舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!

舌苔を治してほしい女性と歯科医

舌苔除去の方法について

舌苔(ぜったい)は口臭の原因になります。そのため、舌苔を取りたいと思っている人が多いです。

舌苔除去の方法は色々ありますが、どれを用いても舌苔は容易には取れなかったのではないでしょうか。舌苔がとれないのは、舌苔の構成を理解していなかったことが原因かもしれません。

今回の記事は、舌苔除去の方法を比較して、効果的に舌苔を除去する方法をお伝えします。是非ご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

※このブログの一部記事は、オーラルウェルネスクリニック院長・
ファストロ滋子医師により監修を受けております。
オーラルウェルネスクリニックへのお問合せ先:https://oralwellness.jp/
本サイトの記事に関するお問合せはこちらまでお願いします:123@ueb-a.com

※2019年1月21日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年7月13日に再度公開しました。

舌苔(ぜったい)とは

舌苔は口臭原因になる

舌が白いから口臭がする

舌苔(ぜったい)ができると口臭が発生します。また、口臭原因の6割が舌苔だとも言われています。

舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。
引用:日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020

口臭を予防するためには舌苔を除去することが重要です。

舌の表面に白っぽいものが付着することがあります。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。これも口臭の原因になります。舌をきれいにすると口臭も軽減します。
引用:日本口腔外科学会 口腔外科相談室 口臭がひどい 舌苔

舌苔ができるプロセス

舌苔ができると口臭が発生しますが、どうしてだと思いますか?

このことが理解できると、舌苔除去が効率よくできるようになるので、舌苔ができるプロセスを知ることは非常に重要です。これから、舌苔ができる原因と、口臭が発生するプロセスについて詳しくご説明します。

舌の表面は、舌乳頭(ぜつにゅうとう)で覆われています。

舌苔ができる原因(きれいな舌)

舌乳頭の間には、食べかすの他、口の粘膜から細胞がはがれて落ちた死がいがたまります。

舌苔ができる原因(汚れがたまる)

これら動物性たんぱく質に細菌が集まり増殖します。

舌苔ができる原因(細菌が集まる)

細菌がプラークを作ります。これが、舌苔(ぜったい)です。

舌苔ができる原因(舌苔ができる)

細菌が分解するときに発生するのが揮発性有機化合物VSC。これが口臭になるのです。

舌苔ができる原因(口臭)

舌苔が臭いのは

揮発性有機化合物には、卵が腐った臭いの「硫化水素」、生臭い「メチルメルカプタン」、生ごみ臭の「ジメルサルファイド」の3種のガスがあります。

舌が臭くなるのは、唾液に溶けてこれらの臭い成分があるからです。

⇒⇒ 舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

舌苔ができる人の特徴

舌が白いから恥ずかしい

舌苔が出来ている人からすれば、舌苔が出来ない人のことが不思議ではないでしょうか?

この違いは、唾液の分泌量の差です。唾液が多量に出ていると、舌に汚れがたまらないだけではなく、唾液の抗菌作用によって舌が清潔に保たれます。

ところが、唾液量が少ないと、舌が乾燥するために汚れが付着しやすくなり細菌が繁殖するのです。これが、舌苔が出来ない人との大きな違いです。

舌苔の除去方法

舌苔を取る食べ物

ネットで舌苔を除去するための「薬」を探したのですが、見つかりませんでした。舌苔は病気ではないので、舌苔を除去する薬はないのかもしれませんね。

ただし、カンジダ症のように悪玉菌が異常増殖した場合は、お医者さんで薬が処方されるかもしれません。しかし、気をつけないといけないのは、「抗生物質」の使用を間違えるとカンジダ症が悪化する場合があるのでご注意ください。

舌苔を食べ物で取ることができれば、これほど簡単で安全なことはありませんよね。舌苔を取ることが出来る食べ物については「舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます」をご参考にしてください。

舌苔ケアグッズ

リステリン

舌磨き以外に、リステリンやイソジンを舌苔除去のために使用されている方がいます。これらの洗口液やうがい薬で、果たして舌苔を取り除くことができるでしょうか?
答えは、少しYesで大部分がNo。

リステリンには、殺菌作用のあるシネオール、チモール、サリチル酸メチル、ℓ-メントールなどの有効成分が含まれているので、舌苔も除去できそうです。

たしかに、殺菌作用があるので悪くないかもしれませんが、洗口剤で舌苔を除去することはできません。先ほども申しましたように、舌苔は舌乳頭と一体化しているから、洗口剤でうがいする程度では取れないのです。

イソジンうがい薬の場合も、リステリンと同様に殺菌効果はありますが、やはり舌苔は取れません。

食べ物の中にも、舌苔除去に効果があるものが。はちみつを舌に塗る、キウイを食べることで舌苔を取ろうとする人もいます。

多少、効果はあるかもしれませんが、根本的に舌苔を除去できないので期待し過ぎない方がいいでしょうね。

タブレット

タブレットで舌がきれいになる?

舌苔を除去するための「タブレット」は各メーカーから市販されています。タブレットは、メーカーによって成分が異なっています。

  • 乳酸菌
  • カテキン(茶エキス)
  • キウイ粉
  • タンニン(渋柿エキス)

殺菌作用のある成分が含まれているタブレットが多いですが、これらの成分では即効性は期待できないと思います。

しかし、タブレット効果は舌に乗せて舐めることにあります。舐め続けることで唾液分泌が促されるため、舌をキレイにできます。

舌ジェル

舌に保湿ジェルを塗る

舌苔用ジェルには、「舌磨き用」と「保湿用」があります。用途が異なるので、購入される前に歯医者さんや薬剤師さんにご相談されると良いと思います。

舌苔除去する方法の一つに、「舌磨き用ジェル」があります。多くのメーカーから販売されていますが、使い方は、「指にジェルを付けて舌に塗って伸ばしこする」だけです。

私も使うことがありますが、ジェルでこすると舌の汚れが気持ち悪いので、水でうがいをして流すようにしています。しかし、期待するほど舌はキレイにならないと思います。その理由は、舌乳頭の角化で白くなっている場合には、たとえ舌苔が除去できても白いままになっている。だから、無理に取ろうとしても乳頭が毛羽立つのでよくありません。それに、ジェルでは、舌乳頭の間の汚れまで取ることはできないからです。

【舌磨き用ジェル】

  • コンクール マウスジェル(ジェル歯みがき)
  • ルミノソ タン クリーニングジェル 50g
  • タンジェル 舌専用クリーニングジェル 85g
  • ブレスパレット 0舌みがきジェル18g(152円)

アマゾンやgoogleショップでこれらの商品が1,000円台で購入できます。
ドライマウスが気になる方の場合には、「保湿ジェル」を舌に塗るとパサパサに乾くのを防ぐ効果があるのでおすすめします。保湿ジェルについて詳しくは、『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

ただし、舌磨き用ジェルの種類によっては、舌苔に良くない成分が含まれているものがあります。ラウリル硫酸ナトリウムや粘つき成分があると、舌磨きの後いつまでも残り舌苔が増える原因になるのでご注意ください。

舌磨き用ジェルを使用した後は、しっかりとゆすいで舌をキレイにされることをおすすめします。

重曹

舌苔は重曹で取れない

終末期になると免疫が低下するため、舌苔が出来やすくなります。そのため、特別養護老人ホームなどでは、終末期の方の口腔ケアを行うときに重曹水を使用することがあります。

寝たきりの方の場合には、口腔ケアが困難なため舌苔がびっしりと付いて口臭がひどくなることが多いです。

この他にも舌苔ができる原因としては、胃ろうカテーテルなどによって経口摂取しないことがあげられます。口から食事をしないことで唾液が出なくなるので、舌苔が出来ます。

このようにご自身で口腔ケアができないケースの時に、重曹水が使われます。重曹水で舌苔を取る方法は次のように行います。

  1. 2~3%の重曹水とガーゼ(又は、舌ブラシ、コットン)を用意する
  2. ガーゼに重曹水を湿らせ、舌を濡らして保湿する。
  3. 5~10分、そのままにして舌苔をふやかせる
  4. その後、重曹水を湿らせたガーゼなどで舌苔をふき取る

注意)舌を湿らせ舌苔が乾いた状態でふき取ると舌が傷つくので気を付けてください。

ここでは、重曹水の例をお伝えしましたが、代用として、「10倍程度に希釈したオキシドール」や、「咳嗽薬のハチアズレ」でも同じように使用できます。

アルカリイオン水で除去する

口と喉をキレイにする女性

もうお分かりだと思います。白い舌をきれいにするには、舌だけきれいにしてもダメ。口腔内と舌の根の部分、つまり喉もキレイにしないと舌苔は完全に取れません。

うがい

うがいで口内を洗浄する

口腔を清潔にするには、歯磨きとうがいです。そして、喉にもうがいが有効です。

はたして、歯磨きやうがいで、舌苔が除去できるでしょうか?

どれだけ、ていねいに歯磨きやうがいをしても、口と喉にある細菌を絶滅させることは不可能です。少しでも細菌があると、一日の内に元どおりに増えることができます。細菌の繁殖力は凄いです。環境が整えば凄い勢いで増えます。

だから、舌が一度白くなったら、中々治りにくいのはそのためです。じゃあ、どうすれば良いのでしょう。

実は、舌だけきれいにしても舌苔の問題を解決することはできません。口腔内の環境を改善することが必要なのです。口腔環境がキレイになれば、舌苔もできにくくなります。

唾液が口内を洗浄する

舌苔を除去するためには、唾液をたくさん出すこと。そして、口腔と喉を清潔にする。この2つを実行することが大事です。

そして、舌をケアすることも当然必要なことです。舌苔を早く完全に除去するためには、舌苔をそのままにしておいては、中々取れません。舌苔には細菌が繁殖しているので、歯磨きやうがいを行っても舌苔を除去しないと、舌苔が増え続けます。

ですから、効率よく舌苔を除去し改善するには、舌のケアも大切なのです。

舌のケア方法については、こちらの記事「舌が白い!それは口臭がひどくなるサイン。舌苔を取り除く方法を教えますをご参考にしてください。

舌をきれいにするためには、 口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水で咽喉(のど)のゴロゴロうがいをオススめします。

舌苔はたんぱく質の汚れから出来ているので、アルカリの作用でたんぱく質が溶けます。

アルカリイオン水でうがいを行うだけでも、少しずつ舌苔が取れていくかもしれませんが、頑固な舌苔を除去する場合は、コットン(綿花)に美息美人のアルカリイオン水を浸み込ませて舌苔をふき取ると良く取れます。

美息美人のアルカリイオン水でうがいを実行されたお客さまから「舌苔(ぜったい)が取れた!」、「膿栓(のうせん)が出なくなった!」、「口臭がしなくなった!」と嬉しい体験のご報告をお聞きすると嬉しくなります。

膿栓を取る方法については「膿栓の取り方、簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?」をご参考にしてください。

コットン法

舌苔をコットンで拭きとる

美息美人(びいきびじん)でうがいを行うと、アルカリイオンの作用で舌苔がふやけます。舌苔がふやけたら、化粧用のコットン(綿花)で舌の奥から舌苔をやさしく2回ほどふき取ってください。

その時には、舌苔を完全に除去できないかもしれませんが、毎日続けることで舌苔が取れていくのでご安心ください。

更に効果的に舌苔を予防する方法として、就寝前に美息美人(びいきびじん)を染み込ませたコットンを使って、舌にアルカリイオン水を塗布するといいです。

寝ている間が一番細菌が増えるのですが、この方法によって舌苔を予防できます。また、朝起きたときの口の粘つきの予防になるのでおすすめします。

もし、舌が白い(舌苔)について歯医者さんで診てもらったのに、治らないとお悩みでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を一度お試しされてはいかがでしょう。

歯科の舌苔除去

舌が白いのは病気かもしれない?

舌が白いぐらいでは、病院のお医者さんも治療はしないかもしれません。

というのも、舌が白いくらいでは、特に命に関わるような病気ではないし、ほっておいても問題ないとの診断なのかもしれません。しかし、舌苔(ぜったい)ができる原因は人によって様々です。舌苔がひどい場合には、舌癌(ぜつがん)のこともあるので注意してください。

舌苔(ぜったい)は、細菌が集まって出来る苔(プラーク)です。普通は、ほっておいてもきれいになるものです。だから心配がないのですが、舌磨きなどで苔を取っても直ぐに元どおりになってしまうとか、異常に分厚い苔が出来る場合は心配です。
びっしり舌苔(ぜったい)ができて苔が厚くなっている場合は、免疫力が極端に低下しているかもしれません。あまりひどい場合は、カンジダ症のほか、舌癌や口腔癌などの心配もあります。
そのような場合はお医者さんにご相談されることをお勧めします。

引用:舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

舌の病気としては、舌癌のほか、口内炎、カンジダ、黒毛舌、舌痛症などがあります。病気・症状によって治療方法は異なり、処方する薬も違ってきます。

しかし、舌が白い「舌苔」は病気ではありません。舌苔は、口腔内の細胞の汚れと細菌が集まってできたモノ。口腔内の乾燥や衛生状態が悪いと舌苔が増えます。

ですから、

患者さんとお医者さんとの考えには、かなりのギャップが存在しています。

歯医者の舌磨き指導

この事実を理解しておかないと、お医者さんに診てもらって「診てもらうんじゃなかった。」となるかもしれません。

舌が白くなって困っている患者にとっては、舌が白いことは大ごとなのですが、お医者さんにとっては、「ほっておいても大丈夫だからというような小さなことなのです。舌が白いくらいでは、病気として捉えてないかもしれません。

だから、お医者さんからは、多少舌が白くなっていても「問題ないですよ。」と相手にされないのでしょうね。

舌のクリーニング

歯科によっては、舌苔の相談をすると舌クリーニングをしてくれる医院があります。舌クリーニングをしてくれる歯医者さんは、口臭の原因の多くは舌苔にあると思っています。ただし、口臭原因が虫歯や歯周病の時には、その治療を優先します。口臭原因について詳しくは、『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』の中で紹介している「口臭原因について」をご参考にしてください。

舌クリーニングをしてくれる歯科医院があるので、ネットで調べるか、歯科へ直接相談されてはいかがでしょう。

歯科による舌クリーニングの方法は、次のように行います。

舌苔をスリーウェイシリンジで洗浄

引用:スマイリー歯科

3WAYシリンジで舌の洗浄を行います。3WAYシリンジの先端からは、風、水、霧が噴射されるので、舌を洗浄するには良いかもしれません。

3WAYシリンジを歯科治療中に見た人は多いかもしれません。シリンジの本来の使い方は、治療する歯を風でシュッと乾かしたり、水で洗浄するために使います。

気になる舌クリーニングの料金ですが、ネットで調べてみると…、保険適用外で、1回につき1,080円~1,500円。舌クリーニング1回につき1,000円台であるので、キレイになるのならやってもらう価値はありそうです。

しかし、舌クリーニングをしても、舌苔の問題は解決しないかもしれません。毎日舌磨きをしている人であれば分かると思いますが、舌磨きで舌をキレイにしても、すぐに白くなってしまいます。

これは、舌苔は単純な汚れではないからです。舌苔は、カビと同じように細菌によってできているため、完全に除菌出来ていない限り何度でも復活します。

だから、舌クリーニングは悪いことではないかもしれませんが、それだけで舌苔が解決すると信じてはいけません。

舌苔除去でやってはいけない方法

口が粘つく原因は歯磨き

舌苔のケアをしていても、歯磨き粉やマウスウォッシュを使用するとかえって舌苔が悪化することがあります。

舌磨き

舌磨きはだめです

舌苔を取るために舌磨きを行う人がいますが、今すぐにやめたほうがいいです。舌苔は舌磨きをしても、舌の表面にある汚れが取れるだけで、舌乳頭にびっしり付着している舌苔まで取ることができません。

その理由は、図のように舌苔と舌が一体化しているからです。

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

舌乳頭が角化すると、細菌が付き舌の角質に根を張ります。舌苔と角質は一体化しているので、舌磨きをしても白い角質が残るのです。

引用:舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

舌をピンクにしようと、残っている舌苔を無理に取り除こうとすると、舌乳頭が傷つくためかえって舌苔が悪化することになるのでご注意ください。

⇒⇒ 舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

スプーン

スプーンで舌苔を取る

スプーンで舌苔を取る方法があります。歯科医師の中にも「舌の奥からスプーンで舌苔を掻き出すと良い」みたいなことを指導されている方もおられます。本当でしょうか?

その通りにスプーンを使ってみると分かりますが、スプーンの底で取る方法では、舌の上をスプーンが滑るだけで舌苔はほとんど取れません。

だからといって、スプーンの縁で舌苔を掻き出すようにすると、ひどく舌を傷付けてしましますので、このような方法はやめたほうがいいです。

舌磨きしたりスプーンで舌苔を取ることを習慣化すると、舌を傷付けるだけでなく舌癌になるかもしれません。詳しくは「舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?」をご参考にしてください。

[PR]頑固な舌苔をアルカリイオン水を使い除去する方法

歯磨き粉の使用

舌苔を除去するために、舌磨きを行う人が多いのではないでしょうか。舌を磨く時に、歯ブラシに歯磨き粉を付ける方がおられます。歯磨き粉を付けると汚れが良く取れそうですが、歯磨き粉が舌に着くことで舌乳頭の角化が進み、かえって舌苔ができやすくなります。

どうして舌磨きに歯磨き粉を付けるのが良くないのかというと、市販の歯磨き粉には合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)が含まれているものが多く、舌乳頭への刺激が強いからです。

特にドライマウスの方の場合には、舌が乾いているため、いつまでも歯磨き粉が残ることが悪いようです。

舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

マウスウォッシュ

マウスウォッシュで口腔乾燥する女性

口内を清潔にするためにマウスウォッシュを使う人が多いです。マウスウォッシュでうがいを行うと、口がスッキリしますよね。

実は、マウスウォッシュには「アルコール」が含まれているため、水分が気化することでスッキリ感があるのですが、アルコールで舌を乾燥をさせることになり、舌乳頭の角化が進みます。このことによって舌苔もできやすくなるのでご注意ください。

最近では、アルコールが入っていないマウスウォッシュもありますので、舌苔が気になる場合には「アルコール無添加」と表示されているモノを選ぶと良いかもしれません。

舌の奥の舌苔が取れないのは

舌苔の図

はっきり言って、舌苔(ぜったい)を取るのは難しいです。その理由は、舌苔は単なる舌の汚れではないからです。舌苔は細菌が集まってできたプラークです。

プラークは舌乳頭に絡んで舌と一体化しているので、舌磨きをしても表面の汚れしか取れないのです。

このように簡単には取れない舌苔なのですが、舌の奥にあると尚更取れません。これが一番厄介なのですが、どうして舌の奥に舌苔が出来やすいのでしょう?

それは、舌の奥には舌扁桃(ぜつへんとう)があるからです。

舌扁桃

扁桃には、口から細菌やウイルスが体に侵入する前に防御する働きがあり、口内や喉に菌があると、扁桃から白血球などの免疫が分泌されます。

(口蓋扁桃から)、粘液のような免疫物質を常に出して感染防御を行っています。そしてその結果として、白色から茶褐色のネバネバとした免疫副産物ができて痰(場所・形態により膿栓と呼ばれたりする。)のように絡みます。これ自体をもし取り出せば悪臭がします。
引用:ほんだ歯科 口臭バイブル

そして、細菌や免疫の死がいが痰のようにからまり膿が舌に付着する。

このようにして、舌の奥は細菌がいっぱいあるのです。だから、舌の奥に舌苔がよくできて白くなるのですね。元のきれいなピンクの舌にしたいのでしたら、「舌が白い人が元のピンクに戻す方法とは?32,000人が実践」をご参考にしてください。

舌の奥が臭い

喉の臭い液(膿汁)

舌苔が出来ると、下水臭や便臭の臭いが出ます。だから、舌苔を除去すれば口臭はなくなる、と考えていませんか?

でも、舌の奥が臭いのは舌苔だけが原因ではありません。舌の奥には、臭い痰のような膿汁(のうじゅう)という粘液が付いていることがあるからです。

舌の奥からの口臭を予防するには、膿汁対策を行うことが必要になります。膿汁については「喉の奥がネバつくのは膿汁が原因だった!?膿汁を出なくする方法とは?」をご参考にしてください。

介護での舌苔除去

口臭を治したい高齢者

寝たきりや認知症の高齢者になると、びっしり白い舌苔が出来るので口臭がひどいことがあります。

これは、口腔ケアが十分にできないために、食べかす、プラーク、細菌が増えることが原因で起こるのですが、介護のケースでは、特に舌苔が出来ている高齢者が多いです。

口腔ケアを行うメリットは、次のとおりです。

  1. 唾液分泌がよくなる
  2. 感染症の予防になる
  3. 誤嚥性肺炎の予防
  4. 口腔機能の低下を防ぐ(噛む、飲み込む、呼吸、話す、表情)

だから、寝たきり老人や認知症の介護では口腔ケアは重要になります。

ところが、舌苔除去に関しては、介護福祉士や看護師など専門でないご家族の方が勝手な判断で行わないようにしないといけません。

その理由は、高齢者の舌苔ができる原因にはカンジダ症のような病的なものがあり、その場合には抗真菌剤などの投与が必要なこともあるからです。

引用:日本口腔ケア学会

また、地図上舌や溝状舌など、舌苔が舌ブラシで除去できないケースも多くあります。無理に取ろうとすると、舌を傷付けるので、この場合もお医者さんにご相談ください。

⇒⇒ 溝状舌(こうじょうぜつ)には舌苔が付き物!?溝状舌を治す3つの方法とは?

舌苔の予防方法

運動でストレス発散する

舌苔は、体の免疫が低下した時に出来ます。舌苔ができるのは、体の不調を知らせてくれるサインなのです。だから、風邪になったり、胃腸の調子が悪くなると直ぐに舌が白くなりますよね。

ですから、舌苔を防ぐためには健康であることが重要です。健康を維持するために大切なことは…

1、食事・栄養
2、運動
3、睡眠
4、精神状態

この4つのことを健康的に取り入れることで舌苔が効率よく予防できます。現在社会ではストレスが多いので、ストレスをどのように発散するかも大切です。

これ以外にも、舌苔を予防する方法として実践してほしいのは、舌を動かし唾液を出すようにすること、小まめに水を飲むこと、鼻呼吸、明るい生活を心掛けることです。

唾液を出すことで舌はきれいになる

唾液の出し方を教えます

口や喉にある細菌を増えないようにしているのは唾液です。唾液は、99.5%が水分ですが、残りの成分には、抗菌物質も含まれます。

そして、健康な人の場合に、唾液は一日に1.5~2リットルも分泌されるのです。これだけの唾液水分で口や喉の汚れを洗い流しているわけです。このことによって、病気にもなりにくいし、舌も白くならない。

だから、舌をきれいにするためには、唾液をたくさん出すことが重要です。
しかし、唾液を出すのは容易ではありません。唾液が出にくい場合は、小まめにうがいを行うことが大切です。うがいで舌をキレイにする方法については、「唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?」をご参考にしてください。

水を飲み舌苔除去と舌の保湿をする

小まめに水分をとる女性

理論的には、唾液を多量に分泌させることは大切です。しかし、ドライマウスの場合、次のようなことが原因になっているので、容易に唾液を出すことは困難です。

  • 加齢
  • 噛まない食習慣
  • 糖尿病など生活習慣病
  • 薬の副作用
  • アレルギー
  • ストレスなど自律神経の乱れ
  • 口呼吸
  • シェーグレン症候群

引用:舌が乾燥する原因の7割がストレスだった。解消する8つの方法とは?

もし、ドライマウスで常に口が乾く場合には、水を飲むことをおすすめします。ペットボトルを持参して小まめに水を飲むようにすることをおすすめします。水を飲むことでうがいと同様に口内をキレイにする効果があります。

また、水を飲むことで唾液腺が刺激されるので唾液が出やすくなります。ぜひお試しください。

たばこや飲酒を控えて口腔乾燥を防ぐ

たばこ臭いおじさん

たばこは体に害を与えるだけではなく、口腔内の健康をも奪ってしまう恐れがあります。口臭の原因になるだけではなく、舌苔の原因にもなってしまうのです。

たばこに含まれているニコチンは、吸い始めて1分から3分ほどで血中濃度がとても高くなります。ニコチンには血管を収縮させる作用があり、歯周病になりやすくなりますから、口や喉の細菌が繁殖しやすい環境となるのです。

さらにたばこを吸うたびに口の中が乾燥していきますので、唾液の分泌量が減ってしまい、どんどん環境が悪化するのです。

またお酒も口腔内が乾燥する原因となるものです。

私たちの体はお酒に含まれるアルコールを分解する際に、体内の水分を使って分解しようとします。アルコールの量が多くなればそれだけ水分が必要になり、口腔内の水分まで奪ってしまうのです。

またお酒を飲んだ後は、いびきをかきやすくなり口呼吸が多くなりますので、さらに口腔内が乾燥してしまうことになります。

できる限り禁煙、禁酒することが、白い舌をきれいにするためには大事です。

ただたばこや飲酒の習慣がある人であれば、吸い過ぎや深酒に注意するようにしましょう。特にストレスは、喫煙・飲酒量が増えてしまいがちですから、ストレス解消も白い舌をきれいにするためには大切なことなのです。

胃腸の調子を整えて舌をきれいにする

胃が痛い女性

「舌苔が胃腸と何の関係があるの?」
と考える人は多いと思います。場所も離れたところにありますし、特に影響を受けるようにも思えません。

しかし古来から、口から肛門までをひとくくりにして「内臓」と捉えていました。

例えば古来の中国では舌の先から肛門までを内臓と考えて、胃腸の調子を見るときに舌を観察するようになりました。

またインドの伝統医療であるアーユルヴェーダでは、舌苔は老廃物であると考えられています。未消化のものが舌の表面に現れたものが舌苔であるとして、舌苔が現れたときには胃腸の調子が悪いと考えたのです。

そのため、舌苔を日常的に観察して、胃腸の調子を整えていくことが重要です。

胃カメラで検査

それほど今まで舌苔が気になることはなかったのに、ある日、歯を磨いているようなときに舌苔に気がつくことがあります。色で言いますと、舌苔は「白」「黄色」「黒」などと変化することがあります。

特に白や黄色が増しているときには、胃腸の調子に気をつけなければなりません。体調不良から胃腸炎などに進行することもあると言われますので注意が必要です。

胃腸を普段から穏やかにするには、白湯をゆっくりと飲むことがいいでしょう。胃腸を活性化させ、舌苔を日常的に予防します。体も温まりますから、血液の循環も高まりますから、相乗効果が期待できます。

まとめ

舌苔は口臭原因になるので、すぐにでも舌苔を除去したいと思ってしまうかもしれません。

しかし、舌苔はどんな方法を使っても即効で除去することはできません。それは、舌苔を作っているのが細菌だからです。

ですから、うがいで口内を清潔にする、舌ブラシで優しく磨く(磨き過ぎない)、ということを毎日の習慣にすることで、舌苔はなくなっていきます。

さらに効果的に舌苔を取るためには、美息美人のアルカリイオン水がおすすめです。アルカリの作用で舌苔のたんぱく汚れを分解除去します。是非、お試しください。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口臭学会第4回学術大会 抄録集
日本口腔ケア学会

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する