果がみられるのは15分程度で、すぐに臭うような気がします。」

「毎日、毎食後歯磨きをしています。定期的に歯医者にいって歯石も取っています。
虫歯もないし歯石も溜まっていません。ありとあらゆる口臭予防グッズを試しましたが、加齢とともに段段と口臭がひどくなっていっています。家族からは口からどぶのような臭いがするといわれ、職場でもみんなから鼻に手をあてる仕草をされます。」

「私は、毎日朝昼晩歯磨きをし、デンタルフロスもしています。コーヒーは飲まず、たばこは吸いません。4ヶ月に一度は、歯石取りもしていますが、口臭が治りません。」

「歯を磨いてもスッキリせず、唾液がネバネバする気がします。口臭も気になります。」口の粘つきでお困りの場合は、こちらの記事『口がネバネバする原因はこれ!粘つきの解消方法はこれ!』をご参考にしてください。

などなど…。

皆さま一様に歯のケアには気をつけられていて、朝昼晩と毎食後、入念に歯磨きをされています。もちろん、定期的に歯科で歯石を除去し、歯をクリーニングしてもらったりしてもらっているので、虫歯などありません。

それなのに、口臭がするのは何故?
使っている歯磨き粉が悪いのでしょうか?もしかすると、口臭が消えないのは歯磨き粉が要因になっているかもしれません。詳しくは『歯医者さんがすすめる歯磨き粉ランキング
』をご参考にしてください。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯磨きをした後すぐに口臭がする原因

息をはく女性

歯磨きをした後でも、口臭がする場合があります。歯磨きをしてすぐなのに口臭がするなんて不思議ですよね。

じつは、歯磨き後すぐに口臭がするケースで多いのは、舌苔(ぜったい)によるニオイです。舌苔がある場合には、歯磨きをすると舌の苔が削れ唾液に混じります。舌苔は臭いものなので、それが唾液に混じると臭くなる。

正しい舌磨きの方法

だから、舌苔がある人の場合には、歯磨き前よりも磨いてすぐの方がニオイがすることがあります。

だったら、歯磨きもできない?

そんなことはありません。舌苔(ぜったい)ができないようにすれば良いのです。舌苔を取る方法については、こちらの記事『舌磨きをしないで舌苔(ぜったい)を取る方法!舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください』をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

歯磨きをしなくても口臭がしない人がいる?

乾杯する女性

一般的に歯磨きを行うと口臭予防になると思われています。だから、職場では昼食後にOLの人たちが、洗面台に並び歯磨きを行っています。

確かに、食後の食べかすが口に残ると口臭の原因になるかもしれません。でも、それだけで周囲に迷惑をかけるほど口臭がするとは考えられません。

実際、食後に歯磨き行為をしない人が沢山おられますが、みんな口臭をしているわけではありません。ていねいに歯磨きをしていないのに口臭がしない人もいます。

ということは…

歯磨きと口臭はあまり関係ないかもしれません。(※歯磨きで歯垢がつかなくすることは大切なことです。歯垢が付くと臭いも出ます。)

このように言うと語弊がありますが、歯磨きだけでは口臭予防はできないということです。

口臭原因は、歯だけではなく他にもあったのです。口が臭い時の予防については「口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します」をご参考にしてください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

歯磨きをしても口臭がする本当の原因

口臭がする原因は色々あります。虫歯や歯周病も口臭を発生する原因になります。先ほどの歯垢(プラーク)も口臭を発します。

だから、口臭予防には歯磨きが重要だと考えてもおかしくはありません。しかし、口臭の7割以上が舌が白くなる舌苔(ぜったい)だといわれています。

ほとんどの口臭は、舌から発生しています。

だったら、歯磨きで歯をきれいにしても意味がありません。舌以外にも口臭を発生している部位があります。そして、それらの口臭のほうが歯垢よりもずっと臭いのです。

口臭原因で多い順に並べると…

  1. 舌苔(ぜったい)
  2. 唾液
  3. 膿栓(のうせん)
  4. 歯周病
  5. 歯垢

※順位は相談で多かったものを調べた結果です。でも、口臭原因は人によって様々ですので、あなたの場合はこれ以外のものかもしれません。詳しくは、こちらの記事『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』でお探しになってください。

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

これらの症状があると、どれだけ歯磨きを行っても後から口臭がします。それは、口臭の原因は口臭菌が作っているからです。だから、

歯磨きをしても時間がたてば、口臭菌が増えニオイも強くなるのです。

この他にも、内科疾患や薬の副作用、ニンニクなどの食べ物による原因がありますが、「ていねいに歯磨きをしているのに口が臭い」口臭原因で本当に多いのは、舌苔(ぜったい)と膿栓(のうせん)です。

舌苔、唾液、のど に口臭原因となる細菌が増殖することで、口臭が発生します。

咽喉に細菌が繁殖する理由の一つに「まさか鼻水が原因の口臭だったとは。」というようなこともあります。ですから、どれだけ入念に歯磨きをしても、口臭はなくならなかったのです。

そして、舌苔、唾液、のどに口臭原因となる細菌が増殖する大きな理由は、じつは、ドライマウス症であることが多いのです。

ドライマウス症は、口呼吸と唾液が少なくことが原因で口腔が乾燥する症状をいいます。

唾液は、細菌を殺菌し口腔内をきれいにする働きがありますが、この唾液が、少なくなると、細菌が増殖してしまうというわけです。

ドライマウス症でなくても、緊張や興奮したときにも唾液の分泌が減少し口が渇いてしまいます。その場合にも、一気に細菌が増殖しますので、口臭もでやすくなります。

ですから、よくあるのが、「口臭が気になる。」と過剰に反応してしまうことです。精神的緊張によって唾液の分泌が減り、口臭にとっては、悪循環となってしまうのですね。

このようにストレスがドライマウスを引き起こす原因になっている人が多いのです。ストレスが口臭を引き起こし、口臭がストレスを生む。これが口臭の本当の原因かもしれません。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

歯磨きだけで予防できない場合の口臭対策

忙しい歯磨き

歯磨きをしても口臭予防にならないことがあります。歯磨きによって口臭が予防できるのは、臭いの元となるプラーク(歯垢)が取れるからです。

プラークを取れば、虫歯や歯周病にならないので、結果的に口臭もしなくなります。しかし、口臭原因は虫歯と歯周病だけではありません。

口臭がしている原因が舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)だったりします。舌苔や膿栓は、どれだけていねいに歯磨きを行っていてもできます。

だから、「歯磨きをしているのに口臭がする。。。」なんてことがおきるのです。

口臭がしないようにするには、舌苔と膿栓をできなくすることが重要です。舌苔と膿栓ができなければ、毎日の歯磨きだけで口臭が予防できます。

舌苔(ぜったい)と膿栓の対策

風邪にかかった女性

風邪をひいたりお腹の調子が悪くなるだけで舌は白くなります。これは病気によって免疫力が下がるからです。他にも、ストレスによっても舌苔ができます。このように、体調が悪くなり舌苔ができた場合の対策は、睡眠を十分にとり、栄養バランスを考えた食事をとることが大切です。健康状態がよくなれば自然と舌がきれいに戻ります。

免疫力と舌苔の関係について詳しくは『膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法』をご参考にしてください。

また、舌苔は口腔が乾燥することでもできます。舌苔は、唾液が少ないか、口呼吸で口腔乾燥するとできます。

鼻炎で鼻がつまっている人の場合には、寝ている時に口呼吸になっているので注意が必要です。鼻炎で舌苔ができている場合はまず鼻炎を治すことが大事です。

唾液が少なくなる原因は人によって違いますが、多いのはストレスによる自律神経の乱れと、加齢による唾液腺の老化です。ドライマウス症については、こちらの記事『舌がパサパサになる人必見!速攻でドライマウス対策する方法』をご参考にしてください。

ドライマウスになり口や喉が乾燥すると、舌苔だけではなく膿栓もできやすくなります。舌苔や膿栓ができると唾液が臭くなるので口臭原因となります。ドライマウス対策は唾液を出すことです。唾液の出す方法については『唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策』をご参考にしてください。

口が乾くと細菌が増えるので、虫歯や歯周病になりやすいのですが、歯周病菌は舌苔の原因になります。ですから、口を乾燥させないことが大切です。

市販の歯磨き粉には、合成界面活性剤や発泡剤などが入っているため、舌の乾燥をおこす原因になることも。ですから、歯磨きを行った後は、よく水でうがいを行って歯磨き粉を洗浄することが大切です。

口腔乾燥がひどい場合には、寝る前に舌に保湿ジェルを塗るといいかもしれません。保湿剤はネットからでも購入できますが、歯科医院でご相談されると良いと思います。

舌が白くなっていたら口臭もするので気になるものです。そのため、舌磨きをされる方が多いのですが、舌は磨かないほうがいいです。過剰に舌磨きを行うと余計に舌苔が付くことになります。詳しくは『舌を磨いてはダメ!舌に歯磨き粉をつけたらダメ!どうすれば良い?』をご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

まとめ

パタカラ体操

歯磨きをしても口臭がでる根本的な原因はドライマウス(口腔の乾燥)です。口腔乾燥になると舌苔や膿栓ができるからです。

そして、ドライマウスになるのは口呼吸と唾液の減少です。

最近では、ストレスがドライマウスを引き起こすと言われています。だから、口臭予防をするには口腔ケアも大切ですが、ストレス対策も重要になります。詳しくは『自律神経失調症と口臭の意外な関係』をご参考にしてください。

ドライマウス症の場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」で歯磨きをするだけではなく、口臭が気になった時々に水を飲むか、美息美人のアルカリイオン水でうがいを行うことをおすすめしています。是非お試しください。


著者:上林ミヤコ(歯科衛生士)
日本歯科学院専門学校 歯科衛生士学科卒業。一般歯科医院に勤務後、株式会社アイオーン上林歯研究所で主に口臭相談業務を担当。
→ 執筆者プロフィール

サイト運営責任者:上林登
株式会社アイオーン代表取締役、上林歯研究所所長、口臭予防歯磨き粉 美息美人の開発・製造販売
日本口臭学会会員、日本歯周病学会会員、日本口腔ケア学会会員
→ サイト運営情報