唾液が臭いのはなぜ?うがいで口臭を消す方法とは?

唾液が臭い

唾液が臭いのはなぜ?

唾液が臭いと口臭がしていないか心配になると思います。

唾液が臭いのは、口内細菌によって作られた口臭原因物質(揮発性硫黄化合物)が唾液に溶け込んでいるからです。口腔が乾燥すると唾液の水分が蒸発し口臭が発生します。

これと同じ原理がキスの後も起こります。皮膚に付いた唾液が乾くと臭くなるのです。しかし、ふつうはキスの後に臭いが気になることはありません。

唾液の臭いが気になる場合には、唾液量が少なく粘ついているものです。また、唾液が臭い場合は、舌苔(ぜったい)ができていて口臭もします。それは、舌苔に臭い唾液が浸み込むからです。

唾液が臭い場合は、口臭が強くなるので唾液の臭いを消すなどの対策をしないといけません。

今回の記事は、「唾液が臭い原因と対策について」お伝えします。唾液の臭いが気になっている場合は、是非ご参考にしてください。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

※このブログの一部記事は、オーラルウェルネスクリニック院長・
ファストロ滋子医師により監修を受けております。
オーラルウェルネスクリニックへのお問合せ先:https://oralwellness.jp/
本サイトの記事に関するお問合せはこちらまでお願いします:123@ueb-a.com

唾液と口臭の関係

唾液には口の中の臭いを消す働きがあります。だから、唾液が多い人は口臭がしないのですが、ドライマウスで唾液が少ないと口臭がするのでご注意ください。

唾液が減って口の粘膜が乾燥すると口臭は強くなります。したがって口が渇いてきた時、唾液を増やすと口臭は減ると考えられます。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

→ ドライマウスは口臭をひどくする!改善する鍵は菌にある

唾液が臭いと口臭がある

口臭に気づく女性

唾液が臭いと口臭がしているというのは本当でしょうか?

自分の手首を舌で大きく舐めて、手首についた唾液の臭いを嗅ぎます。ところが、口臭が無くても唾液は臭うことが多く、この方法も正確ではありません。やはり、他人に臭いを嗅いでもらうのが一番です。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

このように、人の嗅覚は正確ではありません。特に口臭症の人は少しの臭いにも敏感に反応してしまうようです。

でも、誰でも一度は、マスクの臭い、キスの臭い、くしゃみの臭いなどを嗅いだ経験があるはずです。その時、唾液が臭かったらショックですよね。

もしかしたら、口臭がしているのでは?」と、いっぺんに不安に襲われるのではないでしょうか?

そのような事のないように、唾液の臭いを消して口臭をなくす方法についてお伝えしていきます。

[PR]舌が白い場合はアルカリイオン水で取るのがオススメ!

サラサラ唾液でも口臭はある

えっ!臭くない?

口のなかには多くの細菌があります。中でも歯周病菌は口臭の元となるVSC(揮発性硫黄化合物)を多く作ります。そのため、歯周病になると、唾液が臭くなり口臭が強くなります。

しかし、歯周病でない人でもニオイを嗅ぐとプンと臭いを発することがあります。それは、唾液中の酵素が食べ物を分解した時にニオイができるからです。

サラサラした唾液でも臭いのは、そういう理由からです。

でも、この程度の口臭では、周囲に迷惑をかけることはないのでご安心ください。

口臭値が2の口臭チェッカー

口臭チェッカーのレベルが1~2程度であれば、1メートル以内に近づかないと臭いと感じません。(よほどの嗅覚であれば別ですが。)

人はニオイを嗅ぐと「臭い」と反応します。それでも、同じニオイを嗅ぎ続けると鼻はすぐにニオイに慣れてしまい、ニオイが分からなくなるのです。これが人の嗅覚の不思議さです。

不安にならないようにに、もう一度申し上げます。唾液には酵素が含まれているため、きれいな唾液でも臭く感じることがあります。

何をいいたいかと言うと、「誰でも多少は口臭がしている。」だから不安になる必要はないのです。

ストレスが原因

このことを理解していないと、過剰に心配することになりストレスを生みます。ストレスは自律神経を乱し唾液を出なくします。その結果、口臭がひどくなる人が多いのです。

→ 口臭が治らない原因を誰も教えないのは何故?本当の原因を知らないから?

赤ちゃんは口臭がない

赤ちゃんの唾液を臭いと思ったことがあるでしょうか?赤ちゃんですからミルクの臭いはしますが、「臭い!」と思ったことはないはずです。

唾液が臭い

唾液が唾液腺から分泌した直後は、水分が多くサラサラした液体です。ですから、唾液は限りなく無臭に近いものなのです。それなのに、唾液が臭くなるのはどうしてなのでしょう?

綺麗な息の女性

唾液は、一日に1.0~1.5リットルも分泌しているってご存じでしたか。予想を超えるすごい量なので圧倒されますよね。

唾液は99.5%が水分。残りの0.5%の成分には、食事や会話をするために必要な酵素などの成分が含まれています。唾液中の酵素は、食べ物を消化したり、歯や口腔粘膜を保護する役目を果たしています。

健康な人の唾液にはニオイがあります。漬物臭いモワッとしたニオイ。でも、嫌味のない懐かしいニオイです。これが、唾液本来のニオイです。

唾液が多いと口臭がない

唾液が舌を洗浄

唾液がよく出る人は口臭もありません。その理由はこうです。

食事で口内が汚れても、唾液が洗浄し臭いを消してくれます。唾液には体を守るために様々な働きが備わっています。その作用によって口臭がしないのです。

  • 自浄作用…食べかすなどの汚れを洗い流す
  • 抗菌作用…口内細菌が増えないようにコントロールする
  • Ph緩衛作用…口内のPhを中性に維持する
  • 再石灰化作用…食事によって脱灰した歯を元に戻す
  • 消化作用…唾液に含まれる酵素によってでんぷんを分解する
  • 粘膜保護・潤滑作用…唾液に含まれるムチンによって粘膜を保護する
  • 熔解・凝集作用…唾液に食べ物の味が溶け込み味覚を感じる、また、水分でかたまり飲み込みやすくなる
  • 粘膜修復作用…口内の傷を治す

引用:大阪大学歯学部附属病院 ドライマウスと唾液

免疫が高いと口臭がない

唾液が殺菌

口臭のしない人は十分な量の唾液が分泌されていますが、それだけでは口臭を抑えるには不十分です。

唾液分泌が低下すると、ドライマウスを引き起こし、口腔内の自浄作用や免疫力が低下。口腔内常在細菌叢(そう)(口内フローラ)が安定できず、口臭が起こりやすくなる。

引用:医療情報サイト「時事メディカル」

唾液の殺菌作用が働いていることが大事だからです。殺菌作用は人の免疫力と関係するので、免疫が高い人の方が口臭がしないといえます。

唾液中には、リゾチームやラクトフェリンなどの抗菌物質が含まれているため、健康状態であれば口臭菌など悪玉菌が増えません。

ところが、サラサラ唾液が少ないと殺菌力が弱まり口臭が強くなるのです。ですから、口臭を消すために大切なのは、サラサラの唾液を多く分泌するようにすることなのですね。

唾液が臭いのはなぜ?

唾液が臭くなる説明図

唾液から口臭ガスる図

このお口の汚れである歯垢が沢山付いていると、剥がれて唾液中に微生物が沢山浮いています。
引用:東北大学病院 予防歯科

口の中には、300~400種類の細菌が1000億~2000億個もあるそうです。その細菌が唾液の中を泳ぎまわっています。

この細菌は嫌気性細菌といって酸素を嫌う性質のため、普通は唾液の中に増えません。だから、健康な人の唾液は臭くない!

ところが、口が乾くと唾液がネバネバになります。唾液がネバネバになると酸素が少なくなる。すると嫌気性細菌がいっきに増え、口臭がするようになります!

細菌は唾液中に混じっているタンパク質を分解して臭い物質(揮発性硫黄化合物)を作りますが、この臭い物質(揮発性硫黄化合物)がガス化することで口臭になるのです。

このようにして、口臭は口が乾くことが一番の問題だといえます。細菌を増やさないためにも口腔を乾燥させないようにすることが大切ですので、小まめに「水を飲む」ことをおすすめします。

唾液が臭い理由

口臭が気になる女

唾液は、ほとんどが水です。この唾液が臭くなるのは、唾液中に臭い成分の揮発性硫黄化合物(VSC)が溶け込んでいるからです。揮発性硫黄化合物(VSC)は特に臭いが強いので、この臭い成分が多いと唾液だけではなく口臭も強くなります。

揮発性硫黄化合物(VSC)には、主に次の3種類のガスがあります。

  • 硫化水素が多いと、卵が腐ったような臭いになる
  • メチルメルカプタンが多いと、魚が腐ったような生臭い臭いになる
  • ジメルサルファイドが多いと、生ごみの臭いになる

しかし、唾液が臭い場合には、膿汁や舌苔が関係しているかもしれません。膿汁は下水臭のようなひどいニオイがするのが特徴的です。

膿汁(のうじゅう)については「喉の奥がネバつくのは膿汁が原因だった!?膿汁を出なくする方法とは?」をご参考にしてください。

唾液が臭い原因

一般的な「唾液」のニオイは「ぷん」と臭う程度のものが多いのではないでしょうか。もし、唾液がひどい悪臭の場合は、膿栓、膿汁、舌苔が多量に出来ている可能性があります。

このように、唾液が臭いといっても、人によって臭くなる原因は様々です。

唾液が臭い人と臭くない人がいます。この違いは何だと思いますか?

発生するにおいの強さは、口の中の細菌の種類や量、歯・舌・入れ歯などの不潔度、唾液の分泌量などによって異なります
引用:東京医科歯科大学歯学部付属病院 息さわやか外来

「唾液が臭くなる原因」を理解していただければ、唾液の臭いを消すことが可能になります。

舌を指でなぜてから嗅ぐと臭いと感じませんか?

その理由は、舌の表面はヒダヒダ状の乳頭で覆われていて唾液がよくたまります。だから、舌の臭いが強い時は口臭もひどいと思ってください。

臭いと鼻をつまむ男

唾液が臭い原因には次のようなものがあるのでご参考にしてください。

  1. 歯周病
  2. 虫歯
  3. プラーク(歯垢)
  4. 口内環境が悪くなり細菌が異常に増える
    カンジダ、歯肉炎、口内炎、舌炎など。
  5. 舌苔(ぜったい)
    舌苔で作られるニオイの元が唾液に混じる。
  6. 膿汁(のうじゅう)
    膿汁は、扁桃腺から分泌される粘液に白血球や細菌の死がいが混じり膿となったもの。この粘液が唾液に混じる。膿栓・膿汁について詳しくは『のどの奥に見える白い粒は口臭の元になる。白い粒が出なくなる方法とは?』をご参考にしてください。
  7. 唾液が少ない
    唾液量が減ると、ニオイ菌や汚れを洗い流すことができなくなる。
  8. 免疫力の低下
    病気・疲労・ストレスにより体の免疫力が低下すると、たとえ唾液が出ていても抗菌力も下がる。そのため、ニオイ菌が増えることになります。

特に舌苔は唾液が臭い原因になります。、舌苔について詳しくは、『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く5つの方法とは?』をご参考にしてください。

唾液が少ないから臭い

唾液の出し方を教えます

口臭の一番の原因は、唾液の分泌が少ないことです。

唾液は、成人で1日に1.5リットルも分泌するといわれています。ですから、口臭原因となる舌苔(ぜったい)ができたとしても、唾液が汚れや口臭菌を洗い流してしまいます。

唾液とともに胃の中に流された口臭菌は、胃酸によって殺菌されてしまうので口臭はしなくなります。

舌苔が臭い

パサパサの舌

口臭の6割は舌苔から発生しているといわれています。(引用:日本歯科医師会)唾液が臭い、口臭がある場合は、舌苔が原因のことが多いので、その対策が必要かもしれませんね。

舌苔(ぜったい)ができるのは、舌乳頭の角化から起きます。舌が乾燥すると細菌が増え、更に舌苔ができる原因となります。ですから、舌苔を予防するためには、舌粘膜を乾燥させない、菌を繁殖させないことが大切です。

じつは、唾液には粘膜の傷を修復したり保護する働きがあるため、唾液がよく出ていると舌苔ができにくくなるのです。

→ 舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

膿栓(臭い玉)が臭い

膿栓を取りたい女性

膿栓(臭い玉)があると、喉からの口臭原因となります。膿栓(臭い玉)が出来るのは、喉に細菌が増えるからです。細菌が増えると扁桃炎になり膿栓(臭い玉)ができるのです。

喉に細菌が増えるのは、ドライマウスで喉が乾燥するからです。ですから、膿栓(臭い玉)をできなくするためにも、唾液を出すようにすることは大事です。

膿栓(臭い玉)については「臭い玉が喉にできる人とできない人の特徴とは?その違いについて教えます」をご参考にしてください。

キスすると臭い

口臭を気にする外人

唾液が臭い状態でキスをしたら、相手にどう思われるでしょう?いっぺんに嫌われるかもしれませんよね。だから、唾液が臭くないようにと願うのは、永遠のテーマかもしれません。

それでは、どうしてキスの後の唾液が臭いのか、考えたことがありますか。

キスや指をなめた後の唾液が蒸発して揮発性硫黄化合物(VSC)が気化する。そして、口臭が発生します。でも、誰もが臭いわけではありません。キスが臭い人の唾液は粘ついているからです。

緊張すると唾液量が減り粘ついた唾液になるので、キスする時は特に臭くなりやすいのです。ですから、普段から唾液がよく出ているのであれば、キスの時でも臭わないのでご安心ください。

くしゃみが臭い

臭い玉があるのかな

大抵の人は、くしゃみをする時に手で口を防ぎませんか。その時、手に唾が着き何気なく臭いを嗅いでみると、「臭い!」という経験をしたことがありませんか?

臭いがひどく、「もしかしたら、周囲の人たちに口が臭いと思われているかもしれない。。。」とショックを受ける方も多くおられます。

実は、くしゃみが臭いことと口臭は大きく関係しています。というのは、くしゃみがひどい臭い場合は、膿汁(のうじゅう)が唾液に混じっているからです。

膿汁で喉の奥がネバネバする

膿汁(のうじゅう)については、よく知らないかもしれませんが、「膿栓(のうせん)」の元になる膿(うみ)の汁だと言えば、「だから臭いんだ!」と直ぐに理解できるのではないでしょうか。

膿栓・膿汁について詳しくは、『膿栓や白く臭い玉が除去でき、予防する方法が意外ですごかった。』をご参考にしてください。

膿汁は、扁桃腺(へんとうせん)の穴にたまり膿栓が出来ることがあります。

喉から口臭がしている

膿汁があると、くしゃみをした時に口から飛び出します。くしゃみで手に着いた「臭い膿汁」に鼻を近づけて嗅ぐと、誰でも「臭い!」となります。

これが、「くしゃみが臭い」という本当の原因です。ちまたにあるく「しゃみが臭いのは膿栓が原因」というのは、少しは当たっていますが、それなら、くしゃみで手に着いているのは膿栓(臭い玉)になります。

このように、一般的にくしゃみが臭いと感じる場合は、手に着いた「唾のような粘液」を指すので、その場合は「膿汁(のうじゅう)」が臭いからです。

唾液の臭いチェック

唾液の臭いをチェックする方法としては、直接唾液のニオイを嗅ぐのが一番かんたんです。

方法としては、指か腕をなめてから10秒ほど乾かし、嗅ぐと分かります。誰でも多少は臭いますが、ドブ臭、下水臭、腐敗臭などの異臭がしなければ問題ないです。

セルフチエックの方法(動画)

口臭チエックで最もかんたんな方法は、唾液の臭いを嗅ぐこと。

口臭チェックで唾液が臭い場合は、周囲の人が口臭を感じます。実際に唾液を嗅いでみると、「どんな臭いをしているか?」口臭の種類や臭いの程度を知ることができます。

口臭チエック方法は、良く洗ったキレイな指をなめて、10秒ほど自然乾燥させてから唾液の臭いを嗅いでください。それだけでいろんなことが分かると思いますが、もっと詳しく口臭チエックをしたい方はこちらをご覧になってはいかがでしょう。

唾液の臭いを調べる方法

唾液が臭いと感じたら口臭がしていると考えて間違いありません。しかし、勘違いしないでほしいのですが、唾液は酵素が含まれるため、多少はぬか臭いニオイがしても心配ありません。

口臭がしている場合には、唾液のニオイは下水臭や腐敗臭のような我慢出来ない悪臭です。

【唾液の臭いの調べ方】

  1. 舌の上を指でなぜてニオイを嗅ぐ
  2. 扁桃腺を指でなぜてニオイを嗅ぐ
  3. 歯と歯ぐきの間を指で押さえてニオイを嗅ぐ

どうでしたか?あなたの唾液は大丈夫でしたか?

このどれかで強い悪臭(異臭)を感じたら、口臭がしているはずです。この状態で50センチ以内の相手と会話をするのは考えものです。相手の人の迷惑になるかもしれませんし、キスなんてしたら、大好きな人から嫌われるかもしれませんのでご注意ください。

キスしないで

口臭外来のチェック方法

ご参考までに、口臭外来での口臭チェック方法です。

【検査】
口腔内診査(歯式、歯周ポケット) 口臭測定(官能検査、機器による測定)
口腔粘膜乾燥度検査、唾液流量検査
【設備】
口臭測定機器(オーラルクロマなど)
口腔乾燥度測定機器(口腔水分計など)

引用:北海道大学病院 口臭専門外来

→ 口臭外来でも治らないのは本当?厄介な口臭原因3つの対策法

舌が白い

舌が白いから口臭がする

舌苔があると唾液も臭く口臭もします。

舌の表面は乳頭で覆われています。ですから、舌の上には唾液がたくさんたまります。ところが、舌苔ができて細菌が増えると舌が臭くなってしまうのです。

舌苔ができる原因(口臭)

舌磨きを習慣にしている

過剰に舌磨きを行うと、舌が乾燥し唾液が臭くなります。

舌苔が取れないよ

舌が臭い時には舌苔の対策が大切。しかし、舌磨きのし過ぎは、逆に舌苔が悪化するのでご注意ください。。

舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

舌磨きが習慣になると、舌の角化が進み口内乾燥を起こします。そのため口臭が強くなります。舌磨きをしなくても口内環境が改善されると舌苔がなくなっていくのでご安心ください。

そして、口内環境がキレイになると唾液の臭いも改善されます。

舌が臭いと感じる場合は、こちらの記事『舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?』をご参考にしてください

緊張しやすい

自臭症で悩む女性

緊張や興奮した状態になると、唾液が気化し粘つき臭いがするようになります。緊張などストレスがあると口臭がするのは、そういう理由からです。

これと同じことは、不安や恐怖の感情からも起きるので、唾液が臭くならないようにするにはストレスをかかえないことが大切。

舌苔と口臭の関係について詳しくは『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く5つの方法とは?』をご参考にしてください。

病気になっていないか

胃腸が悪くなる原因

身体の疾患は口臭原因になります。その理由は病気になると免疫が低下するからです。風邪を引いた時などは、唾液が臭い、口がまずい、口臭がします。このような時は健康状態が悪いというサインです。

また、逆流性食道炎など胃腸疾患、糖尿病、肝臓疾患などが口臭原因になっていることがあります。

口臭原因については、『口が臭い原因は5つしかない?口臭の原因を詳しく解説します』をご参考にしてください。

歯周病や虫歯がないか

歯間ブラシで臭う

歯周病の場合も唾液が臭い。それも生臭いニオイがするのが特徴です。

→ 歯間ブラシが血臭い!その原因と取り方について現役の歯科医が教えます。

口臭原因の90%は、歯周病などの歯科疾患によるものです。

唾液が臭くなるのは、口腔内の病気である虫歯や歯周病が原因のことがあります。虫歯や歯周病になると臭い物質が出来、唾液中に溶け込みます。だから、虫歯や歯周病になっていると唾液が臭くなります。

また、プラーク(歯垢)が多く付いていても唾液が臭くなります。口内炎や義歯を入れている人の場合も、口内が不清潔になりやすく唾液が臭くなる原因になります。

耳鼻科疾患になっていないか

後鼻漏が口臭原因

唾液が臭いことと、耳鼻科疾患は関係ないように思うかもしれませんよね。しかし、口臭がする場合は、扁桃炎など喉の病気、蓄膿症など鼻の病気が原因になっていることがあります。

後鼻漏や痰などが原因で、唾液まで臭くなることがあるのでご注意ください。

また、舌がんでも唾液が臭くなったり口臭がすることがあります。舌がんについては「舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?」をご参考にしてください。

唾液の臭いを消して口臭対策をする

口臭外来で治った女性

唾液の臭いを消すと口臭もしなくなるでしょう。

唾液が臭くなるのは細菌が増えるからです。ですから、細菌が増えないようにすることが大切です。そのために、何をすれば良いと思いますか?

先ほど、唾液が臭くなる原因をお伝えしました。唾液が臭いのは、唾液の減少と歯磨き不足が大きいです。歯磨き不足は歯垢の臭いだけではなく、舌苔や歯周病につながり口内環境を悪化させます。

ですから、唾液の臭いを消す、口臭を改善するには次の事を実行することが大事。

  • 小まめに水を飲む
  • 唾液を沢山出してサラサラ唾液にする
  • ていねいな口腔ケアを心掛ける

この3つのことを心掛けることで口臭は激減することでしょう。

小まめに水を飲む

小まめに水分をとる女性

一つは、新鮮な唾液を沢山出すようにすることです。そのために重要なことは、水分を摂ること。

唾液を出すためには水分摂取が重要なのですが、コーヒーや緑茶・ウーロン茶は逆効果になります。コーヒーや緑茶・ウーロン茶には利尿作用があるので、かえって口が乾くことにも。
また、ジュースや牛乳などは口の中を酸性化しますので、口臭が発生しやすくなりますのでご注意ください。ですから、水を飲むのが一番良いです。

引用:いしはた歯科クリニック

どれだけ頑張って唾液を出そうと思っても、身体の水分が不足していれば、唾液が出ることはありません。だから、水を飲むことが大事です。

でも勘違いしないでください。ただ水を飲めば良いという問題ではありません。いっぺんに大量の水を飲んでも、尿や汗になって身体の外に出てしまします。飲んだ水を唾液に還元するには、小まめに少量ずつ飲むことが大切です。

水を飲むことで、細菌を洗い流し口内をきれいにする効果もあります。

口内を清潔にするには、「水を飲むことが大切」ということが理解できたのではないでしょうか。

唾液を出す

唾液が少なくなると、口が粘つき臭くなります。ストレスの影響で唾液量が減ると、サラサラ唾液ではなくネバネバした唾液が出ます。

口がネバネバするイメージ

口臭を無くすには、サラサラした唾液を沢山出すことができれば解決します。しかし、「理屈では分かっていても、唾液を出すことは難しい。」そのように思っていませんか。

初めからあきらめてはいけません。特別な病気でないかぎり、唾液は努力次第で分泌することができます。

唾液腺

指で唾液腺を押すとかマッサージして唾液腺を刺激すると唾液が出やすくなります。

リラックスする

お風呂でリラックスする女性

唾液が臭い場合は、唾液量の減少が大きく影響しています。ですから、唾液の分泌をよくすると口臭を改善することができます。

唾液の分泌が悪い場合には、加齢や糖尿病、薬の副作用などが原因になっているかもしれませんが、自律神経の乱れによって唾液量が減っていることが意外と多いのでご注意ください。

ですから、唾液を多く出すためには、ストレスを減らしリラックス状態を多く作る事が大切です。

深呼吸をする

深呼吸すると気分が良くなる

昔から緊張したときには深呼吸が良いといわれています。
深呼吸すると、ストレスが緩和されることは、科学的にも証明されています。(日本理学療法学術大会より)

ストレスがかかると唾液がでなくなります。ですから、唾液を出したいと思ったら深呼吸すると良いです。

笑う

会話を楽しむ

笑うことで唾液中の免疫グロブリンが上昇した(免疫力が上がった)という報告もあります。
免疫力が上がると、唾液の臭いを抑えることも期待できます。

ウツ状態を感じている患者に、割り箸を横にして奥歯でかんで、無理矢理笑顔をつくるようにして、天井を見ることを1日10分間やってもらうだけでも、ウツ状態が良くなったと聞いたことがあります。

体の使い方はそれほど大事です。口臭を改善するために 日々笑うことを心がけてはいかがでしょう。

丁寧に歯磨きを行なう

歯科衛生士のブラッシング指導

唾液の臭いを抑制するためには、歯磨きをていねいにして口腔内を清潔に保つことです。

歯磨きは嫌々してはいけません。というのは、歯磨きを楽しんで行うとリラックス状態になり唾液が多量に分泌されることが分かっているからです。

楽しいことをイメージしながら歯磨きを楽しんではいかがでしょう。口内がさっぱりすると、唾液もよく出るようになりますよ。

→ 歯周病予防はマウスウォッシュでできない!効果があるのはセルフケアとプロフェッショナルケア

うがいで口と喉を洗浄する

うがいで口内を洗浄する

唾液を臭わなくする方法が理解できたところで恐縮ですが、残念なことをお伝えしなければいけません。

それは、、、普通に歯磨きを行なっただけでは、完璧には口臭を予防することはできません。

歯磨きで歯はきれいにできますが、舌や頬、歯肉に着いている細菌までは除去できないからです。本来は、唾液が口内を洗浄しているのです。

唾液が舌を洗浄

細菌は口の奥の喉にも棲息するので、うがいを行うことが必要なのです。

アルカリイオン水でうがいを行う

歯周病菌のイメージ

細菌が増えるのは、口の中が酸性のときです。反対にアルカリ性の所では細菌は生きられません。ですから、酸性食品を多く食べた後は、細菌が増えないように中和することが大事なのです。

本来、中和する役割は唾液が行なっています。

しかし、ドライマウス症の場合にはそれができません。
それが問題なのです。

ドライマウスが治った女性

でも、ご安心ください。お勧めな方法があります。

その方法は、、、
美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水のうがい。

舌苔うがいで舌を綺麗にする

美息美人(びいきびじん)はアルカリイオン水の口腔ケア用品です。歯磨きだけではなくうがいにも使えるので、舌、頬、歯肉、喉も清潔にすることが可能です。

アルカリイオン水を使うと、口腔内がきれいになるので、口の粘つきがなくなり、さっぱりすると、唾液も出やすくなります。

唾液の代わりにアルカリイオン水で殺菌洗浄する

その結果、

サラサラ唾液が出て、きれいな息になります!

まとめ

美息美人のモデル

唾液が臭いのは、口の中に悪玉菌が増えたことが原因です。悪玉菌が増えると、唾液中にニオイ物質や菌の死がいなどが混じるため、唾液が臭く感じます。

それだけではありません。臭い唾液が舌にくっつくと、舌苔ができる原因にも。そして、舌苔ができると唾液が臭くなる。というように悪循環に。

それだけではありません。汚い唾液は喉にも悪玉菌を増やすため、膿栓も出来やすくします。このようにして、口臭はひどくなってしまいます。

口臭がひどくならなくするためには、唾液、歯、舌、喉の奥にできる膿栓・膿汁などすべての口臭原因を改善する必要があります。

詳しくは『喉の奥にできた膿栓や臭い玉が取れる、消えるアルカリイオン水うがいとは?』をご参考にしてください。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
・日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
東京医科歯科大学歯学部付属病院 息さわやか外来
北海道大学病院 口臭専門外来
東北大学病院 予防歯科
大阪大学歯学部附属病院 ドライマウスと唾液
医療情報サイト「時事メディカル」

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する