舌が白い(舌苔)」カテゴリーアーカイブ

口臭の原因となる舌苔についての記事を集めています。舌苔の症状、原因、対策について説明している記事をご紹介しています。

舌磨きしない方が良い

舌磨きで傷ついた舌は何日で治る?傷の治し方はコレ!

舌磨きで傷ついた舌を治す方法

舌が白くなると、ほとんどの人は舌磨きをすることで舌苔(ぜったい)を取ろうと考えますが、舌をゴシゴシと磨くと、舌乳頭は傷つくということをご存知ですか?

それだけではありません。舌が傷つくと舌乳頭が長くなるので、かえって舌苔(ぜったい)が付き、口臭が強くなります。また、びっしりと厚い苔が出来、舌がヒリヒリと痛むことにも。

厚い舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒
引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

それでも、「舌が白いから」と舌磨きを続けるために、舌の傷と舌苔(ぜったい)を慢性化させます。そして、「舌の傷は治るのでしょうか?」と心配そうに相談される方がおられますが、ご安心ください。

過剰な舌磨きで傷んだ舌の傷を治すには、、、

  1. 舌磨きを止める(舌磨きの習慣をやめる)
  2. 合成界面活性剤など刺激性添加物を含む歯磨き粉を止める
  3. 舌の乾燥とヒリヒリ感を和らげるために、舌に保湿ジェルを塗布する

※炎症がひどい場合は、歯科で炎症を抑える薬を処方してもらう。

このようにするだけで自然治癒力が働き、舌の傷は治ります。そして、口臭も改善されることでしょう。

今回の記事は、舌磨きで傷ついた舌を治す方法について具体的にお伝えします。ご参考にしてください。

舌磨きで傷が付くって本当?

舌磨きしてもベロは綺麗にならない

「舌磨きをしていると傷が付く」と聞いて心配かもしれませんが、舌粘膜は柔らかいので容易に傷がつきます。もし、舌がヒリヒリするとか、口臭が強くなっていたら要注意です。

舌はデリケートな細胞です。手や足の皮膚とは明らかに違いますよね。舌は消化器官の延長部分ですから、胃腸のような内臓が口にあると考えてもいいのではないでしょうか。

また、舌磨きは口腔乾燥の原因にもなり舌苔を悪化させます。イビキをかいた翌日には、舌はパサパサになり、縦に溝が出来ることもありませんか。

それほど、舌はデリケートです。舌の溝について詳しくは、『溝状舌(こうじょうぜつ)には舌苔が付き物!?溝状舌を治す3つの方法とは?』をご参考にしてください。

舌を顕微鏡で拡大して見ると、乳頭がいっぱい生えているのでじゅうたんのようです。少しグロテスクですが、こんな感じです。

舌苔ができる原因(汚れがたまる)

これほど繊細な舌を樹脂製の歯ブラシでゴシゴシと磨くとどうなると思いますか?

舌は大きなダメージを受けます。

手の甲でも歯ブラシでゴシゴシと磨くと赤く腫れます。舌の粘膜と手の甲では、肌の硬さが全く違います。そのような手でも歯ブラシでこすると痛いですよね。

舌の表は糸状乳頭という細い乳頭が一面にあり、舌磨きで損傷を受けやすいのはこの糸状乳頭です。

舌磨きで糸状乳頭の先が削れ傷がつくと、ばい菌が感染し化膿します。そのようにして出来たのが、舌苔(ぜったい)です。詳しくは『舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!』をご参考にしてください。

舌磨きで傷が付く原因

舌ブラシで舌磨き

舌が白いからと舌を磨く人が多いのではないでしょうか?(これが舌を傷付ける一番の原因です)
でも、白くなった舌は、舌磨きをしてもきれいになるのはその時だけ。翌朝にはまた元どおりの白い舌になります。

「磨き方が足らないのかな。」と、その後には更に強く磨くのですが、舌苔(ぜったい)はきれいには取れずに舌は白いままに。

同じことを、その次の日もその次の日もと行うのですが、舌の状態は良くならないので、さらに強く舌を磨くようになります。気づいた時にはいつのまにか舌苔(ぜったい)が厚くなり、真っ白い舌に。(喫煙やコーヒーを良く飲む人の場合には、舌が黄色や茶色に)

心配になり、鏡に舌を映してじっくりと観察すると、舌のヒダヒダが以前よりも長くなっている。それに、舌がヒリヒリと痛む。

「きっと舌磨きをし過ぎたためだ。。。舌が傷ついているかもしれない。」

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

だからといって、舌磨きをしなければ、舌は白いままだ。。。「このままでは良くないのは分かっているが、どうすれば良いんだろう?」と途方に暮れていませんか。

舌磨きで乳頭が長くなる

舌乳頭が長くなる

舌乳頭が傷つき角化すると乳頭が長くなります。

→ 舌乳頭が長いから舌苔が治らない!原因と対策は

舌乳頭が長くなると舌苔が治らないのはこういう理由からです。
転んで足を擦りむくと、傷が出来ます。傷の上から歯ブラシで擦るとどうなるでしょう?

傷がはがれるので、子供だったら泣くかもしれません。それほど痛いことですし、誰もそんな馬鹿なことはしないはずです。

でも、子供の頃って傷が治りかけると、はがしてみたいものです。傷をめくるので、完全に治るのに日にちが掛かります。大人になるとそんな馬鹿なことはしないで、傷が治るまでじっと待つことができます。だから早く治ります。

ところが、舌を磨いている人は、怪我している舌をブラシで磨きます。
どうしてだと思いますか?

白い舌をきれいにしたいからです。舌苔でどれだけ困っていても、傷ついている舌をゴシゴシと磨いてはいけません。(もちろん、舌磨きは悪いこととは、分かってやっているのだと思います。)

それだけではありません。

歯磨き粉を付けてはダメ!

歯磨き粉を舌につけると傷が悪化します。市販の多くの歯磨き粉には、合成界面活性剤や発泡剤など刺激性成分が含まれます。合成界面活性剤は洗剤にも含まれる成分です。

白くなっている舌に歯磨き粉を付けるのは、傷になっているところに洗剤を塗るようなものです。手足の擦り傷ではしないのですが、何故か舌にはしてしまう人が多いのです。

舌磨きで、舌苔(ぜったい)が治らない理由が理解できたのではないでしょうか。

傷ついた舌を治す

過剰な舌磨きによって舌が傷ついていることが理解できたと思います。でも、「舌の傷が治らないのでは?」と心配かもしれませんね。

ご安心ください。たとえ舌に傷が付いていても、人間の体には自然治癒力があるので治すことができます。そのためには、正しい方法を行うことが大切です。

傷ついた舌は何日で治る?

舌乳頭の角化

生きている人の身体には、自然治癒力が備わっています。健康であれば、細胞を傷つけても元に再生する能力があります。

再生というのは、細胞が生まれ変わる周期のことを言います。

美容で良くいわれる肌の再生周期は、28日。骨細胞は、90日。肝臓は60日。胃は5日。なんと小腸は2日なのです。

それでは、舌の細胞が生まれ変わる周期はというと…21日約3週間です。
この数字は短いですか?長いですか?

ただし、これはあくまでも細胞が生まれ変わる周期であって、傷が治る期間とは一致しませんが、たとえ舌が傷ついていても治癒するということを意味します。

ですから、舌磨きによって舌に傷がつき、舌苔がひどくなっていたとしても、正しいケアを行えば、舌はキレイになるかもしれないのです。

傷を早く治すには

傷から膿の汁が出た

傷ついた舌を早く治すためには、口腔内を清潔に保つ必要があります。

ばい菌のない清潔な口内であれば早く治りますが、ばい菌だらけの口では化膿していつまで経っても治らないかもしれないからです。

傷ついた舌を早く治すためには、口内を清潔にするのが一番です。そのためには、歯磨きケアやうがいは必須ですが、舌清掃も必要なのです。

ばい菌だらけの口とは、舌苔(ぜったい)が厚くなり真白い状態を指します。舌苔(ぜったい)は、ばい菌の塊ですから、それが付いていたら不清潔ですよよね。

舌磨きによって傷ついた舌を1日も早く治すには、舌苔(ぜったい)を取りばい菌を減らすことが大切です。

舌磨きをしないで、舌苔(ぜったい)を取る!?
果たしてそのようなことが可能なのでしょうか?

舌の傷の治し方

舌磨きでできた傷を治すために、大切なことがあります。それは、口腔乾燥(ドライマウス)対策です。

実は、舌苔ができる人には、共通してドライマウスという特徴があります。

ドライマウスで口の中が不快

ドライマウスとは、唾液が少ないとか口呼吸で口腔乾燥を起こす症状のことをいいます。

ドライマウスの人の舌は、いつも舌がパサパサに乾いています。歯磨きをすると、その舌に歯磨き剤が付着しても、そのまま残るのです。(唾液がよく出ている場合は、歯磨き剤を洗浄できる)

このことが、舌粘膜を傷つける原因になっているのです。もし、ドライマウスなのに、合成界面活性剤などが含まれる歯磨き剤を使っているのでしたら、一度ご使用をやめて様子をみられてはいかがでしょう。歯磨き剤の害について詳しくは、『舌の汚れを取るのは超カンタン!歯磨き粉の使用を止める、舌磨きをやめるだけ!?』をご参考にしてください。

傷に優しい舌苔のケア

正しい舌苔ケアは、次のように行ってください。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

舌磨きをしたことで舌に傷が付くと、舌清掃をするのが怖くなるかもしれませんね。でも、以前と同じように舌磨きを行うのではないのでご安心ください。

傷に優しく舌をケアするためのヒントは、唾液にあります。

唾液が口内を洗浄する

舌がきれいな人は、唾液が多く保湿されているのです。唾液には殺菌作用だけではなく多量の水分によって汚れを洗浄する作用もあります。

ですから、唾液が充分に分泌されていれば、舌には苔が生えず白くならないのです。でも、だからといって、唾液は容易に分泌させることができません。どのようにすれば、唾液分泌を増やすことができるのでしょうか。唾液分泌について詳しくは、『ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?』をご参考にしてください。

唾液の分泌を促進するには…

お風呂でリラックスする女性
1、ストレスがないリラックス状態。
2、舌や口をよく動かす。良く喋る、食事の時、良く噛むこと。
3、水分を良く摂る。

反対に唾液が出なくなるのは…

ドライマウスになる薬

1、不安や緊張などストレスが多い状態。
2、会話が少ない。食事時間が短く良く噛まない。
3、水分摂取が少ない。
4、抗うつ剤、降圧剤、睡眠薬などの副作用。
5、糖尿病などの疾患が理由。

今、説明したことを参考に生活に取り入れると、舌の改善に期待が持てるようになります。ですが、これらの事を知っても、生活習慣を変えることに不安があるのではないでしょうか?

生活習慣を変えることは容易ではないかもしれませんよね。ですから、もっと簡単に、もっと早く改善したい…と思っていませんか。

そこでお勧めしたいのが、「アルカリイオン水」です。

口臭をアルカリイオン水で消す

アルカリイオン水は、舌苔を落とすにはもってこいです。また、水なので、歯磨きに使用した後にも添加物が舌に残ることがありません。このことが傷ついた舌を治すにはとても重要なことです。

>>アルカリイオン水で舌苔を除去する方法

それだけではありません。口腔環境がキレイになるとストレスが軽減するため、唾液分泌にも良い影響を与えるようになります。

舌苔が溶けるイメージ

先ほどからお話しましたように、舌の自然治癒力を引き出すには、ばい菌を除去し舌をきれいな状態に保つことが最も大切です。

このことができれば、自然と舌苔(ぜったい)が減少し元のきれいな色の舌肌が見えてきます。嘘のようですが、本当のことです。

まとめ

薬用歯磨き粉で歯磨き

舌が白くなると口臭が気になったり、口を開けたときに見られるのが恥ずかしくなります。そのため、舌磨きを行う人が多いのですが、舌を磨く行為によって舌表面の糸状乳頭が傷つきます。

ところが、舌磨きは毎日の習慣になっているため、舌が傷ついていてもその後も舌磨きを続けて治らなくしています。傷を治せないのはそれだけではなく、歯磨き粉を付ける行為にもあります。歯磨き粉に含まれる合成界面活性剤などの刺激成分が傷を痛め、舌苔(ぜったい)が慢性化することになっているからです。

傷ついた舌を治すには、これまでの悪習慣をやめ口内を清潔にすることで、自然に治癒します。そのためには、唾液を出す工夫や無添加歯磨き粉の使用なども必要になります。詳しくは『舌が白い人が元のピンクに戻す方法とは?32,000人が実践』をご参考にしてください。

うがいで舌苔が改善する美息美人

舌に保湿ジェルを塗る

舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・

舌苔ができると口臭原因になりますよね。そのため、舌磨きをしていると思いますが、中々取れない舌苔や、舌が乾いてピリピリする場合があります。

このようなケースでは、舌用の保湿ジェルを使うことで、頑固な舌苔を取れやすくしたり、舌の乾燥を防ぎ痛みを和らげる効果が期待できます。

舌苔で舌が白くなると舌ブラシで磨いて取る方法が一般的ですが、舌磨きで舌をきれいにするのは困難です。それどころか、デリケートな舌粘膜を傷めるので細菌が増殖し舌苔が悪化する原因になります。

元々、舌用保湿ジェルは、舌磨きで痛んだ舌やピリピリする症状を和らげるためのものでした。しかし、現在では、舌磨き用のジェルも販売されています。

保湿ジェルと舌磨きジェルの成分には大差がありませんが、ジェルを舌磨きに使ったり保湿用に使うことで舌苔の改善効果を上げることができます。

今回の記事は、「舌用保湿ジェルを使用した舌苔対策」をご紹介します。舌が白くなりお困りでしたら、ぜひご参考にしてください。

舌が白くなる原因

唾液が臭い

疲労やストレスがあると、正常な舌でも白くなります。元々喉は細菌が多い所で、舌の奥は舌苔(ぜったい)が出来やすく、虫歯や歯周病などがあると舌は白くなります。

タバコを吸う人の場合には、舌苔が黄色くなります。仕事の疲れや過度のストレスがあると口臭が強くなるのでご注意ください。

薄く舌が白くなっている時には、口臭の心配はありませんが、次のようなケースが問題。

喉の奥の方の舌が真っ白(または黄色い)!

舌苔の図

これは、「喉に細菌が増えすぎているよ。」というサインです。

先ほどのように生やさしい状態ではありません。舌の奥に白い舌苔が慢性的に残るからです。舌の奥に苔が付くと舌磨きをしても効果がありません。

もちろん、口臭も強い!だから問題なのですね。舌が白くなる原因が違うと対処法も異なります。詳しくはこちらをご参考にしてください。

>>舌が白いのはなぜ?正しい舌苔の対処法

舌に保湿ジェルを塗る理由

私の舌は治らない

乾いた舌に保湿ジェルを塗ると口腔乾燥を軽減できるため、口臭予防になります。他にも、ドライマウスや過剰な舌磨きから、舌がぴりぴり痛む時にも保湿ジェルは効果的です。

舌を保湿することで口臭が消える

いびきをかく男性

舌苔(ぜったい)ができる一番の原因は、口腔乾燥(ドライマウス)です。口臭が発生するのは、口腔が乾燥したときです。

舌が乾燥すると細菌が多量に増え、唾液が蒸発してニオイが発生する。これが口臭の仕組みです。

ですから、舌苔の予防も口臭予防も、口腔を乾燥させないようにすることが重要なのです。

口腔が乾燥するのは、人によって違います。加齢によって唾液が少なくなっているケースもあれば、ストレスが影響して唾液が出なくなっている人もいます。人によっては、降圧剤などのお薬を服用していて、その薬の副作用で唾液が減少しているなんてこともあります。

口腔乾燥は、「口呼吸」によって起きていることもあります。

たとえば、鼻炎で鼻がつまっている場合は鼻で呼吸ができません。そのため、寝ているときに無意識に口呼吸になります。朝、起きたら口や喉がカラカラしていたら要注意です。これと同じことが、いびきをかく人でも起きます。

睡眠時に口呼吸になっていると口内と喉に細菌が増え、臭い玉(膿栓や粘液)もできます。口呼吸の人が口臭があるのはそのためです。

口腔乾燥(ドライマウス)を改善する方法は、こちらの記事『喉がイガイガするのは喉の奥が乾燥しているから。喉の乾燥を防ぐ方法とは?』をご参考にしてください。

舌の痛みを軽減できる

舌磨きはだめです

舌がぴりぴりと痛む原因に、舌の磨き過ぎがあります。ドライマウスの人が舌を磨くと、粘膜を傷つけてしまい舌が乾き、かえって口臭がひどくなります。

それどころか、舌磨きのし過ぎで舌がぴりぴりと痛くなり、味覚まで分からなくなる人がいます。舌が白くなった人たちのほとんどが、このような体験をされています。

→ 舌が痛い!ヒリヒリする。…何科に行けば良い?お薬は何が良い?

舌が白くなるのは誰でも起きることです。しかし、舌苔(ぜったい)が出来ると、見た目も悪いし口臭の原因にもなります。そのため、舌磨きをして舌苔(ぜったい)を悪化させることが多いのです。

そのような場合には、すぐに舌磨きをやめて、保湿ジェルを舌に塗り粘膜の保護をするようにしてください。それでも痛みがおさまらない場合は受診されることをおすすめします。

舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

塗れている舌には必要ない

唾液の分泌が正常に働いている場合は、舌の表面が湿っています。その場合には、保湿ジェルを使う必要がありません。(塗っても意味がありません。)

舌の色は、薄らと白い膜が張っているのが正常な舌です。舌の表面には乳頭が生えているのですが、食事などで舌を動かすと乳頭がすれて角化を起こし白くなります。

こんな感じです。

健康な人の舌

ところが、舌苔(ぜったい)や口臭が気になりだすと、薄っすらと白い舌でも気になってしまうようです。この心配が強くなる唾液が減少し舌が乾くのでご注意ください。

舌用保湿ジェルでおこなう対策法

ドライマウスで口の中を見せられない

舌磨きや口腔乾燥によって舌が傷つくと舌がぴりぴりと痛みます。また、人によっては味覚障害を起こすこともあります。そのような時に舌用の保湿ジェルを塗布すると痛みが和らぐので良いと思います。

舌保湿ジェルの成分

始めに舌保湿ジェルの効果をお伝えしましたが、どのような成分が含まれているのでしょう?

楽天市場のランキング上位のジェル成分を元にご紹介しますので、ご参考にしてくだされば幸いです。

1、口内保湿ジェル バイオティーン オーラルバランスジェル…成分/グリセリン、水、ソルビトール、キシリトール、カルボマー、ヒドロキシエチルセルロース、水酸化Na。効能/うるおい、口臭予防、中性の湿潤剤。

2、ビバ・ジェルエット…成分/水・グリセリン・アルギン酸Na・ヒドロキシエチルセルロース・セチルピリジニウムクロリド・安息香酸Na・クエン酸・クエン酸Na。効能・特徴/介護用. 口腔ケア用に開発した湿潤ジェル。

3、オーラルプラス 口腔保湿ジェル うるおいキープ…成分/ヒアルロン酸、トレハロース配合。効能/たっぷり水分で保湿、うるおい、口臭予防

4、ウエルテック コンクールマウスジェル…成分/保湿剤…ラクトフェリン(牛乳)、湿潤剤…ホエイタンパク(牛乳)。効能・特徴/お口の潤いを簡単ケア。

5、口臭予防 エクセレントブレス ブレスコントロール マウスコンディショナー…成分/水、グリセリン、セルロースガム、塩化ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、ヒドロキシエチルセルロース、メチルパラベン、グリチルリチン酸2カリウム、メントール、香料(グリーンハーブタイプ)、甘草エキス、ムクロジエキス、オウゴンエキス、ヒアルロン酸ナトリウム 。効能・特徴/お口のマッサージ剤、ドライマウス用。

ほとんどの保湿ジェルには、舌や口腔粘膜を保湿するために水とグリセリンが含まれているということをご理解ください。

保湿ジェルの種類

舌が白くなった時に誰でも簡単にできる対策をご紹介します。それは、舌に塗る保湿剤です。

保湿剤は、「口腔用ジェル」、「口腔湿潤剤」、「口腔保湿ジェル」などと呼ばれています。保湿ジェルは、ネット通販でも購入できますが、歯科医院でも購入できるので歯医者さんに相談されることをおすすめします。

商品名一覧(商品名/発売元)
・オーラルバランス/バイオティーン/T&Kティーアンドケー株式会社
・ジェントル(マウスジェル・マウスウォッシュ・トゥースペースト)/ペプチサル
・うるおいキープ (キープジェル・うるおいミスト・マウスウォッシュ)/和光堂
・ビバジェルウェット/東京技研
・アクアバランス マウススプレー/ライオン歯科材株式会社
・マウスピュア/川本産業
・オーラルピース (ジェル・スプレー&マウスウォッシュ)/株式会社トライフ
・コンクール マウスジェル/ウエルテック株式会社
・デンチャージェル/デントケア?
・ウェットキーピング/株式会社オーラルケア
・うるおーら/株式会社ビーブランド・メディコ・デンタル
・ハニーウェット/日本ゼトック株式会社
・オーラルアクアジェル/株式会社 ジーシー
・ニューオーラルモイスチュア/株式会社菱化デンタル
・オーロラコート/株式会社 明治
・口腔保湿ジェル/サラヤ
・オーラル・リフレ ジェル/モリタ

2017年追加
・お口を洗うジェル/日本歯科薬品
・リフレケアH/イーエヌ大塚製薬株式会社

出典:NAVERまとめ

私が試してよかったのは、ConCooL社の「マウスジェル」。歯科医院で購入しました。

コンクールマウスジェル

保湿ジェルの使い方

チューブからジェルを米粒大だけ出して指にとり、舌一面に塗ります。舌の奥の白い部分を中心に塗る。ジェル状なのでよく伸び、塗りやすいのが良いです。それに少し甘い味がしておいしく感じるので、誰でも使いやすいと思います。

ジェルを舌にひと通り塗ったら、一度、唾液といっしょに吐き出してください。(説明書に吐き出すよう記載あり)これで終了です。

さらに、舌用保湿ジェルを効果的に使うには、ジェルを塗る時間帯を選ぶことが重要です。舌がパサパサに乾くのは朝なので、おすすめは寝る直前に塗るようにしてください。

就寝前の歯磨きのあと、仕上げに保湿ジェルを塗ると良いです。是非お試しください。

舌磨き用ジェルの使い方

ドライマウスが治った女性

舌ジェルで舌苔が取れると過剰に期待しない方がいいです。舌ジェルで舌苔が取れたりドライマウスが治ることはありませんが、保湿ジェルを使うと舌苔予防になります。

舌磨きはよくありませんが、舌が白いと「どうしても舌磨きをやめられない!」という人がいます。そのようなケースでは、舌磨きを許すことがあります。だからといって、ブラシでゴシゴシと磨いてはいけません。

舌粘膜(舌乳頭)を傷付けないように、できるだけ優しく舌磨きを行う必要があります。そのために使ってほしいのが「舌磨きジェル」です。舌磨きに使うのは、保湿ジェルでも代用できます。舌ジェルには、舌苔を柔らかくして浮かび上がらせる効果があるので、舌磨きに向いています。

1、舌の上にジェルを塗り、10秒ほどそのままにします。
2、舌ブラシを使い、舌の奥からゆっくり優しく舌苔をふき取ります。
3、舌苔を1回ふき取る度に、舌ブラシは水道水で洗浄します。
4、同じ個所を何度もこすらないようにして、舌苔を完璧にきれいに取らないようにするのがコツです。
5、舌磨きを終えた後は、舌に保湿ジェルを塗りこむようにしてください。

舌磨きをしない

舌苔を取る食べ物

舌磨きをしない方が良いということが良く理解できたと思います。でも、実際どのようにすれば、舌をきれいにできるか心配していませんか?

結論から申しますと、舌苔ができる原因を取り除けば良いのです。舌苔ができる原因は「免疫低下」と「口腔乾燥」の二つです。この二つの問題を解消すれば舌はきれいになります。

では、具体的に何を行えば良いのかご紹介します。

免疫力のアップ

1、 十分に睡眠をとる(すっきりと起きられる睡眠)
2、 偏食を避け、バランス良い食事をとる
3、 暴飲暴食をやめ、規則正しい食生活をする
4、 適度の運動を取り入れ体力をつける
5、 健康な体を作るように心がける
6、 ストレスをためない
7、 ていねいな口腔ケアで口内の清潔を維持する

口腔を乾燥させない

舌苔ができないように予防するためには、口腔乾燥を起こさないように保湿することが大切です。

1、 就寝中の口呼吸を改善する(いびき、開口をやめるために、唇に医療テープを貼る)
2、 寝る前に水を飲む
3、 起床後に水を飲む
4、 日中も小まめに少量ずつ水を飲む
5、 良く噛む
6、 お口の体操、舌の運動を行い唾液の分泌を促す
7、 口腔保湿ジェルなどを使用する

うがいで予防

舌苔うがいで舌を綺麗にする

舌が白くなっている場合に私がおススメしている方法は小まめにうがいをすることです。喉と舌の細菌は短時間で増えるので、小まめにうがいで洗浄することが大事です。

うがいの仕方は、喉の左右にある扁桃腺に水が当たるようにするのがコツです。そして、水よりもアルカリイオン水を用いる方が断然効果が上がります。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でガラガラとうがいをするのがおすすめです。

水を飲む

舌苔の予防は小まめに水を飲むことが大切です。本来、口と喉の中は唾液が洗浄してきれいにしています。しかし、ドライマウスの場合は唾液が少なく口腔環境を悪化させるため、その代替として水を飲むようにしましょう。

細菌は喉や舌が乾くと増えます。ですから、小まめに水を飲むのが細菌を増えないようにするためには有効です。この方法で、沢山の人が改善されています。

まとめ

会話を楽しむ女性

今回は、舌ジェルについてご説明しました。舌ジェルには、保湿用と舌磨き用のジェルがあります。保湿用ジェルは、ドライマウスや舌磨きによって舌が痛むときに使うと良いです。

舌磨き用ジェルというのがありますが、過剰に期待しない方が良いです。舌磨きはしない方が良いのですが、「舌磨きをどうしても止められない」という人のためのものです。

ブラシを使わないので舌を傷めることがなくなるので、舌磨きをしたいという方にはおすすめです。また、舌ジェルには保湿効果もあるので、痛んだ舌を保護する効果もあります。

舌苔は厄介ですが、舌ジェルを上手に使い、「うがい」や「水を飲む」、「生活習慣の改善」によって舌がきれいになるでしょう。是非お試しください。

もし、舌が白いことでお困りでしたら、こちらの記事「舌が白い!それは口臭がひどくなるサイン。舌苔を取り除く方法を教えますをご覧ください。

舌苔を治してほしい女性と歯科医

舌磨き…おすすめグッズは?

舌が汚れると口臭原因になります。そのため、歯ブラシや舌ブラシで舌磨きを行う人が多くなっていますが、正しい方法で舌の清掃をしないと口臭が悪化するのでご注意ください。

舌苔を除去する方法としては、舌ブラシ(舌クリーナー、タングスクレーパー、舌専用クリーニングジェルなど)でケアするのが一般的です。しかし、舌磨きをしても、舌苔は容易には除去できません。

舌苔が取れない理由は、舌苔は、細菌、はがれ落ちた上皮、食べかすなどで構成されていて、舌の角化した部分にしっかりと菌糸を張っているからです。

また、舌苔の汚れがあるのは、舌乳頭の間や舌の基底面。だから、舌ブラシで除去しようとしても舌苔の上面しか取れないのです。強引に舌磨きを行うと舌を傷付けてしまい、舌苔は慢性化するのでご注意ください。

舌苔を除去する時には、舌を傷付けない、一度に舌苔を取ろうとしない、細菌を減らす、口腔乾燥させない(保湿)、唾液分泌を促進、ことを考慮しないといけません。

いくつかある舌苔の除去方法の中でおすすめな方法をご紹介しますので、ご自身の舌苔の状態に適した方法を試されてはいかがでしょう。

今回の記事は、色んな舌苔除去の方法を比較して効果的な方法をお伝えします。是非ご参考にしてください。

※2019年1月21日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2020年3月28日に再度公開しました。

舌磨きを行なう意味

舌磨きする意味は、二つあります。一つは舌の汚れを取り除くため、もう一つは、口臭予防のためです。

舌苔は、口内の汚れや細菌が舌の表面に集まってできた苔のようなものです。舌苔ができると、舌が白く(黄色く)なる、口臭が強くなるので、舌ブラシで舌を磨いて取り除く方法が一般的です。

しかし、舌磨きをしても舌苔はなくならないどころか、舌苔が悪化し口臭もひどくなります。これが、舌苔の一番の問題です。

私「口臭があることについて、歯医者さんはどんなふうに言うてる?」
三女「口腔乾燥の場合には(虫歯や歯周病になっても)仕方ないけど、歯磨きが出来ていないから歯周病や舌苔になり、口臭も強くなるって。」

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌苔ができると、口臭がひどくなるのもイヤですが、舌が白いことで見た目もよくありませんよね。だから、舌をきれいにしたいと思うのですが、その前に舌苔の原因を理解しないといけません。

舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒

引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

口臭を予防する

舌が白いから口臭がする

舌苔(ぜったい)ができると口臭が発生します。また、口臭原因の6割が舌苔だとも言われています。舌磨き後に舌ブラシを嗅いでみると臭いますが、この汚れが乾燥することで口臭が出ます。

舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。
引用:日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020

口臭を予防するためには舌苔を除去することが重要なのですが、舌磨きをした程度では改善できないかもしれません。その理由は、舌苔が付着するのは、唾液の分泌の減少と細菌の増殖が関係しているからです。

舌苔を治すためには、適切な舌ケアと予防ができていないと効果がありません。詳しくは、こちらをご参考にしてください。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

 

舌の表面に白っぽいものが付着することがあります。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。これも口臭の原因になります。舌をきれいにすると口臭も軽減します。

関連記事

舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

口臭原因は舌にあった!口臭対策は舌苔清掃がポイント

舌苔(ぜったい)とは

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

口臭原因の1位は舌苔(ぜったい)、2位は歯周病、3位は?

正しい舌磨きの仕方

舌苔を取り除くためには舌磨きを行うのが基本ですが、正しく舌を磨く必要があります。舌磨きの方法は、専用の舌ブラシを使い、舌の奥から優しくなぜるように磨きます。この時磨くのは、2~3回にしてください。一日の舌磨きの頻度は、朝と夜の歯磨き時だけにします。

舌苔の清掃で勘違いしている人が多いのですが、たとえ舌磨きをしても舌の汚れ(舌苔)は完全に除去することはできません。ですから、舌磨き後、舌が白くなって汚れが残っていても、磨かないことが大事です。

関連記事

舌磨きのしすぎで舌苔が慢性化!そんな時は舌をシャワー洗浄する方法がいいかも?

舌苔うがい!口臭を防ぎ成人病まで遠ざけるすごい健康法

痛くない舌の磨き方!正しい舌苔のケア方法

舌磨き・舌ケア用のグッズ

舌磨き用品は、ドラッグストアに多くあります。代表的なものをご紹介しますのでご参考にしてください。

舌ブラシ

舌苔を除去する時に一番使われているのが舌ブラシです。専用の舌ブラシは舌粘膜に優しく作られているので安全ですが、磨き過ぎるのはよくありません。

タングスクレーパー

タングスクレーパーは、舌苔をはぎ取るように使います。おすすめなタングスクレーパーの形状は、丸い棒状になっているものです。舌苔をなぜるだけですので、舌を傷付けませんが、舌苔が取れないのがネックです。

スプーン

スプーンで舌苔を取る

スプーンで舌苔を取る方法があります。歯科医師の中にも「舌の奥からスプーンで舌苔を掻き出すと良い」みたいなことを指導されている方もおられます。本当でしょうか?

その通りにスプーンを使ってみると分かりますが、スプーンの底で取る方法では、舌の上をスプーンが滑るだけで舌苔はほとんど取れません。

だからといって、スプーンの縁で舌苔を掻き出すようにすると、ひどく舌を傷付けてしましますので、このような方法はやめたほうがいいです。

舌磨きしたりスプーンで舌苔を取ることを習慣化すると、舌を傷付けるだけでなく舌癌になるかもしれません。

>>スプーンで舌磨きしてもいいですか? 

舌ジェル

舌に保湿ジェルを塗る

舌苔用ジェルには、「舌磨き用」と「保湿用」があります。用途が異なるので、購入される前に歯医者さんや薬剤師さんにご相談されると良いと思います。

舌苔除去する方法の一つに、「舌磨き用ジェル」があります。多くのメーカーから販売されていますが、使い方は、「指にジェルを付けて舌に塗って伸ばしこする」だけです。

私も使うことがありますが、ジェルでこすると舌の汚れが気持ち悪いので、水でうがいをして流すようにしています。しかし、期待するほど舌はキレイにならないと思います。その理由は、舌乳頭の角化で白くなっている場合には、たとえ舌苔が除去できても白いままになっている。だから、無理に取ろうとしても乳頭が毛羽立つのでよくありません。それに、ジェルでは、舌乳頭の間の汚れまで取ることはできないからです。

【舌磨き用ジェル】

  • ルミノソ タン クリーニングジェル 50g
  • コンクール マウスジェル(ジェル歯みがき)
  • タンジェル 舌専用クリーニングジェル 85g
  • ブレスパレット 舌みがきジェル18g(152円)
  • NONIO(ノニオ) 舌クリーナー+舌専用クリーニングジェル45g(アマゾン、668円)

アマゾンやgoogleショップでこれらの商品が1,000円台で購入できます。
ドライマウスが気になる方の場合には、「保湿ジェル」を舌に塗るとパサパサに乾くのを防ぐ効果があるのでおすすめします。保湿ジェルについて詳しくは、『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

ただし、舌磨き用ジェルの種類によっては、舌苔に良くない成分が含まれているものがあります。ラウリル硫酸ナトリウムや粘つき成分があると、舌磨きの後いつまでも残り舌苔が増える原因になるのでご注意ください。

舌磨き用ジェルを使用した後は、しっかりとゆすいで舌をキレイにされることをおすすめします。

重曹

舌苔は重曹で取れない

終末期になると免疫が低下するため、舌苔が出来やすくなります。そのため、特別養護老人ホームなどでは、終末期の方の口腔ケアを行うときに重曹水を使用することがあります。

寝たきりの方の場合には、口腔ケアが困難なため舌苔がびっしりと付いて口臭がひどくなることが多いです。

この他にも舌苔ができる原因としては、胃ろうカテーテルなどによって経口摂取しないことがあげられます。口から食事をしないことで唾液が出なくなるので、舌苔が出来ます。

このようにご自身で口腔ケアができないケースの時に、重曹水が使われます。重曹水で舌苔を取る方法は次のように行います。

  1. 2~3%の重曹水とガーゼ(又は、舌ブラシ、コットン)を用意する
  2. ガーゼに重曹水を湿らせ、舌を濡らして保湿する。
  3. 5~10分、そのままにして舌苔をふやかせる
  4. その後、重曹水を湿らせたガーゼなどで舌苔をふき取る

注意)舌を湿らせ舌苔が乾いた状態でふき取ると舌が傷つくので気を付けてください。

ここでは、重曹水の例をお伝えしましたが、代用として、「10倍程度に希釈したオキシドール」や、「咳嗽薬のハチアズレ」でも同じように使用できます。

関連記事

重曹うがいの舌苔除去効果は?正しく舌をケアして口臭予防する

リステリン

舌磨き以外に、リステリンやイソジンを舌苔除去のために使用されている方がいます。これらの洗口液やうがい薬で、果たして舌苔を取り除くことができるでしょうか?
答えは、少しYesで大部分がNo。

リステリンには、殺菌作用のあるシネオール、チモール、サリチル酸メチル、ℓ-メントールなどの有効成分が含まれているので、舌苔も除去できそうです。

たしかに、殺菌作用があるので悪くないかもしれませんが、洗口剤で舌苔を除去することはできません。先ほども申しましたように、舌苔は舌乳頭と一体化しているから、洗口剤でうがいする程度では取れないのです。

イソジンうがい薬の場合も、リステリンと同様に殺菌効果はありますが、やはり舌苔は取れません。

食べ物の中にも、舌苔除去に効果があるものが。はちみつを舌に塗る、キウイを食べることで舌苔を取ろうとする人もいます。

多少、効果はあるかもしれませんが、根本的に舌苔を除去できないので期待し過ぎない方がいいでしょうね。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュで口腔乾燥する女性

口内を清潔にするためにマウスウォッシュを使う人が多いです。マウスウォッシュでうがいを行うと、口がスッキリしますよね。

実は、マウスウォッシュには「アルコール」が含まれているため、水分が気化することでスッキリ感があるのですが、アルコールで舌を乾燥をさせることになり、舌乳頭の角化が進みます。このことによって舌苔もできやすくなるのでご注意ください。

最近では、アルコールが入っていないマウスウォッシュもありますので、舌苔が気になる場合には「アルコール無添加」と表示されているモノを選ぶと良いかもしれません。

口腔ケアスポンジ

介護の現場では、寝たきり高齢者などご自身でお口の清掃ができないケースがあります。そのようなケースでは、びっしりと舌苔ができて口臭もひどくなるため、舌を掃除しないといけません。だからといって、舌ブラシでゴシゴシと磨くのではなく、口腔ケアスポンジで軽く舌苔をふき取ります。

おすすめはアルカリイオン水による舌磨き法

舌磨きでおすすめなのは、アルカリイオン水で除去する方法です。

口と喉をキレイにする女性

白い舌をきれいにするには、舌だけきれいにしてもダメ。口腔内と舌の根の部分、つまり喉もキレイにしないと舌苔は完全に取れません。

喉を清潔にするには、うがいが有効です。アルカリイオン水でうがいを行うと、たんぱく汚れを溶かすので口臭予防になります。

うがい

うがいで口内を洗浄する

口腔を清潔にするには、歯磨きとうがいです。そして、喉にもうがいが有効です。

はたして、歯磨きやうがいで、舌苔が除去できるでしょうか?

どれだけ、ていねいに歯磨きやうがいをしても、口と喉にある細菌を絶滅させることは不可能です。少しでも細菌があると、一日の内に元どおりに増えることができます。細菌の繁殖力は凄いです。環境が整えば凄い勢いで増えます。

だから、舌が一度白くなったら、中々治りにくいのはそのためです。じゃあ、どうすれば良いのでしょう。

実は、舌だけきれいにしても舌苔の問題を解決することはできません。口腔内の環境を改善することが必要なのです。口腔環境がキレイになれば、舌苔もできにくくなります。

唾液が口内を洗浄する

舌苔を除去するためには、唾液をたくさん出すこと。そして、口腔と喉を清潔にする。この2つを実行することが大事です。

そして、舌をケアすることも当然必要なことです。舌苔を早く完全に除去するためには、舌苔をそのままにしておいては、中々取れません。舌苔には細菌が繁殖しているので、歯磨きやうがいを行っても舌苔を除去しないと、舌苔が増え続けます。

ですから、効率よく舌苔を除去し改善するには、舌のケアも大切なのです。

舌をきれいにするためには、 口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水で咽喉(のど)のゴロゴロうがいをオススめします。

舌苔はたんぱく質の汚れから出来ているので、アルカリの作用でたんぱく質が溶けます。

アルカリイオン水でうがいを行うだけでも、少しずつ舌苔が取れていくかもしれませんが、頑固な舌苔を除去する場合は、コットン(綿花)に美息美人のアルカリイオン水を浸み込ませて舌苔をふき取ると良く取れます。

美息美人のアルカリイオン水でうがいを実行されたお客さまから「舌苔(ぜったい)が取れた!」、「膿栓(のうせん)が出なくなった!」、「口臭がしなくなった!」と嬉しい体験のご報告をお聞きすると嬉しくなります。

膿栓を取る方法については「膿栓の取り方、簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?」をご参考にしてください。

関連記事

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

舌をキレイにするのは舌磨きではなく″うがい″だった。その理由とは・・・

歯周病をうがいで治す方法とそのやり方について教えます。

コットン法

舌苔をコットンで拭きとる

美息美人(びいきびじん)でうがいを行うと、アルカリイオンの作用で舌苔がふやけます。舌苔がふやけたら、化粧用のコットン(綿花)で舌の奥から舌苔をやさしく2回ほどふき取ってください。

その時には、舌苔を完全に除去できないかもしれませんが、毎日続けることで舌苔が取れていくのでご安心ください。

更に効果的に舌苔を予防する方法として、就寝前に美息美人(びいきびじん)を染み込ませたコットンを使って、舌にアルカリイオン水を塗布するといいです。

寝ている間が一番細菌が増えるのですが、この方法によって舌苔を予防できます。また、朝起きたときの口の粘つきの予防になるのでおすすめします。

もし、舌が白い(舌苔)について歯医者さんで診てもらったのに、治らないとお悩みでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を一度お試しされてはいかがでしょう。

まとめ

舌苔は口臭原因になるので、すぐにでも舌苔を除去したいと思ってしまうかもしれません。そのため、舌ブラシや舌クリーナーを使ってゴシゴシ舌磨きをしていたのではないでしょうか。

しかし、舌苔はどんな方法を使っても完全に除去することはできません。それは、舌苔を作っているのが細菌だからです。

ですから、うがいで口内を清潔にする、舌ブラシで優しく磨く(磨き過ぎない)、ということを毎日の習慣にすることで口内環境がきれいになると、自然と舌苔はなくなっていきます。

さらに効果的に舌苔を取るためには、美息美人のアルカリイオン水がおすすめです。アルカリの作用で舌苔のたんぱく汚れを分解除去します。是非、お試しください。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口臭学会第4回学術大会 抄録集
日本口腔ケア学

舌の溝が舌苔の原因になる

舌にひび割れ!溝状舌の原因と直し方

舌のひび割れ

舌にひび割れができるとショックですよね。一番のショックは、舌が臭くなること。二番目は見た目が悪く癌かもしれないと不安になることです。

溝状舌(こうじょうぜつ)は、舌の背に溝が見られる状態をいいます。溝状舌の多くは先天性だといわれていますが、口腔乾燥によっても後天的に出来ることがあります。

溝状舌になっていると心配かもしれませんが、溝状舌は先天性のものが多く病気でないため、病院ではほとんど治療しないようです。

でも、溝状舌になると舌苔ができやすくなり、舌痛症や口臭で悩みますよね。そのため、溝状舌を治す方法を知りたいと思います。先天性の溝状舌を治すことはできませんが、その症状である舌苔の除去や予防はできます。

また、後天性の溝状舌の場合には、口内の保湿など口腔乾燥の対策を行うことで溝が改善されます。同時に舌苔や口臭も改善することができます。

今回の記事は、溝状舌を治す方法についてお伝えします。舌に溝ができて悩まれていましたら、ぜひご参考にしてください。

舌にひび割れがあることから起きる症状

舌痛症

舌にひび割れがあると、舌が臭い、口臭が強くなる、舌苔ができて舌が白くなる、舌が痛くなる、などの症状がおきます。その理由については、後ほど詳しくご説明します。

舌に溝があっても病気ではないので心配することはありませんし、それに、発声や嚥下に障害を起こすこともないのでご安心ください。

でも、舌に溝があると舌苔ができ白くなったり、舌が痛くなることがあります。溝状舌になると、どうして舌苔ができるのか、どうして舌が痛くなるのかについて一つずつご説明させていただきます。

舌苔ができる

舌苔のイメージ

舌に溝ができても、健康な方の場合は特に自覚症状もありませんが、深い溝に舌苔(ぜったい)が入り込むことにより不潔になります。

舌苔ができる原因について詳しくは、こちらをご参考にしてください。

また、舌苔(ぜったい)や慢性刺激によって炎症を起こすと、痛みや軽度の味覚障害を伴うことがあります。舌苔(ぜったい)については『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

溝状舌があると舌の溝に食べかすが溜まり、細菌が繁殖しやすい!

なので、舌苔ができて舌が白くなってしまいます。ですから、溝状舌の人の場合は、舌苔が地図状にできる地図状舌になることもあります。

そして、舌の溝で腐敗がはじまり、強い口臭が発生!

これが、舌に溝ができることのよって口臭が発生する理由です。だからといって、舌磨きをしてはいけません。詳しくは「舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・」をご参考にしてください。

舌が痛い

舌がヒリヒリする

舌に溝があると溝に汚れや細菌がたまるため、他の人よりも舌が汚れやすく舌苔ができます。そのため、味覚障害を起こしたり舌が痛くなることがあります。

また、舌が白いことが嫌で舌磨きを行う人がいますが、舌粘膜はデリケートな細胞ですので、磨き過ぎると舌に傷が付き舌が痛くなるのでご注意ください。

舌をきれいにすることは大切ですが、口内を清潔にするためには、ていねいに歯磨きを行い、小まめにうがいを行う、水を飲むなどしてケアすることがおすすめです。

舌のひび割れの原因

舌の溝

舌の表面にできた溝です。縦や横に溝ができたものを溝状舌(こうじょうぜつ)といいます。舌を引っ張りだすと、舌の脇に溝ができているのがよく見えます。

溝状舌(こうじょうぜつ)という言葉自体が、初めて耳にする言葉かもしれませんね。でも、成人の15%は舌に溝ができた経験があるそうですので、もしかしたら、家族や友達の中にも舌に溝ができたことがあるかるかもしれません。

舌に溝ができる原因は人によって様々です。溝状舌は先天性のものが多いと言われていますが、ドライマウス症で舌が乾燥し舌に溝ができることもあります。

溝状舌の有病率はHalperinの1953年の調査では11歳~20歳で3.58%、Aboyansの1973年の調査では20歳~29歳で2.92%であった。日本人では東北大学の1989年の調査で2.6%であった。

引用:ウィキペディア(Wikipedia)

先天性の溝状舌

舌診

溝状舌をウィキペディアで調べると…
かんたんに説明すると、「溝状舌は、ほとんどが先天性のもので病気ではないから、安心してください。」というものでした。

しかし、実際は先天性溝状舌がほとんどというのは定かではありません。私のように、突然、舌に溝ができる人が多いからです。

また、溝状舌になる人は案外多く、ウイキペディアによると、日本人の溝状舌の割合は、2.6%(東北大学、1989年調査)だそうですので、日本人の溝状舌はかなり少ないです。

また、溝状舌に関する先天性と後天性の割合については掲載されていませんでしたが、「主なものは先天性溝状舌である。」と述べられていました。

溝状舌こうじょうぜつとは、皺襞舌しゅうへきぜつとも呼ばれる舌背表面に多数の溝が形成される状態で、しばしば左右対称に生じます。ほとんどは先天性でダウン症候群では80%に確認されます。

引用:Medical Note 溝状舌

後天性の溝状舌

パサパサの舌

だからといって、これらの内容は鵜呑みにしないほうが良いです。というのは、私自身の経験からも、普段は舌に溝がありませんが、体調の変化によって、舌に溝が出来ていることがあるからです。

それも多い時には、舌の中央に縦長に溝が1本、細い溝が2本できていることも。溝が出来ると、舌苔が出来やすく舌が白くなっています。

その時には心配するのですが、そのことを忘れていると、知らない間に溝がなくなっています。私と同様の溝状舌の人もおられると思うので、正確な調査ができないのかもしれません。

しかし時として、全身疾患の予兆として舌に溝ができることもあるので、勝手な判断をしないで医師の診断を仰ぐことをおすすめします。

後天的に溝ができる原因

磨き残しチェックする

慢性炎症などによって後天的に発現することもあります。舌に溝ができる原因はまだわかってないようです。

それでも、溝状舌の原因について調べてみると…

後天性溝状舌は、舌炎や外傷、ビタミン欠乏症、メルカーソン・ローゼンタール症候群などの全身疾患に付随して起こることもあります。メルカーソン・ローゼンタール症候群では、顔面神経麻痺と肉芽種性口唇炎とともに溝状舌を併発するという報告があります。高齢者では、免疫力や唾液分泌量の低下による口腔衛生状況の悪化がきっかけで発症しやすくなるともわれています。

引用:Medical Note 

とありました。私もたまに舌に溝ができていることがあります。私の場合には寝不足などで疲労がたまっているときにできやすいようです。疲労したときやお酒を飲み過ぎると、「いびき」をかき口呼吸になります。それで、舌が乾燥するからだと思っていますが、本当の原因は定かではありません。

また、高齢者では、唾液分泌が減るため舌が乾燥します。それに若い時よりも免疫力が低くなったり、口腔ケアがおろそかになるなどの理由から舌に溝ができることがあります。

舌のひび割れの直し方

舌の溝が先天的なものであれば、溝をなくすことは、手術でもしないかぎり不可能かもしれません。

しかし、後天性の溝状舌であれば、治すことは可能です。ネット上では、後天的であっても「治すことはできない」し、予防もできないみたいなことが書かれていますが、はたして本当でしょうか?

舌の溝は治る

舌がきれいにならないのは何故

私の舌の溝は簡単にできますが、何もしなくてもいつの間にか簡単に治っています。これは、どう説明すれば良いのでしょう?

自信をもっていえることは、私の場合、たとえ舌に溝ができたとしても、「ほっておけば知らない間に治っている」ということです。

いびきをかく男性

私の舌に溝ができるのは、たいてい次のような時です。

  1. 深酒をしていびきをよくかいた翌日
  2. 胃腸の調子が悪く免疫力が低下したとき

この2つです。このような時に舌に溝ができ、舌苔もできていることが多いです。

もし、あなたも私と同じような溝状舌であれば、健康になれば治るのでご安心ください。

ときに疼痛を自覚することがありますが、自然に消退する場合が多く、無害であるので、ご心配はいりません。特に、何をしたからといって治るものでもありません。

溝状舌の治療

舌にひび割れを気にしても、何科の病院に行けば良いのか迷ってしまいますよね。溝がある場合は、歯科や内科を受診して相談するといいでしょう。

舌についての診察

病院では、舌に溝ができていても、特に痛むなど問題となる症状がなければ治療を施すことはありません。

普通は、溝状舌になっても自然に治りますが、舌苔ができるとピリピリしたり痛みを感じるかもしれません。舌に痛みや炎症が生じる場合には、歯科や内科で診てもらうことをおすすめします。

舌のひび割れの直し方

唾液が減ったから

歯科医院では、先ほどの説明のように「ほっておいても舌の溝はなおるから心配ないです。」と言われることが多いかもしれませんが、舌の溝ができている患者さんにとっては大問題です。一日も早く治したいのではないでしょうか。

ここでは、舌の溝を少しでも早く直す方法をご紹介します。

後天性の溝状舌ができる原因の多くは、「口腔乾燥」によるものです。唾液の分泌が少ないか、口呼吸によって、舌も乾燥するからです。舌粘膜は毛細血管が張り巡らせているため、水分が多い組織です。口腔が乾燥すると舌にひび割れができるのは当然です。

口呼吸をしないように横向きで寝る

ですから、舌の溝を治すためには、舌を乾燥させず水分を与える必要があります。その方法としては次のように行うと良いです。

  1. 口呼吸の場合は、寝るときに唇にテープ(肌にやさしい絆創膏など)を貼ることをおすすめします。詳しくは、『口呼吸⇒鼻呼吸に変えると口臭が消える!?』をご参考にしてください。
  2. 鼻炎などで鼻づまりがあり、仕方なく口呼吸になっている場合は、耳鼻科で治療することが大事です。
  3. ドライマウスがひどく舌が乾燥する場合は、人工唾液を処方してもらうとか保湿剤を塗ると良いです。詳しくは、『ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?』をご参考にしてください。
  4. 降圧剤や睡眠誘導剤などの服用で副作用からドライマウスになっている場合は、かかりつけのお医者さんに相談し、副作用の少ない漢方薬にかえてもらってはいかがでしょう。詳しくは、『口が粘つくのは薬の副作用かも?ネバネバしないための対策はこれ!』をご参考にしてください。

舌のひび割れの予防

舌の体操の図

普段、舌に溝がない人でも、私のように睡眠中に口呼吸になっていたり、体調が悪くなると、急に舌に溝ができることがあります。

そのようにならないようにするには、次に紹介することを実行してください。

【溝状舌の予防方法】

  • 睡眠時も鼻呼吸を心掛ける
  • ドライマウスにならないように唾液分泌をよくする(舌を動かす体操を取り入れるなど)
  • 小まめに水を飲む
  • バランスよくビタミン摂取する
  • ストレスや疲労を感じた時には休養する

舌苔の対策と予防

口臭を治したい女性

「でも、舌苔をなくしたい。口臭をなくしたい。。。。」

そんなお悩みをお持ちの方がたくさんおられます。

口臭対策としては、舌苔ができないように、毎日、舌をケアすることが大事です。舌苔ができると口臭がするので、舌をきれいにすることが大切です。

あまり知られていないのですが、細菌が増え口腔内が汚れると、唾液の分泌が悪くなります。出たとしても、交感神経の作用によって粘つく唾液。これでは気持ち悪いのは当然です。

反対に口腔内がきれいだと、副交感神経が活発になり唾液もよく出ます。そして、出てくるのはサラサラの唾液。だから、ストレスもなく気分が良い。だからよけいに唾液が出るという良い循環が生まれるのですね。

口腔環境を良くすることは、ドライマウスを改善するためには重要です。ドライマウスが改善されれば、(後天性の)舌の溝もなおります。だから、口臭がでないように舌や喉を専門にケアするには、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおススメです。詳しくは『 舌苔や口臭をうがいだけで取り除くことができる美息美人とは?』をご参考にしてください。

小まめに水分をとる女性

舌に溝ができる原因がわからないので、予防の仕方もわからないといわれています。

しかし、はっきり分かることは…

  1. 口腔内を乾燥させないこと
  2. 健康になり免疫力を高めること
  3. 常に口腔内を衛生的にすること

舌が乾くとひび割れができます。ですから、ドライマウスの予防が大事です。

また、免疫力がさがると舌苔もできるので、健康を維持することが一番の予防になると思います。

そして、舌苔ができないようにすることで大切なのは、口腔内を不清潔にしないように、毎日、ていねいに口腔ケアを行わないといけません。

舌苔や口臭がひどい場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人」をおすすめします。

唾液を出す舌の運動

ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

口臭を予防するためには、ドライマウス対策が最も重要です。

ドライマウスは、唾液の減少によって口が粘つくとか乾く症状のことをいいます。ドライマウスになると、口臭、舌痛症、虫歯、歯周病のほか、パンやクッキーを飲み込めない、口がまずい、味覚障害などの弊害を引き起こしやすくなります。

ドライマウス対策とは、唾液の分泌を増やして様々な弊害を改善するための対策のことです。ドライマウスは口腔乾燥とも言われ、口臭の一番の原因になっています。

ドライマウスの原因には唾液量の減少と口呼吸がありますが、口臭を改善するためには唾液を出すことが最も大事です。唾液量が減少する原因は、加齢やストレス、病気など人によって様々です。

>>口が乾く原因は?ドライマウスのケアと対策

ですから、効果的にドライマウス対策を行うためには、自身の唾液が出ない原因を知り対策しないといけません。唾液が出るようになると口臭も改善されるので、記事内でご紹介する「唾液を出す方法」を実行してみてください。

今回の記事は、ドライマウス対策についてです。唾液が粘つき口臭にお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

>>唾液腺マッサージで唾液を出す

ドライマウス対策とは

口の粘つきや口臭を改善するためには、ドライマウス対策が重要です。ドライマウス対策では、唾液を出すことと口内の保湿を行います。

ドライマウスの症状

パサパサの舌

ドライマウス症は、口腔乾燥症ともいいます。その名のとおり、ドライマウスになると口腔が乾きます。

口腔乾燥は鼻炎からでも起きます。鼻炎で鼻づまりになると鼻呼吸ができなくなり無意識に口呼吸になります。寝ている時に口呼吸になっていると、朝起きた時に口がカラカラになります。

口呼吸以外でも、唾液の分泌量が減るとドライマウスになります。

口呼吸や唾液不足によってドライマウスになると、舌がパサパサに乾きます。そして、舌が乾燥すると次のような症状を起こします。

舌に舌苔が付着

  • 舌が白くなり舌苔(ぜったい)ができる
  • 舌がヒリヒリと痛む
  • 味覚障害を起こし味がわからなくなる
  • 口が苦くなる
  • パンなど乾いた食べ物が飲み込めにくい
  • 虫歯や歯周病になりやすい
  • 口内炎になりやすい
  • 口臭が強くなる

ドライマウスの原因

唾液が出なくなる原因は人によって様々ですが、主なものは次のとおりです。

ドライマウスになる薬

  • 加齢
  • ストレスによって自律神経に異常をきたす。
  • 食事のときに良く噛まない。
    噛む筋力が低下し唾液腺を刺激しないことも影響しています。
  • 更年期障害
  • 糖尿病・腎不全などの病気が原因。
  • 薬の副作用(抗うつ剤、睡眠薬、降圧剤など)
  • シェーグレン症候群

ドライマウスについては、『ドライマウスも口臭も舌苔も無くなる方法とは?』に詳しく載っています。口腔乾燥がひどい場合には、『シェーグレン症候群』という病気の場合もあります。気になる方はお医者さんにご相談されることをおすすめします。

ドライマウス対策で口臭を改善する方法について

ドライマウス外来

ドライマウスの治療

大学病院などに「ドライマウス外来」を設置しているところがありますが、ドライマウスの治療は歯科でも受けられます。でも、ドライマウスは症状であり根本的な原因を取り除かないかぎり完治できません。一般的には、ドライマウスから起きる症状への対処療法になります。

診断に基づき、治療あるいは対処(口腔ケア)がなされます。原因がわかれば当然その除去が第一となります。また、痛みなどがあればとりあえずそれを先に治療します。

治療法:保湿剤、含嗽剤、唾液分泌促進剤、モイスチャープレート

引用:大阪歯科大学附属病院 ドライマウス外来

人工唾液

治療で処方される人工唾液には、「サリベート」というものがあります。サリベートは、口腔乾燥がひどく義歯を入れているのがつらいケースや、口の乾きから嚥下困難な患者さんに処方されます。

しかし、サリベートは長時間にわたり効果が続かなく不快感をもつ人もおられます。

通販でも購入できるスプレータイプの人工唾液もありますが、効果は定かではありません。

保湿ジェル

保湿ジェル

舌がパサパサするなどの口腔乾燥を防ぐ方法で、かんたんなものは、保湿ジェルです。保湿ジェルは、歯科医院だけではなく市販のものもあります。
保湿剤配合のマウスウォッシュもありますが、アルコールが含まれている場合には、かえって口腔乾燥を起こすことがあるのでご注意ください。

保湿ジェルは、舌や頬粘膜の乾燥がひどい場合に粘膜に塗って使用します。舌苔(ぜったい)ができている場合に有効です。しかし、日中は食事や唾液によって塗布したジェルが取れていくので長時間は保てません。

ですから、就寝前に舌に保湿ジェルを塗ることをおすすめします。寝ているときに口呼吸になっている人が多いですが、保湿ジェルを塗ることで防ぐ効果があります。詳しくは『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

うがい薬

イソジンでうがい

うがい薬としては、イソジンうがい薬を処方されることが多いのではないでしょうか。イソジンは、口腔乾燥によって増えた細菌を消毒するためのものです。ですから、直接ドライマウスを改善することではありません。

他のうがい薬として、アズレンがあります。アズレンは、口腔乾燥によっておきた頬や舌粘膜の炎症を取り除くために使います。

トローチ・口腔用軟膏

トローチもうがい薬と同じように、殺菌作用が目的で使われます。口腔用軟膏は炎症を抑える目的で処方されますが、抗生剤が含まれるので長期にわたり使用するとカンジダ症になることがあるので使用には注意が必要です。

セルフケアの方法

唾液の出し方を教えます

ドライマウスを治すことは困難かもしれません。しかし、毎日の生活の中でセルフケアを心掛けることでドライマウスは改善できます。今からご紹介する方法をご参考に実践してみてください。

1、 水を飲む。ドライマウス対策で一番重要なことは水分補給です。でも、砂糖入りのジュースは良くありません。
2、 お部屋の加湿。乾燥しないようにすることが大切です。
3、 冬場は、口内が乾燥しないようにマスクを着用する。
4、 口呼吸の人は、鼻呼吸にする。(唇に医療用テープを貼る、マウスピースをはめて寝る)
5、 シュガーレスガムを噛み、唾液を出す。
6、 適度に運動し、自律神経を整える。
7、 禁煙する。
8、 飲酒は少なめに。
9、 人と楽しく会話する、笑うことで、表情筋ガムを動き唾液腺が刺激される。
10、カラオケで歌をうたうと唾液がよく出る。
11、 歯磨き粉やマウスウォッシュを刺激の少ない無添加のものに変えて使う。
12、 よく噛んで唾液を出すようにする。

一瞬で唾液を出す方法

酸っぱい顔した男の子

ドライマウス症なのに、「何が一瞬で唾液が噴きだすだ。笑わせるな!」とお叱りを受けそうですが、あえて、このような表現を取らせていただきましたことお許しください。

それでは、「唾液を一瞬で出すことができる」種明かしをします。唾液が一瞬で出る時ってどんな時だと思いますか?

答えA「梅干しをほおばった時。

答えB「切ったレモンを口に入れて吸った時。

答えC「きゅうりの酢の物の酢を一気に飲んだ時。

どれも、唾液が一気に噴き出します。というよりも、この質問を書いてる時から、私の口のなかには唾液が噴き出ています。

あなたはいかがでしょうか?酸っぱいことをイメージしただけで、唾液が出てきたのではないでしょうか?不思議な話です。酸っぱいものを食べてもいないのに、唾液が出てくるのです。

何故だと思いますか?

じつは、唾液腺は脳がコントロールしているからなのです。

梅干し見て脳が酸っぱい

頭で酸っぱいと感じれば、たとえ、それが実際に食べていなくても、酸っぱいことへの防御反応が起きる(この場合は唾液が出る。)仕組みなのです。

ところが、これが口臭を解決するために重要なことだということは、ほとんどの方がご存じではないのです。これだけでは、何のことかわからないかもしれませんね。

脳のどこかに唾液を制御するスイッチがあるように、「梅干し」の反対の「切スイッチ」に入れれば、唾液が出なくなるのです。

冗談のようですが、本当のことです。

ドライマウスで口の中が不快

口臭に悩まれて、よく口が渇く方がおられます。その方にお話しをうかがうと、人と至近距離で話す場面に出会うと、必ず、緊張して口がカラカラになる。」とか、「外出すると、周囲の人が鼻を押さえるのが目に入り、口が渇いてしまう。」と話されます。

他にも、「他人と話さないといけないと考えただけで、口が臭くなってしまう。」という方までおられます。

これが、切スイッチです。

本来の唾液腺の制御装置とは関係なしに、切スイッチが入ってしまうのです。

それは、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」という思い込みによるものです。
ですが、その不安が交感神経に伝達し、唾液の分泌を止めてしまっているのです。

口臭が気になる女

実際、相手はどう思っているのかも分からないのですが、口臭が気になっていると、悪いように思ってしまうものですよね。

100人いれば、全員が「臭い。こちらに来るな!」とは思っていません。反対に100人全員が、「これぐらいのニオイ、私もしているし。」とも思っていません。一部の人だけが「臭い!」、そして、何割かの人が「別に臭わない」と思っているのではないでしょうか。

想像と実際は異なるのものです。想像ではなく事実を検証することは大事です。

ところが、口臭で悩まれている方というのは、必ずといっていいほど、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」と不安に思ってしまうようです。詳しくは、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

舌を見られたらどうしよう

外出する前。営業の仕事中で。人と会うとき。などになると、唾液が出ないように「切スイッチ」が入ってしまうようです。

そして、口がカラカラに渇き、白くなった舌から強烈な口臭が出てしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

この事実だけでも解っていただければ、唾液を制御する「切スイッチ」も入りにくくなるはずです。そうなることを祈ります。

ドライマウス対策には、『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

舌の体操

舌の体操の図

舌を動かすと唾液が出るようになります。舌で唇をなめると舌筋の運動になりますが、舌の刺激で唾液がよく出ます。

ドライマウスが治った女性

周囲の人にわからないようにこっそりと唇をなめてください。梅干しを想像したことで少し唾液が出ているため、濡れた舌で唇をなめると唾液腺が刺激され、一瞬で唾液が出てくると思います。おすすめな方法ですので、異常に口が乾いたときには、ぜひお試しください。

砂糖をなめる

飴が甘い

砂糖をなめると、唾液が分泌されます。舌で甘さを感じると、唾液を出すように脳が指令を出します。

風邪のひき始めにのどが痛くなった時にのど飴をなめるのは、唾液の分泌を良くしてのどを潤すのがねらいなのです。

だからといって、糖分の多いお菓子や飴ばかり食べていると、口内環境が悪くなり虫歯や歯周病になります。その結果、かえって口臭がひどくなるなんてこともあるのでご注意ください。砂糖で唾液を出す方法について詳しくは、『あっという間に口臭を消す方法 !?砂糖は口臭を悪化させるのでご注意』をご参考にしてください。

よく噛む

よく噛んで食事する女性

あまり知られていないようですが、食事をすると唾液が分泌されます。食事をすると、顎や舌を動かし脳に伝わり唾液腺を刺激します。食事をすると唾液が出る。そのように、動物の脳はプログラムされているのです。

これは、唾液が分泌されることによって、噛みやすくなる、味覚できる、食べ物が混ざる、嚥下しやすくなる、などが容易にできるようになるからです。

じつは、一番簡単に唾液を出すようにできるのは、食事のときに「よく噛む」ことなのです。現在の咀嚼回数を2倍から3倍に増やすことで唾液の分泌量も増やすことができます。「よく噛む」を習慣にすると、唾液腺が刺激され、普段から唾液がよく出るようになります。ですので、今日から「よく噛む」を習慣づけられることをおすすめします。

水を飲む

小まめに水分をとる女性

ドライマウス(口腔乾燥)になると、舌苔(ぜったい)が出来たり口臭が出るようになります。ですから、舌苔や口臭を治そうと思ったら、ドライマウス(口腔乾燥)を解決することが重要です。

ドライマウス(口腔乾燥)になる一番の原因は、水分不足です。一日に必要な水分摂取量は、2.5リットルと言われていますが、ほとんどが2リットル以下しか飲んでないそうです。ですから、厚生労働省では、「一日にコップ2杯の水を飲みましょう!」と呼び掛けています。

20%も水分摂取が不足していれば、ドライマウス(口腔乾燥)になっても不思議ではありませんよね。厚生労働省のHPでは、「水分不足が熱中症(ねっちゅうしょう)、脳梗塞(のうこうそく)、心筋梗塞(しんきんこうそく)のリスクを高める。」と注意を促しています。水分不足によって、血液がべたべたになるのが高血圧の原因になっているのです。

舌が白くて臭い

同じように、水分不足によって唾液がネバネバになります。口が乾き舌苔(ぜったい)も出来るというわけです。だから、水を飲むことが大切なのです。

のどの渇きは脱水が始まっている証拠であり、渇きを感じてから水を飲むのではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大事です。水分が不足しやすい、就寝の前後、スポーツの前後・途中、入浴の前後、飲酒中あるいはその後等に水分を摂ることが重要とされており、枕元に水分をおいて就寝することも重要です。水分の摂取量は多くの方では不足気味であり、平均的には、コップの水をあと2杯飲めば、一日に必要な水の量を概ね確保できます。
その際、砂糖や塩分などの濃度が高いと、吸収までの時間が長くなる点に注意が必要です。また、アルコールや多量のカフェインを含む飲料は、尿の量を増やし体内の水分を排せつしてしまうので、水分補給としては適しません。

引用:厚生労働省 「健康のため水を飲もう」推進運動

ドライマウスだから水を飲む

水を口に含むと、それだけで口中を潤しますが、水を飲むことによって唾液腺を刺激できます。一度に多量に飲む必要はありませんが、少量ずつ口に含むことをおすすめします。

水を飲むのは良いことなのですが、ジュースや緑茶、コーヒーなどを飲むのは逆効果になります。

厚生労働省が勧めている水の飲み方は、「目覚めの一杯、寝る前の一杯」です。これは、血液中の水分が不足しないようにするためです。しかし、睡眠中は唾液がほとんど出なくなるので、寝る前に水を飲むのは良いことです。ドライマウスで朝、口が乾く場合には是非お試しください。

口腔ケア

ドライマウス対策で「口腔ケア」というと意外かもしれませんが、口内が汚れているとストレスから唾液が出なくなります。反対に口内の汚れが取れスッキリすると唾液がよく出るのです。

歯科で歯石除去やクリーニングをしてもらうと、唾液がよく出るのはそういう理由からです。

歯磨きはドライマウス対策には大切なのですが、それだけでは口内環境をきれいにスッキリさせることはできません。というのは、ドライマウスの場合には舌が汚れているからです。

舌苔を取り除くことで唾液がよく出るようになるので、舌苔のケアもおすすめします。

→ 舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

まとめ

食事はよく噛む

口臭の一番の原因は、唾液の減少などドライマウスによるものです。そのため、口腔乾燥症(ドライマウス)で困っていると、すぐに唾液を出す方法を知りたいと思うでしょう。今回の記事では、いろんな唾液を出す方法をご紹介しました。

残念ながら、それらのほとんどは一時的な対策で実用的ではありません。その中でも、「小まめに水を飲む」は少し努力すればできるかもしれません。できる環境にある人には、ぜひ行ってほしい方法です。

でも、私の一番のおすすめな方法は、「よく噛む」ことです。

食事は、だれでも毎日行うものです。だから、やろうとおもえば誰でもできるはずです。ただし、噛むというのは習慣性が強い。ですから、始めは意識的に、「10回噛む」というように決めて行うと良いかもしれません。

続けることで、「よく噛む」ことが習慣になれば、唾液がたくさん出るようになります。そして、唾液腺も活発になり、普段から唾液がよく出るようになると思います。

舌苔うがいで舌を綺麗にする

舌をキレイにするのは舌磨きではなく″うがい″だった。その理由とは・・・

舌が汚れると、舌苔ができて口臭が出ます。舌は健康を表すバロメーターといわれ、体調やストレスなどによって舌が白くなるなど変化が現れます。

舌をきれいにするためには、舌の汚れである「舌苔」を取り除く必要があります。

しかし、舌苔(ぜったい)は単なる汚れではありません。食べかすや細胞のはがれ落ちた死がいに細菌が繁殖して出来たモノです。それに、舌苔から伸びた菌糸は舌乳頭の角化した部分に根を張っています。

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

ですから、舌をきれいにしようと舌ブラシでこすっても、舌苔を除去することは容易ではありません。舌磨き以外にも「舌をきれいにする方法」がありますが、期待しないほうがいいかもしれません。それらが舌をきれいにできない理由も知っておくと無駄な努力をしないで済むでしょう。

舌苔ができる原因は、口内に汚れがたまるからです。本来は、唾液が口内の汚れを洗浄する役割を果たしているのですが、ドライマウスになると口内(舌)をきれいにすることができなくなります。このことが問題なのです。

ですから、ドライマウスで舌苔ができる場合には、「うがい」が有効です。うがいで口内を洗浄することができるからです。水でうがいをしても良いですが、洗浄効果の高いアルカリイオン水でうがいを行う方が「舌をきれいにする」効果が期待できます。

今回の記事は、汚れた舌をきれいにするために「アルカリイオン水うがい」をご紹介します。舌がきれいにならないとお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

舌の汚れ舌苔の原因

舌苔で真っ白い舌

舌の汚れのことを舌苔(ぜったい)といいます。

舌苔は、お口の中の汚れ(食べかすと舌や口腔からはがれ落ちた粘膜)に細菌が繁殖して固まって出来る苔(こけ)のようなものです。
舌苔ができると舌が白くなり、口臭が出るため、舌苔を取り除きたいという人が多いです。

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌苔ができて舌が汚れると口臭が強くなるので、舌をきれいにしたいと思いますよね。でも、舌をきれいにするには、舌苔ができる原因を知ることが大事です。

舌苔ができて舌が汚れる一番の原因は、ドライマウスです。ドライマウスで舌が乾燥することによって舌苔ができます。ドライマウスの要因に唾液の減少と口呼吸がありますが、その中でも唾液の減少が舌苔に大きく影響しています。

唾液が減ると口が粘つきまずくなりますが、舌も白くなっています。

【唾液の分泌が減る原因】

  • 加齢(舌筋などの筋力低下、唾液腺の衰え)
  • 自律神経失調症
  • ストレス
  • 薬の副作用(降圧剤、睡眠誘導剤、安定剤など)
  • 糖尿病・腎臓病など内科疾患
  • 口内の汚れ(歯周病、虫歯、舌苔などで細菌が増殖)
  • シェーグレン症候群
  • 更年期障害

→ 唾液が臭いのはなぜ?うがいで口臭を消す方法とは?

唾液が減る以外にも舌苔ができる原因があるのでご紹介します。

  • 免疫の低下
  • ストレス
  • 暴飲暴食、偏食
  • 寝不足、疲労
  • 胃腸疾患
  • 糖尿病
  • 過剰な舌磨き
  • 舌乳頭が長い
  • 舌に溝がある
  • シェーグレン症候群
  • 薬の副作用

これらの原因をみると、舌が汚れているからといって単なる「舌の汚れ」ではないことが理解できると思います。舌をきれいにするためには、舌の汚れを取り除くことも大切ですが、舌苔ができる原因になっていることの改善も大事です。
詳しくは、『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

>>舌が白いのはなぜ?正しい舌苔の対処法

舌をきれいにする方法

美息美人のモデル

舌をきれいにする方法はネットで多く紹介されていますが、実際どれが効果があるのか分からないと思いますので、よくある「舌をきれいにする方法」を一つずつ分析してご紹介します。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。

引用:舌苔の取り方って知っていましたか?

うがい

うがいで口内を洗浄する

舌をきれいにする方法に「うがい」があります。うがいを行うと口内を洗浄できるため、舌苔の予防効果が期待できます。しかし、水うがいで舌苔を取ることまではできないので誤解しないでくださいね。

マウスウォッシュで口腔乾燥する女性

それでは、マウスウォッシュでうがいを行えばいいかというと、アルコール含有の場合には逆効果になるのでご注意ください。アルコールを口に含むと舌を乾燥させるからです。

できれば、殺菌効果のあるうがい薬が望ましいのですが、うがい薬でも舌苔を取ることはできません。しかし、水うがいよりも舌苔予防には効果があるでしょう。

アルカリイオン水のうがい

口臭が消える美息美人

ホタテ貝の養殖が盛んな青森では、年間五万トンの貝殻が放棄される。その有効利用研究を進める中で、粉砕し高温で焼成、酸化させてできたセラミックスが化学物質軽減分解機能や除菌、消臭など驚異的なパワーを有することを証明した。

引用:八戸工業大学(生物環境化学工学科) ホタテ貝殻の消臭・除菌力実証

アルカリイオン水には、舌苔成分のタンパク質を分解する作用があるため、舌苔を取りやすくします。アルカリイオン水でうがいを行った後にコットンで軽く舌をなぜるといいでしょう。

先ず、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を準備してください。美息美人を使用するとかんたんにアルカリイオン水を作ることができます。

舌苔うがいで舌を綺麗にする

【使用方法】

  1. アルカリイオン水で、ブクブクうがい5秒×2回、ガラガラうがい5秒×2回、うがいをします。
  2. 歯ブラシに何も付けずに歯磨きを行う。
  3. 歯磨きを終えたら、コットン(綿花)にアルカリイオン水を染み込ませ、舌に塗るようにして舌の奥から2回ふき取る。

舌苔をコットンで拭きとる

アルカリイオン水を使う舌苔除去方法は、たったこれだけです。就寝前にこれを行うと更に効果的です。

おすすめは、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」です。一度試してみる価値があると思います。美息美人の使用方法について詳しくは『舌苔や口臭をうがいだけで取り除くことができる美息美人とは?』をご参考にしてください。

ハチミツをなめる

はちみつで防ぐ

はちみつにはプロアテーゼが含まれるため、舌苔のたんぱく質を分解して舌をきれいにする効果が期待できそうです。

しかし、はちみつを舐めた程度で舌苔が取れることはありませんので、期待し過ぎないようにしてください。

スーパー等で売っているはちみつなら何でも構いません。小さじ一杯を舌の上に乗せてお口の中で転がします。はちみつには「プロテアーゼ」と呼ばれるタンパク質を溶かす成分が含まれているので舌苔も溶かしてくれるのです。

2~3分程度でも効果がありますが個人差もあります。いろいろな間隔で試してください。そのまま飲み込んでも健康に害はないと思いますがなんせ舌苔は細菌だらけ・・・・。その後、吐き出してお口をすすいでください。

オイルプリング

舌がきれいにならないのは何故

海外セレブの間で口臭予防のために舌にオイルを塗るオイルプリングが流行しました。

私もココナッツオイルを舌の上で転がしてみました。その結果は、オイルなので舌がすべすべになりましたが、舌苔が取れることはなく、舌の白いのはそのままでした。

舌が乾いてパサパサの時には、オイルプリングは良いかもしれません。

オイルプリングとはインドの伝統的な健康法の「アーユルベーダ」一つ。インドではごま油を使用しているようですが、健康的にも優れているココナッツオイルでうがいをすることで、もの凄い効果が期待できるというもの。

芸能人ではミランダ・カー、アンジェリーナ・ジョリーやグウィネス・パルトロウ、山田優、道端ジェシカ、なども実践していると言われているのです

飴をなめる

飴が甘い

飴をなめることで舌がきれいになり口臭予防になります。(ただし、効果は一時的。)飴にかぎらず甘い食べものを口に入れると唾液が分泌されるので、理論的には舌苔予防に良いと思いますよね。

でも、一度飴を舐めるのなら許せますが、何個も飴を口に入れるのは虫歯や歯周病の原因になるのでおすすめできません。また、実際、砂糖は口内を酸性にするため舌苔の原因になるのでご注意ください。

飴の中には、舌苔を取ってくれるザラザラした飴が販売されています。その効果よって、舌がキレイになるとされていて、またカテキンなどの味を購入して舐めれば、口臭予防に効果が発揮されるといわれているので、目的によって味を変えるのもいいでしょう。

舌苔は重曹で取れない

飴やハチミツを舐めると舌が綺麗になると言う方がいますが、本当でしょうか?

飴やハチミツには砂糖が入っているので唾液が出ます。この唾液によって舌が綺麗になるという理屈です。確かに唾液は出てきますが、舌がきれいになるところまではいきません。

たとえ舌が少し綺麗になったとしても、数時間で元の白い舌に戻ってしまいます。一時的に唾液が出た程度では完全に舌苔を除去できないのです。

それよりも、虫歯や歯周病になるので飴やハチミツの舐めすぎにはご注意ください。

パイナップルを舌にのせる

パイナップルで舌苔を溶かす

パイナップルやキウイフルーツにはタンパク質分解酵素が含まれるため、舌に乗せると舌のタンパク汚れを溶かす効果があります。

舌の汚れの舌苔(ぜったい)は、タンパク質からできていますが、そのタンパク質を分解できる酵素を多く含んでいるのが、パイナップル!

パイナップルを食べたあと、舌がピリピリと感じることがありませんか?

どうして、パイナップルを食べると舌がピリピリとするかというと、パイナップルには、タンパク質分解酵素が含まれているからだそうです。

舌にできた白い苔が、パイナップルに含まれるタンパク質分解酵素の働きで取れるから。でも、食べた後、舌にも少し刺激がありピリピリと感じます。かといって、舌に異常が出ることはありませんので、ご心配ありません。
パイナップルで舌苔を取る?

→ 舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

歯ブラシで舌を磨く

舌苔が取れないよ

舌が汚れたときには、舌ブラシを使って舌を磨くと舌苔除去が簡単かもしれません。しかし、この方法は舌粘膜を傷つけるので、舌苔と口臭を悪化させるかもしれません。

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

また、舌磨きが習慣になると舌癌リスクが高くなります。詳しくは「舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?」をご参考にしてください。

野菜を食べる

生野菜が舌苔を予防する

舌が白くなる原因の一つに腸の不健康があります。繊維と酵素の多い野菜を食べることで腸が元気になると舌がきれいになります。また、野菜の繊維が口内に残った食べかすなどの汚れを清掃する働きもあります。

よく噛んで食事する女性

ふだんから栄養バランスを考えて、良く噛む事が大切ですね。

舌クリーニング

舌苔をスリーウェイシリンジで洗浄

舌をきれいにするために、歯科医院で舌クリーニングする方法があります。一般歯科で舌をクリーニングするところは少ないですが、口臭外来など専門歯科ではスリーウェイシリンジを使う場合があります。

本来、スリーウェイシリンジは、歯を削っている時に血や削りカスを洗い流すなどに使用するものです。水流で舌を洗浄するので、清掃効果がありますが、白くなった舌をピンクにすることは難しいですし、根本的な治療をしない限り、すぐに舌が白くなります。

舌をきれいにする時に注意するポイント

舌磨きで白くなった舌

舌をきれいにするために努力しても、効果が見えないことがあります。その理由についてご説明します。

舌が白くなるのは、舌苔(ぜったい)ができるからです。でも、この舌苔ができる大きな原因は、唾液量が少ないことにあります。そして、唾液量が少ないことや、口呼吸によって口腔乾燥がおきるのです。

口腔が乾燥することが、舌苔のできる原因だったのです。舌が乾燥すると舌苔ができ、舌は白く(または黄色く)なります。そして、口腔が乾燥すると、唾液が蒸発し口臭が発生するのです。

緊張すると口が乾き、口臭が強くなるのはそのためです。舌苔ができやすい人の多くは、舌が白いことや「口臭がしているかもしれない」という不安からよく口が乾くからです。そのため、人よりも舌苔ができやすくなっているようです。

「じゃあ、どうすればいいんだ?」

口腔乾燥症(ドライマウス)

舌が白くなった女性

舌がきれいにならない原因は、口腔乾燥です。口腔乾燥はドライマウスともいいます。現在人は、この口腔乾燥症になっている人が多いようですが、どうしてなのでしょう。

【口腔乾燥症(ドライマウス)の症状】

ドライマウスの症状で多いのは、口が乾く、舌や唇がひび割れしやすい、口がネバネバするです。ほかにも、口臭がする、クッキーなどが食べにくい、飲み込みにくい、口が乾き会話がしにくいという場合には要注意です。
そして、もっと簡単に分かる方法がこれ!
ドライアイです!
目も乾く場合には、ドライマウスの可能性も高いということでした。

引用:ドライマウス症の治し方…TV「駆け込みドクター」編

口腔乾燥になる原因は、人によって違います。口腔乾燥を起こす原因で多いのは次のようなものです。

【唾液が出なくなる主な原因】

  • 加齢
  • 糖尿病
  • シェーグレン症候群
  • 放射線障害
  • ストレス
  • 筋力の低下(舌筋、顎筋など)
  • 薬の副作用(降圧剤、抗うつ剤、睡眠誘導剤など)
  • 水分摂取量が少ない

参照:口がパサパサ、舌が真っ白で困ったら

先ほども言いましたが、舌が白くなったとか口臭が気になっていると、不安や緊張からストレスが大きくなります。

そのストレスが、唾液を出なくし口腔乾燥をおこしていることが多いのです。ストレスが舌苔の原因になっている場合には、この悪循環を断ち切らないと、舌苔は解決しないかもしれません。

口腔乾燥がひどい場合は、舌に保湿剤を塗るのがいいかもしれません。保湿剤は、ネット通販やドラッグストアでも購入できますが、歯科でも購入できるので、相談されてはいかがでしょう。

保湿剤は、就寝前に歯磨きを行ったあとに塗布すると良いです。詳しくは『舌の奥が白い!その原因と対策は?保湿ジェルがおすすめ』をご参考にしてください。

歯磨き粉の添加物

歯医者の舌磨き指導

白くなった舌が治らない原因は、意外にも歯磨き粉だということをご存知ですか?

もし、あなたが10年、いや20年も舌が白い、口臭が治らないとずっと、悩まれているのでしたら、チャンスかもしれません。
というのは、20年も舌が白く困っていた方が、いとも簡単に治ってしまったからです。

お客さまの声から抜粋します。

「20年ぐらい前からずっと口臭に悩んでいました。
口臭外来に行こうかと悩んでいた時にこちらの商品と出会い、手順通りにしたところあれだけ悩んでいた白い舌もあまり気にならなくなりました。口内をアルカリイオン水でうがいし丁寧に掃除することで随分と舌がきれいになりました。ありがとうございました。ずっと、引き続きケアをしていきます。」

じつは、こちらのお客さまが、20年も口臭が治らなかったのには、ある理由があったのです。

それは、市販の歯磨き粉を使っていたからでした。

口が粘つく原因は歯磨き

歯磨き粉が舌に良くないのは分かっていたので、歯磨き粉の使用をやめてもらったのです。すると、歯磨き粉をやめただけで、舌はきれいになっていったのです。

えっ?と思われるかもしれませんが、舌が白くなりやすい人の舌をみると、他の人よりも痛んでいるのが分かっています。

どうして? このような違いが出たと思いますか?

ラットを用いた実験では、合成界面活性剤入りの歯磨き粉を薄めてから舌に60回塗っただけで、このようなことになったとのことです。

実験用のラットと人間は違いますし、人でも個人差があります。

ただ考えられるのは、舌が白くなりやすい人の舌は、他の人たちよりデリケートです。
だから、同じように市販の合成界面活性剤入りの歯磨き粉を使っても、すぐに舌が白くなってしまうのでしょうね。

それだけではありません。

舌が白くなる、いわゆる舌苔(ぜったい)が出来る人には体質的な特徴があります。それは、唾液が出ないこと。唾液が出ないというと語弊がありますが、唾液の分泌量が少ないのです。

健康な人の場合、一日に唾液が1.5リットルも出ています。1.5リットルというと相当な量です。唾液は99.5%が水からできています。この水分で口内や舌に残った食べかすなどを洗浄しているわけです。

だから、たとえ舌に歯磨き粉が残っていても、時間とともにきれいに洗浄されます。ところが、唾液が出ないと、歯磨き粉は舌にくっついたままに。唾液が出ないことが問題なのです。

ドライマウスの舌

歯磨き粉には、合成界面活性剤など刺激のある成分が含まれているのですが、それが、デリケートな舌粘膜にくっついたままになるのですから。良いわけがありません。舌乳頭の角化がすすみ白くなる。角化した細胞を細菌が食べる。そして、舌にプラーク(舌苔)ができます。

もちろん、舌が白くなると口臭も強くなってしまいます。
ここまでは、間違っていませんか?

舌磨き習慣

舌磨きはだめです

舌をきれいにするために舌磨きをしている人が多いのではないでしょうか。それも、毎日歯磨きと同じように習慣に。

舌磨きが習慣になると、唾液が舌にたまらなくなり口腔乾燥を起こします。このことが口臭原因になるのです。ですから、舌をきれいにするためには、今日から舌を磨くことをおやめになってください。

「でも、舌が白いのに、どうすれば良いの?」その場合は、こちらをご参考にしてください。

舌磨きをしてはいけない。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
国立大学法人大阪大学 歯学部附属病院 口臭で悩んでいるのです

舌が白いから口臭がする

舌が臭いと口臭原因に!ニオイ対策は漢方と舌ケアで

口臭の原因には、歯垢、歯石、歯周病、虫歯、舌苔などがありますが、その中でも、舌にできる舌苔は口臭の6割以上を占めます。(日本歯科医師会発表)

ですから、口臭をしないようにするためには、舌のケアをどのように行うかがポイントになります。

舌を指でなぜて嗅ぐと臭いのはなぜだと思いますか?舌の表面には、汚れがあるだけではなく細菌が繁殖します。この細菌が汚れの中のタンパク質を分解し口臭物質を産生しているからです。そのため、舌苔が臭い。

舌苔は口臭の原因になるので、口臭をしないようにするためには舌苔を除去しないといけません。ところが、舌苔は厄介で、舌磨きを行うと逆に口臭が悪化します。

口臭を治すためには、舌苔の清掃や舌ケアの方法を間違えるとダメです。また、ドライマウスが舌苔を悪化させて口臭を発生させるので、舌から臭いがしないようにするには、ドライマウスを治すことも大切です。

今回の記事は、適切に舌苔を取り除いて口臭対策する方法についてです。舌の臭いと口臭でお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

舌が臭いと口臭が発生する

舌苔から口臭がしている

舌が臭くなる理由は、口内の粘膜からはがれた細胞、白血球、細菌が舌に付着して舌苔ができるからです。このように舌が臭い、口臭があると感じたら、口内環境が悪化しているというサインです。

舌苔は菌の集まり

舌苔は、お口の中の汚れ(食べかすと舌や口腔からはがれ落ちた粘膜)に細菌が繁殖して固まって出来る苔(こけ)のようなものです。
舌苔ができると舌が白くなり、口臭が出るため、舌苔を取り除きたいという人が多いです。

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌苔を除去するために舌磨きを行う人が多いですが、舌磨きをしても口臭は改善できません。舌苔を完全に除去するためには、口腔環境の改善も必要です。そのためには、適切な舌苔ケアが必要になります。適切な舌苔ケアの方法についてはこちらをご参考にしてください。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

舌苔には、臭い成分(揮発性硫黄化合物)が溶け込んでいて、舌が乾燥したときに、卵が腐った臭いの口臭ガス(硫化水素)を発生します。

ですから、舌に舌苔が多量に付くと口臭原因になります。

舌の表面は、舌乳頭という凸凹の組織で覆われていて、ここに口や舌の表面からはがれた古い細胞や食べものが溜まると、それを栄養源とする細菌がどんどん増殖していきます。そうして細菌が臭いを出しながら、しかもネバネバとした物質を出し、ますますとれにくくなってしまうのです。

引用:NHK健康チャンネル

舌が臭くなる一番の原因は舌苔です。

次の画像のように舌全体が白くなっている場合には、口臭がします。風邪などで発熱した時や胃腸を悪くして体調を崩した時に多いです。このように舌全体が白くなっている場合には、熱っぽい口臭がするのが特徴的です。

舌苔の比較

上の画像は、常に舌苔が出来ている場合です。このように厚い舌苔が出来ると、ばい菌や腐敗物も多くなるため臭いがきつくなり、舌からどぶ臭・下水臭がします。

だから、簡単には舌の臭いを消すことは出来ないのです。それでは舌の臭いを消すことは難しいのでは?

舌苔の臭い対策

口臭を治すためには、舌苔を取り除かないといけません。舌苔を除去する対策がそのまま口臭対策につながります。

舌苔の図

舌の臭いチェック

舌苔ができて舌が白くなっている場合は、口臭がしていると思ったほうがいいです。舌は健康状態に敏感に反応するため、普段綺麗なピンク色の舌でも、風邪をひくとすぐに白くなり息が臭くなります。

これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。これも口臭の原因になります。舌をきれいにすると口臭も軽減します。

引用:日本口腔外科学会 口臭がひどい

勘違いしないでほしいのですが、健康でも舌の表面は薄っすらと白い膜が張ったようになっています。この場合は、口臭はしないのでご安心ください。

健康な人の舌です。

綺麗なピンク色の舌

また、病気をしていなくても唾液の分泌が少ない場合は、口が乾燥し細菌が異常繁殖するので舌苔ができて口臭がします。
詳しくは『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

舌の臭いをチェックする方法は、指で舌をなぜて嗅ぐだけでも分かるかもしれませんが、臭いをより詳しく調べるためには、ティッシュペーパーを使うと良いです。

  1. ティッシュペーパーを1枚用意する
  2. ティッシュペーパーを4つ折りし、更に4つ折りする
  3. 折りたたんだティッシュペーパーを使い、舌の奥から前方に向けて優しく3回拭く
  4. 唾液で濡れたティッシュペーパーを1分間乾かす。その間、深呼吸しながら待つ。
  5. 1分後にティッシュペーパーの臭いを嗅ぐ

下水臭(どぶ臭)がしたら膿栓や膿汁など喉からの口臭がしているかもしれませんね。

(欧米の口臭チェック)自分の手首を舌で大きく舐めて、手首についた唾液の臭いを嗅ぎます。ところが、口臭が無くても唾液は臭うことが多く、この方法も正確ではありません。やはり、他人に臭いを嗅いでもらうのが一番です。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

舌が臭うのは唾液が臭いからです。唾液の中に口臭物質が溶け込んでいるために臭いのです。

唾液は誰でも多少臭います。「ぷん」と漬物が臭う程度であれば問題ありません。口臭が起きるのは、緊張などによって口が乾いたときに発生します。

このように、舌が臭いと感じるのは唾液が臭いからです。詳しくは、『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

漢方で対策

舌苔は、体調不良からできることが多いです。胃腸の病気、仕事の疲労、人間関係のストレスでイライラすると、赤い舌が白くなります。人によっては、舌苔が厚くなったり、舌の中央から奥にかけて黄色っぽくなることも。

中国医学では、これら舌の症状を体の水不足や体の熱が原因で起きるといわれています。体の水が不足すると乾燥し顔がほてります。また、水分不足から唾液も粘つき口臭を発生させる原因になるのです。

このような体調不良を改善する方法として、漢方では、大根、小豆、ハト麦を摂取すると良いそうです。

舌ケア

舌磨きはだめです

汚れた舌苔をきれいにするためには、舌ブラシで舌苔を除去するのが手っ取り早いように思いませんか?だから舌ケアといえば、舌磨きだと思っている人が多いのですよね。

でも、汚れた舌をクリーニングするからといって、舌磨きをやり過ぎては逆効果です。舌の粘膜が傷つき、よけいに舌苔ができるので注意が必要です。

ですから、舌磨きは決してしてはいけません。舌磨きをしなくても舌苔を取る方法があります。詳しくは、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

舌磨きをしているにもかかわらず舌苔が慢性化しているケースが多いのです。舌をきれいにする方法は簡単そうですが、結構難しいものです。
舌をきれいにする方法は、こちらの記事「舌苔や口臭をうがいだけで取り除くことができる美息美人とは?」を参考にしてください。

アルカリイオン水のうがい

舌苔が原因で口臭がしている場合には、うがいで対策するのが効果的です。うがいをすると舌にたまった汚れを洗浄できるため、口臭対策になります。

うがいの時に、アルカリイオン水を使用すると舌の汚れが良く取れるのでおすすめします。

ホタテ貝の養殖が盛んな青森では、年間五万トンの貝殻が放棄される。その有効利用研究を進める中で、粉砕し高温で焼成、酸化させてできたセラミックスが化学物質軽減分解機能や除菌、消臭など驚異的なパワーを有することを証明した。
引用:山形大学環境保全センター

アルカリイオン水を舌に塗る

アルカリイオン水を舌苔に塗ると、口臭を抑える効果があります。

具体的な方法は、アルカリイオン水でうがいを行うと、舌の苔がふやけた状態になるので、その後コットン(綿花)で優しく拭き取ります。

舌苔をコットンで拭きとる

その時、たとえコットンでも舌をゴシゴシと磨かないようにしないといけません。磨き過ぎると舌乳頭が傷つき、今まで以上に舌苔が着くことにもなります。

コットンで舌を拭いたあと、まだ白くなっていてもそのままにすると、舌苔予防になります。

関連記事

舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

舌苔の除去

こびりついた舌苔を舌磨きで取る

口臭対策をするためには、どうすれば良いと思いますか?先ず口臭の原因となっている舌苔を除去しないといけません。舌苔の取り方は、舌ブラシを舌の奥から前方に向けて優しくなぜます。朝と夜の2回歯磨き後に舌磨きをします。(舌磨きは、1度に3回まで)

舌苔ケアの方法はこちらをご参考にしてください。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

舌苔除去法については「舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!」をご参考にしてください。

私の舌は治らない

舌が臭い場合には、口臭がしています。このように言うと不安にしてしまうかもしれませんが、事実を認めてもらうためにお伝えしているのでお許しください。

口臭は虫歯や胃が原因だと誤解している人がおりますが、たいていの口臭原因は舌苔にあります。ですから、口臭を改善するには舌苔を取らないといけないのです。

口の粘膜は皮膚の垢(あか)と同じように、細胞が剥がれ落ちて、舌に白く溜まり腐敗します。これが舌苔です。舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

ドライマウス対策

唾液が口内を洗浄する

唾液の分泌が減ると口が乾き舌苔ができやすくなりますが、唾液がよく出ると、舌苔が出来ないようになります。

【唾液が減少がする原因】

  1. ストレス
  2. 加齢
  3. 薬の副作用
  4. 胃腸が弱い
  5. 睡眠不足など疲労
  6. 暴飲暴食

▼加齢
口の周りの筋肉や歯の衰えなどから咀嚼力が低下するため、唾液の分泌量が少なくなります。加齢と共に分泌能力も低下します。
▼女性ホルモンの低下
女性の場合、更年期になると女性ホルモンの分泌が低下します。それに伴って唾液の分泌量も減ります。

引用:総合南東北病院

これらの原因によって唾液が出なくなると舌苔ができますが、それだけではありません。口が粘つき口臭も強くなります。口臭対策をするには、これらドライマウスの原因を改善することが大切です。

【唾液の分泌を促す方法】

  1. 唾液腺マッサージ
  2. リラックスする
  3. 深呼吸
  4. 笑う
  5. ていねいな歯磨きとうがい

意外かもしれませんが、口腔ケアによって口内環境が改善されると口内ストレスが減少し、唾液がよく出るようになります。

引用:唾液が臭いのはなぜ?うがいで口臭を消す方法とは?

水を飲む

水を飲むと舌が綺麗になる

舌が臭いときに一番手っ取り早い対策法は、水を飲むことです。「えっ?水だけ?」と思われるかもしれませんが、水を飲むと口内の汚れと唾液中に浮遊している細菌を洗い流します。口内がきれいになるので口臭が軽減します。

また、水を飲むと唾液の分泌が促進されるので舌苔が予防できます。水を飲むだけですので、是非おすすめしたい方法です。

口腔ケア

口臭対策で大切なのは、舌苔除去など舌のケアですが、それだけではニオイを軽減するのは不十分かもしれません。口臭を発生しているのは、ほとんどが歯垢だからです。

歯科で歯をクリーニングし、歯垢や歯石を除去する、お家で歯磨きを徹底することで、口臭を限りなく消すことができます。

歯科治療

口臭原因は舌苔だけではありません。虫歯や歯周病が原因で口臭がしていることが多いのです。それに、歯周病菌が増えると舌苔ができやすくなると言われているので、口臭がしないようにするためには、定期的に歯科検診を受けることが大切です。

虫歯や歯周病がない人でも、歯科では歯磨きで取れない歯石を除去してもらえるので、定期的に歯科でケアを受けるようにしてくださいね。

ブラッシングケア

口臭を予防するために最も重要なのは、ブラッシングケア(歯磨き)です。歯面には、口臭の元になるプラークが付着しています。プラークをそのままにしておくと、口臭が強くなります。また、プラークがあると細菌が増えて舌苔も厚くなるので、ていねいに歯磨きを行うことは大切です。

歯磨き粉を使わない

口が粘つく原因は歯磨き

歯磨き粉には、合成界面活性剤や香料などの成分が含まれています。これらの刺激性の添加物が舌に付くと、角化とドライマウスの原因となり舌苔が治らなくなります。

でも、唾液がよく出ている方の場合は、舌が唾液によって保護されているため、たとえ歯磨き粉を使用しても悪影響することがないのでご安心ください。

舌苔がある人が歯磨き粉を使うのは、舌苔を取れなくするのでおすすめできません。

⇒ 舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

義歯の清掃

義歯を使用されている場合は、義歯専用の洗浄剤で殺菌洗浄するようにしてください。樹脂製の義歯は唾液(水分)を吸着するため、細菌を繁殖させます。

そのため、義歯の細菌が舌苔の原因になります。

まとめ

顔を近づけるカップル

口臭の原因が舌にあったということに驚いたかもしれませんね。口臭対策で効果があるのは舌ケアですので、舌苔の清掃だけでなく胃腸など体調にも気を付けることが大事です。

口が粘つく、舌に触れると臭い、という場合には、舌の上に舌苔(ぜったい)ができていることが多いです。舌苔は舌の奥にできやすく口臭ガスが口腔にたまり、会話をした時に口臭が出るので、口を閉じたままにするのはよくありません。

舌苔は、唾液の少ないことが大きく影響するので、唾液を出すようにすることも大切です。唾液量が増えると自然と口臭もしないようになります。

舌が臭いと唾液も臭いので、キスをしても臭いが残りやすいです。ですから、唾液が臭くないようにすることは大事です。また、舌からの臭いや口臭を抑えるためには、舌苔のケアが大切です。その時に、今まで行っていたような舌磨きをしないようにしてください。

口腔環境が改善されると、舌苔もできにくくなり口臭の予防になります。舌をきれいにすると口臭が解消されるので、今回ご紹介した方法を是非お試しください。

【参照リンク・参考文献】
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
大阪大学歯学部附属病院 お口が原因の口臭
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
山陽新聞 岡山の医療健康ガイド 岡山大学病院 森田学副病院長(予防歯科)
口臭と口腔ケア 東京医科歯科大学大学院 健康推進歯学分野教授 川口陽子先生
医療法人ほんだ歯科 口臭バイブル 舌を磨くことと舌の臭気
日本歯科医師会テーマパーク8020
日本口腔外科学会 口腔外科相談室
NHK健康チャンネル
兵庫県歯科医師会
リステリン
メディカルノート
国立病院機構 熊本医療センター
総合南東北病

舌の口内炎が痛い

舌が白いのは病気?病気の種類とチェック方法について

舌は健康状態を表す鏡です。ですから、舌が白くなったり痛いと「病気かも?」と不安になるかもしれませんね。舌が白くなることで多いのは舌苔(ぜったい)ですが、舌苔自体は病気ではありません。しかし、体調不良から舌苔ができることもあります。

また、舌の一部が白くなる白板症は、癌になる恐れもあるので自己判断するのは危険です。同じように、舌に口内炎ができたと思っていても、舌がんのこともあるのでご注意ください。

今回の記事では、舌が白くなる病気と、チェックするポイントについてお伝えします。舌が白いことが気になっている場合には是非ご参考にしてください。

舌の病気をチェックする

舌は体調を表す鏡のようなもので、寝不足、疲労、ストレス、内科疾患などによって免疫低下をおこすと、舌が白くなります。

昔から舌の形や色などの様子を見ることで、体の健康状態がわかるといわれています。大阪大学歯学部附属病院では、東洋医学の舌診(ぜつしん)を取り入れて治療に役立てているそうですが、歯磨きの時などに鏡で舌を見てチェックされることをおすすめします。

舌が白くなっていないか、できものがないかなど舌の異常をチェックすることで、病気の早期発見ができます。舌や口の粘膜に痛みがある場合は、歯科など病院を受診するようにしてください。

舌の色

白い

健康な人の舌は、赤ちゃんのようにピンク色に近いです。これは、血行がよく、また口内環境もきれいだからです。白いのは、舌苔ができているからですが、原因は胃腸が弱っているとか、カンジダ症が原因だったりと様々で、健康でも舌が白くなる人がいます。

関連記事

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?
舌が白いのはなぜ?正しい舌苔の対処法

黄色

一般的に舌苔の色は白いのですが、黄色や茶黄色になっている舌苔があります。これは、喉からの膿汁が関係しています。膿汁は細菌の集まりなので、舌苔が黄色くなるからです。

また、舌苔は食べ物の色素や、たばこのニコチンやタールの色が付いて黄色くなることもあります。

赤い

舌全体が赤い場合は、血が濁り血流が悪いことが原因で、高血圧の人に多いようです。舌に赤い斑状がある場合は、紅板症かもしれません。紅板症は、癌になりやすい前がん病変ですので、見つけたら受診するようにしてください。

ツルツルの舌

健康な舌は、表面が乳頭によってザラザラしているのが普通ですが、何らかの原因で乳頭が委縮してツルツルの舌(平滑舌)になっていることがあります。平滑舌になると、食べ物が飲み込みにくくなったり、味覚障害を起こすことも。

主な原因としては、特定のビタミン欠乏や唾液の減少が多いようです。

ぷつぷつ

舌の表面が舌苔で覆われると、イボイボ状の茸状乳頭の頭だけが見えて、ぷつぷつとしています。これは、異常ではありませんが、舌苔が厚いと口臭の原因になります。

しこり

舌のコリコリとしたしこりがある時は、舌がんのこともあるので、発見したらすぐに診察を受けるようにしてください。

関連記事

舌がんと口内炎の違い!見分け方と注意する4つのポイント

歯型

舌の縁にデコボコの歯の痕がつくことがあります。歯型が付くのは、舌筋が衰えたことが原因ですが、低位舌の場合には、無呼吸症候群になっていることもあるのでご注意ください。

関連記事

舌に歯型が付くと口臭が発生する。舌のでこぼこの直し方はこうすればいい!

舌が白くなる病気

舌の白いのが気になる女性

舌が白くなると病気を心配するかもしれません。舌が白いといっても、症状や原因は様々です。また、同じ病気でも、舌が白いは限りません、色んなケースがあるので誤解しないようにしてください。

舌が白いとお困りですか?

舌が白くなる病気をご紹介しますのでご参考にしてください。

アフタ性口内炎

口内炎が治らないよ

舌の病気で多いのは口内炎です。口内炎は粘膜に炎症ができ痛みがあるので直ぐに分かります。また、熱い食べ物を口に入れやけどしたり、舌を噛むことでも口内炎ができますが、どうして口内炎になったか分からないこともありますよね。

口内炎になるのは、「ビタミン不足」とよくいわれますが、正直なところはっきりしていないそうです。口内炎になる原因は、他にも次のようなものがあるので、口内炎が良くできる方は気をつけてください。

【口内炎の原因】

  • ビタミンB群の不足
  • 不規則な生活習慣
  • 精神的な疲れ、ストレス
  • 加齢
  • 唾液の不足や口呼吸による口腔乾燥
  • 菌やウイルスによる感染
  • 風邪による発熱
  • 抗生物質の服用
  • 歯磨きに含まれる合成界面活性剤など

それに、口内炎だと思っていたら舌がんだったということもあります。舌がんは、口内炎と違うのは痛みがなくしこりがあることです。詳しくは、『舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?』をご参考にしてください。

舌がん

【舌がんの原因】

舌がんの原因は分かっていないようです。しかし、次のようなことがあると、舌がんになりやすいリスク因子だといわれています。とくに喫煙と飲酒が危険因子です。

  • 喫煙習慣
  • 飲酒
  • 歯並びが悪い、歯が内側に傾いているなどによって、舌の同じ部位を慢性的に刺激する
  • 義歯の金具がつねに舌に当たることもがんのリスクとなる
  • 舌に歯型がつく
  • 香辛料など刺激の強い食べ物をよく食べる
  • 口腔内が不衛生(歯磨き不足、歯周病、舌苔などで細菌が増え口腔が酸性になっている)

白板症で舌が白くなる

舌や頬の粘膜の一部が白くなる白板症という癌化しやすい病変があります。

白板症(はくばんしょう):舌の一部が白くなる。50歳以上の男性に多く、癌になる確率は3%~6%

引用:デンタルアンサー口腔がん(ガン、癌)の5つの症状と予防法

カンジダ症

口腔カンジダ症になると、舌に白いまたは黒い苔が付きます。舌がピリピリ痛くなったり味覚に異常を起こします。

症状としては口の中にぬぐい取れる白斑を認め、軽度の場合は無症状で経過します。悪化すると、潰瘍や赤みがでてきて粘膜や舌の痛み、味覚異常、口角炎などを引き起こします。
引用:国立病院機構 熊本医療センター

カンジダは常在菌ですが、抗菌剤の長期使用や免疫低下が原因で異常増殖することから起きる病気です。

→ 舌がヒリヒリするのは口腔カンジタ症かもしれない。舌が白いかチェックしてください

シェーグレン症候群

シェーグレン症候群は原因不明の病気ですが、涙や唾液が減少する症状が起きます。ドライマウスになると、クッキーなど乾いた食べ物が飲み込みにくくなったり、唾液が粘つく、口臭が発生するなどの症状が起きます。

関連記事

唾液が出ないシェーグレン症候群ってどんな病気?治療方法はあるの?

歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

舌痛症

舌痛症の原因には、ドライマウスによるものと、心理的なことが影響していることがあります。ドライマウスになると、舌が白くなり痛くなることも。

舌がピリピリと痛むと不安になりますよね。舌がピリピリと感じる症状を舌痛症といいますが、神経性の場合やドライマウスが原因で舌が乾き舌苔ができているときにも起きます。

舌がヒリヒリする

舌がピリピリと痛む時には舌痛症が疑われます。舌痛症は、更年期の女性に多く、舌に不安を持ち緊張した時に痛みを覚えることがあります。
他にも、入れ歯や矯正装置の金具などが舌によく当たることで、舌に炎症が起きることもあります。

⇒ 舌が痛い!ピリピリする。…何科に行けば良い?お薬は何が良い?

溝状舌

舌の病気ではないけれど、舌に溝ができていることがあります。溝状舌になると溝に汚れがたまるため舌苔の原因になり、舌が白くなりやすいです。

⇒ 溝状舌(こうじょうぜつ)には舌苔が付き物!?溝状舌を治す3つの方法とは?

ドライマウス症状が強いと、舌が乾き溝ができやすくなります。溝状舌にならないようにするには、ドライマウス対策が大切ですね。

地図状舌

舌苔がひどくなると、苔がはがれてまだらな地図状の舌になることがあります。

まとめ

舌が白くなる病気があります。舌が白くなる場合には、舌苔が原因のことが多いのですが、カンジダ症や癌化する白板症の場合もあります。

勝手に判断すると悪化するかもしれないので、気になる場合は早目に病院を受診されることをおすすめします。

また、舌苔で白くなっている場合でも、「病気でないから」と放置すると口臭原因になります。また、舌苔が悪化すると、舌痛症や味覚障害の原因にもなるので、舌のケアをすることが大事です。

だからといって舌磨きで舌苔を取るのはおすすめできません。無理に舌を磨くと舌の粘膜を傷つけ、かえって舌苔が厚くなり口臭も強くなることがあります。

舌苔が多いと口腔環境が悪化するので、歯周病や口内炎など色んな病気の原因にもなります。そのようにならないように、日頃からの口腔ケア(舌ケアを含む)をていねいに行うようにしましょう。

そのために美息美人を使ってみてはいかがでしょう。

舌の汚れが取れない!?その原因とおすすめの取り方について

舌が汚れていると口臭の原因になります。この舌の汚れは、粘膜のはがれ落ちた細胞の死がいや食べかすに細菌が繁殖して固まってできた苔です。

舌の汚れを取る方法は、歯ブラシや舌ブラシで舌をこすって磨く方法が一般的です。ところが、舌磨きをしても舌の汚れを完全に落とすことは難しいです。間違ってもゴシゴシと舌を磨いてはいけません。舌が傷つくと、今まで以上に舌が汚れて口臭もひどくなります。

このように舌苔が簡単に取れない理由は、舌苔の構成にあるので、舌の汚れを落とすにはコツが要るのです。

今回の記事は、舌の汚れを取り除き、舌を綺麗にするためのケア方法についてです。是非ご参考にしてください。

舌の汚れの正体は?

舌に舌苔が付着

舌の表面に白い苔状のものができて、舌が白くなっているのを舌苔(ぜったい)といいます。

舌の汚れは細菌の集まり

舌苔のイメージ

舌苔は、舌に付着したプラークです。実は、舌苔のプラークも歯面に付くプラークも同じもので、細菌が集まって出来ています。

舌苔(ぜったい)は、食べかすやはがれ落ちた細胞に細菌が集まってできた固まりの「プラーク」です。

舌苔ができると舌が白くなりますが、喫煙や食べ物、コーヒーなどの飲料によって、舌苔の色が黄色や茶色になります。しかし、食事と関係なく黄色くなることがあります。それは、細菌が増殖して舌苔が厚くなった時です。

舌の角質

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

歯の表面に付いているプラークはブラッシングで容易に取り除くことができますが、舌苔の場合は、舌磨きをしても完全に除去することは不可能です。

→ 舌磨きの仕方について

その理由は、舌苔は細菌の集まりで、その菌糸が舌乳頭の角質部に根を張っているからです。それだけではありません。伸びた舌乳頭の間にも舌苔が付着しているために、その部分は舌ブラシで取ることはできないのです。

このことが、舌苔の除去を困難にしています。

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

汚れは口臭原因

口臭原因

舌の細菌が口臭を産生します。

舌苔の細菌は、嫌気性菌といってタンパク質(口内の汚れ、食べかすなど)をエサとします。

嫌気性菌がタンパク質を分解すると、副産物として揮発性硫黄化合物が生まれます。硫黄化合物は、唾液に溶け込み舌苔に浸み込んでいるのですが、口腔が乾燥すると気化して口臭となります。

舌の奥には、汚れがつきやすいです。

舌の奥が白い

舌の奥は唾液が少ないために、嫌気性菌が増えて舌苔のできやすい部位です。舌の奥に細菌が感染すると、舌扁桃の免疫作用によって膿汁ができます。

膿汁は口臭の原因になりますが、細菌の温床で舌に菌を感染させて舌苔を作ります。

汚れはがんリスクを高める

舌苔から癌の原因となるアセトアルデヒドが発生していることが分かりました。

本学大学院医歯薬学総合研究科(歯)予防歯科学分野の森田学教授、横井彩(医員)の研究グループが、「舌表面の汚れ(舌苔)の付着面積が大きい人は、呼気中のアセトアルデヒド1)濃度が高い」ことを、横断研究2)で初めて突き止めました。本研究成果は2015年3月6日に「Journal of Applied Oral Science」電子版で公開されました。
口の中のアセトアルデヒドは、口や喉の癌の原因となることが言われています。舌苔と癌との関連を結びつける可能性が示唆されました。

引用:岡山大学

この他にも、常に舌磨きを行っていると、舌への習慣性刺激が舌癌になるリスクが高まるとも言われています。

→ 舌がんと口内炎の違い!見分け方と注意する4つのポイント

舌の汚れの落とし方

舌を磨いても良いの?

舌苔を除去すると口臭は軽減しますが、それはケースによるのでご注意ください。

体調不良などで一時的に舌が白くなったという場合は、何もしなくても舌苔はなくなります。でも、その時にゴシゴシと舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください。

常に舌が白い場合は、朝の歯磨きの時に軽く舌ブラシで2回程度なぜるように磨くと、舌苔が減り口臭も軽減するでしょう。

しかし、ドライマウスで舌が乾いている場合には、舌磨きをしない方がいいです。どうしても舌苔を取りたい時には、舌ジェルを舌に塗り保湿することをおすすめします。

舌苔の除去や予防については、こちらの記事が参考になります。

→ 舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

→ 舌苔うがい!口臭を防ぎ成人病まで遠ざけるすごい健康法

汚れが落ちないときの原因

「舌磨きをしてるのに舌に付いた汚れが落ちない」なんてことはありませんか?

その場合に考えられる原因は、次のようなものです。

  1. ドライマウス(唾液が少ない、口呼吸)
  2. 唾液量の不足(薬の副作用、加齢、糖尿病、シェーグレン症候群、水分の摂取不足)
  3. ストレス
  4. 体調不良による免疫低下

関連記事

→ 舌が白い!舌苔の取れない理由は6つあった。その解決策とは?
→ 舌の汚れが取れない原因は、えっ!歯磨き粉・マウスウォッシュ・舌磨きだったの?
→ 舌が白くなるのはネバネバ唾液が原因!サラサラ唾液を出せば舌がキレイになる!
→ 舌が白くなる原因!疲れ?ストレス?病気?風邪?それとも…

汚れを落とすためのおすすめな方法

舌の汚れは、慢性化していることが多いです。そのような時には、舌ブラシでゴシゴシ磨くと逆効果になります。一度に汚れを取ろうとするのではなく、毎日のケアすることで舌の汚れを取り除くようにしてください。

また、歯磨き粉の添加物も舌苔の原因になるので、できるだけ無添加の歯磨き粉やマウスウォッシュを使うことが大事です。おすすめなのは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」です。ホタテ貝殻パウダーの無添加のアルカリイオン水で、うがいと歯磨きに使用できるからです。

アルカリイオン水は、ご存知のように汚れを落とす効果が高いので、舌苔対策にはかなりのおすすめです。

舌が白い!!それならアルカリイオン水でうがい!?

舌が痛くない舌苔の取り方を教えてほしい

舌が白くなり痛い!舌痛症のケース別の対処法

舌が白く痛いときの対処について

「舌が白くなり痛い」といっても、その原因はがんのこともあればカンジダだったりと様々です。しかし、舌が白くなり痛い場合は、唾液分泌の減少で口腔乾燥を起こしている場合が多いです。

唾液が減ると、細菌感染症や口内炎(色んなケースがあり原因は分かっていない)などが出来やすくなります。

口腔が乾燥すると口内細菌が増殖して舌苔ができるようになります。厚い舌苔が付くと、舌にひび割れや地図状舌ができたり、味覚障害を起こすことがあります。

それだけではありません。ドライマウスによって舌がひりひり、ピリピリと痛むことにも。

今回の記事は、舌苔で舌が白くなり舌痛症を起こす原因と対処法についてお伝えします。舌が痛いとお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

舌が白くなる原因

舌と口の粘膜は、胃腸と同じ消化器の延長であるため、柔らかくデリケートな組織です。しかし、口の中(舌)は、唾液が分泌されていることで粘膜が保護されています。また、唾液には殺菌作用があるため、粘膜は細菌の感染からも守られています。

しかし、唾液分泌が減少すると、粘膜(舌)は傷つきやすく、白い口内炎にもなりやすく、ぴりぴり痛くなることがあります。

初期の舌がんの場合は痛みはありませんが、癌が進行するとしこりができて痛みを感じるようになります。また、癌化する白板症などもあるので、舌や粘膜が白いとか異変がある場合は、受診させることをおすすめします。

舌が白くなる病気

関連記事

舌をピンクにする!?健康なピンク色にする7つの方法

舌が白く痛い場合の原因と対処

舌が痛い、ひりひりする原因

舌が白く痛いときの原因は、舌の病気だけではありません。ケースによって様々ですので、次をご参考にしてください。

  1. 熱い食べ物を食べたことによる火傷
  2. 硬い歯ブラシによる舌磨き
  3. 義歯で傷がついた
  4. 口内炎
  5. 口腔カンジダ
  6. 扁平苔癬(へんぺいたいせん)
  7. 白板症(はくばんしょう)
  8. 口腔乾燥症(ドライマウス)
  9. ヘルペス性歯肉口内炎

舌が白くなっていない場合にも舌が痛くなることがあります。

舌痛症の原因

  • 虫歯で歯がとがり舌に当たり刺激となり痛む
  • 義歯の不適合により舌が良く当たり刺激になる
  • 口腔乾燥症(加齢、ストレス、薬の副作用、シェーグレン症候群などが原因)で舌がヒリヒリする
  • 鉄欠乏性貧血、亜鉛欠乏症、舌動脈硬化、舌下面の静脈瘤など、疾患に伴う舌痛症
  • びらん性舌炎、口内炎、カンジダ症、ヘルペス、水痘、帯状疱疹ウイルスなど感染症による舌痛症
  • 舌癌による痛み。
  • 神経通
  • ほとんど異常がない、精神的要因による舌痛症

舌痛症について詳しくはこちらをご覧ください
舌がヒリヒリ痛い!治らない場合の原因と治療は?

ドライマウス

舌苔ができると舌が白くなりますが、舌苔ができると舌が乾燥し痛くなりことがあります。舌の痛みを取り除くためには、舌苔ケアがポイントになります。

舌苔は苔のようなものです。舌苔とはうまく言ったものですが、舌苔は口内の汚れに細菌が集まってできたプラークです。舌苔の細菌は、舌や口内の粘膜からはがれ落ちた細胞や血液などのたんぱく質を分解し口臭を発生します。

だから、口臭を改善するためには舌苔を取らないといけません。だからといって、過剰に舌磨きを行うと舌を傷めます。

関連記事

舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

ドライマウスは更年期だから?口が粘ついたり口臭が気になる場合の対策について

口臭原因は舌にあった!口臭対策は舌苔清掃がポイント

舌磨きのし過ぎ

舌がヒリヒリと痛む症状を「舌痛症(ぜっつうしょう)」と言います。実は舌痛症で意外と多いのが、「舌磨き」です。

私「歯医者さんでは、舌苔や口臭のことで相談してくる患者さんに、どうやって答えてる?」
三女(歯科衛生士)「院長先生は、舌ブラシを使って舌磨きすることを勧めてるけど、私は、磨きすぎたら口臭が悪化するから、舌を磨くときは優しくしてねって指導しているよ。」

引用:舌苔の取り方って知っていましたか?

舌苔が出来ると、舌を舌ブラシ(または歯ブラシ)でゴシゴシとこすって取ろうとする人がいます。しかし、舌粘膜は手足のような皮膚ではなく、胃腸の粘膜のようにデリケートな組織からできています。舌の表面は、顕微鏡で見るとじゅうたんのようにヒダヒダの乳頭で覆われています。

舌を歯ブラシで磨く

細い乳頭を舌ブラシでこすると、乳頭の先が削れてしまし傷つき化膿します。この細胞の死がいに細菌が繁殖して舌苔ができてしまうのですが、このことを知らないと、「舌磨きをしても、また舌苔が出来た!」と余計に強く舌磨きをするということを繰り返すことに。

→ 舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

また、舌苔が出来ると口内にストレスを生むため、唾液が出なくなり口腔乾燥(舌も乾燥する)を起こします。痛んだ舌が乾燥することで、ヒリヒリと舌が痛むことになるので、もし、過剰に舌磨きを行っていましたら、すぐに舌磨きをやめることが大事です。

舌の磨き過ぎによって舌を傷めると舌がんのリスクを高めます。

→ 舌にガンができた?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?

【正しい舌の磨き方】

舌を傷めずに舌苔を除去するためには、次のようにすると良いでしょう。

  1. 舌磨き専用の舌ブラシを準備する
  2. 舌を思い切り前に出す(舌を出さずに磨くと嘔吐反応がでる)
  3. 舌ブラシを舌の奥から前方に優しくなぜるように動かす
  4. 1度舌を磨いたらブラシを水で洗う
  5. 1回の舌磨きは、ブラシで2~3回こするだけにしてください
  6. 舌を磨いた後、水でよくうがいして洗浄する
  7. それを朝と夜の2セットする

※1、舌が痛い場合は、舌磨きをやめる
※2、舌磨きした後に舌ジェルを塗ると保湿効果がある

→ 舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・

歯磨き粉が原因

歯磨き粉を使うと舌がピリピリ痛いという人がいます。これは、歯磨き粉の刺激成分が舌にしみるから痛いのです。

それに、添加物が入ってる歯磨き粉の使用が、舌苔を治らなくします。 舌苔が治らない人が使っている歯磨き粉のほとんどが添加物含有のものです。どうして添加物が含まれていると、舌苔に良くないのでしょう?

市販の歯磨き粉には、合成界面活性剤や香料、発泡剤が含まれているからです。 これらの添加物が舌に付着すると、舌粘膜を刺激し舌苔を治りにくくします。 これが、舌苔が治らない原因です。

このように言うと、「市販の歯磨き粉を使っていてもピンク色の舌の人がいる」と疑問に思うかもしれませんね。その理由は、舌がキレイな人は、唾液分泌が多い。だから、添加物が入っている歯磨き粉を使っても、唾液が歯磨き粉を洗い流してしまうのです。

舌苔が慢性化している場合には、今使われている市販の歯磨き粉をやめて無添加の 歯磨き粉に変えられることをおすすめします。間違っても、市販の歯磨き粉で歯みがきをし、ついでに舌磨きまでするという行為はしないようにしてください。

→ 舌の汚れが取れない原因は、えっ!歯磨き粉・マウスウォッシュ・舌磨きだったの?

禁煙が原因

ヘビースモーカーの多くは、舌苔ができています。その理由はこうです。喫煙中は口呼吸になり 舌が乾燥するからです。

それに、喫煙は歯周病の原因にもなっていることをご存知でしょうか?歯周病菌は、プラークというネバネバした物になり歯に付着するだけではなく、舌粘膜にも付き舌苔を形成します。

それだけではありません。舌苔ができている喫煙者の口臭は、煙草の臭いが混じりひどくなるので、今すぐに禁煙されることをおすすめします。

→ タバコは口臭をひどくする!喫煙後の口臭を消す方法

ストレスが原因

ストレスは、舌苔ができる原因になります。過剰に不安や緊張などのストレスがかかると、交感神経が活発になり唾液が出なくなり口腔環境が悪化します。
このような精神的なストレスが舌苔の原因になっている場合には、半身浴をしたりマッサージを受けるなどして自律神経を整えることが有効です。他にも、好きな趣味や運動でストレスを発散することも良いことです。

また、ストレスには、精神的なものだけではなく、環境ストレスもあることをご存知でしょうか。どういうことかというと、舌苔が出来ると口内環境が悪くなるので、ストレスを生みドライマウスの原因にもなります。この場合には、口腔ケアを十分にし口内を清潔にすることで、唾液の分泌を促すことができます。

→ 舌苔が取れないのはストレスが原因!ストレス解消と舌のケアはこうする!

口腔乾燥で舌が痛くならないために

舌苔ができ舌が白くなるのは、唾液が少ないことと口呼吸が口腔乾燥に影響しているので、その予防と対策が大事です。

口呼吸を鼻呼吸に変える

睡眠中にいびきや口呼吸をしていると舌苔が出来やすくなります。睡眠時のいびきや口呼吸は自覚していない人が多いので、家族に教えてもらうといいかもしれません。

口呼吸をしていると、口腔(舌)が乾燥するため舌苔が出来る原因になります。この場合は、口呼吸を改善することが大事です。最近は、ドラッグストアなどで口呼吸をしないよう予防するための「口唇に貼るテープ」が売られています。それらを利用するのもおすすめです。
いびきや口呼吸は、舌苔だけでなく体にいろんな弊害をもたらしますので、治らない場合は、専門の病院で診断してもらってはいかがでしょう。

ドライマウス対策

唾液の分泌が減少するドライマウス症は、舌苔の大きな原因になります。
ドライマウスになる原因には、ストレスなど色々な原因がありますが、薬の副作用が影響していることがあります。副作用があるお薬には次のようなものがあるのでご参考にしてください。

  1. 降圧剤
  2. 睡眠誘導剤
  3. 安定剤

これらの中には副作用があるお薬があるので、服用されている場合は、処方されているお医者さんにご相談されてはいかがでしょう。他に稀ですが、シェーグレン症候群というドライマウスやドライアイになる病気もあります。

口腔が乾燥すると、細菌が増殖するので舌苔ができる原因となります。ですから、舌苔を取るためにはドライマウス対策が重要なのです。

→ ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

水を飲む

人によってドライマウスの原因は異なりますが、共通して効果があるのは、「水を飲む」ことです。

唾液成分の99.5%は水分なので、水分摂取が少ないとドライマウスが改善できません。一度に水を飲むことは難しいですので、少量の水を小まめに飲むことをおすすめします。ただし、腎臓に障害がある場合は、医師にご相談くださいますようお願いします。

舌の体操

舌を動かす体操をご紹介しますので、ドライマウスでお困りの場合には是非やってみてください。

  1. 舌で唇の右左をなめます。
  2. 次に唇の上・下となめます。
  3. そして、唇の周りをぐるりとなめ、「あっかんべー」と舌を出します。

これを、2~3回行うと 唾液腺が刺激され唾液が出てきます。毎日続けることで、舌筋や唾液腺の機能が高まるので、ぜひお試しください。

舌苔の予防

舌の痛みをなくすためには、普段から舌苔予防をしておくといいでしょう。

口腔ケア

舌苔の予防で一番大切なのは、「歯磨き」と「うがい」で口腔を清潔にすること。毎日の歯磨きケアとうがいで口腔環境をキレイに保つことが舌苔対策ではもっとも大切です。

舌苔ができると、舌を磨いて舌の苔を取ろうとする人がいます。しかし、舌苔を取っても、口腔内が汚れていては効果はなく、すぐに舌苔が再発します。当然ですが、口腔細菌は生き物なので、他から直ぐに感染するため、すぐに舌が汚れます。

唾液を出す

唾液には、口内の汚れを洗い流し細菌を制御する働きがあります。ですから、唾液がよく出る人は、歯周病や虫歯になりにくいです。同じように、細菌が集まってできる舌苔もできにくく、キレイな舌の人が多いのです。

ですから、舌をピンクにしたいのなら、唾液を出すように努力することが大事です。唾液を出すためには、次のような方法があるのでご参考にしてください。。

  1. 口の体操(舌や顎を動かす)
  2. 良くしゃべる
  3. 食事ではよく噛む
  4. 緊張や不安などのストレスを軽減しリラックス状態を多くつくる
  5. 水を飲む
  6. ガムを口の中で転がす

唾液を出す方法については、こちらの記事『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

免疫力を高める

舌苔を予防するためには、唾液が増えるだけでは効果が少ないかもしれません。唾液の殺菌効果を高めるには、免疫力を高めることが大事です。免疫力を高めるためには、次のような方法があるのでご参考にしてください。

  1. よい睡眠を取り脳と体を休める
  2. 暴飲暴食を避け胃腸に優しい食生活にする
  3. 乳酸菌を積極的に摂り胃腸を健康にする
  4. 趣味や軽い運動を楽しみリラックスする
  5. 入浴やマッサージで自律神経を整える

まとめ

舌が痛くなる原因で多いのは、ドライマウスです。ドライマウスになると舌苔ができるために、味覚障害や舌痛症を起こします。

さらに、舌苔ができると口臭が強くなるため、一日も早く舌苔を取りたいと思うかもしれません。だからといって、舌をゴシゴシ磨くと舌を傷めてしまい舌苔が悪化することになるのでご注意ください。

舌を磨く時は、今回ご紹介したように「正しい舌の磨き方」を参考に優しくなぜるのがコツです。また、舌磨きをした後も舌ジェルを塗るなどのケアも大切です。

そして、舌の運動で唾液を出すとか、ストレスを軽減することも舌苔の予防には効果があります。

舌苔の改善は、今日明日に結果が出ないかもしれませんが、実践することで少しずつ改善されると思います。もっと効率よく舌苔を取りたい場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人」がおすすめです。