効果的な口臭対策は自分の口臭の原因を調べてから!?

自分の口臭原因を知る方法を教えます

口臭が気になると、まず考えるのは「わたしの口臭原因は何だろう?」ではないでしょうか。

口臭を治そうと思っても、その原因が分からなければ無理です。だから、口臭原因を知りたいわけです。しかし、誰にも「口臭」を知られたくないことを相談する術(すべ)はありませんよね。

だから、一人悶々としているのではないでしょうか。

実は、口臭原因については、私が所属している日本口臭学会から公式に発表されているのです。これほど正確な情報はないです。

ですから、今回の記事は、あなたの口臭原因を突き止めるための「口臭チェック」とケース別の対策法をご紹介します。この方法をご利用くだされば幸いです。

口臭

【口臭ならびに口臭症の定義】
口臭とは、本人あるいは第三者が不快と感じる呼気の総称である。それに対して、口臭症とは、生理的・身体的・精神的な原因により口臭に対して不安を感じる症状である。

(解説)口臭とは不快な臭気を意味するものですが、その臭気があるかないかに拘わらず、一人気になり悩む病的なものが口臭症と呼ばれるものです。

参考文献;日本口臭学会のガイドライン策定委員会が発表した『口臭の定義と分類2010』

日本口臭学会の常任理事には、テレビや雑誌に良く取り上げられている「ほんだ歯科」の本田俊一院長もおられます。

その日本口臭学会のガイドラインに、「口臭とは不快な臭い」とあり、さらに「口臭症とは、口臭があるとかないとか関係なく、悩む病気のようなもの」とハッキリ記されています。

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

口臭原因

口臭原因は、生理的な口臭と病的な口臭に分けられます。

生理的口臭
☆一般的な生理的口臭には、加齢による口臭、起床時の口臭、空腹時の口臭、緊張時の口臭、疲労時の口臭
☆ホルモンの変調などに起因する生理的口臭には妊娠時口臭、月経時口臭、思春期口臭、更年期口臭 など
☆嗜好物、飲食物、薬物による生理的口臭にはニンニク、アルコール、薬物(活性型ビタミン剤)など

病的口臭
☆口腔領域の疾患:歯周炎、特殊な歯肉炎、口腔粘膜の炎症舌苔、 悪性腫瘍 など
☆耳鼻咽喉領域の疾患:副鼻腔炎、咽頭・喉頭の炎症、悪性腫瘍 など
☆全身疾患:糖尿病(アセトン臭)、肝疾患(アミン臭)、 腎疾患。(アンモニア臭)など

この中でも特に多くみられるのが、歯周炎や歯肉炎が原因の口臭です。軽度の歯周病は歯科治療で治るので、歯周病が悪化しないうちに早めに歯科医院にかかることが大切です。

口臭症には、生理的口臭症のほかに、病的口臭症があります。

☆生理的口臭症とは、前に挙げた生理的口臭を気にして悩む症状です。
☆病的口臭症とは、前に挙げた病的口臭を気にして悩む症状です。
☆病的口臭症のなかには、精神的口臭症もある。(一般的には自臭症と呼ばれる。)

(解説)精神的口臭症は、神経性障害と精神病性障害に分類する意見があり、神経性障害の口臭症患者の一部は歯科医師のみによる対応も可能であるが、特に精神病性障害の口臭症患者では、精神科の専門医との連携も必要である。

自臭症を除くすべてのケースには、明らかな原因があります。これらの口臭の原因を取り除けば、口臭はなくなります。

まとめると…口臭とは…こうして予防できる
口臭原因の9割以上が、歯周病や虫歯など口腔内に起因するといわれています。舌苔(ぜったい)が、細菌の棲みかになり口臭の原因になっているケースも多くあります。

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]におい玉を美息美人のアルカリイオン水で取る方法

口臭チェック

次の質問にお答えください。一つでも当てはまるものがあれば口臭がしている可能性があります。3つ以上YESがあれば口臭が強いかもしれないのでご注意ください。

口臭チェックの質問

  1. よくお口やのどが乾きませんか? ⇒ドライマウスが原因
  2. 口呼吸をしていませんか?(寝ている時に口が開いているかもしれません)⇒ドライマウスが原因
  3. 口が粘つきませんか? ⇒ドライマウスが原因
  4. 口が苦いなど味覚障害ではありませんか? ⇒ドライマウスが原因
  5. パンやクッキーなどを飲み込むのが辛いことはありませんか? ⇒ドライマウスが原因
  6. 歯科に行くと歯垢が付いていると指摘されたことはありませんか? ⇒歯磨き不足が原因
  7. 舌が白い、または黄色くなっていませんか?(舌苔が付いている) ⇒舌苔が原因
  8. よく臭い玉(膿栓)が出る? ⇒膿栓が原因
  9. 一日に4回以上歯磨きをする、歯磨き粉を多量に付ける。 ⇒添加物が原因
  10. 一日2回以上、舌磨きをしている? ⇒ 舌磨きが原因
  11. 歯磨き時に毎回マウスウォッシュを使う? ⇒添加物が原因
  12. 生活が不規則になっていませんか?(寝不足が多い) ⇒免疫低下が原因
  13. 暴飲暴食のときが多くないですか? ⇒胃腸が原因
  14. 花粉症や、蓄膿症などの耳鼻科疾患はないですか? ⇒耳鼻科疾患が原因
  15. よく痰が出る? ⇒耳鼻科疾患が原因
  16. 胃の調子が良くない? ⇒胃腸が原因
  17. ストレスがたまる性格ですか? ⇒ストレスが原因

口臭原因別の対策については、次の項でご説明します。

唾を嗅いで口臭チェック

唾液の臭いを嗅ぐと、口臭がしているかどうか分かります。また、どんな臭いがしているか?口臭の強さも判断する口臭チェックもあるので、お試しください。

参考:究極!リアル口臭チェック 6分33秒の動画です。

あなたの口臭原因と対策はコレ!

先ほどの「口臭チェック」のお答えから分かることをお伝えします。今後の口臭対策のためのご参考にしてください。

ドライマウスが口臭原因の場合の対策

ドライマウス症は、次の2つに分けることができます。

  1. 唾液量の減少
  2. 口呼吸

唾液量が減少する原因は…加齢、顎や舌の筋肉の衰え、唾液腺の衰え、ストレス、よく噛まない、薬の副作用、水分摂取の不足などがあります。

唾液不足の対策としては、舌を動かすなどのお口の体操や、小まめに水(白湯)を飲むことが良いです。

寝ている時だけ口呼吸をしている人が多いです。この口呼吸によって喉や口内が乾燥すると、歯周病、舌苔、膿栓、膿汁の原因になり、口臭が起きます。

ドライマウスについては⇒⇒歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

歯磨き不足が口臭原因の場合の対策

歯磨きが十分にできていないと、口内に歯周病などの細菌が増えるため口臭原因になります。

口内が不清潔になると歯周病や虫歯になるだけでなく、舌苔もよくできるので、毎日の歯磨きをていねいに行うことが大切。しかし、忙しく歯磨きができないという人が多いのです。

この場合の対策は、就寝前の歯磨きに時間をかけることをおすすめします。口内細菌は寝ている時に増えるので、寝る前にていねいに歯磨きを行うと口臭が減少するので、ぜひ実行してみてはいかがでしょう。

舌苔が口臭原因の場合の対策

舌苔(ぜったい)ができると口臭が強くなるので、舌苔ができないように予防することは大事です。

舌苔ができる原因は、、、ドライマウスと口内の汚れです。ですから、舌苔を予防するためには、ドライマウス対策と歯磨きケアが重要になります。

舌苔対策としては、こちらの記事「舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?」をご参考にしてください。

口臭を心配して過剰な歯磨きや舌磨きをしていることがあります。舌の磨き過ぎは、かえって舌苔を悪化させるのでご注意ください。

舌磨きが良くない理由については、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

膿栓が口臭原因の場合の対策

膿栓(臭い玉)が口臭原因だと思っている人がいますが、実際は痰と白血球などの死がいが混じった膿汁(のうじゅう)が臭い場合が多いです。

でも、扁桃にある膿汁が固まると膿栓(臭い玉)になるので、膿汁をできないように予防することで喉からの口臭を抑えることができます。

膿栓対策については、「膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?」をご参考にしてください。

添加物が口臭原因の場合の対策

舌苔があると、歯磨きをした後に歯磨き剤が舌苔に付着します。市販の歯磨き剤には添加物が入っていますが、合成界面活性剤や発泡剤などの刺激に強い成分が舌に付着すると、舌乳頭の角化を起こします。

そのため、舌苔が治らない人がいます。対策とすれば、歯ブラシに付ける歯磨き剤の量を極力少なくする、歯磨き後はよくうがいをして洗浄することも大切です。

歯磨き粉が良くない理由について詳しくは、「舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?」をご参考にしてください。

ストレスや免疫低下が口臭原因の場合の対策

ストレスがあると、唾液分泌が減少します。そして、免疫低下も起こします。ですから、口臭対策としてストレスを軽減することは大切です。

ストレス対策については、「舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?」をご参考にしてください。

免疫低下が気になる場合の対策は…良く寝る、栄養を摂る、リラックスすることです。

胃腸疾患、耳鼻科疾患が口臭原因の場合の対策

胃腸の調子が悪いのが続いたら、お医者さんで検査してもらうことをおすすめします。また、慢性扁桃炎が原因で膿栓ができるケースが多いのですが、口臭は癌などいろんなことが原因で起きます。

ですから、自己判断しないでお医者さんに診てもらうことが大切です。

まとめ

口臭が起きる原因はこれ以外にもありますが、この記事でご紹介したものが95%を占めます。ですから、掲載されていることを実行すれば、かなりの確率で口臭が改善されると思います。

口臭対策についてもっと詳しい記事は、こちらにもありますのでご参考にしてください。

本気で「口臭改善」したい人のための対策方法10!何をしても治らなかった原因はこれ!

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

[PR]治らない口臭をアルカリイオン水うがいで消す方法

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する