舌が白い(舌苔)」カテゴリーアーカイブ

口臭の原因となる舌苔についての記事を集めています。舌苔の症状、原因、対策について説明している記事をご紹介しています。

舌に歯磨き粉をつける

歯磨き粉で舌がヒリヒリする!舌の痛み3つの原因

市販の歯磨き粉を使い歯みがきをした時に、舌がひりひりと痛くなることはありませんか?

最近は、舌がヒリヒリ痛いと「新型コロナ」の感染を疑う人もいるようですが、新型コロナの初期症状は「味覚障害」と「嗅覚障害」です。気になる場合は、保健所などコロナ相談センターなどに「詳しい症状」を言って相談するようにしましょう。

原因が分からず、舌がひりひりしているとストレスがたまりますよね。舌が痛くなる部位で多いのは、舌の付け根と舌の先で、舌が赤く腫れている部分です。鏡で舌を見て、痛い部分と症状をチェックしてみてください。

舌がんなど、病気でなくても、痛みを我慢するとストレスになりますので、早目に歯科で診療を受けられることをおすすめします。軽度の舌炎であれば、歯科で治療できますが、ストレス性で原因不明の舌痛症の場合は、神経科のような専門病院の診療が必要になることがあります。

舌がひりひり・ぴりぴりと感じる時には、舌粘膜が荒れているため、歯磨き粉がしみて痛くなります。炎症時に、刺激のある食べ物を食べると、舌に激痛を起こすことがあるのでご注意ください。

今回の記事は「歯磨き粉が舌にしみて痛い場合の対処法」についてお伝えします。歯磨きした後に舌がヒリヒリするとお困りでしたら、ぜひご参考にしてください。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

舌がヒリヒリ・ピリピリする痛みの原因

舌がヒリヒリ・ぴりぴりと痛くなる症状を舌痛症(ぜっつうしょう)といいます。舌痛症になると、舌磨きの時や刺激のある歯磨き粉・マウスリンスの使用時にピリピリと痛くなります。

【舌の違和感(ひりひり・ぴりぴり)の原因】

  1. 口腔乾燥(更年期になると舌の違和感で悩む人が多くなります。)
  2. 舌痛症(舌の違和感や痛みは、原因の分からないストレス性のものがあります。)
  3. 歯磨き粉の成分(合成界面活性剤や発泡剤など刺激性成分)

この他にも、舌の違和感の原因としてアレルギーが関係していることもあります。これらの原因がいくつか重なると、歯磨き粉を使うと舌が荒れて、舌がかゆくなったりピリピリと痛くなることがあります。

【舌痛症の原因】

  • 熱い食べ物を食べたことによる火傷
  • 硬い歯ブラシによる舌磨き
  • 義歯で傷がついた
  • 口内炎
  • 口腔カンジダ
  • 扁平苔癬(へんぺいたいせん)
  • 白板症(はくばんしょう)
  • 口腔乾燥症(ドライマウス)
  • ヘルペス性歯肉口内炎

引用:舌が白くなり痛い!舌痛症のケース別の対処法

舌痛症は、神経性で原因不明なものもありますが、舌磨きによって傷んだ舌乳頭に「歯磨き粉」が付くと傷が荒れるので、刺激のある歯磨き粉は控えるようにしましょう。

歯磨き粉で舌がヒリヒリする時の対処

舌痛症の症状と原因は様々ですが、歯磨き粉が舌にしみて舌(または口腔粘膜)がカァーと熱くなったり、ピリピリと痛むことがあります。このような症状の時は、舌炎やカンジダなど口腔の病気を起こしているかもしれないので歯科で診察を受けるようにしてください。

歯磨き粉を使ったあと舌が痛くなる原因は、基本的に次の3つです。

    1. 舌粘膜が傷ついている
    2. 合成界面活性剤がしみる
    3. マウスウォッシュがしみる

歯磨き粉を使わない時も舌がヒリヒリ痛むことがある場合は、舌痛症かもしれません。舌痛症の原因は、神経性のものやストレスが影響していることもありますが、人によって様々です。舌痛症については、こちらの記事「舌が白くなり痛い!舌痛症のケース別の対処法」をご参考にしてください。

先に述べたように、歯磨き粉を使ったあとにお口や舌が痛くなる主な原因は3つです。
原因が特定できたら、その原因に沿って対処を行いましょう。

過剰な舌磨きをやめる

舌磨きをした後、舌がピリピリと痛む場合は、舌磨きをやめて様子をみましょう。

舌磨きが習慣になると、舌粘膜に傷がつき舌がヒリヒリすることがあります。舌の粘膜が荒れると味蕾細胞も削れ味覚障害を起こす可能性もあります。舌磨きをし過ぎると口内を乾燥させ、口臭の原因にもなるのでご注意ください。

また、過剰な舌磨きは舌癌のリスクを高めるともいわれています。正しい舌苔ケアは次のように行うといいです。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

→ 舌磨きをし過ぎると恐怖!舌がぴりぴり、味覚障害、慢性の舌苔、舌がん、口臭

→ 舌がんと口内炎の違い!見分け方と注意する4つのポイント

歯ブラシで舌磨きはよくない

歯磨き粉やマウスウォッシュ(またはリンス)を使用すると、お口や舌がひりひりしみるという人がいます。合成界面活性剤やアルコールによって口腔乾燥を起こすと舌が過敏になります。歯磨き粉成分の刺激によって舌がヒリヒリ痛むことがありますので、歯磨きを選ぶときは注意が必要です。

舌の痛みなどの症状は、添加物のアレルギーの場合もありますが、舌苔ができるとよけいに大きくなるようです。

歯磨き粉を使って歯磨きをする際、舌に激しい痛みが走ります自分は歯磨きをする際、舌が歯磨き粉に触れてしまわないように気を付けて歯を磨きます。
歯磨き粉が舌の先端部や側面などに当たると激しい痛みを感じるからです。
子供の頃からそうでしたので特に疑問に思った事は無かったのですが、友達にこの話をした際に、友達はそのような痛みを感じた事が無いというので不思議に思い、こちらで質問をしました。
痛みの程度としては、舌に歯磨き粉が触れると舌の奥から涙が出る程度の痛みがこみ上げる感じです。
出典:YAHOO!知恵袋

歯磨き粉が舌に触れても舌がしみる人としみない人がいます。何故だと思いますか?

よくあるのは、舌苔(ぜったい)が多くできているケース。舌苔ができると、ばい菌が増えお口の中が不衛生になります。そのため、舌が痛み少しの刺激にも敏感になります。

だからと言って、舌の磨きすぎは舌が痛くなる原因になるのでご注意。

関連記事

舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

無添加の歯磨き粉に変える

舌の刺激になっているのは、歯磨き粉に含まれている合成界面活性剤などの成分です。歯磨き粉には、この他にも発泡剤、香料などの刺激性の成分が入っている。

歯磨き粉に入っている合成界面活性剤などの成分が舌痛症の人にとっては問題なのです。舌のひりひりする原因は様々です。舌に優しく舌苔を取る方法はこちらの記事『舌苔(ぜったい)を効果的に除去したいなら、知っておかなければいけない3つの調査結果』をご参考にしてください。

合成界面活性剤が入っている商品

合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)は、日常使われているシャンプー・リンスの他にも、衣類の洗剤や化粧品にも入っています。

合成界面活性剤を使うと、表面張力によって汚れを拡散できるので洗浄能力が高まる。その効果を期待して歯磨き粉にも使われています。ところが、現在では、発がん性が指摘されたりとあまり評判が良くありません。

一部の市販の歯磨き剤に含まれているラウリル硫酸ナトリウムは、口内粘膜から吸収しやすくダイレクトに血管に入って、15秒で心臓に達します。あるいは目の裏にたまったり、肝臓や女性の場合は子宮等に蓄積します。そして最近若年性白内障が多くなってきていますが、それも歯磨き剤が原因の1つだと疑われています。最近の若者に味覚障害が多いのも、歯磨き剤の合成界面活性剤が舌の表面の味蕾細胞を溶かし破壊しているのが原因だと言われています。
環境ホルモンなんて恐くない!快適に暮らすための安全マニュアル
石井 佐知子著  合成界面活性剤の恐怖3 歯磨き剤の章より引用

引用:中垣歯科医院 歯磨き粉を口に入れるな

舌苔(ぜったい)が出来やすい人の場合には、歯磨きを行った後によくゆすぐことが大切です。

しかし、粘着性のある歯磨き粉は舌に付着しやすく、容易には洗浄できません。ですから、無添加の歯磨き粉を使うことをおすすめします。刺激のある添加物が入っていない歯磨き粉を使えば、舌にも優しいです。

そのためには、無添加の液体歯磨き粉をおすすめします。液体歯磨き粉であれば、舌のザラザラ面にとどまることも少なくなります。

関連記事

買ってはいけない歯磨き粉!成分とその理由

おすすめの歯磨き粉を選ぶ基準!重要視するポイント10

口のネバネバは歯磨き粉が原因!?ネバつき解消法4つ

ノンアルコールのマウスウォッシュに変える

マウスウォッシュにはアルコールが含まれるものがあります。アルコールは殺菌作用があるのでマウスウォッシュに入っているのですが、アルコールが蒸発することで口腔乾燥を起こすことになります。

そのため、舌痛症の場合には舌がぴりぴりと痛むことに。また、そのことによって、舌の角化が進み舌苔の原因にもなります。

マウスウォッシュで口腔乾燥する女性

マウスウォッシュを使ったあと、舌がピリピリする経験をしたことがないですか?

マウスウォッシュは、刺激が強く舌乳頭の角化をすすめます。だから、舌苔ができている場合には、おすすめではありません。もし、使うのであれば、ノンアルコールのマウスウォッシュに変えると良いかもしれません。

アルコール系洗口液

アルコールの強い刺激が特徴。アルコールによる殺菌効果とマスク効果と若干の殺菌作用を付与したもの。 一時的な即時的口臭抑制効果はあるものの、口腔内に過敏のある人や口腔内乾燥を持つ人は、よりいっそう口腔内過敏になったり口腔内乾燥を促進する逆効果がある。

また、香料や様々なエキスの溶媒としてアルコールが用いられている物も注意が必要。。これらも口腔内乾燥を持つ人や過敏を持つ人には逆効果になることがあります。 治療では、アルコール系素材の使用は厳禁しています。(唾液不足のある人や口腔内乾燥のある人は内容成分にアルコールが含まれる場合は、それが溶媒として含まれていたとしても避けたほうが無難。)
出典:Dr.HONDA 口臭バイブル

関連記事

歯周病予防はマウスウォッシュでできない!効果があるのはセルフケアとプロフェッショナルケア

まとめ

舌がきれいにならないのは何故

ほとんどの人が、虫歯や歯周病を予防するために歯磨きをしているのですが、市販の歯磨き粉の多くは、合成界面活性剤など刺激性の強い成分が含まれています。それら添加物が「舌痛症」の原因になることがあります。

舌が痛くなる人の場合は、口腔が乾燥するドライマウスが多いです。乾燥した舌であるために歯磨き粉が付着しやすいのです。このことが、歯磨き粉がしみる一番の問題だったのです。

対策とすれば、添加物の多い歯磨き粉を使用しないことです。どうしても使用する時には、歯磨きのあと、よくうがいを行いきれいに洗い流すことが大事です。

そして、大切なのは、たとえ舌苔が付いていても、舌磨きをし過ぎないことです。過剰な舌磨きが舌を傷める原因になっているのでご注意ください。

お口や舌の粘膜が白くなって治らない場合は、口腔カンジダ症のこともありますので、異常がある場合は歯科を受診されるようにしてください。

舌が白い 画像

舌が白い!しつこい舌苔の取り方

舌の垢である「舌苔」は、細菌の塊であるため口臭の原因になります。そのため、舌が白いことで、口臭を気にしているのではないでしょうか。

口臭予防をするには、舌苔対策は欠かせません。しかし、舌苔が厚く付着する原因は、人により違い様々です。また、舌が白いからと言っても、種類も口臭の程度も大きく異なります。

薄い舌苔であれば、舌ブラシで軽く舌を磨くだけで取れてしまうかもしれませんが、分厚い舌苔の場合は、舌磨きしても取れることはほとんどありません。「舌苔がとれない」と困っている方であれば、納得されるはずです。

かんたんに舌苔が取れない理由は、舌苔で舌が白くなっていても、その原因が異なるからです。慢性化したしつこい舌苔を治すためには、舌の状態と原因をよく確かめて、適切に舌ケアを行うことが重要です。

今回の記事は、口腔ケアアンバサダーの上林が舌苔の原因と対策についてお伝えします。ご参考にしてください。

舌苔

舌苔の正体は、舌粘膜の垢です。舌苔が着くと白く厚くなり、口臭の原因になります。 しかし、舌苔には粘膜を保護する役割があるので必要なものです。

健康な人の舌は、うっすらと白い苔がカーテンのように着いて、舌粘膜の色が透けて見えるので、白っぽいのが普通です。

この白い舌苔が厚くなっているときは、健康状態がよくないなどの原因が考えられます。東洋医学では、舌の状態を見て健康状態を診断するのは、そういう理由からです。

>>舌が白いと口臭になる!舌磨きのポイントは舌を傷つけないこと

舌苔の原因

舌苔が着いて舌が白くなる原因は様々です。薄い舌苔の場合は、口臭チェッカーで測定しても、口臭値はレベル1からレベル2程度で心配するほどの口臭ではないことがほとんどです。しかし、常にぶ厚い舌苔がついていて、舌磨きをしても舌苔が取れない場合は、口臭もひどくなっている可能性が高いのでご注意ください。

薄い舌苔がついている場合の原因

  1. 粘膜が過敏(アレルギー)
  2. 喫煙常習者
  3. 口呼吸習慣のある人
  4. 唾液の分泌不足など口腔内が乾燥している人(ドライマウス)
  5. 口腔衛生状態の悪い人(歯磨き不足、虫歯、歯周病、義歯や矯正装置をつけている)

ぼってりと厚い舌苔がついて治らない場合の原因

  1. 慢性的な耳鼻科的問題を抱えている人
  2. ひどい口腔内疾患や消化器疾患のある人
  3. カンジダの増殖(抗菌剤の長期服用、過剰ダイエットなどが原因)
  4. 舌に溝がある(溝状舌)

舌の真ん中から奥にかけて白い場合の原因

  1. 口腔粘膜過敏
  2. 耳鼻咽喉科領域の慢性的アレルギー
  3. 口腔内乾燥
  4. 慢性的な口腔内緊張の持続
  5. 口腔生理機能の抑制や低下からくる舌の運動機能の低下
  6. 全身的な代謝能力の低下

唾液が濁っていて舌の上に白い沈殿物がある場合の原因

  1. 舌磨きによる舌粘膜への刺激
  2. 歯磨きに含まれる界面活性剤による舌粘膜の過敏・乾燥
  3. アルコール・化学物質などによる舌粘膜の過敏・乾燥

その他

舌苔が付く原因は人により様々ですが、内科的問題や、代謝、栄養学的問題、(ビタミンの不足など)肉体的ストレス、疲労度などにより、舌苔が付く厚みと種類は変化します。

ストレスの多い生活、肉体疲労、偏った食生活なども舌苔の原因になるので、精神面の注意も必要です。

また、舌の機能が落ちると、付着している舌苔が取れずに残りますし、舌の運動が少ないと唾液の分泌にも悪影響を与えます。

厚い舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒
引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

常に便秘や下痢症など胃腸が不調の場合は、舌苔ができやすくなります。

関連記事:舌が白いのは胃腸が原因

舌苔が取れない原因は?

舌苔の取れないで舌が白いまま治らない原因は、たいてい次の3つです。

  1. ストレスによる口内環境の悪化
  2. ドライマウス
  3. 舌磨きのし過ぎ

私「歯医者さんでは、舌苔や口臭のことで相談してくる患者さんに、どうやって答えてる?」
三女(歯科衛生士)「院長先生は、舌ブラシを使って舌磨きすることを勧めてるけど、私は、磨きすぎたら口臭が悪化するから、舌を磨くときは優しくしてねって指導しているよ。」

引用:舌苔の取り方って知っていましたか?

当てはまる原因がありましたら、その原因にそって対処しましょう。

舌苔が取れない症例を「知恵袋」から観る

舌苔ができて舌が白い人の症例を調べるために、Yahoo!知恵袋で「舌白い 取れない」と検索して調べてみました。

相談者は、長期間にわたり舌苔がびっしりと付いている人が多くありました。また、舌苔が分厚く、舌が真っ白い人に多いのは、唾液がネバネバ、口が乾くドライマウス症のケースです。

元々、唾液量と舌苔の関係性は言われていましたが、知恵袋の証言から、唾液の分泌量が少ないことが、舌苔の量を大きくしていることが確信できます。

舌苔は舌の奥の方によくできる

舌苔ができるのは、舌の表面の中央部から奥の方にかけてです。その理由は、リンパ組織である口蓋扁桃と舌扁桃付近には、粘ついた液(細菌が混じっている)があり、舌苔の原因となるからです。

舌苔を取るためには、口内だけを綺麗にしても完全ではありません。がらがらうがいで喉を洗浄することが大切です。

舌苔の取り方

舌が白くなると直ぐに舌を磨く方がいますが、舌苔を完全に取り除くことはできません。それは、始めに説明したように舌苔は細菌が舌の角化部分に根を張りくっ付いているからです。

それでも、たまに舌が白くなる程度の舌苔であれば、次の方法で舌苔を取ることができるのでお試しください。

  1. できれば、アルカリイオン水(口臭予防歯磨き粉「美息美人」)を口に含んで、クチュクチュ、ブクブクとうがいそする。アルカリイオン水がなければ水でも良い。
  2. 口内のうがいが終われば、ガラガラうがいで喉を洗浄する。
  3. うがいの後、手指をよく洗浄して清潔にし、人差し指と中指の腹を使い、舌全体をなぜる。なぜた後はうがいをして吐き出す。これを3回程度繰り返す。(朝昼晩と一日3回)

しつこい舌苔の予防方法

ぼってりとした厚い舌苔の原因はドライマウス症です。このようなしつこい舌苔は、何をしても容易に除去することは難しいです。ですから、舌苔ができにくくすることが大事です。

口腔が乾燥すると細菌が増えるので、舌苔をできないようにするにはドライマウス対策と舌苔ケアが重要です。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
5、 口腔乾燥(ドライマウス)は、舌苔ができる原因になるので、口が乾かないように小まめに水を飲んだり、うがいをすると良いです。
※うがいにアルカリイオン水を使うと、舌の汚れを溶かす働きがあります。
6、 意外かもしれませんが、胃腸の病気や不調(便秘、下痢)が、舌苔の原因になります。胃腸を健康にするための方法として、白湯を飲んで体を温めると免疫力も高まり、舌苔の予防になります。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

それだけでは舌苔を取り除くことはできないので、やはり舌苔を除去することも大切です。舌苔を取る方法としては、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水を用いたコットン法がおすすめです。

舌がキレイになった女性

だから、きれいな舌に戻すことが難しかったのでしょうね。もったいぶった割にこんなお答え方で申し訳ありません。でも、あなたの努力次第できれいな舌にする方法があります。

それがこれです!歯磨きとうがいによって口腔環境を清潔にする。

舌苔うがいで舌を綺麗にする

舌苔が出来ないようにするには、歯をていねいにブラッシングする。そして、うがいを行い、口の中や舌の隅々まできれいに洗い流すことが大切です。

それだけではなく、喉をうがいすることも重要です。喉をガラガラうがいすることによって、舌の付け根の細菌を洗い流せます。(舌の奥は細菌が多いため舌が白くなるのはこのためです。)喉うがいを行うだけでも、かなりきれいな舌になるかもしれません。

舌苔が厚い場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人」のアルカリイオン水をコットンに染み込ませてから、舌苔に塗りこむと良いです。コットンを舌の奥から前方へ2度なぜるだけですが、表面の舌苔が溶けてコットンに着いてきます。

→ 舌磨きがダメな理由5つ。コットンにあるものをつけて舌を拭く方法とは?

真っ白い舌になっている人の場合には、さらに、行なってほしいことがあります。

それは、小まめに少量の水を飲むことです。

小まめに水分をとる女性

このことをするのとしないでは、雲泥の差があらわれるかもしれません。先ほどからお伝えしているように、舌が白くなる人に多い原因はドライマウスです。だから、水分摂取が必要なのです。

どうして、舌をきれいにするために水を飲むことが大事かというと、
本来、唾液がしている細菌を洗い流すという役割を水を飲むことで補うためなのです。ご理解いただければ、早速水を飲むようにしてくださいね。

まとめ

「舌苔が取れない原因」をまとめるとこうです。舌苔が取れないのは様々ですが、舌苔が多くできるのはドライマウスと免疫の低下が大きく影響しています。

ですから、舌をきれいにするためには次の3つが重要になります。

白い舌をきれいな舌に戻すために必要な3つのポイント

  1. ストレスをためない、ストレスを解消する
  2. 免疫力を高める
  3. ドライマウス対策として水を飲む

この3つのことを実行するだけで、頑固な白い舌がキレイになれるかもしれません。でも、口腔環境を清潔にするためには、効果的に舌ケアができないといけません。

舌苔が取れないと心配されている場合には、歯磨き粉「美息美人(びいきびじん」による舌のケアがおすすめです。ぜひお試しください。

【関連記事】

舌苔の取り方は簡単ではないが、口臭は簡単に取れる

舌苔の取り方はティッシュはダメ!コットンの方が良く取れる

舌苔は完全除去できない!?予防が重要

舌苔の取り方は「舌苔を溶かす」裏技がいいかも?

舌の白いのが気になる女性

舌苔がとれないのはなぜ?口臭予防のためのケア

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林です。

生理的口臭のほとんどが、舌の表面についた汚れである舌苔(ぜったい)が主な原因になっています。口臭を予防するためには、舌を磨いて舌苔を除去することが大切ですが、舌苔をできないようにしないといけません。

ところが、歯ブラシや舌ブラシで舌磨きをしても舌苔がとれないと、「もしかしたら病気かも?」と不安になりますよね。

舌苔が取れない理由は、、、舌苔は、舌表面に立っている舌乳頭の間に細菌や食べカス、粘膜の上皮細胞のカス、汚れなどが舌にピタッと付着して苔になったものです。ですから、舌をブラシで磨いても、少しきれいになるだけで、完全に舌苔を除去することは不可能です。

舌苔ができる、舌苔がとれないのは、唾液の分泌が少ないことが主な原因です。舌苔をできないようにするためには、唾液の分泌量を増やすようにすることが大事ですが、唾液量が減る原因は人によって様々です。

口腔の乾燥がなくなれば、口臭を予防できますので、唾液減少の原因を調べて対処するようにしましょう。

今回の記事は、舌苔が取れない原因とケアについてお伝えします。

舌苔の原因

舌苔は、舌表面の乳頭の間にたまった食べかすなどの汚れと細菌が固まって付着したものです。健康な人でも舌苔はできますが、常に舌苔がとれない人がいます。その一番の原因は、唾液量の不足です。唾液が減ると細菌が増殖するからです。また、口腔乾燥は口臭の原因にもなるので、口臭を予防するためには充分な唾液が必要です。

【唾液減少の原因】

  • ストレス(過度の緊張や自律神経の乱れ)
  • 舌の運動機能低下(舌筋は顎の老化、咀嚼回数の不足など)
  • お薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)

この他にも舌苔ができる原因がありますので、ご紹介します。

【舌苔の原因】

  • 口呼吸
  • 低位舌
  • カンジダ
  • 胃腸の消化機能低下
  • 抗生物質やステロイド剤の長期使用
  • 溝状舌・黒毛舌

舌苔が取れない原因と対策

口腔ケアが不十分ですと、歯周病になり舌苔ができやすくなります。また、歯磨きをしていても、舌が汚れる時は舌苔ケアを行うことも必要です。

毎日舌磨きをしていても、舌苔がとれない場合に考えられることは、、、過剰な舌磨きと生活習慣が原因になっていることが多いです。

それでは、舌苔が取れない原因とその対策についてご紹介しますので、当てはまるものがあれば舌をきれいにするためのご参考にしてください。

食事

和食

舌苔は食事のときによく噛まないことが原因で出来ることがあります。その理由は、唾液の分泌が少なくなるからです。加工食品や柔らかい食べ物が中心の食事をしていると、よく噛まなくなり舌苔ができた後も治りにくくなります。

また、お菓子やジュースなど砂糖が多い食生活をすると、口内が酸性化するために舌苔がよく出来ます。舌苔を除去しても、食生活が悪いと舌苔が治らないことがあります。

食事が原因の対策は…繊維質の野菜を多く食べる。食べ物を口に入れたら10回以上噛むなど咀嚼回数を増やすといいです。

関連記事

舌が白いのはなぜ?正しい舌苔の対処法

舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

喫煙

たばこを大量に吸っていると、厚い舌苔ができ、舌が白くなったり黄色くなったり。その理由の一つは、口呼吸。口呼吸と聞くとやっぱりと思うでしょう。しかし、喫煙が良くないのは、歯周病菌など嫌気性菌を増殖させる原因だからです。

ニコチン・タールは、歯肉や舌の毛細血管を収縮させるために、歯周病菌など嫌気性菌の活動を活発にします。これが舌苔の原因になっています。

喫煙が原因の対策は…禁煙が一番いいのですが、やめられない場合はタバコを吸う時に一緒に水を飲むようにしてください。

関連記事

タバコは口臭をひどくする!喫煙後の口臭を消す方法

口呼吸

口呼吸をしていると舌が乾燥するため、舌苔ができて舌が白くなります。鼻炎などで鼻づまりになると口呼吸になりますが、寝ている時のいびき(又は開口)で口呼吸になっている人が案外多いです。

朝起きた時に口や舌がパサパサに乾いていたら、口呼吸かもしれません。舌苔をなくすためには、口呼吸を鼻呼吸に変えないといけません。

口呼吸が原因の対策は…いびき防止の方法としては、マウスピースや唇の上下に貼るテープがあります。睡眠時のいびきや開口を予防するためには、抱き枕など使い横向きに寝るといいです。

関連記事

口呼吸⇒鼻呼吸に変えると口臭が消える!?

薬の副作用

降圧剤などの薬を服用していると舌苔ができて舌が白くなることがあります。

意外かもしれませんが、舌苔が治らない人に多いのは薬を服用していることです。薬の中には、「唾液の分泌が減少する」副作用のある薬があるからです。

唾液量が減り口腔が乾燥すると舌苔ができやすいだけでなく治りにくいです。

≪口内乾燥を起こす頻度の高い薬剤≫

  • 降圧剤(血圧を下げる薬)
  • ラウオルフィア製剤(レセルピンなど)
  • 冠血管拡張薬(アダラートなど)
  • 向精神薬
  • フェノチアジン系(コントミン・ヒルナミンなど)
  • 三環系抗うつ薬(トフラニール・アナフラニール・トリプタノールなど)
  • 抗てんかん薬
  • クランポール・テグレトールなど
  • パーキンソン病薬
  • アーテン・ネオドパストン・シンメトレルなど
  • 抗ヒスタミン薬
  • レスタミンなど
  • 鎮咳去痰薬
  • エフェドリンなど
  • 消化性潰瘍治療薬
  • ベラドンナアルカロイド(アトロピン・スコポラミンなど)
  • 抗コリン薬(ブルコパン・メサフィリン・コランチルなど)

引用:兵庫薬剤師会

薬が原因の対策は…上記のような薬を服用している場合は、副作用の少ない漢方薬などに変えてもらうなど、かかりつけ医師にご相談されてはいかがでしょう。

関連記事

口が乾く原因は薬かもしれない!口腔乾燥で困ったときの対策方法

睡眠導入剤で口臭がおきる!薬が口の乾き、舌苔、膿栓の原因になる

「口臭原因は加齢だから…」を懸念・本当の理由と対策方法

歯磨き不足

私「口臭があることについて、歯医者さんはどんなふうに言うてる?」
三女「口腔乾燥の場合には(虫歯や歯周病になっても)仕方ないけど、歯磨きが出来ていないから歯周病や舌苔になり、口臭も強くなるって。」

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌が白くなることと歯磨きは無関係ではありません。それは、舌苔ができる大きな原因に口内の汚れがあるからです。口内が汚れ嫌気性菌が増えると、舌苔ができて口臭も強くなります。

お口の2大疾患である、むし歯と歯周病(歯肉炎・歯周炎)の主な原因はプラーク(歯垢)です。上手なブラッシングでプラークコントロールを心がけ、むし歯と歯周病を予防して、一生涯自分の歯で食べられるようにがんばりましょう。
引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

ご存知のように口内環境が悪化する一番の原因は、歯磨き不足によるものです。毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、歯科で検査すると歯垢や歯石が付いています。

その理由は、言うまでもなく歯磨きが上手にできていないか、歯磨きの時間が短いかのどちらかです。

歯肉炎で歯周ポケットができている場合には、歯垢や歯石がつきやすいので、特にていねいにブラッシングする必要があります。上手く歯磨きができない、面倒くさいという人には、電動歯ブラシをおすすめします。

また、朝は歯磨きをするけれど夜は磨かないという人が多いです。嫌気性菌は唾液が出ない睡眠中に増えるので、寝る前に歯磨きを行うのが最も効果的です。

歯磨き不足が原因の対策は…電動歯ブラシの使用をおすすめします。手磨きと同じ時間ブラッシングしても、電動歯ブラシの方が良く磨けます。また、小まめにうがいをしたり、定期的に歯科でPMTC(歯石除去とクリーニング)を受けるようにしましょう。

歯科衛生士のブラッシング指導

舌苔が治らないと、口内に原因があると思われがちです。しかし、舌苔の原因となる細菌は、舌の上はもちろんですが、歯面や歯周ポケット、そして、喉に存在しています。

ですから、口内だけ清潔にしても、舌苔はすぐに元に戻ってしまいます。

また、舌の根本にあたる部分には、舌扁桃(ぜつへんとう)という免疫組織があります。喉は細菌が多いところですので、常に舌扁桃から免疫物質(痰のような粘液)が分泌され細菌と戦います。

口臭原因

じつは、この時戦った細菌と免疫物質(痰のような粘液)の死がいが舌苔の原因となっているのです。膿のような粘液が舌の奥に付着するため、舌の奥のほうに白い苔が付きやすいのはそのためです。

舌苔を予防するためには、殺菌力と洗浄力のあるうがい薬を使用して、喉の清潔を維持することが大事です。

関連記事

夜歯磨きしないとどうなる?虫歯だけではなく、翌朝、口臭を招くのでご注意!

口のネバネバは歯磨き粉が原因!?ネバつき解消法4つ

舌の汚れが取れない原因は、えっ!歯磨き粉・マウスウォッシュ・舌磨きだったの?

歯周病予防のためのブラッシング方法!口臭を予防するには欠かせません

ストレス

ストレスは舌苔の原因になりますが、舌苔(ぜったい)ができて舌が白くなると、更にストレスになりますよね。ストレスにはいろんなものがありますが、舌が白くなると口臭がきつくなるのが一番イヤかもしれませんね。

舌苔のストレスは、それだけではありません。白くなった舌をきれいにしようと舌磨きをしても、舌苔はびっしりと舌乳頭に付着していて取れない。そのために、ストレスを抱える人が多いのです。

そして、ストレスによって自律神経(交感神経)を乱して唾液が出なくなります。

口がかわく人の増加している背景には現代人に多い主にストレスや不規則な食生活が原因であるとも言われています。
引用:日本歯科大学新潟附属病院 口の乾き治療外来

口が粘つくと嫌気性菌が増殖して、更に舌苔が大きくなるのです。

嫌なことなどあると、それがストレスとなり体調を崩すというのはよくあることです。舌苔は体調不良のサインですから、舌苔ができて舌が白くなった時には、ストレスがかかっていると思って、早目に対処することが大切です。

緊張した時やいやなことがあった時などに決まって調子が悪くなる、ということはありませんか。ストレスが原因で体の病気が起こったり、あるいは体の病気がストレスで悪化する、そのような病気をまとめて心身症と呼んでいます。
引用:東北大学病院 心療内科

「舌苔が取れない!」と悩むのは、良くありません。しかし、ストレスの感じ方には個人差があります。同じように舌苔ができて舌が白くなっても、それほど不安にならない人もいるわけです。

ストレスが原因の対策は…ストレスを軽減するしかありませんが、人によって適した方法は異なります。軽い運動、スポーツ、音楽、読書、おしゃべり、趣味など、あなたの好きなことを好きな時に無理しないで行うのがベストです。

関連記事

舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と舌のケアはこうする!

ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?

女性の口臭が気になる原因!生理、妊娠、更年期、そして、ストレス

体調不良

舌苔ができる原因で多いのは、疲労や体調不良から起きる免疫低下です。風邪をひくと舌が白くなるのは、免疫力が下がっているからです。

舌苔が治らない人の特徴として「いつも疲れている」というのがあります。仕事の疲労や睡眠不足があると、体の抵抗力が低下します。体の不調は舌の表面に舌苔となって現れるのです。

舌を見れば健康状態がわかるので、昔から内科のお医者さんは舌診(ぜつしん)をしていたのは、そういうことからです。

お口の中でも特に全身の体調の変化が表れやすいのが舌で、その表面の粘膜は新陳代謝が盛んで、3日ほどで新しい細胞と入れ替わっています。
引用:歯医者さんが教える歯と口腔の健康管理

体調不良が原因の対策は…もし疲労や睡眠不足が思い当たるようでしたら、それが舌苔が治らない原因かもしれません。その場合は、栄養を摂り休養するのがいいでしょう。

舌苔を除去するには、口内細菌を減らすことが大切です。そのためには、身体を元気にして免疫力を高めないといけません。免疫力が高まれば、舌苔だけではなく、虫歯や歯周病にもなりにくくなります。だから、免疫力を高めることは、重要なことです。

【免疫力を高める方法】

  1. 胃腸を健康にする(胃腸に優しい食事習慣。乳酸菌を食べる。)
  2. 規則正しい食事をしバランスのとれた栄養をとる
  3. 規則正しい生活習慣(睡眠を良くとる)
  4. ストレスをためない明るい生活をおくる
  5. 適度な運動で健康な体をつくる

関連記事

口臭発生は免疫力が落ちたから!免疫って何?免疫力を高める方法はこれ?

膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法

過剰な舌磨き

舌が白くなると舌磨きを行うかもしれません。しかし、どれだけ舌を磨いても舌苔が取れない。そのため、強くゴシゴシと舌磨きを行っていませんか?

舌はデリケートな組織です。たとえ舌ブラシでも、磨き過ぎると舌乳頭や粘膜に傷が付きます。過剰な舌磨きは、口腔乾燥を起こし口臭を発生させます。そして、舌苔の慢性化を招くのでご注意ください。

ほんだ歯科(東大阪市)院長の本田俊一氏によると、「舌は非常にデリケートな器官で、体調不良やストレスなどによってすぐ動きが停滞してしまいます。すると唾液がサラサラと流れなくなり、舌の上がネバネバする、口臭がする、といった不快な状態になる。そこで『舌磨き』をして、舌を傷めてしまう人が増えているのです」
引用:週刊朝日AERA

舌磨きが原因の対策は…一度舌磨きを休まれて、様子をみるようにしてはいかがでしょう。

舌が白いと不快、そのため舌苔を取りたいと思うかもしれませんが、歯ブラシなどで舌をゴシゴシこするのは逆効果になります。

舌苔は一度に取り除くことはできませんので、専用の舌ブラシなどを使い優しく舌をなぜるようにしてください。舌苔を取る時のコツは、舌が白く残っていてもそのままにする。そして、一日一回だけ舌の清掃を行うのがコツです。

関連記事

舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

舌が白い!口臭の元になる舌苔の取り方

舌の汚れが取れない原因は、えっ!歯磨き粉・マウスウォッシュ・舌磨きだったの?

舌が白くなったからといって、歯ブラシで舌を磨いても、舌苔は取れないことの方が多いです。舌苔は、間違った方法で除去しようとしても取り除くことはできません。

それどころか、過剰な舌磨きをすると、口腔乾燥を起こしかえって舌が白くなることもあるのです。この状態のときは、舌磨きを控えて傷を治すことから始めないといけません。正しい舌苔ケアについては、こちらをご参考にしてください。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

関連記事

舌が白いと口臭になる!舌磨きのポイントは舌を傷つけないこと

まとめ

今回の記事は、ひどい口臭の原因になっている「舌苔」を効果的に除去するために、今まで改善しなかった理由をお伝えしました。

口臭を改善するには、舌苔を取り除くことが必要です。しかし、舌苔は体質や環境が影響するため、舌苔が取れにくいケースがあります。その場合は、舌苔を取りやすくすることが大事です。

⇒ 舌の白いのが取れない!舌苔をできないようにするには

舌苔を100%ないようにすることは困難ですが、効果的に対策することで舌苔はできにくくなります。舌苔を予防するときのポイントは次の4つです。

  1. 優しく舌をケアする
  2. 良く噛むようにして唾液を出すようにする
  3. 免疫力を高めて舌の細菌をコントロールする
  4. 口内の清潔を維持するために、うがいと歯磨きを丁寧に行う

今まで舌苔が取れなかった場合は、ご紹介した原因を改善することが大事です。舌苔が直ぐに取れないとストレスになるかもしれませんが、焦らずにじっくりと取り組むことが大切です。

適切な口腔ケアによって口内の状態が良くなれば、自然と舌苔もできなくなり口臭もしなくなることでしょう。

【参照リンク・参考文献】

  • 日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
  • 日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
  • 日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
  • 日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
  • 日本口腔ケア学会
胃腸の病気で口臭がしている患者

舌が白いのは胃腸が原因 ❘ 対策はストレス発散と食習慣

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

病気の患者さんを診察するときに「舌診」という方法があります。舌苔が着いて舌が白い状態の人は、胃腸など内臓に疾患があったり、便秘や下痢で腸内環境が悪化していることがあります。ですから、毎日鏡で舌の色を見て健康状態をチェックをされてはいかがでしょう。

舌の苔が中々取れない人や、舌の色が黄色い状態の時は、胃腸や全身性の病気のほか、慢性的な体調不良が原因かもしれません。特に胃腸の病気は、生活習慣が影響しているため、舌苔ができやすい状態にあります。

慢性的に胃腸が悪い人は、悪玉菌が増えて胃腸の壁にカビが繁殖します。腸カビが増えると身体中に不調をきたし、舌苔ができたり口臭が強くなります。

でもご心配ありません。胃腸をケアして元気になれば舌もきれいになります。今回の記事は、舌が白いことと胃腸の関係性についてお伝えします。胃腸が弱く舌苔がとれない場合には、是非ご参考にしてください。

>>舌苔が取れない7つの理由

舌の白いのは舌苔(ぜったい)

舌苔とは、舌に付着する苔状のものを指して言います。舌苔の色は通常は白いのですが、全身の状態に左右され、黄色、黒、灰白色などの色になります。

舌苔の正体は糸状乳頭に付着した剥離細胞や食べかす、細菌などであるため、口臭原因になります。

胃腸の不調になると舌乳頭が伸びる

舌苔は、からだの防御反応として発生します。たとえば胃粘膜に炎症がおきるとすぐに直そうとして、消化器官の末端にある「舌」の糸状乳頭の角化が亢進して伸びることに。

糸状乳頭が長くなると、剥離細胞などの汚れや細菌がたまるため、舌苔が厚くなります。

胃腸のほか、膵臓など内臓の働きが弱っている時にも、同様の症状が起きて舌苔が付着します。

舌が白いのは胃腸が悪いから

胃腸が弱い、お腹にガスがたまる、下痢もしくは便秘の状態が続いていませんか?

胃腸の調子が悪い状態の時は「舌が白い」です。舌苔ができるので口臭も起きる。このような症状がある時は、病気か、胃腸が弱っているのでご注意ください。

下痢や便秘だと、食事を摂っても栄養が吸収できません。それだけではありません。悪玉菌が増え食べ物が腐敗してガスを発生します。そして、腸内のガスが血管に吸収され口臭が出るかもしれません。

舌が白くなるのは胃腸だけの原因ではありません。詳しくはこちらをご参考にしてください。

口臭は内臓に原因があるから!腸内フローラを整えると解消する!

ストレスや生活習慣の乱れ

口臭に気づく女性

偏った食生活や、生活習慣が乱れやすい人、ストレスが多い人は、体調不良から舌苔ができやすいです。

前夜に夜更かしして、暴飲暴食したりお酒を飲み過ぎると、朝起きたら舌が真っ白になっていたという経験をしたことがあるかもしれません。

その理由は、暴飲暴食と過剰なアルコール摂取により、胃と腸の粘膜に負担がかかったからです。このように、胃腸の不調から舌苔ができるようになります。

舌苔の沈着は全身状態と密接に関係しており、疲労時、発熱時、消化器の不調などは特に注意が必要である。

引用:日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭症治療の指針2014

舌苔が黄色がかったら、胃や肝臓にトラブルがあるかもしれません。

表面が白いのは、舌苔が増えすぎている状態で血流不足のサイン。黄色がかった場合は、胃や肝臓のトラブルを抱えていることも。

胃腸が悪いとストレスになりますが、ストレスによって舌苔ができたり口臭や口内炎の原因にもなります。

→ 舌が白いとお困りですか?

→ 舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と舌のケアはこうする!

→ 舌をピンクにする!?健康なピンク色にする7つの方法

胃腸の不調で自律神経が乱れる

胃腸の不調はストレスと多く関係しています。不安や疲労などストレスが多くなると、自律神経が乱れて舌が白くなり口臭の原因になります。

胃腸が悪くなると熱気のある臭い口臭が出るのが特徴ですが、その理由はこうです。

1、 胃腸が悪いと免疫力が低下するため、口内環境が悪くなる
2、 胃腸が悪いと唾液分泌が減少する
3、 胃腸が悪いと舌苔ができる
4、 胃腸が悪いと口内乾燥を起こし口臭を発生する

このように、胃腸が悪いと次から次へと口臭を起こします。ですから、胃腸を健康にすることと口臭を治すことは切り離すことができないのです。

→ 舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

胃腸の調子が悪くなると、すぐに舌に舌苔となって現れます。舌苔ができると舌が白くなり見た目も悪いですが、もっと問題になるのは口臭です。

舌苔は、悪玉菌と口内の汚れがかたまってできたものです。舌などの細胞からはがれたタンパク質や食べかすを悪玉菌が腐敗させることで、口臭が発生します。

体調が悪かった時のことを思い出してみてください。舌が白くなり熱っぽい「口臭」がしていませんでしたか。このように、胃腸が悪くなると口臭がします。でも、慢性的に体調不良な場合は、口臭に気づいていないかもしれないのでご注意ください。

舌をきれいにするには、体調を良くすることはもちろんですが、舌苔が出来ているのにそのままにするのも良くありません。というのは、舌苔ができていると悪玉菌が増えて、口内環境が悪化するからです。

もし舌苔が出来ているときには、舌のケアも心掛けるようにしてくださいね。

関連記事

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

胃腸が悪いと口臭がきつくなるのは

「胃が悪いと口臭がきつくなる」ということを耳にしたことがあると思いますが、胃から口に直接臭いが出ることはほとんどありません。

胃から口に臭いが出るのは、ゲップの時だけです。そして、逆流性食道炎になると逆流した胃液によって食道に炎症が起こり、酸っぱい口臭が出ます。

逆流性食道炎とは、胃の中で胃液と混ざり合った食べ物や胃液そのものが食道に逆流する病気です。胃液は強い酸性のため、食道に逆流すると、食道の粘膜を刺激して食道の粘膜がただれたり、潰瘍ができたりします。

胃腸が悪くなると舌が白くなります。どうして胃腸の調子が良くないと舌が白くなるのか?その関係性についてご説明します。

腸カビが原因で舌乳頭が長くなる

腸カビが胃腸に穴をあける(傷付ける)ことによって、同じ消化器官である舌の組織にも治癒作用がはたらき、舌乳頭が長くなると言われています。

→ 胃腸の炎症で舌乳頭が伸びる

胃腸と舌はつながっているために、胃腸に炎症が起きると治癒反応が舌にも起きるそうです。嘘のようなホントの話です。

胃や腸が炎症を起こすと、すぐに直そうとして新しい細胞がつくられます。胃腸と舌は粘膜でつながっているため、舌の細胞もどんどん新たに作られ、表面の「乳頭」も成長してしまいます。

腸カビ

腸の中には、善玉菌と悪玉菌がバランスをとって住んでいます。ところが、糖の多い食事や疲労・ストレスによって腸の中にある悪玉菌が増えてしまいます。すると、悪玉菌は腸内にカビが生えたようになり、身体に悪影響を及ぼすようになります。

そもそもカビは私たち人に住んでいる常在菌です。空中にも浮遊していますので、私たちは絶えずカビと接触しています。だからといって病気になることはありません。しかし、免疫力が低下したり、何らかの理由で体の中のカビが増えると悪さをし始めるのです。

腸内のカビが及ぼす悪影響は、胃腸の延長上にある舌に「舌苔」として表れます。舌苔ができると舌の上にも悪玉菌が増え口臭を発生するようになります。

ですから、キレイな舌にするためには、腸カビを作らないことが大事なのですが、どうすれば腸カビを繁殖しないようにできると思いますか?

それは、腸カビにエサを与えないこと。腸カビが好きな食べ物は「糖」です。ですから、舌をキレイにするためには、炭水化物をあまり摂らないようにすることが大切です。

カビは主に糖を栄養にして生きています。ですので、甘いお菓子はもちろん、パン、うどん、パスタなどの炭水化物をたくさん取ると、それだけカビに栄養分を与えていることになります。

食後おなかいっぱいなのにもかかわらず、ついついデザートに手が出てしまう、お酒の〆にラーメンなどを食べたくなるのは、もしかすると、おなかの中にカビが繁殖しているせいかもしれません。逆を言うなら、甘い物や炭水化物は、おなかのカビが欲しているということです。

パンが原因

パン

パンをよく食べる人は、舌苔の原因になっている可能性があります。。

小麦粉アレルギー(グルテン不耐症)の人は胃腸が悪いので、胃腸が悪いことが舌苔の原因だと思われていますが、それだけではありません。

実は、小麦粉アレルギー(グルテン不耐症)の人がパンや麺類を食べると、口内のカンジダ(カビ)が増殖を始めます。カンジダの菌糸が舌の角化に根を張り舌苔を形成するのです。

カビが二形性菌であることと関係しています。条件次第で酵母にも菌糸にも変身するのです。酵母はビール酵母やパン酵母のように、糖などをアルコールと炭酸ガスに分解しながら成長する菌。一方、細長い糸状の菌糸は腸管壁を突き抜け、穴を開けてしまいます。ちなみに菌糸は口腔内でも、口腔粘膜に穴を開けます。
引用:デイリー新潮

小麦粉アレルギー(グルテン不耐症)の確率は50人に2人といわれていますが、糖尿病の場合はその7倍も多いそうです。

小麦粉アレルギー(グルテン過敏症)は、まだよく分かっていないこともあるようですが、順天堂大学とヤクルトの共同研究では、50人に2人の確率であるそうです。(糖尿病の場合はその7倍)
小麦粉アレルギー(グルテン過敏症)の人がパンを食べると体調を悪くし、様々な病気になり舌苔や口臭もそのうちの一つなのです。

→ パンをやめると舌苔がなおる!?小麦粉アレルギー(グルテン過敏症)とは

もし、この方のように、美息美人(びいきびじん)を長く使っても完璧にならない場合には、「小麦粉」が影響しているかもしれません。一度、試す価値がありそうです。

胃腸の不調による免疫低下が原因

胃腸の不調は、体全体の免疫を低下させます。そのため、胃腸が弱っているときには、口内細菌が増殖するために舌苔がよくできます。

関連記事

口臭発生は免疫力が落ちたから!免疫って何?免疫力を高める方法はこれ?

舌が白くなったのはなぜ?よくある舌苔の原因6つ

胃腸の不調から唾液が減少する

ストレスを受けると、胃腸に不調をきたします。また、胃腸が悪くなると自律神経を乱し、唾液量が減少するため口腔乾燥を起こします。そのことから舌苔がよくできるのです。。

関連記事

舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と舌のケアはこうする!

胃腸を健康にするには

胃腸が原因の場合には、歯科治療などで舌苔を治すことはできません。体調による「舌苔」を改善するためには、その原因となる胃腸の病気を治すなどケアすることが大事です。ただし、判断は自分でしないでお医者さんに相談しましょう。

普段から胃腸をケアするには、、、

  1. 腹八分目にする
  2. 楽しく食事する
  3. 食前酒でリラックス
  4. 充分に睡眠をとる
  5. 野菜でビタミンA、C、B6を摂取する

まとめ

舌が白くなる原因で多いのは体調不良です。その中でも胃腸の不調によって舌苔ができるケースが多いです。舌苔ができると口臭もきつくなりストレスがたまります。

そのストレスが胃腸の不調を招くというように、悪循環になることも。

このようなケースで口臭を解消するには、口臭自体を消そうとするのではなく、生活習慣を見直して胃腸を健康にすることから始めないといけません。

胃腸はストレスに影響されることが多く、「舌が白い」、「舌苔がとれない」などの不安もストレスになるのでご注意ください。胃腸を元気にしながら舌のケアも忘れないようにしてくださいね。

>>原因のわからない口臭は、舌苔によるストレスが原因!?

漢方の舌診|舌が白い

漢方(中医学)では、診察の始めに先ず舌を観察して健康状態を診断します。舌診(ぜっしん)は、日本でも内科のお医者さんが行う場合があります。

身体に不調があると先ず舌に異常が現れます。鏡で舌を見て舌苔で舌が白くなっていたら、自律神経の乱れや体のどこかに原因があります。

健康状態に不安がある場合は、今回の記事をご参考にされて舌を観察されてはいかがでしょうか。

舌診(ぜつしん)

漢方では、舌を観察して健康状態を診断する方法を用います。舌を診ると、患者の血液の状態や水分代謝の状態などから様々な情報が得られ、健康状態を診断することができます。

舌を観察するときは、形、色、大きさ、舌苔、舌裏の静脈などを観察して異常がないか調べます。

舌は鏡で簡単に見ることができるので、普段の健康状態を診断するためにお勧めします。

舌の状態

舌の色は、白から赤、紫、黒ぽくなるほど、冷え性から熱になります。

舌の色で健康をチェックする

舌の見方は…たとえば、舌が白くぼってりと厚い場合には、疲労や食生活の乱れ、睡眠不足などで全身が弱っている状態です。そのため、風邪をひきやすいので、舌が白い時には注意が必要です。また、風邪をひくと熱が体の中にこもるため、白い苔が黄色く熱の色になります。

健康な舌は、粘膜がピンク色で舌の上にうっすらと白い膜が張っています。

陽虚:舌が湿って苔が生えているように見える場合は、基礎体力に乏しい。

陰虚:舌がカラカラに乾いて溝が出来ている場合は、高血圧や糖尿病の人に多い。

血(おけつ):血の流れが悪い場合には、白色や紫色の舌です。

痰湿:白い舌苔がベッタリとくっついている場合は、身体の水分が溜まった状態。水分・脂肪の代謝が悪い時に現れる。

舌にギザギザの歯型がついている:この場合は、舌が厚いとか歯並びが原因ですが、舌筋が衰える「低位舌」が原因かもしれません、

舌が白い

舌苔が厚くなっている時は要注意です。疲労やストレスがたまると、体が免疫低下になり舌苔ができます。先ず舌が白いかどうかを見るようにしましょう。

舌が白いと困っている人が多いです。舌が白くなっている部分を舌苔(ぜったい)といいます。舌苔は、舌の中央部に一番多くあり、舌の奥にかけて白くなります。人によっては黄色くなります。

舌苔ができている人に多い症状は、舌が乾燥してパサパサになる、舌が痛い、苦い、変な味がして食べ物の味が分からない、口臭がする、、、などです。詳しくはこちら『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

>>舌磨きはコットンが効果的!?

舌が白くなる原因

舌が白くなる原因は2つあります。一つは、唾液が少ないか口呼吸が原因です。もう一つは、免疫力の低下が原因です。

東洋医学の舌診では、舌が白くなっていると「免疫力の低下」が原因だとします。これは、西洋医学でも言っていることです。ですから、日本口臭学会や歯科大学でも教えられます。

東洋医学では、舌苔ができるときには胃腸が弱り消化不良を起こしているといわれています。消化不良を起こせば免疫も下がります。詳しくはこちら『胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!』をご参考にしてください。

舌に分厚い苔が載っているとします。これは、消化が追いつかず、食べ物がたくさんお腹に残っていると判断します。東洋医学では「食積」という消化不良の状態です。ですから、東洋医学からすると、舌苔の厚い人は口臭がして当然なのです。
出典:甲子園鍼灸治療センター 舌診 舌を見て分かること

舌苔対策

ですから、舌苔を取るというか治すためには、対処療法ではなく、消化不良の原因を取り除かないといけないというわけです。

さらに東洋医学では、消化不良を起こしているのは、「自律神経の乱れ」。いわゆるストレスによるものだと。詳しくはこちら『自律神経失調症と口臭の意外な関係』もご参考にしてください。
自律神経が乱れると、次のような症状がおきます。当てはまるものはありませんか?

【自律神経が乱れから起きる症状】

  • 頭痛
  • めまい
  • 疲れがとれない
  • 食欲不振
  • よく眠れない
  • 手足がむくむ
  • 冷え性
  • 肌が荒れる
  • 慢性の肩こり、腰痛
  • 月経不順、月経痛
  • イライラする
  • のぼせる

ですから、舌苔(ぜったい)ができる根本的な原因である自律神経を整える必要があるのです。

自律神経を整えるために、東洋医学では鍼灸や整体によって治療しています。もし、西洋医学だけで舌苔が取れない場合は、鍼灸や整体が有効かもしれません。

舌が白くなった体験談

私の舌苔(ぜったい)ができた体験をご紹介します。これを読むと先ほどの「免疫低下が舌苔に影響する」という説明がよくわかると思います。お恥ずかしいですが、勇気をだしてお話します。

なんてことだ!
ずっと舌が白いことなんてなくて、喜んでいたのに…

正月早々に舌が白くなった理由は、帰省して実家の兄と飲んだからです。田舎の空気と水がおいしい!うれしくて、田舎の料理がおいしく酒の量が増えたのです。

しまった!

飲み過ぎてから翌日に反省しても後の祭りです。

いつもは、必ず寝る前には、歯磨きと舌磨きをしますが、その日は酔っぱらってしまい、睡魔に負けたのです。
そんな調子ですから、歯磨きをすることもできずに、寝てしまったのです。

そして、

翌朝、目を覚ますと喉がからから。前日にお酒を飲み過ぎたからです。妻が言うには、いびきもすごかったようです。

いつものことなのですが、飲み過ぎたときには、いびきをかくようです。(本人は知らないので、…ようですと表現しました。)

当然、口呼吸!になり、口もカラカラ。。。

眠い目をこすりながら、洗面台に歯磨きに行き鏡を覗くと、、、、

舌が白い!!

何てことだ!

思わず、ゴシゴシと舌を磨きそうになりました。(皆さまが、舌を強く磨いてしまっていることが良く分かりました。)
舌をゴシゴシと磨きたいのをグッと我慢して、平静を保ち、口臭予防歯磨き粉「美息美人」のビンから一振り、
でも、もう一振り!!!そして、歯磨きをいつもどおりに。

それでも、白くなった舌はきれいになりませんでした。その日の午前中は、お腹の調子も悪く、トイレにも何度か行くことに。

そのためもあり、朝食を抜きお腹を休めていると、お昼には元気が戻ってきました。二日酔いもなく快調に。

午後になっても心配で何度か鏡を見ると、あれ?舌が治っている。

そして、午後に撮った写真がこれ!

ほとんど、いつもどおりに戻っていたのでほっとし、胸を撫ぜおろしました。そして、証拠にとカメラに収めたのがこの写真です。

皆さまは、お正月中に私のように、舌が白くなることはありませんか?
私の場合、お正月そうそう、舌が白くなるという経験をしましたが、この大事な体験のお蔭で、また自信を持ちました。

私の舌が白くなった理由

①暴飲暴食

②酒(アルコール)の飲み過ぎ

③口呼吸

④睡眠不足

⑤就寝前に歯磨き・舌磨きをしない
以上のことがいくつか重なると、誰でも舌が白くなるということを身をもって教えられました。
もちろん、舌が白くなっているときには、口臭もひどいと感じました。

まとめ

舌苔(ぜったい)ができる原因は、いろいろありますが、その中でも免疫力の低下によって舌苔ができることは多いです。

そして、舌苔がよく出来る人の特徴の一つに、胃腸が弱く消化不良を起こしていることがあります。胃腸の不調はストレスが影響していることが多く、自律神経を乱す原因にもなります。

その場合の対策として、鍼灸や整体が有効なことがあるかもしれません。また、歯型の原因として「冷え」が関係している場合には、漢方薬が有効かもしれません。

でも、自律神経の乱れや冷えについて気になる場合には、自己判断しないで専門のお医者さんに診てもらうことが大事です。

参考文献:

舌診臨床診断記載、平成24年度厚生労働省科学研究 舌診研究班

埼玉医科大学公衆衛生学教室 舌診の研究

唾液の働き

舌が白いのはドライマウスが原因

舌が白いと口臭を発するようになりますが、舌が白くなるのは、舌の上に細菌が集まってできた舌苔(ぜったい)が原因です。

舌苔ができる原因で多いのは、ドライマウス(口腔乾燥症)です。ですから、舌の白い舌苔を治すには、ドライマウス対策が重要になります。

今回の記事は、舌苔ができる理由についてお伝えします。ご参考にしていただければ幸いです。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

舌苔の原因

健康な人でも、暴飲暴食や睡眠不足など生活の乱れや風邪をひいた時に、舌苔ができて舌は白くなりやすいです。この場合は、放置していても体調が戻れば、自然と舌苔がなくなり舌もピンクになります。

ところが、毎日舌磨きをしても取れない、舌に厚い舌苔が乗っていて口臭が酷いという場合は、ドライマウスや糖尿病などが舌苔の原因になっていることが多いです。

舌苔ができるのは、次のことが原因で口腔内の汚れと乾燥を引き起こすからです。

・ドライマウス
・病気
・ストレス
・喫煙
・虫歯・歯周病
・過剰なダイエット
・加齢
・妊娠・生理
引用:舌が白いと口臭になる!舌磨きのポイントは舌を傷つけないこと

舌苔の原因となるドライマウスの症状

ドライマウスの代表的な症状は、口が乾く、口が粘つくですが、ほかに以下のようなケースもあります。

・口が乾く
・口がねばつく
・唾液が溜まっている
・水をよく飲む
・話しづらい
・食事しづらい
・おいしくない
・舌が痛い
・口臭が気になる
・寝ていると口がからからになる
・入れ歯が合わなくなる
・入れ歯で口の中が傷つきやすい
・虫歯や歯周病になったり、増悪する
引用:大阪歯科大学附属病院 ドライマウス外来

口腔乾燥

唾液の分泌が減ると口腔乾燥を起こし、唾液が粘つきます。口腔乾燥は舌苔と口臭の原因になるので、唾液を出すようにすることは大事です。

→ 歯磨きしても口がネバネバする原因10!唾液の粘つき対策はこうする!

口腔異常感症

口が、ネバネバ、べとべとするなどの他に、口からドロドロしたものが出てくるとか味が分からない味覚障害など起きる「口腔異常感症」という病気があります。

原因が分からなく、脳の情報処理に問題があることも。

引用:ラクシア銀座歯科クリニック 口腔異常感症でお悩みの方へ

ドライマウスを引き起こす原因

舌をきれいに保つには唾液の存在が大切だということがお分かりになられたと思います。それでは、その唾液が減少する原因について1つずつご説明します。

加齢

加齢が直接唾液の分泌に影響するわけではありません。人は年齢とともに身体の組織が老化します。その一つに唾液腺の老化があります。唾液腺が衰えると唾液が減少します。

そして、唾液腺に影響する顎や舌の筋肉も衰えます。顎や舌を動かさないようになると唾液も出にくくなります。筋肉は動かすことで復活するので常に動かすようにすることが大切です。

舌のふちにデコボコ歯型が付いていたら、舌筋が衰えて低位舌になっているかもしれません。低位舌はトレーニングで治すことが可能です。

もう一つの理由は、加齢になると水分不足になること。老化すると身体の水分が不足しても感じにくくなり水分補給が少なくなる傾向にあります。身体が水を欲求していなくても水分を補給するようにしないといけません。

ストレス

自律神経の働きによって唾液が分泌したりしなくなります。人は食事やリラックスな状態になると副交感神経が活発になり唾液が出るようになっています。反対に、不安や緊張などストレスが多くなると、交感神経が活発になり唾液が止まります。

このように、ストレスがかかった状態になると唾液が減り、ネバネバ状態になります。ですから、趣味など楽しいことをして唾液を出すことが大切です。

ストレスがあると、喫煙や飲酒量が多くなることがあります。そして、舌が白くなっているケースがあるのでご注意ください。

薬の副作用

薬によっては、副作用で唾液が出なくなるものがあります。副作用のある薬には、抗うつ剤、降圧剤、精神安定剤、睡眠誘導剤、風邪薬、腹痛薬などがあります。

薬の副作用でドライマウスになっているかもしれないので、薬を飲み始めてから口が乾きやすくなったと感じる場合には、掛かり付けのお医者さんにご相談されると良いです。

病気による原因

唾液が出なくなるシェーグレン症候群という病気もありますが、全国で潜在的患者も含めて10~30万人と推定されている数少ない病気です。症状としては、ドライマウス、ドライアイ、鼻腔の乾燥、息切れ、関節痛、高熱など起きることがあります。
シェーグレン症候群は難病にも認定されていますので、もしかしたらと思う場合には、お医者さんに相談されることをお勧めします。シェーグレン症候群については、『シェーグレン症候群って何?治療方法はあるの?』をご参考にしてください。

その他に、糖尿病の場合にも口が乾くことがあります。

咀嚼回数の減少

食事をしているときに最も唾液が分泌されます。これは、顎と舌を動かすことが脳に伝わり唾液腺を刺激するからです。

ですから、最も有効な唾液を出す方法は、良く噛むことです。ところが、現在人の食生活は、野菜など繊維質が少なかったり、柔らかく簡単に飲み込んでしまう食べ物が多いため、噛む回数が少ないことが問題になっています。

唾液が少ない場合には、急いで食事をしないで、食べ物を一口入れたら良く噛むことが大事です。顎や舌を動かすと唾液腺が刺激されるので唾液が多量に分泌されます。

口腔乾燥

唾液の減少の他に、イビキなど口呼吸で口腔が乾燥することでも舌は白くなります。
また、睡眠時には唾液がほとんど分泌されないために、朝起きた時には、より舌が白くなる傾向にあります。

常に舌が白くなっている場合には、イビキと口呼吸を疑う必要があります。そして、もし、イビキや口呼吸であれば、鼻呼吸に変える訓練も必要です。

口腔乾燥がひどくなると舌がパサパサになるかもしれません。その場合の対応は、こちらの記事『舌がパサパサになる人必見!速攻でドライマウス対策する方法』をご参考にしてください。

ドライマウスが原因の舌苔対策

ドライマウスが舌苔の原因の場合には、唾液の分泌を良くすることが大切です。

舌苔ができないように、身体の仕組みはうまくできています。それは唾液の存在です。唾液が細菌を増えすぎないようにコントールしているからです。

唾液が分泌される量は、成人の場合1日に1リットルから1.5リットル。唾液は99.5%以上が水分ですが、残りの唾液成分の中には抗菌作用がある成分が含まれているのです。

ですから、唾液が出ることで、舌の上にある細菌を胃に流したり、殺菌したりできます。唾液のこの働きで、口の中や舌に棲息している細菌が増えすぎないようにコントロールできているわけです。だから、舌はきれいに保たれているのですね。(ふつうは。)

ところが、舌が白くなることがあります。それは、どのような時だと思いますか?

舌が白くなるのは、唾液が分泌しなくなった時です。

唾液の分泌が減少すると、細菌を洗い流すことができなくなり口内の細菌数が異常に増えます。その結果、舌が白くなります。

ところが、唾液が出ていても舌苔ができることがあります。それは、常にネバネバ唾液が分泌されているケースです。

実は、唾液にはサラサラ唾液とネバネバ唾液の2種類の唾液があります。サラサラ唾液は、食事中やリラックス時によく出ます。リラックス状態になると副交感神経が働きサラサラ唾液が分泌されます。

しかし、緊張や恐怖でストレスがかかるとネバネバ唾液が出るようになります。過度にストレスがかかると、交感神経が活発になり水分が少なくなるのです。ムチンを含むネバネバ唾液には、細菌をからめとる作用があるのですが、舌苔が増えている場合には、汚れを唾液の水分で洗浄する必要があるのです。だから、サラサラ唾液をたくさん出るようにしないといけないのです。

唾液が不足すると舌が白くなるという疑問が解決されたのではないでしょうか。

まとめ

ドライマウスの原因はいくつかありますが、多いのは…

1, 安定剤、睡眠誘導剤、降圧剤などの薬の副作用。
2, 自律神経失調症、精神的ストレス
3, シェーグレン症候群
4, 糖尿病、腎臓疾患

などがあります。
もし、口の乾く症状がひどい場合は、「ドライマウス外来」など受診されることをおすすめします。

舌苔がとれないからと精神的にストレスを抱えるのはよくありませんし、かえって口腔乾燥の原因にもなるのでご注意ください。

関連記事>>ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

簡単に舌苔が取れる

糸状乳頭が長くなると舌苔ができる

舌磨きをしたことで「糸状乳頭が伸びた」と困っている方が多いです。糸状乳頭(舌乳頭)が長くなると、舌に食べかすや細菌などの汚れがよくたまるようになり舌苔ができやすく、また、口臭の原因にもなります。ですから、舌乳頭が長い場合には、その対策が重要です。

舌乳頭が伸びる原因は二つあります。一つは、胃腸などの炎症によって舌乳頭の角化が起きるのです。この角化によって舌乳頭が長くなるのです。そして、もう一つの原因は「舌磨き」です。

舌乳頭は柔らかい組織なので、舌磨きでも簡単に傷つくからです。

でも、一度長くなってしまった舌乳頭を治さないことには、舌苔や口臭を改善できません。

今回の記事では、「舌乳頭が長い場合の原因と対策」についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

糸状乳頭とは

舌の表面は絨毯のように舌乳頭がありざらざらしています。舌乳頭には、糸状乳頭,茸状乳頭,有郭乳頭,葉状乳頭などがありますが、この中でも糸状乳頭が舌苔の形成に大きく関係しています。

舌苔ができると、ブツブツの茸状乳頭(じじょうにゅうとう)が目立つために心配する人がいますが、茸状乳頭は、舌苔とは関係ないのでご安心ください。

舌のブツブツ

糸状乳頭(しじょうにゅうとう)は舌の全域にあり、糸状乳頭が舌苔(ぜったい)の原因になります。

舌が白いから口臭がする

糸状乳頭が長くなると舌苔ができる

糸状乳頭は再生能力を持ち、その編成角化細胞が絶えず成長、脱落、積集される。また角化細胞で食物残渣、細菌が繁殖して白く薄い皮膜を形成しているこれが舌苔である。

参考文献:埼玉医科大学公衆衛生学教室、舌診の研究

糸状乳頭が長いと舌苔ができやすくなります。その理由は、舌乳頭の間に食べかすや細菌などがたまり清掃が困難になるからです。

舌苔のイメージ

舌苔は風邪などで発熱した時や胃腸の病気の時によくできます。また、加齢などで舌の動きが悪くなったり、疲労、喫煙、口腔ケアが不十分な時にもできやすいです。

それでも、唾液の分泌が多く舌粘膜が潤っている場合は、舌苔はできにくく治りやすいものです。

舌苔の原因

舌苔と膿栓の図解

舌が白いからといっても、同じ原因とは限りません。また、舌が白くなっている状態も様々です。詳しくは『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く5つの方法とは?』をご参考にしてください。

厚い舌苔ができる原因は、、、

1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒
引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

舌磨きを行なっても舌苔がとれない場合は、こちらの記事をご参考にしてください。
>>舌苔が取れない7つの理由

健康でも舌は白くなる

舌の中央部には、ひだひだの糸状乳頭がじゅうたんのように覆っています。この乳頭の形状が舌を白くする原因。

というのは、乳頭は先がとがっているため角質化しやすいからです。そのため、舌が白く見えます。健康な舌でも乳頭は角化するので薄らと白い膜が張ったように見えます。

舌が白い

角化したことによって薄っすらと白くなった舌を、舌苔(ぜったい)と勘違いして舌を磨く人もいますが、かえって良くありません。

細菌の増殖

舌が白くなる理由については、胃腸が悪いからとか口呼吸やドライマウスだとか色んなことがいわれますが、直接の原因は、舌の粘膜に細菌が大量に繁殖することによって舌苔(ぜったい)ができます。

細菌

じゅうたんのような舌の表面には、食べかすや細胞のはがれたものなどあらゆる汚れが付着します。それが、細菌のエサになるため、舌は細菌が棲息するには絶好の環境といえます。

ところが、充分に唾液が分泌されていると、唾液によって細菌は洗い流され殺菌することができます。しかし、何らかの影響によって唾液の分泌が減少し口が乾いた時に細菌が増える。これが、舌に苔ができる大きな理由です。

舌苔ができる原因については、「舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!(舌苔の原因)」をご参考にしてください。

口腔環境が悪い

傷テープ

舌を磨くことで、舌の苔が一時的に除去できるかもしれません。しかし、舌磨きによって、デリケートな作りの糸状乳頭が削れ傷がつく。その結果、舌の角化が進み細胞が白くなります。また、傷ついた細胞が細菌のエサになるなど、よけいに舌が白くなることになるという悪循環になります。

舌を磨いた直ぐは、舌の表面は少しはきれいになるかもしれません。でも、細菌が棲息するのは舌の表面だけではありません。舌磨きでは磨けない糸状乳頭の間に細菌の多くが残っているから。

このことが舌苔が出来る原因です。しかし、慢性的に舌苔が出来ている人が、舌がきれいにならない理由は、「口腔内の環境が悪いから」です。

健康な人の口腔内は、善玉菌と悪玉菌がバランスよくあります。この細菌バランスによって、良い口腔環境が保たれます。

しかし、口腔が汚れ酸性化すると、圧倒的に悪玉菌が増えます。この悪玉菌が多い状態になると、多少、舌をキレイにしても悪玉菌が増えるので、直ぐに舌苔が出来るのです。

免疫力の低下

口の菌

舌をキレイにするには、口腔環境を整えなければいけません。そのためには、毎日、ていねいに口腔ケアを行い悪玉菌を減らし、良い細菌バランスにする必要があります。

細菌が棲息するのは舌だけではありません。細菌は、歯ぐき、歯周ポケット、歯ぐきと頬の間、歯、口の中、喉(のど)のあらゆる所にいます。

ですから、舌の表面だけ磨いて舌をきれいにしようという考え方はナンセンスなのです。口腔全体の清潔を保たないことには、舌をきれいにはできません。

しかし、細菌バランスを整えるには、口腔ケアだけでは不十分です。その理由は、悪玉菌は身体の抵抗力が落ちたときに増えるからです。疲れた時やストレスがたまった時に舌苔が出来やすいのですよね。だから、効果的に細菌バランスを整える方法は、心身ともに健康になることということも知っておいてほしいです。

免疫力低下が舌苔の原因になることについて詳しくは、『舌苔が取れない原因は、ストレスor免疫力低下!対策はこうする!』をご参考にしてください。

糸状乳頭が伸びる原因

「舌乳頭が長い」、「舌乳頭が伸びた」とご心配される方がおられます。舌乳頭が先天的に長い場合もありますが、舌乳頭が伸びる原因は糸状乳頭の角化によるものです。

胃腸の炎症で舌乳頭が伸びる

胃腸に炎症が起きると治癒反応が、舌にも同じように伝わり乳頭が伸びます。

胃や腸が炎症を起こすと、すぐに直そうとして新しい細胞がつくられます。胃腸と舌は粘膜でつながっているため、舌の細胞もどんどん新たに作られ、表面の「乳頭」も成長してしまいます。
引用:この差って何ですか?

胃粘膜の炎症で糸状乳頭の角化が進み乳頭が伸びます。また、病状が進行すると舌苔が黄色くなるそうです。

舌苔は、防御反応としても発生します。胃粘膜の炎症や膵(すい)臓の働きが弱っている時には、舌の糸状乳頭の角化が亢進(こうしん)して伸びるために、舌苔が厚くなります。
熱、慢性胃炎、胃下垂、消化吸収不良の時、舌苔が黄色に着色することがあります。病状が進行すると、黄色の程度が強くなる傾向があります。

引用:上毛新聞 情報提供/群馬県保険医協会

舌乳頭の角化はこんな感じです。

舌乳頭の角化

舌磨きのし過ぎで舌乳頭が伸びる

舌磨きで舌をこすると糸状乳頭の先端が傷つき角化をおこします。専用の舌ブラシやタングスクレーパーでも同じように舌乳頭を角化させるのでご注意ください。

舌苔を取る方法…舌ブラシ

舌乳頭は粘膜で柔らかい組織のために、舌磨きでも簡単に傷つきます。

毛舌症

黒毛舌

毛舌症(もうぜつしょう)は、口腔細菌のバランスがくずれることで舌乳頭が長く毛のようになる症状で見た目が悪いかもしれませんが、良性です。舌が白くなるのを白毛舌、黒くなるのを黒毛舌といいます。

黒毛舌などによって乳頭が長くなる原因は、抗菌剤の長期使用のほかに次のようなものがあります。

毛舌の原因としては口腔内を不潔にしておいたり、抗菌薬やステロイド剤の投与、トローチ、軟膏などを利用したために起こることが多くあります。
喫煙や放射線照射などの化学物質による刺激によっても起こりえます。
また舌粘膜の神経障害や慢性の胃腸障害、糖尿病などによって引き起こされる場合もあります。
糸状の乳頭が伸びた状態は通常は白く見え、その量や食べ物の内容などによって黄色やグレー、茶色、黒へと変化することになります。唾液の分泌量が低下し、口から唾液が蒸発してしまうことも原因となっています。

引用:スマイルデンタルクリニック

糸状乳頭を元に戻すには

舌苔を付かないようにするためには、糸状乳頭を正常の長さにする必要があります。

伸びた糸状乳頭の長さを短くするには、次のようにすることが大事です。

  1. 胃腸を健康にする
  2. 唾液の分泌を促す
  3. ドライマウス対策(舌の保湿、口呼吸にする)

【関連記事】

胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!

唾液が臭いとキスもできない!唾の臭いを消す方法!

ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

舌磨きをやめる

舌磨きする男の子

口腔内が乾燥すると、糸状乳頭が長く伸び、唾液だけでなく飲食物の残りかすがたまり、口臭を発するという。
ブラシで舌苔を取ることは口臭防止に効果的だが、舌をこすり過ぎると伸びた糸状乳頭がはがれ落ち、粘膜が荒れた状態になって味覚障害を引き起こす場合がある。「特に正常な状態のときの舌磨きは逆効果」と本田医師。

引用:時事メディカル

舌苔が出来、舌が白くなると、舌磨きを行う人が多いです。舌を磨く一般的な方法としては、市販の舌ブラシや歯ブラシを用いて舌粘膜をゴシゴシと磨く方法ではないでしょうか。

舌磨きが良くない理由は、この舌磨きによって舌粘膜が傷つくからです。舌の表面は、「舌乳頭」が生えてザラザラ面になっています。この乳頭を舌ブラシでゴシゴシと磨くと舌が削れて傷付きます。

だから、舌磨きはしない方が良いのです。しかし、「舌磨きをしない方が良い」というのは、舌が傷つくからだけではありません。舌磨きによるリスクについては、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

歯磨き粉の使用をやめる

ドラッグストアで歯磨き粉を探す

舌磨きを行う時に、歯みがきと同じ要領で舌ブラシに歯磨き粉を付けて磨く方がいます。しかし、この行為こそが舌苔を作ってしまう大きな原因になっているということをご存知でしょうか。

一般的な歯磨き粉には、合成界面活性剤や発泡剤など刺激性のある成分が含まれています。歯磨きを行うと、これらの添加物が舌の粘膜に付着します。

でも、唾液が多いと、唾液に含まれる粘ついたムチンという成分が、舌を保護し守ってくれています。それだけではありません。唾液が分泌されるたびに、舌に着いた添加物も洗い流してくれます。だから、たとえ合成界面活性剤が含まれていても舌を痛めることがないのでしょう。

ところが、舌が白くなる人の特徴は、唾液の分泌が少ないこと(又は口呼吸)によって舌が常に乾燥しています。

舌の粘膜が、唾液保護されずにむき出し状態の所に、歯磨き粉に含まれる添加物が付着します。そして、舌が常に乾燥しているので、舌乳頭の角化が増長されるのです。

ですから、舌が白くなる人の場合には、歯みがきの時も出来るだけ歯磨き粉の量を減らし、歯磨きを終えたらしっかりと水で洗い流すなどの配慮が大切です。

舌磨きの時の歯磨き粉を使った時のリスクについては、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

まとめ

歯肉

舌をキレイにするためには、舌だけをキレイにしようとしてもダメです。過剰な舌磨きによって舌が傷ついているかもしれません。そして、糸状乳頭が長くなっている場合もあります。

このように、舌粘膜が悪化すると、かえって舌苔ができやすくなります。そのような場合には、一度舌磨きをやめてみるといいでしょう。

また、市販の刺激の強い歯磨き粉ではなく、無添加歯磨きなど舌肌に優しいものが望ましいです。お勧めできるのは、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水です。

これ一本で歯磨きとうがいの両方に使えます。舌苔は舌の奥に出来やすいので、アルカリイオン水でうがいするのが有効です。

【参照リンク・参考文献】

大阪医科大学看護研究資料、舌苔の評価における動向および評価基準とその信頼性・再現性に関する文献検討
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
厚生労働省
日本口臭学会

ピンク色の舌

舌をピンクにする!?健康なピンク色にするための方法について

舌をピンクにする

舌の色が悪いと不健康に見えますよね。それどころか、舌が白く汚れていたり乾燥していると、口臭が強くなります。そのため、舌をピンク色にしたいと思うことでしょう。

健康な舌はピンク色。そして、薄っすらと白い舌苔があるのが良い状態です。舌がピンク色なのは血行が良いからであり、適度に唾液で口内が湿っていて舌苔が少ないからです。そのため、舌の色がきれいなピンク色に見えるのです。

ところが、ストレスなどが多く自律神経が乱れている時には、唾液の分泌が減り舌が乾く。そのため、舌に溝ができたり厚い舌苔が出来、舌の色も真っ白や黄色くなっています。

高血圧の人の場合は、血がどろどろに濁り血流も悪く、舌の色は暗い紫色です。血行が悪く冷え性の人の場合には、舌自体が白っぽい色ですので不健康そうに見えてしまいます。色の薄い白っぽい舌は女性に多いタイプです。

舌の色だけではなく、舌の縁に歯型が着いている場合もあります。この場合に多い症状は口腔乾燥と発音がはっきりしないことです。唾液量が少ないために歯周病になりやすいですし、舌苔が厚かったり口臭も強くなります。歯型が着く理由で多いのは、舌筋の老化が原因ですので、よく喋り舌を動かすことも大切です。

今回の記事では、舌をピンクにするための方法についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。この記事は、現役歯科衛生士の上林ミヤコが書きました。

舌をピンクにする方法

舌苔を取り除く

舌苔から口臭がしている

舌苔で舌が白くなっている場合には、舌ケアや舌苔の除去も大切ですが、胃腸を元気にするというように健康を意識する必要があります。

舌ケアの道具は舌ブラシや舌クリーナが一般的です。楽天市場アマゾンにはたくさんの種類がありますのでご参考にされてはいかがでしょう。

でも、体調は良くても舌苔ができることがあります。これが問題ですよね。

舌苔ができる原因について詳しくは、「舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!(舌苔ができる原因)」をご参考にしてください。

舌苔が取れないよ

舌苔で白くなった舌を綺麗にするために舌磨きをしているかもしれませんが、舌を磨いても舌が綺麗になるのはその時だけです。時間がたてば、舌苔はすぐに元の白い舌に戻ってしまいますよね。

その理由は、舌苔と舌の角質は菌によって一体化しているからです。

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

舌乳頭が角化すると、細菌が付き舌の角質に根を張ります。舌苔と角質は一体化しているので、舌磨きをしても白い角質が残るのです。

引用:舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

だからといって、舌のケアをしないとピンクの舌にすることはできません。

舌を綺麗にするには、舌苔を取り除き、口腔環境をきれいにしないといけないのです。具体的には、舌磨きと歯磨き、うがいを徹底することです。どのように行うかというと…

口臭が消える美息美人

膿栓をアルカリイオン水のうがいで取る

  1. アルカリイオン水を使用する。
  2. アルカリイオン水で数回うがいを行う。
  3. 歯磨きをていねいに行う。

アルカリイオン水で舌苔が取れるイメージはこうです。

唾液の代わりにアルカリイオン水で殺菌洗浄する

アルカリイオンで舌苔を溶かす

そして、先ほどお伝えした「ピンクの舌に戻す方法」を実践して免疫力を高めると、より効果が上がるでしょう。

しかし、舌苔(ぜったい)が厚い場合には、これまでご紹介した方法では舌苔が取れません。そのような方のための舌苔除去方法をご紹介します。

でも、この方法を行なうには、アルカリイオン水とコットン(綿花)が必要です。

コットンを使う方法は…

  1. アルカリイオン水でうがいを行なう
  2. 舌苔(ぜったい)がふやける
  3. アルカリイオン水をコットンに湿らせ、舌を拭きます。

舌苔をコットンで拭きとる

たったこれだけです。それでも、この方法によって今まで何をしても舌苔(ぜったい)が取れなかった人がピンクになったという報告まであるので、試してみる価値があるかもしれません。
舌がきれいにならないとお困りでしたら、コットン法をお試しください。

関連記事

美息美人(びいきびじん)について【公式サイト】

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

舌をキレイにするのは舌磨きではなく″うがい″だった。その理由とは・・・

保湿ジェルを塗布する

舌が白くなる、舌苔が厚くなる場合には、唾液量が少ない口腔乾燥が原因になっているかもしれません。舌が乾くと、ひりひりと痛むようになったり口臭がひどくなるので、舌用の保湿ジェルを塗るようにしましょう。

引用:舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・

生活習慣を改善する

舌をみれば心身の状態や異常が分かります。

東洋医学の診察法には「舌をみる診察法」があります。舌をみることで心身の異常を察知することができます。 例えば、舌をみることで、身体が冷えやすいタイプか、ほてりやすいタイプか、血のめぐりがよいのか、胃腸の調子がよいのか、など色々なことがわかります。
引用:明治国際医療大学付属鍼灸センター

健康な人の舌の色は、綺麗なピンク色のことが多いです。「多いです」というのは、健康な人でも舌の色には個人差があるからです。

健康な人の舌がピンク色に見える理由は、血行が良く舌の毛細血管を流れる血がきれいだからです。そのため、舌がピンク色に見えるのです。

健康な人の舌

ところが、老化によって毛細血管が減少すると、血流が悪くなり舌の色も悪くなります。

60~70代の人は20代に比べて、毛細血管が4割も減少していました。皮膚に酸素や栄養が届かなければ、シミ・シワなどお肌のトラブルの一因になります。
引用:NHKガッテン

血流をよくするためには、毎日の運動が有効です。その場で軽くスキップしたり、音が気になる場合には、かかと上げ運動するのも良いでしょう。

舌をピンクにするためには、健康的な生活習慣にするのが基本ですが、それ以外にも大切なことが多くあります。きれいな舌にするために効果的な方法をご紹介しますので、ご参考にしてください。

関連記事

舌の色はふつうどんな色?病気、健康、体調で舌色は変わる

全然、舌苔が取れない人に共通する「6つの特徴」

生活習慣を変えれば口臭を予防できる!?

よく噛む

食事はよく噛む

舌の汚れている人に多いのは、食べるのが速くてよく噛まないことです。ところが、これと反対にきれいな舌の人の食事を観察すると、時間をかけてよく噛んでいます。

このように咀嚼回数が多いと、唾液量が増えて舌が綺麗になるのです。

ですから、ピンクの舌にするためには、よく噛むことが大切です。また、柔らかいファーストフードが多い場合は、食事を見直されてはいかがでしょう。

関連記事

「さきいか」を噛むと歯や歯ぐきが痛くなる!その原因と対処法

ウサイン・ボルトの噛む力は何キロ?

栄養バランスの良い食事

舌苔を取る食べ物

健康的な食生活とは、偏食しないで栄養をバランスよく摂取するのが基本です。健康な人の血は濁りのない綺麗な血の色をしています。そのため、舌の色も綺麗なピンクに見えるのです。

また、舌を綺麗にするためには、繊維の多い野菜もたくさん食べると良いです。パンやお菓子などの柔らかい食べ物は、舌に汚れがたまりますが、野菜を食べると繊維によって舌の汚れが取れるからです。

ピンクの舌にするためには、野菜を多く食べるのがコツです。

関連記事

舌が白くなる食事とは?舌苔が付かないように気をつけること

野菜不足が口臭の原因?野菜を食べて口臭を予防する方法

規則正しい生活

ていねいに歯磨きを行う人

ダラダラと生活していると、舌をきれいなピンクにはできません。

毎日の生活にルールをつくり、早寝早起きをする、朝ごはんから十分な栄養をとる、十分な休憩をとる、モチベーションをあげて積極的に仕事をする、休日には休養のほか楽しく過ごすことが、舌の健康にも大切です。

規則正しくメリハリのある生活を過ごすことで、心身ともに健康になり血行が良くなります。血行がよくなれば、自然とピンク色の舌になれます。

関連記事

何故、私だけ息が臭いのだろう?口臭症になりやすい体質と生活が原因

口臭を発生しやすいタイプ?やさしい性格、不規則な生活、偏食、腸が弱い

よく寝る

十分な睡眠をとる女性

睡眠不足の朝、鏡で舌を観察したことがありますか?たいていの人は、舌苔ができて舌が白くなっています。その理由は、寝不足で免疫が低下したからなのです。

睡眠不足が多いとインフルエンザや風邪を引きやすいというデータがあります。良質な睡眠をとり身体を休め、自己免疫力を高めることが大事です。

良く寝て免疫力が高まると、白くなっていた舌がピンクに戻っていきます。

関連記事

睡眠導入剤で口臭がおきる!薬が口の乾き、舌苔、膿栓の原因になる

旦那のいびきと口臭が関係している?いびきの原因9つ

朝起きたときに口が臭い!口が臭くなる原因は寝る前の歯磨き不足かも?

よく喋りよく笑う

会話を楽しむ女性

健康な人は舌が綺麗ですが、一般的に健康な人というのは心身ともに健康的な生活を送っています。

たとえば、良く寝る、暴飲暴食をしない、偏食しない、よく動く、よく話す、よく笑うなど、健康になるための生活習慣が身についています。だから、「健康=ピンクの舌」がよく似合いますよね。

暴飲暴食してしまう

健康になるには、不健康な生活習慣をやめないといけません。睡眠不足や暴飲暴食、家の中に閉じこもり運動不足になっていたら、免疫力が低下し舌が白くなります。また、人を楽しく会話する、趣味など好きなことをすることも大切です。

精神的に明るくなると、自律神経のバランスもよくなり健康になり舌もピンクに近づいていくことでしょう。

関連記事

口臭が気になりキスができない、、、安心してキスができるようにするには

本気で口臭をなくしたい人向け!口臭対策のコツをご紹介

うがいで舌苔が改善する美息美人

体温を上げて血行を良くする

運動する人

舌をピンクにするには免疫力を上げることが大事だとお話しましたが、体温の低いひとは体温を上げることがポイントです。

自律神経は体温も調節しています。体温は日中は高く、眠ると低くなり、自律神経のバランスのとれている人の体温はおよそ36.5度です。元気な人はそれよりも高いくらいで、限界は37.2度くらいと考えてください。36.0~37.2度が健康な人の体温で、35.8~36.0度くらいが下の限界です。
引用:RAINBOW 安保徹(新潟大学医学部名誉教授)

「体温が1℃下がると免疫力は30%低くなり、体温を1℃上げると免疫力は5~6倍になる」と言われてるので、舌をピンクにするためには、体温を上げることが望ましいのです。

体温を上げる方法としては…

  • 適度な運動をする
  • 入浴で身体を温める
  • バランスの良い食事をとる
  • 寒い時期には、腹巻、カイロ、湯たんぽなどを使う

毎日運動を行うと血流をアップし生活習慣病の予防にもなります。しかし、やみくもに運動すれば腰痛や関節痛を起こしたりと逆効果になることもあるので、健康に自信がない場合は、医師や専門家にご相談されるのが良いでしょう。

運動を習慣的に行うと心血管系や呼吸器系の機能を高めることができ、生活習慣病を予防することができます。しかし運動は諸刃の剣といわれるように、やりすぎると腰痛などの関節痛を起こしたり、あるいは循環器系の合併症を引き起こしたりする可能性もあります。運動は闇雲にただやればよいのではなく、
引用:厚生労働省e-ヘルスネット

自律神経を整える

お風呂でリラックスする女性

一般的に、ピンクで綺麗な舌の人はサラサラ唾液がたくさん分泌しています。唾液には殺菌作用や洗浄作用があるため、サラサラ唾液が多いと舌をきれいにできるのです。

このサラサラ唾液を出す役割をしているのが自律神経(副交感神経)で、リラックスしたときに唾液が多く出ます。

リラックス状態をつくるには、散歩、読書、楽しく会話、趣味、おいしく食事する、入浴などが有効です。この反対に、不安や緊張、怒るなど興奮した時には自律神経(交感神経)が働き、唾液も粘つき舌苔で舌が汚れる原因になります。

しかし、自律神経は厄介です。手を動かしたり会話をしたりするように、頭で考えて使えるものではありません。自律神経は、脳幹という人間の生命にかかわる重要な部位だからです。

だから、舌をピンクにするには、一日の間にリラックス状態を多く持ち自律神経を働かすことが大切になります。

関連記事

ヨガで口臭予防する方法!自律神経を整えサラサラ唾液をだす

うがいで舌苔が改善する美息美人

ストレスをためない

運動でストレス発散する

ストレスは、舌を不健康にするため良くありません。

ストレスが多くなると、唾液が減り免疫力が下がります。そして、舌が白くなるのです。ですから、ストレスをためないように、趣味や運動でストレスを発散したり、物事の受け取り方を変えたりすることも必要です。

唾液の分泌は自律神経が指令を出します。交感神経が働くと唾液が出なくなり、副交感神経が活発になると唾液がよく出るようになります。

そのため、ストレスがかかると、唾液量が減少し唾液が粘つきます。でも、精神的ストレスが減ったり口内環境が綺麗になるとストレスが減り、唾液の分泌がよくなるのご安心ください。

ピンクの舌に戻すには、ストレス対策も大切です。

関連記事

ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

女性の口臭が気になる原因!生理、妊娠、更年期、そして、ストレス

舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?

口が苦いのはストレスがあるから!歯磨き粉も要因になっている

ドライマウスの改善

舌苔ができる体質や病気があります。その中でも多いのが、薬による副作用と腸の不調によるものです。ピンクの舌にするためには、体質改善が必要な場合もあるので、これからお伝えすることをご参考にしてください。

舌苔ができるのは、先ほどご紹介したように人によって様々です。ですから、舌を綺麗にするためには胃腸を健康にする、耳鼻科疾患の人はその治療を受けるなど根本的な治療が必要かもしれません。

しかし、舌が白くなるほとんどの原因は、「ドライマウス」によるものです。このドライマウスを克服することができれば、白い舌をピンクに戻すことが可能になります。

ドライマウス(口腔乾燥症)は、唾液分泌量の減少や、唾液の性状の変化によって生じます。ドライマウスは口の渇きのみならず、粘膜の痛みや炎症、味覚障害、虫歯や歯周病を引き起こします
引用:東北大学病院 口腔診断科

ドライマウスで口臭が気になる女性

唾液量が少ないとドライマウス症になり口内細菌が増えます。そのことから舌苔ができる人が多いです。

唾液の分泌が減少する原因には
加齢、更年期障害、降圧剤など薬の副作用、ストレス、うつ、自律神経の乱れ、シェーグレン症候群、糖尿病などがあります。

歯周病がある糖尿病患者では、歯周組織の微小血管障害、歯周結合組織の代謝の異常、免疫機能の低下や唾液の減少・口腔乾燥を発症する場合があります。
引用:日本糖尿病協会

この他にも、咀嚼筋の衰えから唾液分泌が低下していることがあるので、食事のときはよく噛むことが大切です。

関連記事

ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

歯磨きしても口がネバネバする原因10!唾液の粘つき改善方法はこれ!

舌が白くなるのはネバネバ唾液が原因!サラサラ唾液を出せば舌がキレイになる!

唾液が臭いのはなぜ?口臭をチェックする方法

薬の副作用

唾液の分泌が減少してドライマウスになると、「加齢だからしかたない。」という人がいますが、実際は薬の副作用が唾液が出なくなった原因のことがあります。

よくあるのは、抗うつ剤や降圧剤、睡眠導入剤などの副作用です。他にもシェーグレン症候群や糖尿病など内科的疾患によって唾液を出なくしていることがあります。
薬の副作用で唾液が出ない

関連記事

「口臭原因は加齢だから…」を懸念・本当の理由と対策方法

加齢臭はおやじだけではない!女性が臭うのは何歳から?効果的な対策ポイント5つ

自律神経の乱れ

それでは、どうして唾液が出る人と出ない人があると思いますか?その違いがストレスです。不安や緊張が多いと、自律神経に影響を与え唾液量が少なくなります。舌を綺麗にするためには、ストレスをためないことが大事です。

唾液量が減少すると舌苔が出来やすくなるだけではなく、唾液が臭くなり舌からの口臭が強くなるのでご注意ください。詳しくは、「舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?」をご参考にしてください。

口呼吸

また、睡眠時に口呼吸をしている場合には唾液が出ているからといって安心してはいけません。とくに、就寝中は知らずに口呼吸をしていることがあります。

寝ている時は唾液がほとんど出ないために、口と喉が乾燥し細菌が活動をはじめます。そのため、口呼吸によって舌苔が出来ている人が意外と多いのです。

口呼吸をしている場合には唾液が出ているからといって安心してはいけません。とくに、就寝中は知らずに口呼吸をしていることがあります。

いびきをかく男性

舌が乾燥すると舌苔ができやすくなります。ですから、「いびき」の人も舌苔がよくできます。いびきをしていなくても、寝ている時に口呼吸をしていると舌が白くなります。

関連記事

いびきをかく人は口臭もひどい!?さらに、狭心症や心筋梗塞にもなる

えっ、本当?いびきで口臭になるってご存知でしたか?

喫煙

この他、喫煙も舌苔の原因になり、喫煙者の場合は黄色い舌苔ができます。また、喫煙は歯周病の原因になるため、「歯周病菌が舌苔を作る」と日本口臭学会誌の中で発表されていました。

関連記事

タバコの口臭は想像以上に臭い!4つの臭いを消す方法

歯周病とは?わかりやすく説明します

歯槽膿漏で臭い!歯周病で口臭がひどい時の対策

唾液を出すようにする

唾液腺マッサージをする女性

舌をピンク色にするには、唾液が十分に分泌していることが必要です。唾液は、工夫することで出るようにできます。お口の体操をする、舌を動かす、ガムを噛む、水を飲む、リラックスする、など唾液を出す方法をいくつか行なうことをおすすめします。

このことを実行することで、限りなく舌の色がピンクになるでしょう。

舌が白くなっている原因が唾液分泌量の不足であるなら、唾液がよく出るようになればピンクの舌に戻すことが可能だと思いませんか?

理論的にはそうなのですが、唾液を出すことは難しいと思いますよね。そんなことはありません。

唾液を出すのは、あなたが想像しているよりもずっと簡単です。ご参考までに、美息美人を使われている方からのコメントをご紹介します。

「厚い舌苔があり舌が白くなっていました。口の中が乾燥していて口がネバネバして口臭がしていましたが、美息美人を使って翌日から唾液が出て口腔乾燥がなくなりました。」

唾液がよく出るようになり、この後、白かった舌がピンクに戻ったのです。このコメントを読まれて信じられないかもしれませんが、このように美息美人を使うようになりストレスが減りドライマウスが治ったのです。

たとえ口呼吸でも、唾液の分泌量を増やすことができれば、舌を綺麗にすることができます。それほど唾液には、舌苔を予防する効果があります。唾液の分泌を良くするために、次の方法をお試しください。

舌の体操

1. 水分摂取を心掛ける
2. よく噛む
3. お口の体操などで、口・舌・顎を動かし唾液腺を刺激する
4. リラックス状態をつくる
5. 緊張や興奮しないように感情コントロールする

これらのことを実践することで、唾液分泌を促す効果が期待できます。しかし、たとえそれらに効果があったとしても、実際に行うのは難しいといわれる人が多いです。

その場合は、「水を飲む」ことをおすすめします。

水を飲むと、口内や喉の細菌や汚れを洗浄することができますが、それだけではありません。水を飲むと唾液の分泌を促す効果もあるのです。ですから、唾液が出ないとお困りの場合には、水を飲むようにしてください。

腸を元気にする

胃が痛い女性

舌と腸は、大きく関係しています。ですから、腸が不健康になると舌苔ができて白くなる。

(内臓の状態が)正常では舌にコケはありませんが、お腹が冷えている場合には白いコケが、また、胃酸が過度に出ている場合には黄色いコケが見られます。お腹、特に胃の状態がどのようになっているかを知るために、定期的に舌のコケの状態を鏡で確認しましょう。
引用:プレジデントWOMAN 明治国際医療大学大学院教授 伊藤和憲

舌をピンクにするには、腸を元気にすることが大事なのです。腸内を改善する方法とは、腸内環境を整えることで可能になります。

関連記事

消化不良が口臭原因になる!胃腸が口臭原因か調べる方法と予防方法

整腸薬で口臭が治った!?

食事

腸内環境を整えるには、善玉菌を増やすこと大切です。乳酸菌が多く含まれる発酵食品を積極的にとり、善玉菌を増やすといいですよ。

【おすすめの発酵食品】

味噌、醤油、納豆、お漬物、ヨーグルト、チーズ、キムチ

善玉菌のエサとなる「食物繊維」と「オリゴ糖」で、腸内で菌数を増やす助けになります。

引用:ビオフェルミン製薬 腸内フローラをもっと知ろう

食物繊維やオリゴ糖が含まれる食品には、野菜、豆類、果物(バナナ)があります。

整腸剤

整腸剤

食事で腸内改善をするのが難しい場合は、整腸剤を飲むといいかもしれません。

ビオフェルミンなどの整腸剤には、多くの乳酸菌やビフィズス菌が入っているので効果的に腸内改善ができると思います。

舌の色で病気をチェックする

舌は、胃腸などの消化器官とつながっている組織です。そのため、内臓の調子が悪い時には、舌の色が変わるなどの異常が表れます。舌は健康のバロメーターと言われていますので、舌の色を見れば「病気になっていないか?」健康状態が分かります

病気になると、免疫力が低下するため舌が白くなります。昔から舌診といって舌と喉を診察するのは、免疫力の状態を診るためです。

今から、様々な舌の色をご紹介しながら、何が原因なのかご説明します。さて、あなたの舌はどんな色でしょうか?

舌が白い

舌が白いのは病気かもしれない?

舌に白い苔(舌苔)が付いて白くなることがあります。

舌苔(ぜったい)が出来る原因は人によって様々です。また、舌苔(ぜったい)の状態は様々で、厚く真っ白くなっている場合もあれば、薄っすらと白い膜が張っているような感じであったり、人によっては、地図上にまだらに白くなっている場合もあります。

良くあるのは、舌の中央から舌の根本にかけて舌苔(ぜったい)が出来ていることです。

関連記事

舌が白いのは舌苔(ぜったい)!原因・対策・予防・よくある質問

胃腸の不調

胃腸の検査

舌は胃腸の延長にあるため、胃腸の健康状態が舌に表われます。暴飲暴食をすると舌苔ができるのはそのためです。
ストレスと体調不良が舌苔の原因なのね

舌が白くなりいつまでも治らないと、「胃腸の病気なのだろうか?」というように悩んでしまうかもしれませんね。

病気になると舌が白くなるのは、免疫が低下することで舌苔(ぜったい)ができるからです。

体調が良くないときなどには、舌の表面に白っぽいものが付着することがあります。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。
引用:日本口腔外科学会 口腔外科相談室 口臭がひどい

⇒⇒ 胃が弱くなると胃酸が出て口臭になるのはウソです。原因は舌が白くなることにあります

黄色い舌

黄色い舌

舌の色が黄ばむのは喫煙されている方に多いです。タバコのニコチン・タールが舌に付着することで舌の色が黄ばみます。しかし、舌が黄ばむのは、それだけではありません。舌苔ができているからです。

喫煙習慣があると口内環境が悪くなります。タバコを吸うと毛細血管が収縮します。そのため、免疫力も低下し歯周病になりやすいと言われています。

タバコを吸う女性

歯周病菌が増えると舌苔もできやすくなるので、口臭も強くなるというように悪循環を起こします。舌苔や口臭を予防するには禁煙が一番良いでしょう。

→ タバコは口臭をひどくする!喫煙後の口臭を消す方法

写真のようにキレイなピンク色の舌の人なんてほとんどいないかもしれません。何故かというと、たとえ舌がピンク色だったとしても、角化によって舌苔(ぜったい)ができるからです。そのため、ピンクの舌の表面に薄っすらと白い膜が張ったような感じの人が多いのです。

ところが、ピンクの舌とはかけ離れて真っ白くなっている場合は問題かもしれません。常に舌苔が付いていると口臭がひどくなるからです。

そのような場合は、舌苔の除去を行うことをおすすめします。

白っぽい舌

白っぽい舌

元々の舌の色が白っぽい場合には、血行が悪いかもしれません。血流障害は、冷え症や、疲労しやすく肩こりの原因にもなります。また、血行が悪いと万病の元だといわれていますので、注意が必要です。

冷え性の女性

「血流障害」とは、血液の流れに障害が生じている状態です。血管の壁が硬くなったり、血管が細くなったり詰まることで血液の流れが滞ってしまうことです。
引用:糖尿病ネットワーク 血流障害が原因となる疾患

【血流障害の原因】

  • 寒い環境
  • 筋肉量の不足
  • 低血圧による血行不良
  • ストレスによる血行不良など

血液の循環が悪く舌が白い場合には、血行を良くするようにしないといけません。血行を良くするためには、エネルギーの高い食事をとることも必要ですが、毎日運動を行うことも大事です。他にも、体質や病的原因があるかもしれませんので、お医者さんにご相談されると良いと思います。

紫色の舌

紫色の舌

重度の瘀血(おけつ)や冷え症の患者さんでは、さらに青みが強く紫色になった舌色が認められることがあります。
引用:m3.com 黄色い舌苔、何を疑いどう処方する?【研修最前線】

舌が紫色の場合には、血液が濁っているかもしれません。血液がドロドロになると血管壁にこびりつき動脈硬化や狭心症を起こす原因になります。紫色の舌の場合には、早めに内科受診を受けることをお勧めします。

舌が紫色の場合、血行が悪くなっていることが考えられます。血液の循環が滞ると、狭心症や不整脈、高血圧など循環器系の疾患や、脳血栓、肝機能障害や肝炎など肝臓の病気、さらに、それにともなう急な老け込みが心配です。
引用:ハル薬局 舌診解説 紫舌

黒い舌

黒毛舌

突然、舌に黒い毛が生えたようになることがあります。舌が黒くなるのは、「黒毛舌(こくもうぜつ)」といい、長期にわたり抗生物質を服用することでなることがあります。抗生物質によって口腔細菌のバランスがくずれ、カンジダ菌が異常に増殖したことで起きます。
引用:あなたの舌の色は何色ですか?舌の色が白いと危険なことがあります

黒毛舌は、断食ダイエットや酵素ダイエットなどが原因で起きることがあるので、過剰なダイエットをしないようにご注意ください。

赤い舌

赤い舌

赤い舌は、老人に多く、熱をあらわし、風邪による発熱、食べすぎによる胃の熱、ストレス過剰の時などになります。

舌が赤い場合は、胃が悪く熱があるかもしれません。

鮮やかなピンクの舌

鮮やかなピンクの舌

正常な舌は、ピンクの舌の上にうっすらと白い膜が張っている感じです。しかし、綺麗過ぎるほどピンク色の舌の人がいます。

舌が鮮やかにピンク色になっている場合は、熱がある、ビタミン不足、舌磨きのし過ぎなどが原因かもしれないので良くありません。

まとめ

舌の色は、健康を表すバロメーターと言われるように、内臓の調子が悪いと舌苔ができて白くなります。

ですから、白くなった舌をピンクにするためには、胃腸を健康にすることが重要です。胃腸を健康にする方法としては、食生活だけでなく運動やストレスなども考慮した生活習慣を心掛ける必要があります。

それでも、舌苔ができる場合には、唾液の不足や歯科疾患が影響していることがあるので、原因が分からない時には、歯科を受診されることをおすすめします。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口臭学会第4回学術大会 抄録集
日本口腔ケア学会
日本糖尿病協会

舌にデコボコの歯型ができた

舌のふちがでこぼこ!歯型の原因と治し方

「舌診」は昔からある東洋医学の診断方法の一つです。患者さんの舌を診察して、舌の色、大きさ、厚さ、舌苔の色や付き具合など、を診ることによって健康状態を診断して治療に活かします。

鏡で舌を観察すると、自分で舌の異常を見つけることができます。容易に見つかるのは、舌の縁にできるデコボコ(ギザギザ)の「歯型」です。

歯の痕自体は問題ありませんが、歯型ができる原因は「舌のむくみ」や「舌筋の老化」などです。そのため、関連する症状として、血行不良、体の疲れ、体の冷え、口臭などが起きやすくなります。

今回は、この舌の歯型である「歯痕舌(しこんぜつ)」についてお伝えします。

【参考図書】
東洋医学概説 長濱善夫著 <発行:創元社>
中医学入門 神戸中医学研究会 <発行:医歯薬出版株式会社>

中医舌診の基礎と臨床応用
附「中国武漢 COVID-19 治療観察中の 124 名患者の舌象分析」
高橋楊子・上海中薬大学附属日本校教

舌の歯型の原因

舌の縁にでこぼこやギザギザの歯型が付いていませんか?

舌に歯型がつく原因で多いのは、「低位舌(ていいぜつ)」だといわれています。NHKの番組「ガッテン」の中でも説明されていたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

しかし、歯型が付く原因は他にも色々あるのでご紹介したいと思います。

【歯型の原因】

  1. 低位舌
  2. 歯並びが悪い
  3. 舌が大きい・舌が厚い
  4. 食いしばり・歯ぎしり
  5. 舌のむくみ
  6. 舌癌の場合も

低位舌(ていいぜつ)

歯型がついてデコボコ状になっている舌のことを専門的には、低位舌(ていいぜつ)といいます。舌のギザギザを改善するには、この低位舌を直す必要があるのです。

舌に歯型が付いてギザギザしている

本来、舌の位置は上顎の歯と歯ぐきの境目付近にあるのですが、低位舌の舌は下顎の歯に付いているのが大きな特徴です。

出典:NHKガッテン 舌を見て100%危ない病気を見抜く法

舌は口腔内いっぱいに収まっているのが正常な状態ですが、加齢などにより舌の筋力が衰えると舌がだら~と下部に垂れてしまうのです。そのため、口臭など様々な問題が起きてきます。
低位舌と正しい舌の位置の比較

安静時には、舌の先が軽く上顎前歯の根本に当たっているのが普通。ところが、低位舌(ていいぜつ)の人の舌は常に垂れ下がっているのが特徴です。

舌が下がると、空気の通り道である気管が圧迫されて狭くなり苦しくなります。低位舌の人は、睡眠時無呼吸症候群になりやすいです。気道が狭くなるので充分に息が吸えなくなります。

低位舌は高齢者に多いのですが、若い人でも舌の筋肉の衰えからなる人が増えているようです。舌筋がおとろえる原因は、加工食品をよく食べるからです。

よく噛んで食事する女性

加工食品は噛まなくても食べられるために、顎や舌の筋肉がおとろえてしまいます。そのため、舌が下がり舌の縁に歯が当たる、そして、歯型が付くのです。

低位舌とは舌が上顎の粘膜(口蓋といいます)から離れて舌足らずの状態です。上顎が狭くて舌が届かないと か、舌下のすじが短いとかの構造的な原因と口呼吸や喫煙などによる機能的な原因があります。

口を閉じた状態で 舌が上顎に張り付いていますか?もし張り付いてなければ、あなたは低位舌です。

引用:日本歯科大学 新潟病院 睡眠時無呼吸症候群をとりまく病気

もし舌に歯型がついていたら睡眠時無呼吸症候群になっているかもしれません。睡眠時無呼吸症候群は、寝ているときに呼吸ができなくなる病気。生命の危険や睡眠障害を起こす恐れもあるので、歯型を見つけたらお医者さんに相談されることをおすすめします。

歯並びが悪い

あごの発達が悪い場合には、歯並びの幅がせまくなるため、舌に歯が当たり歯型がつきます。歯並びが悪い場合は、歯列矯正など歯科治療が必要になります。

マウスピースと矯正装置を持っている女性

一般的な歯科矯正では、長期にわたり矯正装置を口につけることになります。しかし、少しの歯並びを治す程度であれば、寝る間だけマウスピースをはめることで歯型が付かないようになるかもしれません。
関心がある場合は、一度歯科で「マウスピース」のご相談をされてはいかがでしょう。

舌が大きい

先天的に舌が大きいケースがあります。舌が大きいと歯に当たるため、歯型が付きやすくなります。その場合は、口腔外科のある病院で手術することが必要になるかもしれません。まずは、病院にご相談ください。

肥満が原因で舌が大きくなることもあります。その場合はダイエットも大切。

食いしばり・歯ぎしり

食いしばりがひどい

睡眠中、無意識に食いしばりや歯ぎしりをすることがあります。その時、舌が歯に押し付けられ舌に歯型が付きます。この場合、頬の内側にも歯型が付くことがあります。歯を無意識に強く噛むことで舌に歯型がつきます。

対策としては、就寝中にマウスピースを装着すると良いでしょう。マウスピースは歯科で作ってもらえます。

舌のむくみ

冷え性で舌が浮腫む女性

水分の摂り過ぎや、冷え性の人は舌がむくみやすいですが、消化機能や甲状腺機能が低下しているケースもありますので、自己判断しないで内科や胃腸科の病院を受診されることをおすすめします。

舌がむくむと、舌に歯が当たることから歯型がつきます。

食事をする時には舌を噛みやすくなるのがむくみの特徴です。これは舌の中に余分な水分で膨らんでいるのが原因といわれます。また、舌が膨らんでいると歯と舌が接触しやすくなるため、舌に歯型が残りやすくなります。

引用:EPARK

対処法としては、塩分を控える、喫煙や飲酒を控える、運動する、お風呂でからだを温めるといったことが必要かもしれません。

舌のふちのでこぼこの治し方

舌に歯型が付いた時には次の方法で治すことができます。今からご紹介する方法の中で一番合った方法を取り入れてみてください。

  1. 舌の筋肉を鍛える
  2. 舌のむくみを取る
  3. 歯並びを矯正する

低位舌トレーニング

舌を上あごにつける

舌を強制的に上顎に付けるトレーニングも良いです。この方法なら、いつでもどこでも出来るかもしれません。

はじめて低位舌のトレーニングを行うと、すぐに舌に痛みを感じます。舌に痛みを感じたらすぐにやめるようにしてください。無理に行うと、舌の筋肉痛になります。毎日この方法でトレーニングすると、舌に筋肉がつき歯型も消滅していきます。

そして、唾液腺も刺激されるのでドライマウスの予防にもなります。是非お試しください。※効果には個人差があります。

関連記事:低位舌のトレーニング方法

まとめ

舌のふちにでこぼこの歯型ができると気になるものです。「むくみ」など歯型の原因は様々ですが、案外多いのが低位舌(ていいぜつ)によるものです。低位舌は舌筋の衰えからなりますが、就寝中に舌が気管をふさぐため口呼吸になり口臭の原因にもなります。

このことによって虫歯や歯周病を引き起こすので、低位舌を改善することは大事です。この機会に、ご紹介した低位舌を直すための舌筋トレーニングを取り入れられてはいかがでしょう。

また、舌が白くなっていても、過剰に舌苔除去や舌筋運動をしないようにしてください。どれだけ良いことでもやり過ぎると舌を傷めることもあるので、ご注意ください。舌が痛いとか違和感が出た時は、すぐにお医者さんにご相談ください。

【参照リンク・参考文献】

舌磨きは絶対するな

舌磨きしないほうがいい ❘ 正しい舌磨きの方法はこうする!

舌苔のケアや口臭予防のために、歯ブラシなどで舌磨きを行っている人がいます。この舌磨きのあり方について、歯医者さんによっては、「舌磨きをして舌をケアすると口臭予防ができます。」と指導される歯科医院もあれば、「舌磨きしないほうがいい。」と指摘する歯医者さんとに分かれます。

果たしてどちらが正しいのでしょう?

結論から申しますと、舌苔がある場合は、舌ブラシで舌磨きをすると口臭予防になります。しかし、舌磨きで舌の汚れを完全に取り除くことはできません。そのため、いつまでも舌を磨き続けると、粘膜を傷つけて細菌が増えて舌苔がびっしりと付くようになります。

ですから、口臭が気になる場合は、適度に舌磨きでケアされることをお勧めします。しかし、舌磨きをしても舌苔が治らない(または悪化)場合には、舌磨きはしないようにしたほうが良いです。

今回の記事は、舌磨きがよくない原因と、正しい舌磨きをご紹介します。舌苔が減らない場合は、是非ご参考にしてください。

舌磨きはしないほうがいい

舌苔ができる原因は、病気や胃腸の不調が影響しています。また、唾液の分泌量が少なく、口内を乾燥させて細菌が増えることが原因です。

ですから、健康で十分に唾液が分泌されていれば、舌苔ができることは少なくなります。舌が白いとか口臭が気になると、舌磨きで対処したいかもしれませんが、根本的に改善することは不可能なのです。

そのことを理解されて、生活習慣を見直し、健康な身体を作るほうがいいです。しかし、舌苔はとても厄介です。口内環境を改善するためには、細菌の塊「舌苔」を除去するとともに、歯磨きケアも丁寧に行う必要があります。

正しい舌磨きのやり方

できれば、「舌磨きしないほうがいい」のですが、口臭予防に舌磨きは有効です。舌苔を除去すると舌の汚れだけでなく口臭もしなくなりスッキリするからです。舌磨きする場合は適度に磨くことが大切です。

舌苔は、舌を磨くだけでは完全に取り除くことはできません。それは、口の汚れで舌が白くなっているわけではないからです。舌苔ができる原因を知らないと、白い舌を治すことは難しいです。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

舌苔の主な原因は次の二つによるものです。
1、 口腔の不衛生(歯磨き不足、虫歯、歯周病など)
2、 口腔乾燥(唾液量の減少、口呼吸など)

引用:舌が白い!舌苔の治し方って知っていますか?

また、舌磨きの方法は簡単のようですが、一つ間違えるとドライマウスになり舌苔と口臭が悪化します。そんなことにならないように、舌磨きの大切なポイントをお伝えします。

基本的な舌磨き

舌磨きの方法は、次のように行います。

  1. 専用の舌ブラシを使用する
  2. 舌ブラシで舌の奥から前方に向けて磨く(ただし、2回以上磨かない)
  3. 舌の磨き方は、優しくなぜるように磨くことと、舌を往復しないことが大切です。
  4. 舌磨きは、一日1回だけにする

たったこれだけですので、本当に簡単です。しかし、舌苔が取れない、口臭が改善しないのは何故でしょうか?今行っている舌磨きのやり方に間違いがあるからです。

舌苔が厚い場合には、コットン(綿花)にアルカリイオン水を湿らせて舌に塗布すると、舌苔の予防になります。

【舌ケアの手順】

1、歯磨き粉「美息美人」でアルカリイオン水をつくる。
コップに美息美人のボトルを一振りして、水を入れてまぜる。
2、コップのアルカリイオン水を口に含み、うがいを行う。(5秒×3回)
3、コットン(綿花)にアルカリイオン水を浸し、舌表面を拭く。
4、コットンの拭き方は、舌の奥から前方に向けて、優しく舌苔に塗るように拭く。
5、仕上げは、水を口に含み、軽くくちゅくちゅとうがいをして吐き出す。

コットン(綿花)による舌苔の取り方は以上ですが、朝と就寝前の2回行うと効果的です。

引用:コットン(綿花)で舌苔を取る方法

関連記事

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

舌磨きの注意ポイント

私「歯医者さんでは、舌苔や口臭のことで相談してくる患者さんに、どうやって答えてる?」
三女「院長先生は、舌ブラシを使って舌磨きすることを勧めてるけど、私は、磨きすぎたら口臭が悪化するから、舌を磨くときは優しくしてねって指導しているよ。」

引用:舌苔の取り方って知っていますか?

舌磨きのやり方の間違いで多いのは「舌の磨き過ぎ」です。金属製のスプーンを使用する場合は、裏面を使って優しく舌をなぜるようにしましょう。ところが、この方法では舌苔はほとんど取れません。そのため、スプーンで掻き出す人がいますが、舌を磨きすぎると口腔乾燥から口臭が悪化します。これって、舌磨きを行う本来の意味から外れていませんか。

舌磨きを行う目的は口臭予防です。そのためには、舌をよく理解してから舌のケア(舌清掃)を行う必要があります。舌磨きを行うときの注意点をご紹介しますので、舌を磨くときのご参考にしてください。

舌磨きの注意点ってご存知ですか?

舌ブラシ

歯磨き時に、歯ブラシで舌をゴシゴシ磨く人がいます。歯ブラシの毛先は固い樹脂でできているため、歯ブラシで舌を磨くとデリケートな舌粘膜を簡単に傷付けてしまいます。舌磨き専用の優しい舌ブラシを使うようにしてくださいね。

常に舌が白い(厚い舌苔)ときには、舌ブラシで舌を磨いてもピンクになることはないでしょう。それは、舌が白くなる原因が違うからです。

引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか?

歯磨き粉

歯磨きをした後に、歯磨きを付けた歯ブラシで舌を磨く人がいますが、やめてくださいね。

歯ブラシで舌磨きはよくない

歯磨きの時は、歯ブラシに歯磨き粉を付けるのが普通ですが、この歯磨き粉が舌苔を悪化させていると知ったらショックなのではないでしょうか。

舌には、味を感じる味蕾(みらい)という細胞があります。この味蕾が市販の歯みがき剤に含まれているラウリル硫酸ナトリウムなどの合成界面活性剤によって損傷を受けているからなのです。
引用:ふじた歯科医院 合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)とは?

市販の歯磨き粉の成分には、「合成界面活性剤」や発泡剤、香料など刺激のある成分が含まれています。この刺激成分が舌乳頭の角化を促進させるため、舌苔が治らない原因になっています。

舌がヒリヒリする

舌の表面は舌乳頭で覆われていて、元々歯磨き粉が付きやすいのですが、舌苔が出来るとさらに歯磨き粉が付着するようになります。そのため、舌苔が治らないということに。

もし、舌磨きをしていないのに舌苔が治らない場合には、「歯磨き粉」が舌苔が治らない原因になっているかもしれません。もし歯磨き粉を使っている場合には、今日から歯磨き粉の使用は控えてください。

歯磨き粉がダメな理由については、「舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?」をご参考にしてください。

スプーン

舌苔を取り除くために、スプーンを使っている人がいます。実際にスプーンを使ってみると分かりますが、スプーンでは舌苔を取ることができないばかりか、舌乳頭が白く毛羽立ち、余計に舌の白いのが目立つようになります。

それを無理に取るのは止めた方がいいです。金属性のスプーンで舌苔をそぎ落とそうとすると、舌乳頭の先を削ることになります。

それでは、スプーンの裏でこすると優しいのでは?スプーンの裏でこすっても何の変化もありませんので、しない方がいいです。

磨く頻度

舌を磨きすぎている場合に多いのは、磨く頻度が多いことです。たとえ専用の舌ブラシを使用していても、毎日、朝と夜に舌磨きをして、さらに一回の舌磨きでも、5回も10回も舌をこすると舌粘膜にダメージを与えてしまいます。

だから、舌ブラシを使っているからと安心してはダメです。舌磨きを行うときに重要なのは、舌磨きの頻度が多すぎないことです。

優しく舌をなぜるように磨く

舌はデリケートな粘膜です。決して強く磨いてはだめです。優しく優しく舌をなぜるように磨くのがコツです。

舌磨きのやり方を誤ると

ゴシゴシ舌を磨くなど間違った舌磨きのやり方を行うと、舌粘膜(味を感じる味蕾)を傷つけてしまい味覚障害になることもあります。また、過剰な舌磨きが原因で舌がんリスクも高めます。

普通に舌を磨いているつもりでも、舌乳頭の損失から唾液がたまらなくなりドライマウスを引き起こし口臭を悪化させます。

舌を傷付ける

舌が白いと、舌磨きできれいにしようとしますが、舌磨きはよくありません。舌磨きは、舌乳頭を傷付けやすいからです。

舌の表面が角化すると、汚れていなくても白くなることがあります。また、舌は傷つきやすいため、専用のブラシで優しく掃除しないと出血や感染のおそれがあります。
引用:大阪大学歯学部附属病院

舌磨きのし過ぎで舌がヒリヒリする

優しく舌を磨いているつもりでも、血が出る方もおられます。出血していなくても、舌磨きをした後から舌がヒリヒリと痛むケースもあります。

舌磨きによって舌が痛くなるのは、舌がパサパサに乾いている人に多いです。ドライマウスでびっしり舌苔が付いていると、過剰に舌磨きを行ってしまうからです。その結果、舌が痛み口臭も悪化します。

舌が乾燥してヒリヒリする場合には、舌に保湿ジェルを塗ると痛みが和らぎます。

関連記事

舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

舌磨きで傷ついた舌は何日で治る?傷の治し方はコレ!

口臭が発生する

舌磨きを行っていると、ドライマウスになり舌から口臭が発生します。

舌を習慣的に磨くと、舌表面粘膜が過敏になり、ますます口腔内の乾燥や過敏は進むでしょう。…独特の臭気を持つようになります。
引用:医療法人ほんだ歯科 口臭バイブル 歯磨き・うがい・ケア

それどころか、舌磨きが習慣になると唾液が減嫌気性菌が増殖します。嫌気性菌は、口臭の元となる硫黄化合物を作り出すために、ひどい臭いの口臭となるのです。

毎日舌磨きを行っている人の舌をよく観察すると、舌乳頭が傷ついています。

舌苔を気にする場合、舌を完璧にきれいにしようと、舌ブラシ(または歯ブラシ)でいつまでもゴシゴシと磨いてしまう。この過剰な舌磨きが舌苔を悪化させる原因になります。

舌苔は細菌と汚れがかたまってできたもので、腐敗臭を発生します。口臭が強い人の舌を見ると、たいてい舌苔が厚くて白くなっているのが特徴的です。

もし、舌苔からの口臭が気になる場合には、舌磨きが原因かもしれませんので、一度、舌磨きをしないようにされてはいかがでしょう。

毎日舌磨きをしていると、舌乳頭が削れて角化し口腔乾燥を起こします。そのため、舌からの口臭が強くなります。

習慣的に舌を磨く人は、唾液自体が非常に臭くなり、例え歯科的な問題がなくても常に舌は不快な状態になり、しかも、乾燥すると唾液が臭くなります。…結局口臭も習慣化してしまい口臭から逃れることはできなくなります。
引用:医療法人ほんだ歯科 口臭バイブル 舌を磨くことと舌の臭気

舌を磨くことで舌苔が慢性化すると、舌の上に唾液がたまらないために唾液がネバネバしたものになります。そのため、舌(唾液)も臭くなります。

関連記事

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

まとめ

舌磨きをしてるのに口臭が治らない場合には、舌磨きのやり方を間違えているかもしれません。

舌苔は口臭原因になると言われているために、舌磨きを行っている人が多いです。人によっては、歯ブラシで舌をゴシゴシと磨く人も。

しかし、舌の磨き過ぎは、舌乳頭が傷つき舌苔を慢性化させる原因になります。舌磨きがよくない理由はそれだけではありません。舌磨きにより口腔乾燥をおこす、口臭を悪化させてしまうことです。

そのようなことにならないためにも、舌のケアは舌に優しく行うことが大切です。また、歯ブラシなど口腔ケアをていねいに行い、口腔環境がキレイになれば自然と舌苔もできないようになります。

そのためには、舌磨きだけに頼らずに、毎日のブラッシングやうがいなどをていねいに行うようにすることをおすすめします。

口臭がうがいでスッキリする美息美人

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク802
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
NHK健康チャンネル
Amazon